【ブラックリベンジ】妹の綾子(中村映里子)が抱える秘密とは。第3話

●この記事をシェアする

ブラックリベンジ 妹の綾子が持つ秘密とは

『ブラックリベンジ』第3話のあらすじと感想です。

夫・圭吾を死に追いやった南條への復讐を開始した沙織(木村多江)。しかしあと一歩のところで思わぬ裏切りに合い、事態はまさかの展開に!

そして今回、沙織の妹・綾子(中村映里子)が意味深発言。『姉が知ったら復讐される』という綾子が抱える秘密とは…?

調子にのってるDAIGOがそろそろ痛い目に合いそうw

精神科医・糸賀もますます怪しくなってきたな。

妹・綾子の秘密が明らかに!ブラックリベンジ 第5話

スポンサーリンク

ブラックリベンジ 第3話 妹・綾子(中村映里子)の秘密とは?

ブラックリベンジ 第3話(2017年10月19日放送)のあらすじと感想

今宮沙織(木村多江)の次のターゲット南條夕子(横山めぐみ)。南條は父が経営する会社の社長に就任するため、実の父に裏金スキャンダルを捏造。沙織の夫・圭吾はこのスキャンダルに巻き込まれ、裏金を受け取った男にされてしまったのだ。

沙織は圭吾を死に追いやった3人のうち、最後の1人である南條への復讐を計画。南條は前回失脚したアイドル・サユミ(芹那)に仕事を回していた人物でもあります。

結婚式の翌日に離婚を言い渡されたサユミが悲しすぎてウケたw

芸能界最速離婚に期待だな。

沙織の協力者・高槻(堀井新太)に呼び出された沙織は自宅を出た。すると週刊星流の編集デスク・天満(平山浩行)に雇われている情報屋・城田(DAIGO)が沙織の部屋に侵入。圭吾とのツーショット写真や壁に貼られた沙織の復讐計画を見た城田はこう呟いた。

『…なるほどね~♪』

復讐計画が城田にバレてしまいましたね…。

あれだけ周到に計画立ててるくせに、自分ちのガードは甘かった沙織w

意外とフツーのマンションに住んでるんだな。

沙織が亡き夫の復讐を計画してる事を知った城田。このことを雇い主の天満に報告せず、沙織を揺すって大金を得ようと目論む。

城田は沙織に会い『バラされたくなかったら一千万円用意しろ。受取は一週間後だ。』と要求した。

いきなり『俺に質問すんじゃねえ!』ってブチ切れたDAIGOにビビったw

いつも北川景子に言われてるセリフだな。

(そんな訳無いでしょ!)

沙織は動揺した様子で精神科医・糸賀(鈴木砂羽)のもとを訪れる。

『もう少しで終わるのに、あんな奴が現れて…(T_T)』

すると糸賀は沙織の肩を抱き、『大丈夫。あなたのことは私が守るから』と落ち着かせた。

この様子を盗聴器を通して高槻が聞いていた…。

いつもクールな沙織が珍しく情緒不安定になってたな。

なんか高槻が不穏な動きを…?

沙織の復讐をちょいちょい後押しする糸賀。やっぱり怪しいですね…。

スポンサーリンク

妹の綾子が意味深なセリフを!

沙織の妹・綾子(中村映里子)が糸賀のクリニックにやって来た。姉を案ずる綾子は

『いまのままじゃお姉ちゃん、圭吾さんを忘れる事が出来ない。』と嘆く。すると糸賀は

『それより、あの事はまだ言ってないの?』と綾子に問う。

綾子は『話したら、私が復讐されるかもしれない。』と答えた。

妹、メッチャやばそうな秘密抱えてるぅぅw

ついに核心来たか?

