わたし旦那をシェアしてた ねたばれ第7話。森雄作は偽名!正体や過去とは?

『わたし旦那をシェアしてた』第7話ネタバレあらすじ&レビューです。

姉の仇を撃つためシェアハウスを飛び出した松田秀明!ついに森雄作とのファイナルバトルが繰り広げられます。

そこで明らかとなった衝撃の事実!天谷恭平は森に復讐するために松田を利用していた…?

そして今回まさかのロマンスが炸裂します。晴美と松田が禁断のキスで急接近…!?

【わた旦 登場人物】
天谷恭平
(平山浩行)…41歳。AGGコーポレーション社長。謎の犯行グループに襲われて死亡。
【天谷恭平の事実婚妻】
森下晴美
(小池栄子)…38歳のキャリアウーマン。
小椋加奈子
(りょう)…42歳。カリスマフィットネストレーナー。
藤宮 茜
(岡本玲)…27歳の保育士。双子の兄妹を育てるシングルマザー。
【その他】
染谷文江
(夏木マリ)…67歳。シェアハウス『シングシング・ハウス』の管理人。
塚本美保
(渡辺真起子)…46歳。墨田署の刑事。天谷恭平の知人。3人の妻の誰かが恭平を殺害したと疑っている。
森 雄作
(黒木啓司)…38歳。恭平を殺害した犯行グループのリーダー。
松田秀明
(赤楚衛二)…27歳。森雄作の犯行グループのメンバー。実はいいヤツ?
スポンサーリンク

わたし旦那をシェアしてた ねたばれ第7話。森雄作の正体とは?

わたし旦那をシェアしてた第7話ネタバレ

『わたし旦那をシェアしてた』第7話の感想です(※ネタバレあり)。まずは今回のストーリーをご覧ください。

雑用係の松田秀明は、恭平を見殺しにした償いをするためシェアハウスを飛び出していった。松田の目的は森雄作への復讐だった。

晴美、加奈子(りょう)、茜(岡本玲)は、文江(夏木マリ)が入院する病院に呼び出される。文江は晴美たちに、『なぜ恭平は3億円を3人の女性に残したのか?』『なぜ恭平は指輪を買ったのか?』という2つ課題を与えた。

晴美は、恭平が3人に3億円を残した理由は“誰かを助けてほしいから”という加奈子の答えに同意。文江も正解と認める。しかし、恭平は誰を助けたかったのかという謎と、“なぜ指輪を買ったのか?”というもう一つの課題の謎が残った。

一方、松田秀明は、姉・友紀子の殺害現場で森雄作と対決。姉の命を奪った森を、松田は怒りに任せ殺害してしまった!

晴美の肩を借りシェアハウスに戻った松田は、恭平の“7つめの嘘”の真相を語る。恭平は森の殺害計画を練り、秀明に森を殺すよう仕向けたというのだ。

森との対決でズタボロと化した松田。目を覚ますと、介抱していた晴美に突然キスをした…。

冒頭で染谷さん(夏木マリ)を『お母様~♪』って連呼する妻たちに笑いました(笑)

染谷さんが恭平の実の母親だと知り、掌返しで媚び始めた妻たち。なんだかんだ、やっぱり現金ですねw

さて、今回の第7話で明らかになった事実は以下になります。

  • 天谷恭平は自分に代わり森に復讐してもらため、松田秀明を利用していた。
  • 恭平が遺産を残した理由は『誰かを救うため』。しかし、その誰かは未だ不明。
  • 松田秀明が森雄作を殺害。警察に追われる身となってしまったε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
  • 晴美が松田とキス!松田は晴美が好きだった…?

森雄作の意外な正体も判明!彼は『存在しない男』だったのです。

森雄作は偽名だった。その正体とは?

松田秀明の復讐にあい、まさかの死を遂げた森雄作。『え、ここで死ぬんかいΣ(゚Д゚)!?』と衝撃でした!

