【奥様は取り扱い注意】西島秀俊の福岡出張は大ウソ!なぜ東京に?【第7話】

●この記事をシェアする

奥様は取り扱い注意 福岡出張

『奥様は取り扱い注意』第7話のあらすじと感想です。

菜美(綾瀬はるか)に人探しを依頼してきた余命半年の女性。セレブな生活に身を置きながら、彼女の心にはある葛藤がありました。

そして今回 主婦友・優里(広末涼子)がついに合コンへ!待っていたのは美味しい料理とイケメン男子、そしてあの怪しい男・横溝(玉山鉄二)でした…。

西島秀俊もますます怪しい動きをしだしたな。福岡出張と言いながら、窓の外にはレインボーブリッジ…。

あのクリーニング屋のハッカーおばちゃんも再登場w正体不明キャラ祭りw

スポンサーリンク

奥様は取り扱い注意【7話】 西島秀俊の福岡出張は大ウソ!

「奥様は取り扱い注意」第7話(2017年11月15日放送)のあらすじと感想◆菜美に人探しの依頼が!◆ハッカー小雪が再登場w◆優里が合コンへ!玉山鉄二現る!◆西島秀俊の福岡出張はウソ?

菜美に人探しの依頼が!

主婦友の友惠(霧島れいか)の家でお茶会する菜美たち仲良し3人主婦。友惠が演奏するチェロにうっとり…。

演奏が終わった友惠は『実は頼みがあるの。ある人を探してほしい。』とお願いしてきた。どうやら友惠は菜美たちが探偵みたいな事をしてるという噂を聞きつけたらしい…。

チェロを弾いていたセレブ主婦・友惠を演じるのは女優の霧島れいかさん。エレガントなオーラがにじみ出てましたね♪

友達を自宅に呼んでチェロ聴かせるとか、自己満足の極みだな。

いつの間にか探偵あつかいされてる菜美w

【霧島れいか プロフィール】

旧芸名:吉原 歩
生年 :1972年8月5日(45歳)
出生地:新潟県
身長 :163 cm
血液型:B型

主な出演作:『掟上今日子の備忘録』『キャリア◆掟破りの警察署長◆』など多数

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/霧島れいか

頼れるハッカー・小雪が再登場!

友惠は重い病を患っており、余命半年と宣告されていた。最後に大学時代4年間付き合っていた元カレ・幸平に会いたいのだという。

事情を聞いた菜美は『頑張ります!』と依頼を承諾。手がかりがほとんど無いため、菜美は工作員時代の仲間・小雪(西尾まり)に捜索を手伝ってくれるようお願いした。

後日、幸平の居場所が判明。『北半球の島国にいる。』と紛らわしい報告をする小雪w幸平はフツーに日本にいた。

クリーニング屋のハッカーおばちゃんキタ━━(゚∀゚)━━!!

『ちょっと役所のデータ覗き見しないと…』ってどんだけスゴ腕なんだこの人?

『北半球の島国にいる。』ってセリフだけで、活動範囲が地球規模ってことが分かりますね。

スポンサーリンク

海水を真水に変えるプランクトン?w

幸平が住むマンションを訪れた菜美。幸平は菜美を見るなりダッシュで逃走ε≡≡ヘ( ´Д`)ノしかしあっさり捕獲され、二人はカフェに。

『友惠さんが会いたがっている』と事情を説明する菜美。しかし幸平は『落ちぶれた昔の男を見て楽しむ気か?』と不機嫌に。実は幸平には前科があり、今もあちこちから借金をしている状態だった。

『ところでいい話があるんだけど。知り合いの科学者が海水を真水に変えるプランクトンを発見したんだ♪』

突然菜美に資金提供を申し出る幸平w菜美はこのうさんくさい話しを軽くスルーし、『友惠さんに会う気があるなら二日後に迎えに来る』と言い席を立った。

幸平を演じたのはモデル兼俳優の渋川清彦さん。2016年の月9『ラヴソング』で福山雅治さんのバンド仲間として出演していました。

歩くヤサグレ感

渋川清彦も怪しいけど、『知り合いの科学者』のほうが数倍怪しい

福岡に出張中の勇輝…ん?

菜美は幸平が見つかった事を友惠に報告。帰宅した菜美はベッドの上で夫・勇輝(西島秀俊)からの電話を待っていた。勇輝は福岡に出張中で、5日間会えないとのこと。

勇輝と電話で話す菜美。『仕事はどう?』と聞くと何故か一瞬沈黙した勇輝…。友惠から『くだらない事でもたくさん話した方がいい。それが二人の財産になるから。』と言われていた菜美は、他愛もない会話で勇輝と盛り上がる。

菜美は勇輝が『古いジャズが好き』ということを初めて知った。

勇輝がいるホテルから東京タワーが見えたんだけど、まさかのお台場なう?福岡出張は大ウソかい!?

これからレインボーブリッジを封鎖する任務があるんだろ。

『好きな音楽』を聞かれ、返答に困った表情を見せた勇輝…。『そんなの伊佐山勇輝の設定に無いよ~!』と焦ったんじゃ?

優里が合コン!そこには玉山鉄二が!