『あの事』って一体何の事なのでしょう…?妹が別れた恋人が関係してそうですね。

沙織は南條が川崎隼也というイケメンモデルを金でかこい、食い物にしている事実を突き止める。隼也に仕事を与えるかわりに体を要求しているのだ。沙織はこの事実を隼也に独占告白させ、南條を失脚させようと目論む。

隼也を待ち伏せた沙織はいつもどおりの饒舌っぷりで説得を開始。

『南條があなたに与えるのは安い仕事ばかり。それはあなたが成功すると自分の元を離れてしまうから。このままでいいの?将来売れるチャンスを得ても彼女は売れないように操作するわよ。』

動揺した隼也は独占告白を承諾し、南條との密会現場を証拠として写真に収める作戦を決行することに。

いつも通り安定の説得力だな。

あんなイケメンにご奉仕されたい

イケメンモデル役の大和孔太さんは1994年11月生まれの23歳。『ウツボカズラの夢』『CRISIS』など話題のドラマに多数出演しています。

イケメンモデル、まさかの裏切り!

南條と隼也が会う日。沙織は変装して密会現場のマンションで待つ。先に南條が現れ、部屋に向かう。続いて隼也も登場。隼也からの合図を受けた沙織は2人がいる部屋に侵入。ドアの向こうではベッドで絡む二人の姿が…。

ドアを開けて写真を撮ろうとする沙織。しかし!そこに南條はいなかった。逆に隼也に写真を撮られる沙織…。

『これって不法侵入だよね!写真売っちゃおうかな~♪』

笑いながら話す隼也。彼ははじめから沙織に協力する気など無かったのだ。ケラケラと笑い続ける隼也に沙織はこう言った。

『このままでは済まさない。南條とお前は必ず地獄へ落とし骨の髄まで炎上させる。ゴ~ン(鐘の音)』

【ブラックリベンジ 第3話 終】

え、リベンジならず?しかも最後に負け惜しみとかw

どっちみちキメゼリフは言うんだな。

あの爽やかイケメンがまさかの豹変。お金にしか興味無かったようです。意外な展開でしたね…。

ブラックリベンジ 第3話 まとめ

『ブラックリベンジ』第3話、いかがでしたか?

まさかの復讐失敗となった沙織。城田に復讐計画を握られ、さらにイケメンモデル・隼也に炎上ネタを与えてしまいました。

そして今回新たな謎も生まれましたね。

    【ブラックリベンジ 第3話での謎】

  • なぜバーテンダーの高槻は沙織のバッグに盗聴器を仕掛けたのか?
  • 妹・綾子(中村映里子)の言う『あの事を話したら復讐されるかも』というセリフの意味。
  • 精神科医・糸賀が綾子に言った『全部おわったら私が責任をもって話す。』というセリフの意味。

高槻の盗聴は沙織の身を案じてのことじゃないか?前回も沙織の復讐にドン引きしてたし、もう止めて欲しいと願っているのかも。

高槻が城田(DAIGO)をなんとかするんじゃね?部屋に入られた事を糸賀に報告する会話を聞いてたし。

勝手に動いて面倒なことにならなければいいのですが…^^;

そして綾子が言った『あの事を話したら復讐されるかも』というセリフ。

綾子には沙織に復讐されるような秘密があるようですね。糸賀もこの秘密を知ってるようです。

妹・綾子が抱える秘密を予想

    【綾子が沙織に言えない秘密とは…?(予想)】

  • 綾子の別れた恋人(息子・悠斗の父親)は亡くなった沙織の旦那・圭吾という可能性(不倫)。
  • 復讐相手の3人の中に、綾子が個人的に恨む人物がいた。(糸賀と組んでUSBを沙織におくり復讐するよう仕向けた。)
  • 圭吾を死に追いやった真犯人は綾子…?

