ドクターX【2017年第5期】大門未知子のあらすじとネタバレ。最終回の結末は?

●この記事をシェアする

ドクターx2017のあらすじ

2017年10月12日スタート『ドクターx~外科医・大門未知子』(第5期)のあらすじや登場人物、最終回の結末予想などをお届けします。※ネタバレ注意

失敗しない女・大門未知子の活躍を描いた大人気ドラマの最新作。大学病院内で巻き起こる醜い派閥争いと、目の前の命を全力で救おうと奮起する医師たちの姿は涙と爆笑なしでは見られません。

秋ドラマの大本命キタw今回も未知子にドグサレ医師たちをブッタ切ってほしいw

今回はいくら稼ぐのかな…。

『ドクターX2017』気になる視聴率は?

『ドクターX ~外科医・大門未知子~』(第5期)

放送局 テレビ朝日

放送開始日 2017年10月12日

曜日・時間 木曜21時

スポンサーリンク

ドクターx 2017のあらすじ

ドクターx 2017(第5期)のあらすじをご紹介します。

群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけが彼女の武器…

フリーランスの天才外科医・大門未知子の活躍を描いた超絶人気ドラマシリーズの最新作【ドクターX~外科医・大門未知子】第5弾が2017年秋に満を持して放送スタート!

今回の舞台は前作に引き続き東帝大学病院。『患者ファースト』を掲げる女性院長・志村まどか(大地真央)を筆頭に、激しく醜い権力争いが勃発!

…するかに思われたが、志村は第1話で愛人問題が発覚しまさかの失脚!東帝大の院長は前作に引き続き蛭間重勝(西田敏行)が就任した。蛭間VS未知子、因縁の戦いの結末とは…!?

出典:ドクターx 2017 オフィシャルサイトより

ドクターx2017 第5期は前作から1年後の物語。

病院内で渦巻く派閥闘争と権力争いというドクターx従来のスタイルに加え、最新作では日本医師倶楽部という巨大組織が介入。さらにゆとり世代の新人医師というニューウェーブも登場します。

ドライなゆとり世代医師たちと、欲望丸出しの熟年医師たちのやり取りが面白そうだな。

ちゃんとコミュニケーションとれるか心配w

スポンサーリンク

前作までのあらすじ

ドクターx(第4期)のあらすじと結末はこんな感じ

  • 蛭間重勝(西田敏行)の策略により東帝大学病院院長の座を奪われた久保茂。妹の東子(泉ピン子)は蛭間に復讐するため大門未知子をスカウトし、病院内での自身の立場を確立しようと目論む。
  • しかし未知子は東子の言うことを全然聞かず、まったくコントロールできない(≧∇≦)/
  • 医局では内科部長・黄川田(生瀬勝久)と外科部長・西園寺(吉田鋼太郎)の『御意合戦』が加速。そんな彼等をアメリカから来たスーパードクター・北野亨(滝藤賢一)が冷ややかな視線を送る。
  • 論文盗用疑惑で窮地に立たされた蛭間だったが、金沢からきた海老名敬(遠藤憲一)に救われる。一時は院長の席に座った海老名だったが、蛭間の逆襲をうけ将来的な出世が阻まれてしまった。
  • 麻酔科医・城之内博美(内田有紀)が「局所性進行膵癌」に侵されてる事が判明。未知子は北野、原、加地らと協力し、二度に渡る手術でガンの除去に成功した。
  • 東帝大病院のブランド化を目指す蛭間だったが、広報部長・南幾子(草刈民代)と久保の策略により医師の多くを上海の病院に奪われてしまう。責任を問われた蛭間は地方の分院への異動を余儀なくされた。

2017年版も舞台は東帝大学病院!

ドクターx2017の舞台となる東帝大学病院とは、東京都にある名門私立医科大学病院「帝都医大」の親会社。※帝都医大はドクターx第1・第2シーズンの舞台。

第4シーズンでは蛭間重勝(西田敏行)が院長を勤めていたが、中国上海の大富豪・王超の病院に多くの医師を引き抜かれてしまい窮地に。

最新作の第5シーズンでは失脚した蛭間に代わり志村まどか(大地真央)が女性初の東帝大学病院院長に就任した。

しかしその後、志村は愛人問題が発覚し院長を退任。彼女に代わり新院長となったのは前シーズンで院長を勤めた蛭間重勝だった。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/ドクターX

前作の第4シーズンは東帝大病院の副院長だった久保東子(泉ピン子)が東帝大学病院院長の座を狙っていましたが、

最終話で上海の病院にヘッドハンティングされ日本を立つ、というストーリーでしたね。

久保はラストで上海から冷凍餃子を未知子に送って来てたよねw意外といいオバハンだったw

配達員役は当時大ブレーク中だったピコ太郎だったな。心臓発作で速攻ぶっ倒れて大した見せ場は無かったけど。

●ピコ太郎登場!ドクターx第4期 最終回のあらすじを復習!

