恋愛47キロ級日本代表のガッキー妄想。「逃げ恥」第8話

恋愛47キロ級代表

「逃げるは恥だが役に立つ」第8話のあらすじと感想です。

みくりの誘いを拒否し、恥をかかせてしまった津崎平匡。ショックを受けた彼女は家を出ていってしまいました。

平匡がみくりを拒否した理由、そしてみくりが下した決断とは…?

今回は平匡とイケメン風見が火花バチバチのバトルを繰り広げてたね!

あの紛らわしい日産JUKEのCMに出てる大谷亮平が、ドラマの中で『車は無くても困らない』とか言ってたぞ。スポンサーのツッコミは無かったのか?

スポンサーリンク

恋愛47キロ級日本代表

平匡さんとならそういう事しても…いいです。

ごめんなさい!僕には無理です!

みくり(ガッキー)の誘いを断った津崎平匡(星野源)。彼女はハグの日の前日、家を出ていってしまった…。

家を出る前、平匡に拒絶された夜の事を忘れようと妄想に浸るみくり。

インタビュアー『今、津崎選手に対してどんなお気持ちですか?』

私は痛い女でした。今後は一定の距離を保って働いていきたいです!

『恋愛47キロ級』代表としてインタビューを受けるみくり(の妄想)。しかしどんなに妄想しても気まず~い火曜日(ハグの日)は現実にやってくる…。

遠くへ行きたい…。

彼女は両親が暮らす館山に向かった。

バーでイケメン風見(大谷亮平)と飲んでいた伯母の百合(石田ゆり子)がみくりに電話。

いつ戻ってくる?

今は…帰れない。離婚危機で…。

……!!

慌てて電話を切ったみくり。離婚危機…というのはみくり達のことではなく、みくりの両親のことだった。母・(富田靖子)は足を骨折し、動けないイライラを父・栃男(宇梶剛士)にぶつけていたのだ。

館山に発つみくりと入れ違いで平匡が帰宅。テーブルの上には置き手紙が。

母が骨折したので館山に行ってきます。食事は冷蔵庫においてあります。

………。

冷蔵庫をあけた平匡は、ギッシリと入れられた作りおきの料理を悲しげに眺めていた…。

恋愛47kg級ってw何を競うん?

ってゆーかガッキーの体重って47キロなのか?

ガッキーの体重は非公開のようですね。身長が169cmとかなり高いので、ホントに47キロだったらビックリです。

ちなみに新垣結衣さんがグラビアデビューした当時は体重を公開していて48kgだったそうです。

岸辺露伴でもガッキーの誘いは断らないと思うけど

DT界のDIO様だな。

決死の想いで平匡を誘ったみくりでしたが、断られたショックは相当大きかったようです。実家に帰ってしまいましたね…。

ちなみにみくりの館山の実家のロケ地はコテージ・フラミンゴが運営する築120年の貸し別荘です。なかなか趣のある雰囲気で癒やされそうです。

コテージ・フラミンゴ

【アクセス】

〒299-1746 千葉県富津市岩本89(93-1)

車→館山道 富津中央ICから車で10分
電車→JR内房線 「上総湊」駅からタクシーで8分

コテージ・フラミンゴ ウェブサイト

引きこもりガッキー

翌日、いつも弁当を作ってくれるみくりがいないため、買ってきたサンドイッチを食べる平匡。みくりとハグをした会社の前で…。

その頃みくりは館山でも妄想! ジャージ姿でゲーム三昧の引きこもりに扮し

もう半年も外に行ってません!

一人情熱大陸。

現実に帰ったみくりは

仕事だ!仕事を見つけないと!

と焦る。

すると目の前に市議会議員・野口まゆ(櫻井はな)のポスターが。何かを思いつくみくり。そして郵便局から本人がタイムリーに登場!

お会いしたかったです!

どうやらみくりは市議会議員を目指すらしい∠( ゚д゚)/

実家に戻ると親友のやっさん(真野恵里菜)が来ていた。前回、契約結婚の事を彼女に話していたみくりはソッコーで口止め!

内緒だからね!

分かった!

兄夫婦も登場し、女性陣は野菜ジャム作り、男性陣は筑前煮を作り始める。みくりの事をあれこれ詮索する兄・ちがや(細田善彦)は嫁に『ときめかない壁ドン』をくらわされる!

情熱大陸キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

ガッキーがヒッキーになってたぞ

いきなり市議会議員になろう!って発想もスゴイですね。まぁみくりなら1位当選間違い無しかも…。

議員役の野口まゆはスカイアイ・プロデュース所属のタレント 櫻井はな さんです。

『ゼクシィ』のブライダルモデルやテレビ、舞台などで活躍中のタレントさんで、特技は変顔!だとか。見てみたいですね!

