【4分間のマリーゴールド】ネタバレあらすじと原作の結末

【この記事の内容】

『4分間のマリーゴールド』の情報いろいろ。

原作マンガのストーリーをご紹介※結末ネタバレあり

感想とミコトの能力についての考察(2ページ目)

『4分間のマリーゴールド』原作マンガのあらすじと感想です。※結末ネタバレあり

『手を重ねた人の最期の時が見える』という特殊能力を持つ主人公・ミコトの純愛と葛藤を描いたストーリー。

最愛の姉・沙羅との禁断の恋!迫りくる沙羅の寿命…!ミコトは沙羅の死の運命をくつがえすため、MAXの愛を注ぎこみます。

『4マリ』は2019年10月11日に待望のドラマがスタート!ドラマをよりいっそう楽しむために、この令和史上最強の純愛物語を予習しておきましょう♪

スポンサーリンク

4分間のマリーゴールド 原作はこんなストーリー

4分間のマリーゴールド 原作

4分間のマリーゴールド 原作のストーリーを簡単にご紹介します。詳細はこの後!

※()はドラマのキャスト。

主人公は25歳の救命救急士・花巻ミコト(福士蒼汰)。ミコトは現在 血の繋がりの無い兄、姉、弟と一緒に暮らしている。義兄弟はみな、亡き父の再婚相手の連れ子だ。

ミコトにはある秘密があった。それは『手を重ねた者の死の場面が見える』という特殊能力。その死の運命は決して変えることが出来ず、ミコトは『救えないのになんでこんな能力があるんだ!?』と嘆きまくり!(;´Д`)

ミコトには愛する女性がいた。義姉の沙羅(菜々緒)だΣ(゚Д゚)!ミコトはこの禁断の恋心を胸に秘め、ひとつ屋根の下、沙羅と暮らしている(ぬぉぉぉ!なシチュエーション)

ミコトの最大の秘密…それは沙羅の寿命を知っていること。1年後の8月23日、沙羅は自身の誕生日であるこの日に死ぬ(TдT)

沙羅を救いたい!しかし運命は変わらない…!もがき苦しむミコトが出した衝撃の決断とは…!?

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/4分間のマリーゴールド

義姉・沙羅との禁断の恋、そして刻一刻と迫る沙羅の寿命…。この衝撃のタイムリミット・ラブ(言い方ダサ!)をご堪能ください。

4マリの動画

4分間のマリーゴールド ドラマの予告動画です。胸キュンやばいです。

見逃し配信&無料動画

【TBS公式】見逃し配信はこちら(放送日から一週間だけ無料)

TBS FREE 4分間のマリーゴールド

無料体験あり【PARAVI】はこちら

Paravi(パラビ)4分間のマリーゴールド

スポンサーリンク

4分間のマリーゴールド 原作

4分間のマリーゴールド(全3巻)は漫画家・キリエ(桐衣朝子)の同名作品が原作となっています。

原作者

出典:キリエさんのTwitterより

原作者 キリエ

『4分間のマリーゴールド』の原作者・キリエのプロフィール情報です。

  • 2014年『ヒトリシズカ』で第74回小学館新人コミック大賞青年部門大賞を受賞。同名作品でデビュー。
  • 代表作品『ヒトリシズカ』『江戸モアゼル』『4分間のマリーゴールド』

キリエ : 第74回小学館新人コミック大賞青年部門大賞受賞。母は小説家の桐衣朝子。『4分間のマリーゴールド』で初連載を果たし、初ドラマ化。

参考:4分間のマリーゴールド 小学館文庫

4分間のマリーゴールド 登場人物

4分間のマリーゴールド 原作のメインとなる登場人物をサラッとご紹介します。

花巻 ミコト(福士蒼汰)…25歳。物語の主人公。『手を触れた人の最後のビジョン』が見えてしまう。義姉の沙羅が好き。

花巻 沙羅(菜々緒)…26歳。義姉。職業は画家。世界を旅するのが夢。右折が苦手(笑)。実は沙羅もミコトの事が…?