こうなると綾子と圭吾が不倫してたって事が現実味を帯びてきたな。

”恋人”ってトコが怪しいね。つまり圭吾は妻子持ちだから結婚出来なかったってことでしょ。

これが事実なら、綾子と圭吾は二人して沙織を裏切ったということになります。

人生をかけて圭吾の復讐をしている沙織の努力が虚しいものになってしまいますね…。

ただ、圭吾がもし沙織への愛が薄れていたとしたら、あんな愛を込めたメッセージ動画を残すのは疑問ですが…。

たしかにそうだな。

実は綾子の元恋人は週刊星流の天満だったり。圭吾を死に追いやった記事を書いた張本人だから、沙織に言えなかったとか?

その可能性もありますね。天満はやけに沙織の事を気にしているようですし…

糸賀(鈴木砂羽)のセリフ

そして3つめの疑問。糸賀が『全部おわったら私が責任をもって話す。』という言葉の意味。

このセリフは話しの流れから『綾子(中村映里子)が握っている秘密』とは別の事だと思われます。一体綾子は何を沙織に話すつもりなのか?

実は圭吾は生きていた、とかいうオチだったりw

それはないな。第1話で沙織は圭吾の遺体とご対面してるし。

復讐計画全体のことかもしれません。

妹は姉の復讐に後ろ向きです。しかし綾子は復讐をサポートするような発言を繰り返しています。やはり綾子には沙織に復讐してもらいたい動機があるようです。

入院中だった沙織の居場所は妹しか知らないので、USBを送りつけたのは妹の綾子、もしくは糸賀が綾子と組んでいた可能性が高いですね。

もしくは綾子と圭吾がイケナイ関係だったって可能性もある?

どっちにしてもゲスがらみの秘密っぽいな。

次回は復讐を逃した南條へのリベンジが始まります。

南條は裏で『美少年愛人倶楽部』という怪しすぎる店を経営。どうやらイケメンモデルたちとの接触は、この店で働かせるためだったようです。

沙織はいかにして南條を追い詰めるのか?次回のブラックリベンジも注目ですね♪

ブラックリベンジ 気になる視聴率は?

【ブラックリベンジ 第3話評価】
胸キュン度
☆☆☆☆☆
スカッと度
★☆☆☆☆
 衝撃度 
★★★★☆
 爆笑度 
★☆☆☆☆
 感動度 
☆☆☆☆☆

総評:悪DAIGOを見ると『営業部長 吉良奈津子』を思い出す。

ブラックリベンジ 第4話のあらすじ

ブラックリベンジ 第4話はこんなあらすじ♪

沙織は南條が『美少年愛人倶楽部』を経営している事実を突き止める。しかし記事にするには証拠が不十分。そんな中、復讐に苦戦する沙織の元に亡くなった夫・圭吾の名前でメールが届く…

ブラックリベンジ 第4話の感想

ブラックリベンジのあらすじと人物紹介。ネタバレ注意

ブラックリベンジ 第1話のあらすじと感想。木村多江の決め台詞とは?

ブラックリベンジ 第2話のあらすじと感想。鈴木砂羽が怪しい…。ゲストは芹那!

スポンサーリンク

『【ブラックリベンジ】妹の綾子(中村映里子)が抱える秘密とは。第3話』へのコメントや考察、感想など

  1. さんたく より:

    なるほど、バーテンダー対DAIGOって構図になりそう。あのクリニックの医者も敵なのか味方なのかイマイチわからない…。妹もね。それにしても肝が座ってると思ってた木村多江がDAIGOに家に入られただけであんなに動揺するなんてちょっと意外だった。やっぱり精神ヤラれてるね。つーかこのドラマ全何話なんだろ??知ってます?

    • ヒトコトマニア より:

      >さんたくさん

      お医者さんが敵なのか気になりますよね^^;妹さんは最初怪しいと思ってましたが、やはり良い子なのかな~と思い始めました。ただヤバそうな秘密は抱えてそうですが^^;

      ブラックリベンジって全何話なんでしょうね…?公式サイトにも書いてないのでちょっと分かりません。南條が最後の復讐相手だとすると、10話以下で終わりそうな気がします。