【第7話で判明した森雄作いろいろ】

  • 名前が偽名で無戸籍だった。
  • 無差別殺人事件をおこした動機が『正義感ぶってる奴がキライだった』こと。
  • 凶器に万年筆を使用した理由が『万年筆を集めるのが趣味で、刺すと血が綺麗に出るから』ということ。

無戸籍…生まれてすぐ捨てられたのか、もしくは森も事実婚の両親がいて認知されなかったのか、など色々理由が考えられます。複雑な過去がありそうですね…。

ただの偽名のサイコキラーでは惜しすぎる存在感の森。何か、物語の核心に迫る背景がある気がします。

※以下は妄想。

【仮説:森と恭平は兄弟?】

これは仮説ですが、森雄作と天谷恭平は母親違いの兄弟だったという可能性も…。森は恭平パパの不倫の末に生まれた子供で、パパは森を認知しなかった。森を引き取った母親も彼を認知せず、無戸籍状態まま長年幽閉し、虐待を繰り返していた。

成長した森は自分に義兄弟(恭平)がいることを知る。恭平は弁護士のパパのもとで裕福な暮らしをしていたのだ。(病気のことは知らない)

恭平を妬んだ森は北神谷事件を起こし、恭平パパ、仲良しだった松田姉を殺害。凶器は自分を捨てたパパ(恭平パパ)が愛用していた万年筆。これは恭平へのあてつけだった。

森はその後、恭平の主治医も手にかける。森の本名や出生の秘密を知っていたため口を封じたのだ。

第7話で管理人の染谷さんが『息子の恭平はヒーローじゃなかった』と知ったとき不自然なほど号泣していたが、この涙の訳は『兄弟が憎み合う姿』に悲しくなったからでは…?

うーん、微妙な仮説ですが、森が恭平と親しい人物二人(父と松田姉)を抹殺していた事を考えると、北神谷事件はただの無差別事件ではないように思えてくるのです。

他の犠牲者たちは無差別に思わせるためのフェイクで、本当のターゲットは恭平パパと松田姉だったのかも…?

正体不明のまま死亡してしまった森雄作。心身ともに”無痛症”のこのモンスターはなぜ誕生してしまったのか?今後どこかで詳細が明らかになる事を期待しましょう。

わたし旦那をシェアしてた ネタバレ第7話:恭平は松田を利用した?

雑用係の松田が、『森に復讐するために』恭平に利用されていたという事実も判明!

あの日、森雄作に襲撃された恭平は、現場に北神谷事件被害者遺族である松田がいることに気づきました。ここから恭平の悪魔的計画がスタートしたのです。

【恭平の計画】

恭平は犯行グループの中に松田秀明の姿を見つけ、ある計画を思いついた。(恭平は松田の姉と親しかったので、松田の顔も知っていた)

  1. 死にゆく自分に代わって松田に森への復讐を引き継いでもらいたい。
  2. 妻たちを森から守ってもらいたい。

襲撃後、現場に戻ってきた松田に、指輪のダイヤ鑑定書を渡した恭平。『これをシェアハウスに届けてほしい』と指示。

シェアハウスにやってきた松田は、そのまま妻たちと生活を共にし、親交を深めていく。(これも恭平の狙い)

その後、松田は仲良くなった妻たち(特に晴美)を守るため、そして亡き姉の仇を撃つため、北神谷事件の犯人・森雄作と対決し復讐を果たした。(恭平の計画どおり)

ダイヤ鑑定書をシェアハウスに届けた理由は『松田と妻たちを引き合わせるため』だった…。死の淵にいながらこんな計画を思いつくなんて、恭平の冷静ぶりに驚きです。

しかし疑問もあります。『父のようなヒーローになりたかった』と思っていた恭平が、松田に殺人犯の汚名を着せてまで復讐させようとするでしょうか?

たしかに松田は姉を殺害されているので、森への恨みはハンパないです。しかし『自分の代わりに復讐してくれ』はやりすぎな気もします。

これではまるで、松田は都合のいい道具…。この自分勝手な考えが、これまで美談の主のように描かれていた恭平と全くリンクせず、違和感が残るのです。

もしやと思いますが、松田、うっかり先走っただけ…Σ(゚Д゚)?ヤラカシタ-!!

恭平は森の死なんて望んでおらず、松田が勘違いしただけ、というイヤミスな結末もまだありそうですね^^;

晴美と松田がキス!