花巻 レン(桐谷健太)…義兄。通称”レン兄”。職業は警備員。元ヤンでちょっと怖いが、家族の事を第一に考える頼れるアニキ。※レンは漢字で「廉」

花巻 藍(横浜流星)…義弟。藍(あい)。ちょっと冷めた今どきのイケメン高校生。花巻家の料理担当。※藍→「あい」

花巻 理津(麻生祐未)…義母。世界を飛び回るカメラマンで家にはほとんどいない。

ヒロちゃん(キャストは不明)…レン兄の幼馴染。職業は色々悟ってるカメラマンで世界を飛び回っている。ミコトにある重要な言葉を告げる。

ネタバレ…の前に♪これ重要!マリーゴールドと花言葉

マリーゴールド

ストーリーのネタバレの前に、このマンガのタイトルにある『マリーゴールド』についてサラッと予習しておきましょう♪特に花言葉は、この物語に深く密接しています。

マリーゴールドは、キク科コウオウソウ属のうち、草花として栽培される植物の総称。意は「聖母マリアの黄金の花」

参考:https://lovegreen.net/

マリーゴールドは咲く花の色によりさまざまな花言葉をもちます。『いつもそばに』『可憐な愛情』などのポジティブなものもあれば、『絶望』という不吉な花言葉もあります。

このマンガのヒロイン・沙羅(菜々緒)はマリーゴールドが大好き。そして、沙羅がおくる人生は、陰と陽の意味を持つマリーゴールドの花言葉そのものなのです…。

4分間のマリーゴールド ネタバレ

4分間のマリーゴールド ネタバレ

『4分間のマリーゴールド』原作マンガ 第1巻~最終話となる第3巻結末までのストーリーを解説していきます。ネタバレありなのでご注意ください♪

※コミックスは全3巻で完結です。

4分間のマリーゴールド ネタバレ原作第1巻:ミコトの秘密は特殊能力と…?

『4分間のマリーゴールド』原作マンガ第1巻ネタバレ

▼ここから▼

物語は主人公・ミコト(福士蒼汰)のお仕事シーンからスタート。心肺停止の患者を必死に蘇生させようとする救命士のミコト。しかしその表情はどこか悲しげです…?

じつはミコト、この男性が助からないことをすでに知っていたのです。そして…これこそがミコトの秘密の能力!

ミコトの第1の秘密…彼は『手を触れた者の死の瞬間』が見えるのです。

ネタバレ解説:ミコトの能力とは?

【ミコトの特殊能力のネタバレ解説】

  • 『人の最後の瞬間が見える』というミコトの特殊能力。その人が亡くなる時、どんな場所で、そばに誰がいた、など手を触れた者の未来の死の状況が断片的に見えてしまう。
  • その運命は決して変わらない。
  • この能力はミコトが幼い時から備わっていた。※自覚したのは救命士になってから。

ミコトは姉の沙羅に恋をしているΣ(゚Д゚)

家にいたミコトは、画家である姉・沙羅(菜々緒)に絵のモデルになってと頼まれます。わざとドヘタなポーズをして沙羅を困らせるミコト…(笑)

沙羅が急接近すると、ミコトはドキドキが止まりません。…実はミコト、沙羅にをしているのです!

血の繋がりはありませんが、ふたりは一つの家族。ミコトはこの禁断の恋を誰にも打ち明けられず、モンモンモーンとしています。(´・ω・`)モーン

【菜々緒が演じるミコトの姉・沙羅とは?】

年齢は26歳。職業は画家で、絵画教室の講師もしている。

いつも明るく家族思い。好きな花はマリーゴールド。ちなみにミコトは沙羅の誕生日に毎年マリーゴールドの花束をプレゼントしている。

沙羅が好きなミコト。しかし沙羅はその事を知らず、打ち明けることも出来ません。しんどぃ…(;´Д`)

4分間のマリーゴールド ネタバレ第1巻:ミコトは沙羅の死の運命を見てしまった!

4分間のマリーゴールド 第1巻ネタバレの続きです。

特殊能力、そして沙羅を好きなこと。この2つの秘密の他に、ミコトにはもうひとつ重大な秘密があります。それは『4分間のマリーゴールド』物語の核心にせまるもの…!

ミコトは特殊能力により、沙羅の死の運命を知ってしまったのです!