ドクターX 2017の登場人物

ドクターx2017に登場する主要キャストをご紹介します。

大門 知子:米倉涼子

大門未知子

大門未知子(だいもん みちこ)41歳。神原名医紹介所に所属するフリーランスの天才外科医。広島県呉市出身。趣味=手術、特技=手術。外科医としてのスキルは非常に高く、オペ中の予期せぬ事態にも柔軟に対応する

役職:フリーランスの外科医

2017年も未知子の『私、失敗しないので』が聞けて嬉しいw

このセリフも手話、中国語、ガラス越しなど色々なパターンがあったな。最新作でも斬新な『私、失敗しないので』に期待しよう。

城之内 博美:内田有紀

ドクターxの第5期のあらすじ

城之内博美(じょうのうち ひろみ)38歳。シングルマザー。神原名医紹介所に所属。未知子の信頼も厚い麻酔科医。前期で重度のすい臓ガンであることを知った城之内は一人娘・舞に残す金を得るため上海の病院との契約を決意。しかし未知子らに命を救われ日本に残った。

役職:フリーランスの麻酔科医

前作は大ピンチだった城之内。でも未知子との友情は一層深まったねw

城之内の『サイナス』を聞くとホッとする

?ドクターx 内田有紀が演じる城之内博美がオペ時に言う『サイナス』ってどんな意味?

神原晶:岸部一徳

晶さんのイラスト

神原晶(かんばら あきら)70歳。神原名医紹介所の所長。未知子や博美のマネジメントを行い、メロンとともに高額な報酬を請求する。

晶さんが請求する手術代も年々値上がりしてるからね。今回もトータルでいくだろうねw

スキップが止まらないな

蛭間 重勝:西田敏行

西田敏行

蛭間重勝(ひるま しげかつ)66歳。本名は「蛭間十一郎」。東帝大病院の院長。一年前、野心と非情さを武器に東帝大のブランド力向上に務めたが失脚し、北海道知床の分院に左遷させられた。その後東帝大院長の座に再び就くことに。メロン大好き!

役職:東帝大病院 知床分院 院長

愛人とイチャついてた事しか覚えてない

今回も西田敏行のアドリブに期待だな。

原 守:鈴木浩介

ドクターエックスの原守

原守(はら まもる)43歳。前シーズンでは久保東子の命をうけ国立高度医療センター金沢分院から東帝大病院に引き抜かれた。いつまでたっても未知子に顔を覚えてもらえず、なぜか『ケーキ屋の金ちゃん』『ケーキ屋のケンちゃん』などと呼ばれている。

役職:東帝大病院 外科医

※国立高度医療センターはドクターエックス第3期の舞台となった病院。

2017年も未知子に名前覚えられてなさそうw

今期はゆとり世代医師たちの教育係らしいぞ。また悶々とストレスためそうだな。

ドクターx第4期で原守が相変わらずヘタレだったw

海老名 敬:遠藤憲一

海老名敬を演じる遠藤憲一

海老名敬(えびな たかし)54歳。権力者にとことん媚び、棚ぼた的に出世を重ねるがすぐ失脚する悲しい男。前作では蛭間重勝(西田敏行)に謀反をおこし東帝系列の病院から解雇。最新作では東帝大病院の外科副部長として再び出世を目論む。

役職:東帝大病院 外科副部長

また海老名の御意が聞けるとはw

今回も壮絶な空回りに期待。

遠藤憲一が演じる海老名敬がドクターxで真田丸のあの名言を!

加地 秀樹:勝村政信

最終回の結末をネタバレ

加地秀樹(かじ ひでき)52歳。腹腔鏡手術のスペシャリストとして未知子からの信頼も厚い。未知子を『デーモン』と呼ぶ。出世争いにはあまり興味を示さない。でもお金は好き♪

役職:東帝大病院 外科医(第4期)

最新作『ドクターx2017』での出演は未定…?

志村まどか:大地真央

志村まどか(しむら まどか)。アメリカで10年間スキルを磨き、外科医として一流の腕を持つ。肩書よりも実力を重視し、未知子を雇うことに。東帝大病院初となる女性院長として手腕を振るったが、愛人問題が発覚し東帝大を去ることに。

森本 光:田中圭

森本光(もりもと ひかる)35歳。志村まどかに引き抜かれ東帝大病院で働くことに。帝都医科大学時代(第1シーズン)に未知子と出会い、医師として開眼した森本は修行を積むため渡米した。

役職:東帝大病院 外科医

内神田 景信:草刈 正雄

内神田景信(うちかんだ かげのぶ)70歳。日本の医療界トップに君臨する医師倶楽部の会長。医局の派閥争いを統制し、『権力一極集中』を目論む。蛭間も恐れる謎の人物。

役職:日本医師倶楽部 会長

最終回の結末を勝手に予想!