櫻井はな プロフィール

所属事務所スカイアイ・プロデュース

生年月日:1986年12月27日 29歳

サイズ:T159 B79 W57 H83 S23.5

出身地:埼玉県

血液型:A型

公式サイト:スカイアイ・プロデュース 櫻井はな

津崎平匡と風見がバトル!

平匡は居酒屋で風見、沼田(古田新太)、日野(藤井隆)らと飲む。

(今日飲んだら余計な事言いそう…)

その予感どおり風見と言い合いになる。

頼んでいる家事代行が今週休みなんです。何か理由があるはず。

みくりの事を話し出す風見に

知らないなら言わないでください。

と噛み付く平匡。

僕の方が彼女の事を知ってるかもしれない。

僕とあなたは何もかも違う。生き方も見た目も…。

酔いつぶれた平匡は迎えに来た百合に家まで送ってもらう。風見も同乗。

車内で中学生時代に付き合っていた彼女の話をする風見。

「僕には大好きな彼女がいたのですが、彼女は僕といると他の女子から嫉妬されるので、付き合えないと振られました。

自分のことしか考えてない彼女に僕はなんといえばよかったのだろう。」

百合は黄昏れたそうな風見を気遣い夜のドライブへ

最近の若い子って車持たないわよね。

電車やバスがあるから無くても困らないですし。

帰宅後 水を飲んで酔いを覚ました平匡は、みくりが作ってくれた料理が並ぶ冷蔵庫へ。タッパーを手に取るとそこにはみくりからのメッセージが貼られていた…。

今日も一日頑張りましょー!

今日の人参は甘くて絶品です!

おつかれ様です!

栄養たっぷりですよ!

…みくりさんはどんな想いでこれを作ったんだろ…。どんな想いで家を出ていったんだろう…。

食べながら平匡は思った。

平匡って飲むと戦闘民族化するタイプ?

ビンで風見の頭殴るかと思ってヒヤヒヤしたぞ。

イケメン風見に劣等感を抱いていることは以前ぶどう狩りに行った時に自ら打ち明けていましたね。

みくりが言った『一番好きなのは平匡さん』の一言で吹っ切れたと思っていましたが…。

また自尊感情の低さが露呈してきたな。

やっぱみくりがいないとだめだ…

スポンサーリンク

弱さを打ち明けた平匡!しかしハグはおあずけ…

翌朝、平匡がみくりに電話。

何の用ですか?

いきなり冷たいみくり。

言いたいことがあって…

私が先に言います。自分の気持を因数分解してみました。何が残るのか…。

まって!僕が先に話します。電話をかけた僕に権利があるはず。

平匡はあの夜みくりを拒絶した事を謝り、自分に女性経験が無いことによる不安、未経験だと思われるのが怖かった事を正直に話す。

みくりさんの事を全然考えていなかった。ごめんなさい。

…拒絶されたのはショックでした。このまま館山で市議会議員になろうかと…。

…市議会議員(・・?

でもこのまま終わりなんて中途半端。これから303号室に帰ります!

今、すぐ近くに!会って…ハグを…!

実は平匡はすでに館山に来ていた!笑顔で駆け出し、みくりの家へ!しかし…

ちょっと待って!私今マンションの前です!

なんとみくりはすでに館山を出ており、平匡のマンションの前にいた!完全なすれ違い…OTZ

みくりとハグをするつもりが、みくりの父とハグをするハメになった平匡。

その後 彼はみくりの実家に泊まることに…。

今日は帰れそうにありません…。でも明日には!

待ってます♪

子供みたいにワクワクしながら、みくりは平匡の帰りを待った。

((o(´∀`)o))ワクワク

【終】

いつの間に館山に来てたのw

そう言えば冒頭のみくりが出ていくシーンでもすれ違いだったな。今回は結局一度も対面してないぞ。

ハグからのキスを期待していたのですが、次回に持ち越しのようですね。

”経験無し”を気にしていた平匡。やはり好きな人の前ではカッコつけていたい気持ちもあったんですね。男なら誰でも共感すると思います。

次回はとぐろターボの出番っぽいw

ついに津崎プロがネクストステージに昇格するか。

勇気を出して弱さをさらけ出し、みくりと向き合った平匡は男らしかったと思います。

次回は平匡に浮気疑惑が浮上!さらにリストラの危機に追いやられるようです。果たして初体験シーンはあるのか…!?注目ですね♪

逃げ恥 関連記事

スポンサーリンク