【ブラックリベンジ】バーテンダー高槻(堀井新太)は城田を突き落とした犯人?【第6話】 (2ページ目)

ブラックリベンジのあらすじ

ブラックリベンジ第7話のストーリーをご紹介します。

ブラックリベンジ 第7話

黒幕の星流編集長、福島勲(佐藤二朗)は、沙織の妹の綾子(中村映里子)が圭吾の愛人だったという記事を星流に掲載。

綾子は圭吾との肉体関係を認め、悠斗(佐藤令旺)が圭吾との間にできた子供と沙織に打ち明ける。圭吾、綾子に裏切られ、打ちひしがれる沙織に追い打ちをかけるように福島は悠斗の事も最新号に掲載。

さらに福島は星流の記者に綾子を直撃取材させる。心労から倒れて病院に運ばれる綾子。沙織は病室で眠っている綾子の首に両手を伸ばして・・・。

ブラックリベンジ 第7話の感想

?『ブラックリベンジ』第7話。卒業アルバムの女子生徒は鈴木砂羽の妹?

スポンサーリンク
ブラックリベンジ
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/black-revenge-%e5%a0%80%e4%ba%95%e6%96%b0%e5%a4%aa/

【タイトル】

【ブラックリベンジ】バーテンダー高槻(堀井新太)は城田を突き落とした犯人?【第6話】
※タイトルはご自由に♪
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在『天国と地獄~サイコな2人』にドハマリ中♪

ヒトコトマニアをフォローする
ヒトコトマニア | スターウォーズやらドラマのあらすじ、ネタバレやら

コメント