【大病院占拠】白洲迅の正体と渡部篤郎のヤラカシが判明。第8話ネタバレ考察

2023年10月04日

ドラマ『大病院占拠』第8話のレビューと考察です※ネタバレあり。

播磨院長が何者かに銃殺された事件。青鬼は『警察内部にいる犯人を暴け』と武蔵に司令を出してきました。

武蔵はついにその犯人と対峙。さらに紫鬼の衝撃の正体も判明し…!?

スポンサーリンク

大病院占拠 第8話ネタバレ考察。白洲迅”相模”の正体と渡部篤郎”備前”のヤラカシが判明

大病院占拠第8話の白洲迅と渡部篤郎ネタバレ

第8話の公式予告動画(ダイジェスト版)

第8話の公式あらすじ予告

横浜北署の取調室で院長・播磨(津田寛治)が銃殺され、遺体の第一発見者になってしまった武蔵(櫻井翔)は播磨殺害の疑いをかけられてしまう。青鬼・耕一(菊池風磨)は、播磨を殺したのは警察内部の人間だと言い、午前8時の配信までに真犯人を暴いてみせろと武蔵に迫る。

県警本部の備前(渡部篤郎)は、武蔵を鬼の協力者と断定、さくら(ソニン)に武蔵の確保を命じる。だが、武蔵には動機がない…さくらは迷いながらも、組織の一員として苦渋の決断を下す!!

あの「人質」が鬼のスパイだった…警察に潜む鬼の正体も明らかに。驚愕の第8話!!

出典:日本テレビ公式 大病院占拠 第8話

第8話の重要エピソードまとめ

大病院占拠 第8話(2023年3月4日放送)重要エピソードのまとめです※ネタバレあり。

  • 前回のラストで何者かに撃たれ死亡した播磨院長。銃を手にしていた武蔵が容疑者にされてしまう。
  • あっさり確保された武蔵だったがトイレに行くフリして逃走ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ。相模捜査官(白洲迅)と合流し、院長が所持していたというSDカードの捜索を開始。
  • 青鬼(菊池風磨)が新たな出題を。『播磨院長を殺害したのは警察内部の人間。犯人を突き止めよ』。回答期限は1時間31分後の午前8時。
  • 病院内では武蔵の妻・裕子とカリスマ配信者の因幡が『人質に紛れ込んでいる鬼のスパイ』の特定を急ぐ。怪しいのは『謎の地下四階フロア』について知ってそうな大隈事務局長、そしてシェルター扉を自ら開けた若狭先生の二人。
  • 鬼のスパイの正体が判明。まさかの安芸しおり(呉城久美)だった。正体を明かした安芸は青鬼に『地下四階へ導くエレベーターのパスワード』を伝える。これは安芸が事務長の手帳を盗んで解読したものだった。
  • 鬼たちは裕子と知事を連れて地下四階へと移動。
  • 逃走中の武蔵は亡き院長の車からSDカードをゲット。中に収められていた動画を見た武蔵は、院長を銃殺した犯人の正体を知る『ウッソだろ~!!』
  • タイムリミットの午前8時となり、青鬼が配信をスタート。武蔵はリモートで出演し、播磨院長を殺害した犯人を回答。それは…まさかの…備前本部長(渡部篤郎)だった!
  • 武蔵は本部長と対峙。『証拠がない』とすっとぼける本部長に、青鬼がある録音データを聞かせる。それは院長が撃たれた瞬間の取調室を盗聴した音声。仕掛けたのは未だ正体不明の紫鬼だ。『余計なことを喋ってくれたな』という本部長の声と、続く銃声が録音されていた。
  • 備前本部長と院長の関係も判明。今から5年前、院長は不倫相手への暴行で訴訟を起こされており、それをもみ消したのが本部長だったのだ。本部長の目的は院長の弱みを握ること。操り人形化した院長はその後、本部長の命令でホテル・オシマから3人の遺体を運び出し、死因の偽装を行っていた。
  • 全てが暴露された本部長は観念し、武蔵にこう告げた。『絶対に鬼を確保しろ、頼んだぞ』
  • ホッとするのもつかの間、武蔵はあることに気づく。『今回の鬼の目的は俺に本部長の罪を暴かせることだった。つまり俺が捕まったらマズイはず。俺の逃走に手を貸したやつが鬼の仲間だ』。
  • 武蔵は鬼の内通者を捕らえるため、指揮官の和泉さくら(ソニン)と協力し、『鬼に囚われた偵察犯が脱走した』という芝居をうつ。もし警察内部に鬼の内通者がいれば、この件を仲間に伝えるはず。その発信元をたどれば内通者の正体が判明する。
  • この作戦により、外部に連絡した二名の容疑者が浮上。ひとりは駿河分析官(宮本茉由)。和泉さくらが問い詰めると、駿河は彼氏にプライベートのメールをしていたことを申し訳無さそ~にカミングアウト(笑)。彼女は違うようだ。
  • もう一人は警察署の地下駐車場にいた。武蔵が駆けつけると、そこに紫鬼の姿が!お面を取る紫鬼…その正体は…武蔵の相棒・相模捜査官(白洲迅)
  • 地下4階に到着した青鬼は、知事を生贄に新たなクイズを出題。『午前10時までに病院の全ての罪を暴け』。残された時間はあと1時間30分…!【終】
スポンサーリンク

