カイロレンは号泣議員を見て感情的になる自分を重ねあわせた

アウター・リムのとある星系で汚職を働いた議員が釈明会見を開いていました。テレビ中継されていたその会見を何気なく見ていたカイロ・レンとハックス将軍は次第にテレビに釘付け。なんとその議員が号泣しだしたのです。

野々村議員 漫画

レン『こいつテレビ中継されてるって気がついてないんじゃないか?』
ハックス『俺がこいつの上司だったら即粛清要員だけどな。』

カイロレン マンガ

レン『あ、静かになった。』
ハックス『なんだあのポーズは?「耳をすませば」をオマージュしてるのか?』

スターウォーズ イラスト

レン『もう何言ってるかわからない。』
ハックス『通訳ドロイドがひつようだな。』

会見を見終わって職場に戻るカイロレンとハックス将軍。しかしレンはどこかうわの空。あの号泣会見が衝撃的過ぎたのでしょうか…?

ハックスとカイロレン

レン『はたから見たら俺もあの議員みたいに感情的なのかな…?』
ハックス『え、…い、いや、そんなことないよ…。』
レン『俺、もっと自分の感情をコントロール出来るよう頑張るよ!』
ハックス『お、おう。お前なら出来るよ!…でも、』
レン『なんだよ?』
ハックス『お前が感情的になって当たり散らすトコ、キライじゃないぜ。』
レン『フッ。よせよ。』

レンハク 画像

2人を取り巻くミディ=クロリアンが少しざわついた。

スポンサーリンク

スターウォーズ漫画亜種 今回のワード解説

カイロ・レン

レン騎士団を束ねるフォースの使い手。祖父であるダース・ベイダーを崇拝しダークサイドに堕ちるが善と悪の狭間で感情が揺れ動いている。つまり不安定。

ハックス将軍

ファーストオーダーの最高指導者・スノークの側近。特技は演説。

ミディ=クロリアン

あらゆる生き物の体内に存在する微小生物。ミディクロリアンの量によりフォースの感受性が前後する。

号泣議員(ダース・ンドゥッフハヒーン)

1年で195回の日帰り出張をこなす仕事熱心な政治家。感情的になりやすく、気が付くと泣きながら走っている。世の中を変えたいと願っていたが、その前にダークサイドに転落した。

妄想漫画の後は公式動画をお楽しみ下さい♪

↑スターウォーズ最新作【フォースの覚醒】。カイロレンやハックス、キャプテン・ファズマなど魅力的なキャラクターが登場!新たな伝説はここから始まった!

↑ダース・ベイダー、カイロレンなどスターウォーズに登場する魅力的な悪役たち。アニメ『クローンウォーズ』もちらっと♪

スターウォーズ漫画

スポンサーリンク

スターウォーズおすすめ記事

スポンサーリンク

『カイロレンは号泣議員を見て感情的になる自分を重ねあわせた』へのコメントや考察、感想など

  1. レン より:

    Twitterから来ました。スターウォーズのマンガ面白いですねwwwwwまさかスターウォーズにあの議員が登場するとはww

    あんな宇宙人いたら超笑えます!!

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      ありがとうございます(^^)あの議員さんはスターウォーズと同じく神話となって永遠に語り継がれるでしょうねw

  2. 匿名 より:

    野々村元老院議員