ちょっと気が早いですが、ドクターx2017の最終回を予想してみましょう。

最近のドクターxの終盤エピソードは「未知子の親しい人物が重い病にかかり、最後に未知子が救う」という展開に傾倒しています。

    【ドクターx 間近の最終回のあらすじ】

  • 第3期では未知子の恩師、神原名医紹介所の晶さんが「脳腫瘍」に侵され、未知子に失敗させられないと判断した晶さんは手術を拒否。しかし最後は未知子が手術に成功し命を救った。
  • 第4期では未知子の親友・城之内博美(内田有紀)が「進行性膵癌」に侵され、余命三ヶ月となる。手術を試みた未知子だったが手術不能によりインオペ(中止)を宣言。しかしその後の再手術でステージダウンしたガンを除去することに成功した。

このように、親友の窮地を未知子が救いハッピーエンド、という結末になっています。

となると2017年版も未知子の身近な人が重度の病に侵されるという流れになるかもしれませんね。

身近な人?もうベン・ケーシー(晶さんの飼い猫)くらいしか思いつかないw

公式サイトでは『最新作では衝撃の結末が待ち受ける!』と謳っているぞ。これまでの終わり方とは違う可能性もあるな。

ラスボスは誰?

さらにラスボスの存在も気になりますね。

前作では東帝大病院ブランディング化のため雇われた広報部長・南 幾子(草刈民代)が実は上海の王超と繋がっており、ラストで院長の蛭間(西田敏行)に反旗を翻すというストーリー展開でした。

2017年版でも院長・蛭間重勝(西田敏行)や日本医師倶楽部の内神田会長(草刈正雄)らの裏で良からぬことを企んでいるラスボス的人物が登場するかもしれませんね。

美人秘書役で出演する是永瞳が微妙に怪しい…。

個人的には最近牙が抜けた感のある海老名敬(遠藤憲一)に下克上カマして欲しいw

ドクターx 2017年版 第1話から最終回までのあらすじ※ネタバレ注意

ドクターx2017(第5シーズン)のあらすじをご紹介します。第1話から最終話まで随時更新予定。※ネタバレ注意

ドクターX2017 第1話のあらすじ

ドクターx2017 第1話(10月12日放送)のあらすじ

旅行を楽しんでいた大門未知子(米倉涼子)は乗車した路線バスで意識不明となった運転手に遭遇。救命を試みた未知子だったが回復に至らず命の危険に…。

未知子に手を貸したのはたまたま通りかかったある女性。運転手は町の病院に搬送された。そこで出会った医師はかつて帝都医大第3分院で外科医として働いていた森本光(田中圭)。未知子に憧れ、腕を磨くため渡米した人物だった。

未知子は森本とともに運転手の施術を行う。しかし設備不十分のこの病院では限界がある…。未知子はかつてメスを振るっていた東帝大学病院に患者を転院させようと考え、病院に向かった。すると先日出会ったあの女性の姿が…!