大病院占拠 第8話レビューと考察

ドラマ『大病院占拠』第8話レビューと考察です。ネタバレが含まれるのでご注意ください。

  • 『鬼の内通者』と『人質のスパイ』の正体がダブルで判明。和泉さくら(ソニン)や駿河分析官(宮本茉由)を黒っぽくミスリードさせる演出が上手かった。
  • 駿河分析官、まさかのお仕事中に彼氏にメール『ごめん、今日も帰れそうにない』。仕事サイボーグがチラ見せした彼氏思いの一言に好感度爆上がりです。『今日も』って…たまには定時で帰らせたげて~!
  • 武蔵がトイレで同僚刑事たちをボコる前に言った『すまない』でまたしてもジャック・バウアーが脳内降臨。うろ覚えだけど、確かジャックは『すまない』の後に刑事の足を撃って『警官が撃たれたー!』って騒いでたような。いや撃ったのアンタだろってww
  • ついに『例の場所=地下四階』にたどり着いた鬼たち。ここはおそらくステル・ウィルスを研究していた施設で、P2計画の本部と推測。ちなみに”P2”は3年前にウィルスが蔓延した客船『プレミアム・パウナケア号』を意味してるっぽい。
  • P2計画=知事主導による新薬開発計画?
  • 備前本部長(渡部篤郎)は5年前、院長の弱みを握るため不倫訴訟を隠蔽していた。となると本部長は5年前からすでにP2計画がいずれ医療問題になると予測していた事になりそう。
  • 人質側のスパイは安芸さんでした。鬼の仮面被ってたらドラマチックに仮面取るシーンあったろうけど、仮面かぶってないから代わりにドラマチックに髪をほどいた。…で合ってます?
  • 安芸さんは犠牲者3名のうち行方不明にされた山城琴音の生き別れた姉と予想(安芸⇒32歳、琴音⇒享年24。琴音は生後、里親に出されていた)。で琴音の恋人が相模捜査官(白洲迅)とか。それくらい深い関係じゃないと鬼になった説明がつかない。
  • 残る二人の犠牲者は加賀兄弟の末っ子・加賀大輝(享年24歳)と白鬼・黄鬼の息子である日向聡介くん(享年10歳)。大輝は感染症研究者だったのでP2計画の一員。おそらく大輝が感染し、他の二人に伝染させたのでしょう。計画を主導していた知事としては隠蔽するしかない状況⇒備前に頼んで事故死に偽装。
  • 容疑者扱い&拘束までされた若狭先生がただの良い人だった件(かわいそ~)。…でもなんで院長のID持ってたんだろ??病院が占拠された日、院長はP2計画について知事に直談判する気でした。となると院長は口封じされた場合に備え、自分に代わり若狭先生が計画を暴いてくれるよう、地下四階に行くための院長IDを渡していたのかも。
  • 『病院全ての罪を暴け』って(笑)まだあるんですか罪!もしかして建物のことを指していて、もともとP2計画のために建てられた病院って事?で、計画失敗に備えて爆弾仕掛けてた?
  • そもそも完成した病院に地下四階を後付けするなんて不可能。病院設立当初から地下四階は存在してたはず。となるとやはり、最初っからP2計画用の病院だった事が濃厚。ちなみに界星堂病院が設立されたのは今から約半年前の2022年6月です。最近じゃんΣ(゚Д゚)
  • しかし備前本部長(渡部篤郎)がこの段階でお縄になるとは。知事の罪もP2計画絡みだろうし、あと気になるのは青鬼&赤鬼&黒鬼の正体。一人は亡くなった和泉さくらの夫関係、もう一人は武蔵が撃ったガソリンスタンド立てこもり犯関係、あと…なんだろ??まさかまた土佐先生の急性心筋梗塞でっち上げ関係だったり(もういーです笑)。
  • 紫鬼だと発覚した相模捜査官(白洲迅)は半年前に和泉の部署に異動届を出していました。全てはこの計画のため…。となると、異動を受け入れた和泉も鬼側と考えた方が良さそう。
  • 和泉さくらと青鬼の繋がりがこのドラマのメインイベントになるのかな。第6話で鬼たちがカレーを食べるシーンがあったが、あれはやはり”カレーライスの女”ことソニンさんがラスボス、の暗示だったのかも。僕は当時「ソニンさんは内通者」と予想してましたが、内通者どころじゃない、鬼軍団の大ボス!?
スポンサーリンク