【ミコトが見た沙羅のラストビジョンの断片】

  • 時は今から1年後の沙羅の誕生日(8月23日)
  • 場所は病院。
  • 治療を受ける沙羅。その後、心拍が止まる(病気か事故かは不明)
  • 棺におさめれた沙羅に添えられたマリーゴールドの花…(T_T)

『死の運命は決して回避できない』と知っているミコトには、もはや祈ることしか出来ません。最後の一秒まで幸せでいてほしい…と。

楽しいことがあっても心から笑えないミコト…。心の中はいつも沙羅のことでいっぱいです。

【ネタバレ:ミコトはいつこのビジョンを見た?】

ミコトは9歳の時はじめてこの家に来た時、握手した沙羅から彼女の最後の瞬間のビジョンを見てしまった。

【補足解説】ミコトが自分の特殊能力に気付いたのは救命士になってからなので、9歳だったミコトには能力の自覚はなかった。(成長したミコトが『あの時見たのは沙羅の死だったのか!』と気付いた)

寿命を知らない沙羅が悲しい

沙羅の寿命はあと1年!ミコトはこの悲しい事実を胸にしまい、彼女の無事を祈りながら救命士の仕事に集中します。

しかし時に『一番大切な人の命を救えないのに、なんでこんな能力があるんだ!』と嘆くことも…(T_T)

いっぽう、何も知らない沙羅はのんきに画家の仕事に邁進します。完成まで一年かかる大作に取り掛かったのです。

決して完成することのない絵に…(T_T)

ミコトは沙羅のハリキる姿を見るたびに苦しくなってしまいます…。

衝撃!沙羅もミコトが好きだった!

ある雨の日。絵画教室での仕事を終えた沙羅(菜々緒)はバスを乗り過ごしてしまい、ミコトに車で迎えに来てもらいました。

するとラジオから土砂災害のニュースが!救命士のミコトは現場に向かおうとします。しかし…

『行かないで!』

ミコトを心配した沙羅が叫びます。姉としてではなく…。

実は沙羅もミコトの事が好きだったのでーす!マイガー!!

雨のなか抱き合うふたり…。ミコトはこれまで封印してきた沙羅への禁断の想いがダダ漏れしちゃいます。

お互いが両思いであることを、二人はこの時はじめて知ったのです。(4分間のマリーゴールド 第1巻のエピソード)

ネタバレ:『4分間』の意味

お互いの想いを知った二人はその後、ちょっと気まずい空気のままいつもの生活に戻ります。手をつないで歩きたいけど、姉と弟という関係がそうさせてくれません。

なんといっても禁断の恋ですからね(`・ω・´)キリッ

ある夜、お祭りに行った二人は、消防隊のイベントで心肺蘇生のレクチャーを受けます。

隊員『呼吸停止から2分で蘇生開始すれば、助かる確率は90%。3分で75%。4分で50%…。

https://www.tbs.co.jp/4分間のマリーゴールド

この漫画のタイトルにある『4分間』とは、心肺蘇生で人が助かるか否かの運命の分かれ道となる時間を指しています。

そしてこの『4分間』という時間が、物語の終盤で大きな意味を持ってくるのです…。

沙羅とミコトがキス!

このお祭りの後、二人はついにキスをします(けっこう展開早い^^;)

禁断の恋を突き進む二人…しかし!このキスを兄のレン(桐谷健太)にガッツリ目撃されてしまいました^^;

【桐谷健太さん演じるレン兄とは?】

  • 花巻家の長男。警備員の仕事をしている。
  • 元ヤンキーでボクシング好き。
  • 見た目は怖いが家族の幸せを第一に考えるアツい男。父親が亡くなって以降、ミコトたちの父親代わりとして兄弟を養ってきた。

レン兄の仕事は警備員で、この日も仕事で祭りに来ていました。まさか姉弟のキスシーンを目撃することになるとは…!

【4分間のマリーゴールド 原作第1巻 終わり】

スポンサーリンク

4分間のマリーゴールド ネタバレ原作 第2巻

『4分間のマリーゴールド』原作コミック第2巻のストーリーと解説です。※ネタバレあり

沙羅とのキスシーンを兄に目撃されちゃったミコト(福士蒼汰)。仲良しだった兄弟関係に亀裂が生じてしまいます。

原作マンガ第2巻ではミコトが沙羅との別れを決意!そしてついにあの秘密を沙羅が知ってしまいます…!

▼4マリ 第2巻ネタバレ ここから▼

ミコトと沙羅はレン兄にキスを目撃された事を知らず、その後も密かに恋を育んでいました。

二人がいつも密会するのは古びた灯台。子供の頃ふたりでよく遊んだ秘密基地です。

海を見ながらミコトは誓います。『絶対に沙羅を救う』と…。

それと同時にある思いがこみ上げます。このまま沙羅に真実を告げずにいて良いのか…?