彼女は東帝大学病院の院長・志村まどか(大地真央)だったのだ。志村は運転手の転院の許可とともに未知子を雇う事を決めてしまう。

手術を控え事前会議が始まったが、執刀医は未知子ではなくアメリカの天才外科医・ジャイケル・マクソンに依頼してしまった…。

ジャイケル・マクソンww

前ジーズンでもドナルド・トランプ大統領をオマージュした「レオナルド・スコップ」が登場してたな。

天才外科医と聞くと思い出すのが「世界のキタノ」こと北野亨(滝藤賢一)。前作で上海に行ってしまいましたが、2017年版では登場するのか注目ですね。

ドクターX2017 第1話のあらすじと感想。

ドクターX2017 第2話のあらすじ

ドクターx2017 第2話(10月19日放送)のあらすじ

大門未知子(米倉涼子)の前で突如倒れたある女性。彼女はゆとり世代医師・伊東亮治(野村修平)の母親だった。

母・不二子は重度のガンに侵されており、早急な手術が求められた。東帝大病院院長・蛭間(西田敏行)は話題性を求め、息子である亮治に執刀を支持した。

しかし不二子は手術同意書へのサインを拒み続ける。そこには息子を想う母のある決意があった…。

野村周平、まさかの卒業で世界中が湧いたw

ついでに岸部一徳の怖い顔で世界中が震えたな。

ドクターX2017 野村周平が演じるゆとり医師が卒業!?第2話のあらすじと感想。

ドクターX 第3話のあらすじ

『ドクターX2017』第3話(2017年10月26日放送)のあらすじ

東帝大系列の幼稚園に検診に来た大門未知子(米倉涼子)。園長先生が突如倒れ、救急搬送された。

園長・三鴨は肺がんを患っており、他の病院で『セカンドオピニオンを聞きたい』と希望。しかし主治医の猪又(陣内孝則)は面子を保つためこれを妨害する…。

三鴨の症状に疑問を感じた未知子は、猪又が見落としていたある事に気づくのだった。

生意気な幼稚園児と未知子のバトルが笑えたw

10万円以下の報酬は受け取らない大門未知子…。

ドクターX 第4話のあらすじ

ドクターエックス 第4話(2017年11月2日放送)のあらすじ

東帝大病院外科医師・森本(田中圭)は婚活パーティーで知り合った四織(仲里依紗)と婚約。しかし四織は重度の肝臓がんを患っていた…。

婚約者を救うため未知子の手を借りようと頭を下げる森本。しかし未知子は「あなたの患者でしょ!」と厳しい言葉をはなつ。オペに臨んだ森本だったが、まさかのインオペ(手術中止)の事態に…。

仲里依紗がゲスト出演!ラストの展開がブラック過ぎて笑えない…笑ったけどw

第4話は「部下の教育」がテーマだったな。部下の森本とともに、未知子が育てていたある物とは!?

ドクターX 第5話のあらすじ

ドクターエックス 第5話(2017年11月9日放送)のあらすじ

将棋ロボット「マングース」との対局中に意識を失い搬送された五反田五郎(間宮祥太朗)。東帝大が導入したAI(人工知能)診断機「ピポクラテス」は脳膿瘍と診断。しかし未知子は何か納得いかないものを感じていた…。

人工知能は便利だけど、間違った診断されたら最悪

晶さんと内神田の『あきちゃん』『うっちー』が笑えたな。

ドクターX 第6話のあらすじ

ドクターエックス 第6話(2017年11月16日放送)のあらすじ

未知子とケンカをしてしまった城之内。さらに城之内は東帝大病院を出禁になってしまう…。

気まずい空気が流れる中、二人の行きつけの中華料理屋の店主と妻の手術が行われることに。外科副部長の海老名(遠藤憲一)は患者を救うため、ある決意を胸に二人の元を訪れた…。

自分から食事に誘っておいてワリカンにしてってお願いする海老名に吹いたw

城之内は給料歩合制だったんだな…。

ドクターX 第7話のあらすじ

ドクターエックス 第7話(2017年11月23日放送)のあらすじ

お見合い中の原守の前に突然現れたアメリカ人女性ナナーシャ(シャーロット・ケイト・フォックス)。彼女は原がロシア赴任中に付き合っていた元カノだった。

原に復縁を求めるナナーシャ。しかし彼女は重度の病に侵されており、原は彼女に寄り添うべきか、オペをすべきか、究極の選択を迫られることに…。

「ドクターX」第7話のあらすじ。ゲストはシャーロット・ケイト・フォックス!※ネタバレ注意

第8話のあらすじ

ドクターエックス 第8話のあらすじは放送終了後に更新する予定です。

「2017年10月スタート!面白そうな秋ドラマ一覧」ブラックリベンジ、ドクターx、奥様は取り扱い注意…

最終回までのあらすじ
木村多江さん主演2017年10月スタート『ブラックリベンジ』のあらすじや感想。ネタバレ注意
綾瀬はるかさん主演ドラマ『奥様は取扱い注意』のストーリーをご紹介♪ネタバレあり
愛してたって秘密はある最終回
福士蒼汰さん主演ドラマ『愛してたって秘密はある』最終回。衝撃の結末は!?

スポンサーリンク

『ドクターX【2017年第5期】大門未知子のあらすじとネタバレ。最終回の結末は?』へのコメントや考察、感想など

  1. デーモン未知子 より:

    ドクターx最新作楽しみですね。シーズン1から欠かさず見ています。加地先生の登場に期待!第四弾でもエンケンさんが途中参戦してたし、来そうな予感(笑)というかスピンオフで活躍してるキャラが本編に登場しなかったら悲しいです(;_;)『患者ファースト』…さっそく某女性議員のネタ(笑)第5シーズンは議員ネタが多そうな気がします。

  2. 匿名 より:

    ドクターエックス見ました~♪ソンタ君でお茶吹きましたwww大地真央が単発キャラだったとはやられました(あれだけの大物を!)エンケンがしょっぱなから飛ばしてたんでちょっと心配です。また調子にのると…(T_T)加地せんせは出ないんですね~ショック(> <)ゆとり軍団と原せんせの絡みに期待です。