※第8話の考察の続きはリピート視聴後に追記などする予定です。

スポンサーリンク

予習・復習用にどうぞ♪大病院占拠 ネタバレまとめ

各話のあらすじと考察

【大病院占拠】第1話感想まとめ。青鬼の正体は菊池風磨さんとネットで話題に
ドラマ「大病院占拠」第1話のストーリーまとめと考察、感想などをお届けします。ネタバレあり。櫻井翔さん...
【大病院占拠】第2話ネタバレ考察。乃中瑞生さん演じる謎の人質・周防あかりとは?
ドラマ「大病院占拠」第2話ネタバレ・あらすじ・感想・考察まとめ。死亡届が出された周防あかり(乃中瑞生...
【大病院占拠】第3話ネタバレ考察。マネキン白衣に「M.kai」イニシャルの謎
ドラマ「大病院占拠」第3話ネタバレ、あらすじ、考察、感想まとめ。鬼たちのアジトに潜入した武蔵三郎(櫻...
【大病院占拠】怪しい渡部篤郎と「例の場所」。第4話ネタバレ考察とレビュー
ドラマ「大病院占拠」第4話ネタバレ・考察・レビュー。●桃鬼(浅川梨奈)と灰鬼(水橋研二)の正体が判明...
【大病院占拠】明日海りお”イナバウアー”が鬼の映像を公開!ついに菊池風磨が降臨!?第5話
ドラマ「大病院占拠」第5話ネタバレ考察まとめ。明日海りおさん演じる”イナバウアー”が病院内の映像をつ...
【大病院占拠】紫鬼は内村遥さん!内通者はソニンでカレーのシーンは伏線?第6話ネタバレ考察
ドラマ「大病院占拠」第6話ネタバレまとめと考察。紫鬼の正体が内村遥さんと判明。警察内部にいる内通者は...
【大病院占拠】ガソリンスタンド立てこもり犯は青鬼”菊池風磨”の里親?第9話ネタバレ考察。
「大病院占拠」ドラマ第9話ネタバレ考察とレビュー。青鬼”菊池風磨”が武蔵を恨む理由は、彼の里親がガソ...
【大病院占拠】最終回ネタバレ考察。宮本茉由”駿河”が受信したメールの送信者「blue」は誰?
ドラマ「大病院占拠」最終回あらすじ・感想・考察などのネタバレまとめです。ついに青鬼(菊池風磨)の正体...
スポンサーリンク

こちらもチェック♪話題のドラマ

2023年話題のドラマ解説記事一覧です。

井上真央主演【100万回言えばよかった】原作の情報やネタバラシまとめ。結末はどうなる?

草彅剛主演【罠の戦争】各エピソードをネタばれ解説。結末と黒幕の考察も。

スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

大病院占拠
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/drama-dbs-ep8-shirasujin-watabeaturou-spoiler/

【タイトル】

【大病院占拠】白洲迅の正体と渡部篤郎のヤラカシが判明。第8話ネタバレ考察
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
ヒトコトマニア
:桜木

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『ハヤブサ消防団』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