【2016年】原油安と中国バブル崩壊がもたらす日本への経済影響

●この記事をシェアする

2016日本経済と中国バブル崩壊

昨年末から2016年にかけて株価の下落が止まりません。

昨年12月30日から今年1月15日までの2週間で1800円以上も日経平均株価を下げています。

この下げ方はスゴイな!戦後1949年から再開された東京証券取引所の歴史でも例がない事らしいぞ。

部長の女子社員からの人気は毎秒下がり続けてるけどねw

年初から6営業日連続で値を下げたのは東京証券取引所再開から初めての事だそうです。

これは異常事態ですね。原因は中国経済の悪化や原油の値下がり、中東諸国の投資家による株の売却など外的要因が大きく関係しています。

フォースの覚醒 中国でついに公開!反米の中売上はどの程度見込めるか | スターウォーズ
2016年1月9に中国でスターウォーズ最新作『フォースの覚醒』の上映が開始されました。反米冷めやらぬ中売上は伸びるのでしょうか?過去に中国で上映されたハリウッド映画はワイルド・スピード、ジュラシック・ワールドなど250億円以上売り上げた実績が

スポンサーリンク

中国経済の悪化の原因は?

桜木部員

リーマンショック以降中国の輸出入は増加傾向にありバブル期に突入していた中国経済ですが、昨年の夏から株価が下がり今年も年明けから下落の一歩をたどっています。中国における昨年の貿易総額は前年度比-8%と大幅に減少していて、中国バブルが減速していることを実感せざるを得ません。

中国経済が減速した理由は何だ?パンダが売れないのか?

部長

桜木部員

いえ、まず中国内の工業中心地帯である珠江デルタで工場が相次ぎ閉鎖していることが挙げられます。とくに深圳市、東莞市周辺の工業地帯では昨年80近い工場が閉鎖になりその深刻さが伺えます。

中国 工場閉鎖の理由

引用:Wikipedia 中国 珠江デルタ

もうパクリ商品なんて作りたくない!って我に返ったんじゃ?

マギー助手

桜木部員

いえ、工場が潰れる原因は人件費の高騰、さらにバブルに乗っかり工場を増やしすぎたことと言われています。特に人件費はここ数年で最低賃金の3倍にまで膨れ上がり、低価格大量生産という中国お得意の手法が崩壊しつつあるのが現実です。

製造コスト増加のため商品価格も上がり海外からの注文が減少していることも工場閉鎖の大きな問題となっています。

中華品質が売れるのは低価格が前提だからな。高くなったら誰も買わないだろ!

部長

部長のような顔面低品質男に言われたくないけどね!

マギー助手

https://hitokoto-mania.com/northkorea-bomb/

中国個人投資家の買い渋りも問題に

桜木部員

個人投資家の多い中国ですが、政府が発表する経済成長率が粉飾決済なのでは?という疑問を持つ投資家が増加しているようで、買いに慎重になっているのも現実です。

たしかに7%近い経済成長率の割に輸入総額が20%も落ちているからな。

部長

桜木部員

中国元を市場に投入し一時的に株価を上げるような金融緩和を行っているようですが、そんなものは長続きしません。投資家も中国経済の異変を察知し今は大きな取引を控え様子を見ている感じを受けます。

中国の一人っ子政策が経済成長率をさらに下げる

中国 一人っ子政策

引用:https://pixabay.com/ja/赤ちゃん-赤ちゃんモデル-子供

桜木部員

1979年から導入された人口抑制策である「一人っ子政策」。2015年10月まで続いたこの政策により少子高齢化がすすむ中国ですが経済にも大きく影響。つまり働き手が減っているという問題です。

労働人口が減ればそれだけ経済を支える人口も減少するということだ。

部長

部長はいなくなっても誰も困らないけどねW

マギー助手

桜木部員

しかし問題はそれだけではありません。近年における経済の上昇にともない潤った中国ですが物価の上昇、生活の多面化、教育費の高騰などが相成り、子供を持つ家庭が減少傾向にあるのです。

つまり「一人っ子政策」の後遺症「インフレによる少子化」のダブルの要因によりますます中国経済を支える地盤が脆くなる事が懸念されます。

中国経済悪化が日本にもたらす影響

日本経済悪化

引用:Wikipedia 珠江

中国が好景気だと爆買いやら観光やらで日本に金が落ちると思うが、不況になるとどんな悪影響が起こるんだ?

部長

桜木部員

はい、中国のような大国の経済が不安定になるとその影響は日本だけでなく世界規模に及びます。特に原油産出国に大きな打撃を与えるでしょう。現在問題になっている石油価格の下落、これにより石油輸出国の経済が悪化しています。

ガソリンが安いし良いことじゃん!

マギー助手

桜木部員

たしかにガソリン安は僕らの日常においては嬉しいことです。しかしその裏でサウジアラビア、アラブ、クウェートなど石油輸出を基盤とする国の経済は滞ります。当然それらの国の投資家達も株の売買に慎重になるので日本企業の株が売れない→株価下落という結果に陥ってしまうのです。

特に今は原油が余ってるらしいじゃないか?

部長

桜木部員

はい。現在石油産出量が増えて世界的に供給過多状態なんです。それに加え中国の経済悪化、アメリカのシェールガス自国産出、イランの経済制裁解除など今後さらに石油飽和状態となり中東諸国にダメージを与えると考えられます。

原油が売れないとイスラム国に流れちゃうんじゃない?

マギー助手

桜木部員

怖いこといいますね。まぁ噂ですがイスラム国にはロシアやトルコが原油支援しているのでは?と言われています。サウジアラビアやアラブ首長国連邦は敵対する立場なのでたとえ原油が売れなくてもイスラム国を支援するような事は無いでしょうけど。

で肝心の日本への影響は?

部長

桜木部員

中国への原油輸出量が減る

中東の石油輸出国が不況になる。

中東の投資家が株を買わない。むしろ売りまくる。

日本企業の株価が下がる。

日本の経済状況が悪化。

まあ簡単に言うとこうなります。今中国に求められる事は金融市場の透明化と人口問題、そしていずれ訪れるバブル崩壊に対しての打開策。この3つが今後の世界経済好循環に大きく関わってくると思います。

スポンサーリンク

まとめ

桜木部員

今回の記事をまとめるとこうなります。

  • 中国経済は少子高齢化やインフレ、人件費高騰などで減速しつつある。
  • 中国経済の悪化は石油産出国にダメージを与える。
  • 石油産出国へのダメージは投資家の財布のヒモを締め日本の株価にも悪影響を及ぼす。

桜木部員

中国バブル崩壊は避けられないとしても、いかに時間をかけて緩やかなものにするかも大事な事です。これまで力を注いできた工業や建設、整備などのインフラ事業を国内サービス事業ににシフトするなど大胆な改革が求められています。

中国がTPPに参加したらパクリ産業が廃退してますます不況になりそうだけどw

マギー助手

桜木部員

そうなると日本のコミケも不況になりそう!

スポンサーリンク