帰ろうとした時、二人の前にヤンキーが立ちふさがります。よく見るとレン兄でしたwレン兄は沙羅を先に帰すと、ついにキスの件を問いただします!『ワイ見たで!』

『沙羅が好きなんです』男らしく正直に答えたミコト。レン兄は『俺はお前の家族をやめる』と冷たく言い放ち、去っていきました…。

ミコトがこれまで何よりも大切にしてきた『家族の絆』。それをミコト自身が壊してしまったのです…。

【血の繋がりのない姉弟は結婚できるかググってみた】

【民法第734条】直系血族又は三親等内の傍系血族の間では、婚姻をすることができない。ただし、養子と養方の傍系血族との間では、この限りでない。

※沙羅とミコトは全く血の繋がりがないので問題ナシ。

民法第734条より抜粋

ヒロちゃんとの出会いがミコトにある決意をもたらす

キス目撃事件でレン兄と気マズすぎる空気になってしまったミコト。そんな中、ある人物と再会します。レン兄の友達・ヒロちゃんです。

4マリのヒロちゃん

果てしなく優しいヒロちゃん。※イラストは模写

【ネタバレ:ヒロちゃんとは?】

レン兄(桐谷健太)の幼馴染で世界的フォトグラファー。写真家である沙羅たちの母のアシスタントをしていた事もあり、花巻家みんなと仲が良い。

ミコトも9歳の時にこの家にやってきて以来、よくヒロちゃんに遊んでもらった。

陽気なヒロちゃんは沙羅といい雰囲気に…!ミコトはプチ嫉妬にかられますが、ここである思いに至ります。

『ヒロちゃんと沙羅がくっつけば、沙羅は夢だった世界を旅できる。自分は身を引くべきなのだろうか…?』

レン兄もミコトに迫ります。『本気で沙羅を思うなら、何が正解かよく考えろ。』

ネタバレ:レン兄がミコトに冷たくあたるのは、ミコトや家族の未来を考えてのこと。二人が辛い想いをして壊れてしまうのを避けるためで、決してミコトを憎んでいる訳ではない。

家族を思うレン兄の気持ち。ミコトもこれに気づいていました。その後、ミコトは考えまくった末、ある決断をします。

最近ひそかに沙羅と交わしていた交換ノートにこう綴ったのです。

『沙羅の夢のためなら、おれは応援するよ』

沙羅から何も奪いたくない…。ミコトが出した別れの決断でした…。

4分間のマリーゴールド 第2巻あらすじネタバレ:ミコトが『告知』

4マリ第2巻あらすじの続き

沙羅との別れを決意したミコト。その数日後、ミコトは救急搬送中の女性に触れた時、死のビジョンを見てしまいます。

この患者はレン兄の知り合いで、肝臓がんの末期でした。

患者の夫は妻に病名を告知するべきか悩んでおり、その苦しい胸の内をミコトに話します。

この時、ミコトはレン兄のことを考えました。沙羅が1年後に死ぬことをレン兄に『告知』したほうがいいのでは…と。

沙羅が亡くなった時、『もっとああしてやれば良かった』と後悔を残さないために、ミコトはレン兄に事実を伝えたいと考えたのです。

ヒロちゃんの名言炸裂!

レン兄の幼馴染・ヒロちゃんにそれとなく相談してみたミコト。『人は大切な人の死の運命を知りたいと思う?』

ヒロちゃんは笑顔でこう答えました。『どっちでもいい。明日死ぬから優しくするとかじゃなく、今すぐ優しくすればいいんじゃね?』

ハッとするミコト。『ならもう時間を無駄にしたくない』と考え、ついにレン兄に真実を告げる決意をします。

ミコト、沙羅の寿命をレン兄に伝える!

レン兄(桐谷健太)を灯台に呼び出したミコト。ついに沙羅の寿命を伝えました。

『沙羅は来年の誕生日…8月23日…亡くなるんです…』

これを聞いたレン兄の第一声は『テメェ!』でした^^;コワ…

ミコトは自分の特殊能力の事を話しましたが、レン兄はとーぜん信じません。

ミコトは信じてもらうため、以前ビジョンで見たレン兄の知り合いである肝臓がんの患者がもうすぐ亡くなる事を告げました。

後日、ミコトの言葉どおりその患者は亡くなり、ついにレン兄はミコトを信じることに…。

『沙羅は…死ぬのか…!?』涙を流すレン兄…(TдT)ミコトは言葉を失ったレン兄をギュッと抱きしめました。

レン兄の出した決断…それは『沙羅には言うな』でした。落ち込む沙羅を見たくなかったのです。

ショック!沙羅はすでに寿命を知っていた!

