【大病院占拠】警察内と人質のスパイは誰?P2計画とウィルス客船の関係は?第7話ネタバレ考察

2024年03月03日

ドラマ『大病院占拠』第7話レビューと考察です※ネタバレあり。

解放された播磨院長がまさかの椅子爆弾の上にシットダウン。断末魔の院長が口にした『P2計画』とは!?

一方、鬼たちは『例の場所』の情報を人質内にいるスパイからゲット。さらに警察内部にも鬼の内通者がいることが判明し…!

スポンサーリンク

大病院占拠 第7話ネタバレ考察。P2計画とは?警察内通者の正体と人質の中にいるスパイはどなた?

大病院占拠の第7話のP2計画とスパイ

大病院占拠 第7話(2023年2月25日放送)あらすじ、感想、考察まとめ※ネタバレあり。

公式予告

武蔵(櫻井翔)は爆弾が仕掛けられた横浜北署の取調室で、界星堂病院の院長・播磨(津田寛治)を取り調べる。

1時間以内に全てを自供しなければ木っ端みじんになってしまうが、播磨が報復を恐れて一向に口を割らない。一体どうすれば…。そんな中、県警本部長の備前(渡部篤郎)が記者会見に向けて動き出す。

そして、籠城を続ける鬼たちを深い悲しみが襲う――!!更に、人質内にも「鬼」がいる!?

出典:日本テレビ公式 大病院占拠 第7話

第7話の主なエピソード

  • 青鬼の最新クイズは『播磨院長はホテル・オシマで死亡した加賀大輝、山城琴音、日向聡介ら3人の死をなぜ偽装したのか?』。この答えにたどり着けないと、播磨院長は椅子爆弾でふっ飛ぶ。
  • 死を覚悟した院長は『全てはP2計画のため。証拠はSDカードにある。パスワードは2827』と暴露。
  • 爆弾解除に失敗した武蔵は、一か八か院長とともに強引に部屋を脱出する作戦を決行。すると土壇場で青鬼が起爆装置を解除し、武蔵たちは無事生還した。青鬼は院長が『P2計画』を口にしたことで満足したようだ。
  • 警察特殊部隊2名が病院内へ。銃撃戦となり、桃鬼をかばった茶鬼(大水洋介)が死亡。
  • 青鬼は人質の中にまぎれているスパイの情報から、『例の場所』の手がかりがシェルターにあると知る。
  • 備前本部長(渡部篤郎)が横浜北署で病院立てこもり事件についての会見を開く。
  • 武蔵は『P2計画』の手がかりを探るため播磨院長がいる取調室へ。そこで武蔵は何者かに襲われ気絶。目を覚ました武蔵の手に銃、横に院長の射殺体が!『ウッソだろ~!!!』【終】
スポンサーリンク

大病院占拠 第7話の考察、感想など。人質内のスパイ、警察にいる内通者は誰?

大病院占拠 第7話レビューと考察です※ネタバレあり。

  • 爆弾解除で試みた録画映像ループ再生のトリック。映画『スピード』がフラッシュバックした人も多かったのでは?劇場で一日に3回も見た映画は後にも先にもあの映画だけです。坊主頭のキアヌ・リーブスがカッコよくて笑大病院占拠の考察第7話
  • 上手いこと『うっそだろ~!』を最後に持ってくるな~と感心。別に良いんですよ?放送開始3分くらいで言っちゃっても。
  • P2計画は『プレミアム・パナケイア号』の頭文字ですかね?この船で感染拡大したウィルスを抑え込むために知事主導で封切られた計画と予想。大病院占拠の客船
  • で、この計画は失敗に終わったと。開発中の新薬を投与された患者3名が隔離先のホテル・オシマで亡くなり、知事は播磨院長に隠蔽を指示。院長は3名の遺体を備前本部長(渡部篤郎)に引き渡し、交通事故死に偽装した。
  • 新薬開発施設は病院地下4階にある『例の場所』っぽい。人体実験の証拠とかヤバい記録がいろいろ残ってそう((((;゚Д゚))))。
  • P2計画が暴露されると困るのは知事、備前本部長、播磨院長の3人。なので第7話で播磨を銃殺したのは鬼ではない。むしろ鬼は世間に暴露してもらいたいはず。
  • 知事は病院で人質やってるので、播磨銃殺犯は備前本部長ですかね。ちょうど横浜北署にいたし、なんなら播磨を口封じするついでに会見開いたのかも。
  • ただ、備前本部長は紫鬼(警察にいる内通者)ではなさそう。紫鬼は椅子爆弾を設置した人物なので、当時、本部にいた本部長、和泉さくら(ソニン)、分析官2名、特殊部隊隊長らは紫鬼ではないハズ。
  • 残るは…外で元気に動き回ってた相模捜査官(白洲迅)。彼が紫さん?
  • 人質内にも鬼側のスパイがいるそうです。知事は罪人側だし、裕子はありえないし、残るは看護師の安芸さんか、黒スーツの大隈事務長、若狭医師の3人。怪しいのは手帳に家族宛ての遺書を書いてた事務長か。あの遺書には鬼に情報を伝える暗号が含まれていたのかも。
  • 事務長の怪しい点がもう一つ。青鬼は『人質内のスパイから”例の場所”の手がかりをつかんだ』と言ってました。事務長は裕子がシェルター内のパソコンをいじっている時、あきらかに様子が変でしたよね。おそらくこの時、例の場所が”地下4階”だと気づき、それを青鬼に伝えたのかも。手帳の紙ならシェルター扉の隙間を通りそうだし。
  • ただ、事務長の様子が変だったのは『P2計画を探られたくないから』という見方も出来ますね。つまり彼は鬼側では無い可能性も。
  • となると看護師の安芸さんがスパイ?シェルターに入る前にインスリン注射器落としたのはワザとだったり。瀕死になって扉開けてもらおう作戦。
  • 紫鬼と人質にいるスパイの正体は近々判明すると思うけど、まだ大物の裏切り者が警察内部にいそうな気がします。そう…夫を亡くされた和泉さくら(ソニン)です。こんな可哀想設定の彼女が何も無いわけありません。
  • 和泉を今のポジションに引き上げたのは備前本部長(渡部篤郎)です。となると備前はさくらの夫の死に関与してるのかも。その負い目があるからこそさくらを昇格させたのでは?罪滅ぼしの意味も込めて。
  • おそらく和泉さくらのターゲットは本部長。なんなら和泉が鬼軍団の真のボスという気もしています。さくらの亡き夫が青鬼の兄とかだったら衝撃ですね。
  • それにしても急性心筋梗塞職人の土佐先生は元気でやってるんでしょうか??
スポンサーリンク

