【ブラックリベンジ】妹の息子・悠斗の父親は圭吾との不倫で出来た子供?【第5話】 (2ページ目)

ブラックリベンジのあらすじ

ブラックリベンジ第6話のストーリーをご紹介します。

ブラックリベンジ 第6話

沙織は週刊星流編集長の福島勲(佐藤二朗)のねつ造を紙面で告発しようとするが、福島によって記事は差し替えられてしまった…。

さらにその記事は妹の綾子(中村映里子)が圭吾の愛人だったという内容。福島を問い詰める沙織だったが、『この記事は全て真実だ。』と言う福島。さらに証拠となる動画を沙織に見せた。

綾子を問い詰める沙織。すると綾子はさらなる秘密を沙織に打ち明けた…。

ブラックリベンジ 第6話の感想

?『ブラックリベンジ』第6話のあらすじと感想。バーテンダーの高槻(堀井新太)は城田(DAIGO)を突き落とした犯人?

スポンサーリンク
ブラックリベンジ
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/black-revenge-son-father/

【タイトル】

【ブラックリベンジ】妹の息子・悠斗の父親は圭吾との不倫で出来た子供?【第5話】
※タイトルはご自由に♪
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在『天国と地獄~サイコな2人』にドハマリ中♪

ヒトコトマニアをフォローする
ヒトコトマニア | スターウォーズやらドラマのあらすじ、ネタバレやら

コメント