4分間のマリーゴールド 原作第2巻ネタバレの続き

レン兄の言う通り、沙羅に真実を告げずにいたミコト。しかし後日、衝撃の事実が明らかになります。

あの日…ミコトがレン兄に沙羅の寿命を伝えた日…沙羅はあの灯台にいたのです!そして、二人の話を立ち聞きしていたのです!

沙羅は自分の寿命をすでに知っていたのです!

ミコトが沙羅にプロポーズ!

寿命を知ってしまった沙羅ですが、その後、いつもと変わらずミコトに明るく接します。『一番辛いのは事実を言えなかったミコト』…沙羅はそう思っていたのです(T_T)

数日後、レン兄の幼馴染・ヒロちゃんが日本を発ちました。ミコトと沙羅の関係をすでに知っていたヒロちゃんは、二人の恋を応援すると言い、笑顔で日本を後にしたのです。

世界を旅するのが沙羅の夢でしたが、沙羅はけっきょく日本に残留することになりました。

ミコトはこの頃、自問自答するようになります。『沙羅がどうなるか、ではなく、自分はどうしたいのか?』

たとえ沙羅を失ったとしても、自分は幸せだったと思いたい。そしてそれは沙羅の幸せにもつながるはず…。

ミコトは答えを出します。沙羅を呼び出し、こう告げました。

『結婚しよう。沙羅の旦那さんになりたい。』

突然のプロポーズに驚く沙羅。目に涙をうかべ、こう答えました。

『明日死ぬとしても、ミコトのお嫁さんになれたら、わたし一生幸せだよ。』

二人はきつく抱き合いました…。

【4分間のマリーゴールド 第2巻 終わり】

ついに沙羅にプロポーズしたミコト。運命から逃げずに、沙羅の夫として最後まで支える決意をしたのです。

スポンサーリンク

4分間のマリーゴールド 結末ネタバレ:原作第3巻のストーリー

物語はついに最終章へ!沙羅は死の運命から逃れることができるのか?衝撃の結末に注目です。

4分間のマリーゴールド 原作マンガ第3巻のネタバレとストーリー。(完結編)

▼ここから▼

ミコト(福士蒼汰)のプロポーズを受け入れた沙羅(菜々緒)。しかしその後、『式は挙げてもいいけど、入籍はもう少し後にしよう』と入籍延期を申し出てきました。急になぜ…?

実は沙羅、自分がいなくなった後のミコトの人生を考え、結婚に後ろ向きになっていたのです…。

沙羅はミコトの戸籍に自分の名を残したくなかったのです。ミコトの『その先』を考えて…(T_T)

一年がかりの大作の絵

沙羅(菜々緒)は昨年の誕生日に描き始めた一年がかりの大作の絵を仕上げようと筆をとります。

これを見たミコトは悟ります。沙羅は本心では自分の生きた証を残したいのだと…。

横浜流星が演じる藍はイジメを受けていた

ある日、ミコトは救命に向かったアパートで、意識不明だった男に触れたさい、死のビジョンを見てしまいます。『この人はいつか自ら命を絶つんだ…』

翌朝、この男性のことをレン兄に相談したミコト。すると弟の藍(横浜流星)が『全てを終わらせたい時ってあるよ…』と意味深なセリフをつぶやきます。

実は藍は中学の時にイジメを受けており、何度か死にたいと思ったことがあったのです(T_T)

人生を終わりにしたい…そう思っていた藍(横浜流星)ですが、あることが彼を思い留めました。それは料理です。

花巻家の料理担当である藍は、家族のみなに『美味い』と喜んでもらうことで、『自分の役割』を見出すことが出来たのです。

この話を聞いた後、ミコトは藍に沙羅と結婚することを話します。『沙羅を幸せにすることが俺の役割なんだ…』

藍も二人の関係になんとなく気づいていたらしく、『ご飯、家で食べるなら結婚していいよ』と言ってくれました(^^)

ミコトの事故と結婚指輪

季節はもう春。沙羅の寿命である8月23日は刻一刻と迫っています。

ある日、ミコトは救命に向かった工事現場で事故に巻き込まれ、九死に一生を得ます。この時ミコトはこう思いました。

『もし助からなかったら、沙羅の死を見なくてすんだのに…。』

そんなネガティブな気持ちを自ら打ち消すミコト。逃げてはダメだ、と…。

消防署に戻るとそこに沙羅の姿が。事故のニュースを聞いて駆けつけたのですε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ミコトの無事を知りホッとする沙羅。ここでミコトにある想いが湧き上がります。『沙羅を…家族を…残して死んだらダメだ』

ポケットから指輪を出すミコト。驚く沙羅に渡しました。

サイズ調整前のぶかぶかの指輪を薬指にはめ、めっちゃ笑顔になる沙羅。ミコトは『沙羅を孤独にはしない』と言い、あらためて結婚を申し出ました。『籍もちゃんと入れよう』

二人は笑顔で抱き合いました…(^^)

この指輪は亡き父がしていた形見の結婚指輪で、サイズ調整後に沙羅に渡すつもりでした。しかしミコトはどうしても今、渡したくなったのです。

母親が帰国!

