【あなそれ】仲里依紗のお仕置きと小田原のゲイ疑惑。第7話~最終回のあらすじと感想 (3ページ目)

あなたのことはそれほど 最終回のあらすじ

涼太との離婚を決意し家を出た美都。『離婚届は郵送してくれたら役所に出しておきます』という涼太からのLINEを受け取るが、かなり半信半疑^^;

涼太は美都と最後の食事をするためおでん屋の屋台に呼び出す。警戒気味に涼太と再会した美都だったが、思いのほか盛り上がり、まったりとした時間を過ごす。涼太は離婚届の証人欄に香子からサインを貰ったことを告げた。

『君はバカ、僕もバカ。やり直したいけど…無理なのは分かってる。』

離婚&涼太の誕生日を『リボース』と言い乾杯した二人だった…。

有島は妻・麗華と復縁するためなんども実家に足を運ぶ。朝五時の起き、娘・亜胡の顔を見に実家へ。仕事帰りも実家に寄り、一往復三時間を毎日2回続けた。さすがに疲労困憊の有島。しかし麗華の怒りは溶けず、『許してもらうために自分が頑張ってる姿を見せつけるのってどうなんだろ?』と冷たく言い放つ。

『許してもらいたんじゃない。俺が今いちばんしたい事をしてるだけ。』という有島を『あなたが憎いです』と言い睨みつける麗華。『愛してるよ』という有島にビンタ!しかし有島はなんども愛してると言い続け、そのたびにビンタを喰らう痛い展開に(T_T)合計四発くらったところで有島はマンションに帰宅した。

役所に出向いた美都は離婚届がまだ提出されていないことに驚く。涼太LOVEの親友・小田原に相談すると、涼太はこの一週間、会社を休んでいるという。涼太のマンションを訪れた美都。しかし涼太の姿はない…。

不安をおぼえた美都は涼太を探しに。丘の上で彼の姿を見つけ、『死んじゃったら耐えられない。私もういちど…』と復縁を匂わすセリフを口にした。

しかし涼太は『それは同情。好きとは違う。今、僕はみっちゃんの事はそれほど…』と復縁を拒否(≧∇≦)/

美都は不倫を改めて謝罪し頭を下げた。手を差し出す涼太。二人は握手をし、美都はその場を去っていった。涼太は結婚指輪を外すと丘の上から投げ捨てた。

有島は再び麗華の元へ。ゴミ捨てをしていた彼女に突然キスをし、『気持ちいいね』と笑顔で言った。このセリフは二人が初めてキスをした時 麗華が言ったセリフだった。『…やさしくて、ずるい人!』麗華は笑顔を見せた。

一年後。結婚式場を訪れていた美都は涼太と遭遇。彼の隣には女性が…!

『久しぶり。元気そうだね。』

挨拶をかわす美都だったが女性が気になってしょうがない。別れたあと『再婚か~』と呟き、お天道さまを見上げた。

『こちら三好美都。いまだに人の幸せって祝えない。運命の出会いは…まだ知らない。』

そんな想いを抱く彼女に、犬がじゃれてきた。飼い主は…めっちゃイケメン!ついに美都に運命の出会いが…!?

【終】

『あなそれ』最終回、いかがでしたか?

涼太と美都の復縁はならず、お互いが別々の人生を歩むという結末を迎えました。あれほど美都に執着していた涼太が最後に身を引いたのは意外でしたね。

涼太が美都をフッた感じがちょっと気持ちよかった

『あなたのことはそれほど』が涼太のセリフになってたな。

涼太を傷付けてしまったことを謝罪した美都でしたが、『あなたの愛は優しい暴力だった』とチクリと反撃。そして一年後も変わらず運命の人を探してるあたり美都の安定ぶりが垣間見れますね。

涼太と一緒にいた仕事仲間の女性を婚約者だと思いっきり勘違いしてたな。

『人のものになるとやっぱり取り戻したくなる病』に突入しそうw

そして有島と麗華の壮絶な復縁も見応えありましたね。

とりつく島もないほど有島を毛嫌いしていた麗華でしたが、麗華の母が言った『正しいからあの人(有島)を好きになったの?』というセリフをうけ、間違いを犯した夫を許す事を考え始めたようです。

あのキスでまた連続ビンタに期待したんだけどw許しちゃったね!

そう言えばしょこたん演じる横山もあの陰険夫と和解してたな。しかも二人目の子供を授かってたぞ。

彼女も幸せな結婚生活を取り戻したようですね。

出てくる人がみんな怖い!と思って見ていた『あなそれ』ですが、最後はそれぞれがハッピーな展開を迎えられて良かったです。ゲイの小田原も涼太と仲良く仕事していましたし。

涼太の深すぎる愛を受け止められるのは小田原しかいない気がする。

BL系のスピンオフに期待w

他人の気持ちなんてお構い無しで欲望のまま突き進む美都に視聴者からかなり非難する声も上がっていましたが、

脇目も振らず自分の幸せを掴み取ろうとする彼女の姿は、なにか生き物の本能を見せつけられているような感覚でした。

ただその一方で傷ついてる人がいることを思うと、やはり不倫の先にある未来は暗い気がします。

なんだかんだ希望どおり離婚できた美都が一番得してる気がするけど。ずっと好きだった有島ともいい思い出作れたし

『あなそれ』の離婚問題が解決した今、気になるのは船越松居一代の今後だな。

ものっっすごい泥沼化の予感^^;

スポンサーリンク

あなたのことはそれほど 関連記事

『あなたのことはそれほど』原作マンガのあらすじネタバレと最新巻コミックの内容

『あなそれ』のレビュー。第1話~3話まで

『あなそれ』の感想。第4話から6話まで。

人気ドラマのあらすじ紹介♪(ネタバレ注意)

人気ドラマのあらすじや原作紹介など。ネタバレが含まれますのでご注意ください。

『銀と金』のあらすじと原作ねたばれ、ドラマとの違いなど

藤原竜也主演ドラマ「リバース」原作小説の内容と衝撃の結末!

「人は見た目が100パーセント」桐谷美玲主演ドラマのあらすじ

「恋がヘタでも生きてます」ネタバレあらすじと原作マンガ最終回のストーリー

スポンサーリンク