そして第7話のラストでまさかのロマンスが!松田と晴美(小池栄子)がキスしちゃったのです(*´艸`*)

禁断キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

まぁお互い独身だし、禁断ではないですけどネ。(年の差は11歳。問題ナシ)

こうなる伏線もチラホラありましたね。森襲撃直前の電話シーンでは、すでにちょっとイイ感じだったし、晴美の娘・沙紀ちゃんも『惚れた?w』とか冷やかしてたし…。

さてさて、この不測の事態に晴美はどう対応するのか?楽しみです(*´艸`*)さすがに他の妻や染谷さんには言えませんよね~(笑)

二人だけの秘密を共有する中で、恋が芽生え、愛の逃避行ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

まぁ娘がいるから逃避行は無いか^^;

キスはともかく、松田が命をかけて妻たちを守ろうとしたのは事実。これにより、恭平の残した遺産の使われ方が見えてきた気がします。今回の課題の回答だった『遺産は誰かを救うためのもの…』

少なくとも晴美は、松田を救うために遺産を使いたいと思うのでは?

他の妻たちにしても、染谷さんにしても、松田はすでに家族のような存在です。彼を救うためにお金を使うのであれば、恭平の意志にも合致しますよね。

『三億円の遺産=松田が刑に服した後に人生をやり直すための支度金』

となりそうな気がします。

晴美と松田がくっつくかどうかはビミョウですが、晴美は服役することになった松田に『わたし…待ってるから!』って最後に告白するかもしれませんね(*´艸`*)

…まぁ娘の沙紀ちゃんから『殺人犯と再婚?現実見なよ』ってクールにツッコまれそうな気もしますが^^;

わたし旦那をシェアしてた 第7話ネタバレまとめ

『わたし旦那をシェアしてた』第7話、いかがでしたか?森雄作がまさかの死亡となり、物語は真の黒幕さがしへと突入しそうです。

松田を利用した恭平の闇計画も判明し、『良い人なのか?悪い人なのか?』よく分からなくなってきました。まだまだ隠れた謎がありそうですね。

消えた指輪の行方も気になります。

恒例の結末予想ですが、今回も下記ネタバレまとめページに記載したので、よければ読んでみてください。

わたし旦那をシェアしてた ネタバレと結末予想

以上、『旦シェア』第7話ネタバレ感想でした。お読みいただきありがとうございます♪♪また次回お会いしましょう(≧∇≦)/

【わたし旦那をシェアしてた】あらすじネタバレ感想。赤いワンピースの女の正体は?第8話
「わたし旦那をシェアしてた」第8話ネタバレあらすじ感想&考察。赤いワンピースの女の正体は誰?第8話の...

わたし旦那をシェアしてた 関連記事

『わたし旦那をシェアしてた』の関連記事一覧です。※ネタバレあり

【わたし旦那をシェアしてた】登場人物の相関図と画像
小池栄子さん主演ドラマ「わたし旦那をシェアしてた」登場人物の相関図を画像つきでご紹介♪3人のシングル...
わたし旦那をシェアしてた 感想と黒幕予想。犯人は刑事か、それとも秘書?
「わたし旦那をシェアしてた」第1話~最終話の感想と黒幕予想。犯人は秘書の浅野真紀(磯山さやか)?それ...
【わたし旦那をシェアしてた】第2話あらすじと感想。第2の嘘が判明!
「わたし旦那をシェアしてた」第2話のあらすじと感想、考察など。※ネタバレあり。小池栄子が演じる森下晴...
【わたし旦那をシェアしてた】ネタバレ考察第3話。北神谷町事件の犯人は?
「わたし旦那をシェアしてた」第3話ネタバレ考察。1995年に発生した北神谷町未解決事件の犯人を予想。...
【わたし旦那をシェアしてた】夏木マリの正体は恭平の母親?第4話ネタバレ
「わたし旦那をシェアしてた」夏木マリさん演じる謎のシェアハウス管理人・染谷文江は天谷恭平の母親?第4...
わたし旦那をシェアしてた ネタバレ考察第5話。黒木啓司が衝撃のカミングアウト!
「わたし旦那をシェアしてた」第5話ネタバレあらすじと考察。犯行グループのリーダー・森雄作を演じる黒木...
【わたし旦那をシェアしてた】第6話あらすじネタバレ感想。恭平の父親の正体!主治医も登場
「わたし旦那をシェアしてた」第6話ネタバレあらすじと感想です。天谷恭平の父の正体、主治医の登場、雑用...

コメント

タイトルとURLをコピーしました