各話のあらすじと考察

【大病院占拠】第1話感想まとめ。青鬼の正体は菊池風磨さんとネットで話題に
ドラマ「大病院占拠」第1話のストーリーまとめと考察、感想などをお届けします。ネタバレあり。櫻井翔さん...
【大病院占拠】第2話ネタバレ考察。乃中瑞生さん演じる謎の人質・周防あかりとは?
ドラマ「大病院占拠」第2話ネタバレ・あらすじ・感想・考察まとめ。死亡届が出された周防あかり(乃中瑞生...
【大病院占拠】第3話ネタバレ考察。マネキン白衣に「M.kai」イニシャルの謎
ドラマ「大病院占拠」第3話ネタバレ、あらすじ、考察、感想まとめ。鬼たちのアジトに潜入した武蔵三郎(櫻...
【大病院占拠】怪しい渡部篤郎と「例の場所」。第4話ネタバレ考察とレビュー
ドラマ「大病院占拠」第4話ネタバレ・考察・レビュー。●桃鬼(浅川梨奈)と灰鬼(水橋研二)の正体が判明...
【大病院占拠】明日海りお”イナバウアー”が鬼の映像を公開!ついに菊池風磨が降臨!?第5話
ドラマ「大病院占拠」第5話ネタバレ考察まとめ。明日海りおさん演じる”イナバウアー”が病院内の映像をつ...
【大病院占拠】紫鬼は内村遥さん!内通者はソニンでカレーのシーンは伏線?第6話ネタバレ考察
ドラマ「大病院占拠」第6話ネタバレまとめと考察。紫鬼の正体が内村遥さんと判明。警察内部にいる内通者は...
【大病院占拠】白洲迅の正体と渡部篤郎のヤラカシが判明。第8話ネタバレ考察
ドラマ「大病院占拠」第8話あらすじ・ネタバレ・考察まとめ。院長事件の犯人を追う武蔵三郎は備前本部長(...
【大病院占拠】ガソリンスタンド立てこもり犯は青鬼”菊池風磨”の里親?第9話ネタバレ考察。
「大病院占拠」ドラマ第9話ネタバレ考察とレビュー。青鬼”菊池風磨”が武蔵を恨む理由は、彼の里親がガソ...
【大病院占拠】最終回ネタバレ考察。宮本茉由”駿河”が受信したメールの送信者「blue」は誰?
ドラマ「大病院占拠」最終回あらすじ・感想・考察などのネタバレまとめです。ついに青鬼(菊池風磨)の正体...
スポンサーリンク

こちらもチェック♪話題のドラマ

2023年話題のドラマ解説記事一覧です。

井上真央主演【100万回言えばよかった】原作の情報やネタバラシまとめ。結末はどうなる?

草彅剛主演【罠の戦争】各エピソードをネタばれ解説。結末と黒幕の考察も。

西島秀俊主演『警視庁アウトサイダー』ストーリーと登場キャラ情報を解説。原作の濱田岳”蓮見”の正体とは?

スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

大病院占拠
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/drama-dbs-ep7-spy-cruise-ship-p2-spoiler/

【タイトル】

【大病院占拠】警察内と人質のスパイは誰?P2計画とウィルス客船の関係は?第7話ネタバレ考察
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
ヒトコトマニア
:桜木

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『新空港占拠』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