その頃、旦那からの横暴な束縛にストレスを溜め込んでいる優里(広末涼子)は、友人・圭子から誘われていた合コンに参加した。

オシャレなレストランでイケメンたちとご対面♪隣に座った安西(小関裕太)という男とメルアドを交換した。夫への後ろめたさを感じながらも、楽しい時間を過ごした優里。

しかしこのレストランの一角で、謎の男・横溝健(玉山鉄二)が『この街を廃墟にしてやる。』と物騒なセリフを口にした。

マッサンが極悪顔して高そうな肉喰ってた

きれいな町が嫌いって言ってたけどスラム街出身か?

横溝がセレブな主婦を騙す事を生業にしてるとしたら、勇輝はこの男を捕まえるために菜美と結婚した、とも考えられますね。

『奥様は取り扱い注意』玉山鉄二はラスボス?ラーメン屋のロケ地も!【第5話】

おまけ♪優里が合コンに行ったレストランの名前に隠された秘密

優里が合コンをしたレストランの店名は『TRAPPOLA DOLCE』。

TRAPPOLA=トラッポーラとはイタリア語で『罠』という意味ですΣ(゚Д゚)

幸平を奪い取る菜美w

翌日、菜美は幸平を迎えに来た。すると玄関先で借金取りらしき男に連行される幸平に遭遇。『争奪戦ね♪』と言い上着を脱ぐと、男たちをフルボッコ(≧∇≦)/

菜美の圧倒的強さを目の当たりした幸平は『…やっぱヤバイ関係の人?』と震えた。

バトルの後『行くわよ』『はい!』って急に敬語になった幸平w

綾瀬はるかに関節技キメられるなんて単なるご褒美だろ。

そろそろ近隣住民にバトルシーン目撃されて大騒ぎになりそうな…^^;

友惠が求める物とは…?

20年ぶりの再会を果たした友惠と幸平。落ちぶれた幸平を見て『ひどい格好ね。』と言う友惠。実は幸平は友惠の実家からも金を借りており、いまだに返していないという。

幸平は『こんな俺に会ってもしょうがないだろ!』と自らを卑下し、幸せセレブな生活をおくっている友惠を羨んだ。しかし友惠は『私は幸せじゃない。』と言う…。

財閥系の家に嫁ぎ、何不自由無い暮らしをおくって来た友惠。はじめは幸せだと思っていたが、いつしか上辺だけを取り繕う人生に飽いていたのだ。

幸平と付き合っていた大学時代を思い出す友惠。『よくケンカしたけど、楽しかった。』と笑顔で言い、『私に生きる目的を下さい。あの頃みたいにバカな夢を見させて。』と幸平に復縁を求めた。

海水を真水に変えるプランクトンの話しをする幸平。友惠は楽しそうに聞き入った。

その後 友惠は離婚。街を出て幸平と暮らしているそうだ…。

ダメ男が大好物だったのねw

セレブ生活から達観するとこうなる。

『上辺だけを取り繕う人生』…。友惠は上流階級に身を置くことで本当の自分を見失っていたんですね。彼女が今何を欲しているのか、察してくれた幸平はカッコイイと思いますよ。

福岡出張から帰ってきた西島秀俊、ついに正体が…

福岡出張から帰ってきた勇輝を出迎える菜美。音楽プレイヤーでジャズを流し、二人は5日ぶりの再会を喜びあった。

『寂しかった?』と聞く菜美に『うん。』と返す勇輝。

何か違和感を感じた菜美は『…愛する人から、初めてウソの臭いがした…。』と心のなかで呟いた…。

【奥様は取り扱い注意 第7話 終】

やっと疑い始めたw福岡出張のウソも即バレしそうw?

口元に博多明太子の食べカスつけて帰るくらいの偽装工作するべきだったな。

敵なのか味方なのか、いまだに西島秀俊さんの正体は不明ですね。警察に知り合いがいるので悪人では無い気もしますが…。イケメン詐欺の犠牲者になりそうな優里も心配です。

【奥様は取り扱い注意 第7話評価】
胸キュン度
★★★★☆
スカッと度
★★★★☆
 衝撃度 
★★★★★
 爆笑度 
★★★☆☆
 感動度 
★★★★★

総評:ご飯を美味しそうに食べてくれる勇輝、いいね(・∀・)

奥様は取り扱い注意 第8話のあらすじ

『奥様は取り扱い注意』第8話(11/22放送)のあらすじです。

ある日曜日、近所に住む妙子が主催するホームパーティに出席することになった菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)、京子(本田翼)。妙子の夫は1年前に収賄疑惑で世間を騒がせた大物政治家で、夫のイメージ回復のために時折パーティが開かれるのだという。

数日後、菜美の家の近所で立て続けに空き巣事件が発生。留守中の妻を心配する気もない啓輔(石黒賢)に失望した優里は、合コンで出会った安西(小関裕太)に誘われるままに彼とお茶に行くことに。一方、勇輝(西島秀俊)の言動からそこはかとない“嘘”を感じた菜美は彼を尾行するが、何もつかむことができない。

そんな中、菜美の家に空き巣が入り、偶然居合わせた勇輝が犯人に殴られて負傷。空き巣の犯人が金目のものを奪っていない点と、妙子のホームパーティに出席していた家ばかりが狙われていることに気付いた菜美は、夫を傷つけた“真犯人”への復讐を決意する!!

引用:奥様は取り扱い注意 公式サイト

奥様は取扱い注意 第8話の感想

スポンサーリンク