カメラマンとして世界を飛び回っていた沙羅たちの母親が帰国することに。沙羅の結婚のため、レン兄が呼び寄せたのです。

皆が母に会うのは1年半ぶり。沙羅は嬉しさ半分、緊張半分です。

6月のある日、ついに母が帰国。いろいろ悟ってる母は二人の結婚をあっさり認めてくれました(^^)

『世界一思いやりのあるアンタと、世界一アンタを大事に思ってるミコト。結婚しちゃいなよ♪』

家族がそろった食卓。母は飾ってあった一枚の写真に目をやります。これは母が沙羅を妊娠していた時にインドで撮った木の写真。『沙羅の木』という聖木です。

母は『永遠にそこにあり続けてほしい』と願えるこの聖木から、沙羅の名前をとったそうです。

妊娠中にインドなんて、沙羅のママってパワフルですね…。

4分間のマリーゴールド ネタバレ:ついに沙羅に死の時が…!

4分間のマリーゴールド 原作ネタバレの続きです。

今日は6月21日。沙羅の寿命である8月23日まであと二ヶ月となりました…。

家族は不安をおさえ、二人の結婚の準備に取り掛かります。結婚式場はすでに決まっており、今日はこれから家族みんなでウェディングドレスを見に行く予定です。

でもその前に、沙羅は行きたいところがあると言います。前から楽しみにしていた絵画展覧会です。

沙羅はミコトと二人で展覧会へ。久々のデートです(^^)

ミコトは車内でこれまでの救命士の仕事をふり返り、ある想いを告白します。『人は死んでも愛する人の心の中で生き続ける。だから…人は死なないのかなって思えてきたんだ…』

『それなら私もずっと生きられるね♪』

沙羅が笑顔を見せた瞬間、ミコトの顔色が変わります。バックミラーに写る大型トラックが二人の車に迫ってきたのです。

大型トラックは二人の車に激突!!

大破した車の中で目を覚ましたミコト。助手席でピクリとも動かない沙羅を見て愕然とします…。

運命の日は二ヶ月後のはず…!なぜ今日 事故が起きてしまったのでしょうか…!?

4分間のマリーゴールド 結末ネタバレ

4分間のマリーゴールドの結末

大事故に巻き込まれてしまった沙羅!運命の日はまだ二ヶ月も先なのに、いったいなぜ…!?

果たして沙羅は無事なのか?それとも…やはり運命は変えられないのか…?

『4分間のマリーゴールド』衝撃の結末ネタバレは下記リンクよりどうぞ。

ドラマ 4分間のマリーゴールド 視聴率

ドラマ『4分間のマリーゴールド』視聴率の一覧です。

※第1話~最終回結末まで随時更新中♪

4マリの視聴率
第1話第2話第3話第4話
10.3%7.8%7.6%6.2%
第5話第6話第7話第8話
7.1%5.7%7.1%-%
第9話第10話
-%-%

視聴率は公式発表後に更新しています(土日祝は公式の発表はありません)。※このページをブクマしとくと便利ですよ(^^)

原作ネタバレ 関連記事

2019年話題のドラマの原作ネタバレ&レビューです。

【モトカレマニア】ネタバレあらすじ、原作マンガのユリカとマコチの恋の結末は?
「モトカレマニア」原作マンガのネタバレあらすじと感想。ユリカとマコチの恋の結末はどうなる?●コミック...
【監察医 朝顔】ネタバレあらすじと原作の結末。ラスボスはあの犯人!
2019年7月スタートのドラマ「監察医 朝顔」の原作ネタバレ、登場人物紹介、視聴率、マンガ無料立ち読...
【ノーサイドゲーム】ネタバレと原作の結末あらすじ。黒幕はまさかのあの人!
「ノーサイドゲーム」原作小説ネタバレと結末までのあらすじ、感想など。黒幕は意外なあの人!ドラマは大泉...

2ページ目→4分間のマリーゴールド 結末ネタバレと考察、感想まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました