【大病院占拠】ネタバレ考察と結末までのあらすじ解説。原作や黒幕の正体は?

【更新情報】

・最新話を見ての結末予想を更新しました。

・人質の情報を更新しました。

・視聴率を更新しました。

2023年1月スタート『大病院占拠』のドラマ情報まとめです。この記事では各話のエピソード、登場人物の解説と考察、視聴率などを最終回結末までお届けしています。

ネタバレ情報が含まれるので内容を知りたくない方はご注意ください。

大病院占拠
放送スタート放送日時
2023年1月14日毎週土曜よる10時
放送局エピソード数
日本テレビ系列未発表
原作脚本
なし福田哲平
『らせんの迷宮~DNA科学捜査』他
演出主題歌
大谷太郎
『ボイス 110緊急指令室』他
SnowMan
「W」
スポンサーリンク

大病院占拠ってどんなドラマ?あらすじをザックリご紹介♪ネタバレあり

大病院占拠ネタバレ

日本を代表する大病院を鬼のお面をかぶった武装集団が占拠した…!果たして犯人たちの目的とは!?

医師、職員が人質となる中、休職中の捜査官・武蔵三郎(櫻井翔)が立ち向かっていく。その人質の中には妻の姿も…!

出典:日本テレビ「大病院占拠」公式サイト

櫻井翔さん主演のタイムリミットサスペンス!

「我々はこの病院を占拠しました…」突如あらわれた鬼仮面集団が銃器で病院を制圧。偶然居合わせた神奈川県警の凄腕捜査官・武蔵三郎(櫻井翔)がテロリストに立ち向かいます。

注目は意外にも初刑事役となる櫻井翔さんの演技。ドラマ、バラエティ、報道番組などマルチに活躍する櫻井翔さんが心に傷を持つ刑事・武蔵三郎を演じます。アクションにも大注目!

そして武蔵の別居中の妻・裕子を演じるのは医師役が似合いすぎの比嘉愛未さん、捜査を仕切る本部長役に大御所・渡部篤郎さん、クールな相棒役に白洲迅さんなど豪華キャストがラインナップ!

鬼たちはなぜ事件を起こしたのか?その正体とは?考察も盛り上がりそうな話題沸騰のドラマとなっております。

スポンサーリンク

大病院占拠 登場人物※ネタバラシあり

ドラマ「大病院占拠」登場人物の解説です。一部ネタバラシが含まれます。

武蔵三郎(櫻井翔)

年齢40歳。神奈川県警捜査一課強行犯係に所属する刑事。県警トップの検挙率を誇る。現在休職中で、妻と娘とは別々に暮らしている。口癖は『ウソだろ~!?』

  • 休職中だった武蔵だが、第2話で職場復帰した。

武蔵裕子(比嘉愛未)

年齢37歳。三郎の妻。鬼集団に制圧された界星堂病院で働いており、人質にされてしまう。心臓外科医。9歳の娘・えみり(吉田帆乃華)と二人暮らし。テロリストに銃口を向けられても動じない強心臓。

備前武(渡部篤郎)

年齢56歳。神奈川県警の本部長。和泉さくら(ソニン)に期待しており、出世を後押ししてくれた。

和泉さくら(ソニン)

年齢40歳。神奈川県警捜査一課特殊班(SIS)の管理官で、立てこもり事件の指揮をとる。武蔵とは警察学校時代に同期だった。

相模俊介(白洲迅)

年齢27歳。SISの捜査官。立てこもり事件では交渉人として活躍。

  • 第2話で武蔵のサポート役に就任した。

丹波一樹(平山浩行)

年齢48歳。特殊部隊SATの指揮官。武闘派。突入したくてウズウズしている(笑)

播磨貞治(津田寛治)

年齢50歳。界星堂病院の院長。

若狭昇(稲葉友)

年齢30歳。外科医。武蔵裕子(比嘉愛未)の同僚。外科技術が低いことに劣等感を抱いている。

因幡由衣(明日海りお)

年齢35歳。登録者数250万人を誇る『イナバウアーチャンネル』の動画配信者。かつては新聞記者だった。のユーチューバー。真実を追求する報道者。

  • 第2話で病院内に潜入。鬼たちが『例の場所』を探していること知る。

長門道江(筒井真理子)

年齢56歳。神奈川県知事。病院を視察中に事件に巻き込まれ人質となる。

※登場キャストの情報は随時更新中です。

スポンサーリンク

大病院占拠 最終回結末までのあらすじ

ドラマ『大病院占拠』第1話~最終回結末までのあらすじをご紹介♪ネタバレあり。

※視聴率の発表は月曜日以降となります(土日祝は公式がお休み)。

第1話のストーリー

神奈川県警捜査一課の刑事・武蔵三郎(櫻井翔)は、約1年前に発生した『ガソリンスタンド立てこもり事件』で犯人の命を奪ってしまった。心に傷を負った武蔵は休職を決意し、妻や娘と離れて暮らすことを選ぶ。

治療のため妻の裕子(比嘉愛未)が勤める『界星堂病院』を訪れると、突然の爆発音とともに武装集団がなだれ込んできた。裕子を含む多くの病院関係者が人質にとられることに…!

視聴率…7.2%

大病院占拠 第1話ネタバレ・レビュー・考察。青鬼の正体は菊池風磨?

第2話あらすじ

爆撃ドローンに行く手を阻まれた武蔵(櫻井翔)は絶対絶命!さらに鬼たちは妻の裕子(比嘉愛未)を盾に武蔵をおびき出そうとする。

そしてついに配信がスタートした『百鬼夜行ちゃんねる』。鬼たちの真の目的が明らかに…!?

視聴率…7.6%

大病院占拠 第2話ネタバレ考察。乃中瑞生さん演じる謎の人質・周防あかりとは?

第3話のストーリー

タレント医師・土佐大輔(笠原秀幸)が次なる生贄に。武蔵は土佐の過去を探るためクラブ・タンゴへと向かった。

3ヶ月前に死亡届が出されていた周防あかりという女性。彼女の父親が鬼の一員だと判明し…?

視聴率…7.4%

【大病院占拠】第3話ネタバレ考察。マネキンの白衣に「M.kai」のイニシャルが

第4話のストーリー

武蔵(櫻井翔)は廃ビルでの爆発から危機一髪のところで逃れ、急いで現場指揮本部に引き返すが、青鬼との交渉再開時刻にわずかに遅れてしまう。怒った青鬼は裕子(比嘉愛未)の頭に銃を突きつけ、武蔵に「あること」を問う――国民の視線が集まる中、武蔵の答えは――。

さらに青鬼は、次の標的として人質の中から知事・長門(筒井真理子)を選び、「午後11時5分までに、ある人物の死の真相を突き止めてください。できなければ知事を殺します」――

ある人物とは、4か月前に死亡した界星堂病院の医師で、死因は急性心筋梗塞とされていた。武蔵が調べを進めると、その死の裏に院長・播磨(津田寛治)の名が浮上する…。

そんな中、人質のひとり、佐渡(阪田マサノブ)が不穏な動きを――。やがて武蔵はある駆け引きを鬼に提案し、再び青鬼と相まみえることになる。しかし、実はそこには鬼の大きな狙いが潜んでいて…。

出典:日本テレビ 大病院占拠 ストーリー

視聴率…7.8%

第5話のストーリー

武蔵(櫻井翔)の娘・えみり(吉田帆乃華)が鬼に拉致され、県警に衝撃が走る。モニターに映し出されたえみりはどこかの冷凍庫に閉じ込められて意識がなく、1時間以内に救い出さないと命が危ない。

その頃、界星堂病院では、青鬼の身代わりとなって撃たれた佐渡(阪田マサノブ)が出血性ショックを起こし意識不明。一刻も早いオペが必要となり、裕子(比嘉愛未)はオペ経験のある看護師を病院に派遣してほしいと県警に要請する。

武蔵は埠頭で冷凍庫を捜索しようとするが、意外な監禁場所が判明して――武蔵の必死の追跡が始まる!

そして遂に青鬼が面をとる――!

スポンサーリンク

大病院占拠 原作の結末は?

ドラマ『大病院占拠』は脚本家・福田哲平氏と蓼内健太氏が手掛けたオリジナルストーリーとなっており、原作マンガや小説はありません。

結末は不明なので考察で盛り上がりましょう♪

大病院占拠 結末の考察※ネタばれあり

ドラマ『大病院占拠』これまでの情報、最新話を見た時点での考察、結末予想などをまとめています※ネタバレあり。

・人質の情報
・鬼集団の情報
・考察まとめ

人質となった14名一覧

人質は全部で14名。

【現在の人質】
武蔵裕子(比嘉愛未)
37歳。心臓外科医。三郎の妻。
播磨貞治(津田寛治)
50歳。病院長。
若狭昇(稲葉友)
30歳。外科医。裕子に惚れている。
佐渡稔(阪田マサノブ)
50歳。外科部長。
大隅史郎(瓜生和成)
47歳。事務長。黒スーツ&メモ帳の人。
安芸しおり(呉城久美)
30歳。看護師。腎臓を患っておりインスリン注射器を所持。
長門道江(筒井真理子)
56歳。神奈川県知事。
【解放された人質】
岩代晋平(小林リュージュ)
年齢不明。清掃員。第2話で解放。
土佐大輔(笠原秀幸)
37歳。タレント医師。第3話で解放。
森優香(西谷菜々恵)
27歳。病院受付。第4話で解放。
柳沢亜紀(濱岡小百合)
27歳。医療事務。第4話で解放。
森崎恵太(中村隆希)
29歳。医療事務。第4話で解放。
林光祐太(金森規郎)
43歳。医療事務。第4話で解放。
石見カナ(中村映里子)
34歳。院長秘書。第4話で解放。
【他の犠牲者】
常陸先生(水橋研二)
年齢不明。三郎の主治医。心療内科医。第1話で銃殺される。

※常陸(ひたち)先生は人質14名には含まれていません。

※常陸先生は灰鬼だと判明(第4話)。

※人質の最新情報はドラマ視聴後に更新しております。

鬼集団メンバーの一覧

病院を選挙した鬼集団「百鬼夜行」のメンバー一覧です※全10名。

【百鬼夜行一覧】
青鬼
鬼軍団のリーダー。20代男性。星座不明。
赤鬼
鬼軍団ナンバー2。40代男性。星座不明。ハイテク機器の扱いに慣れている。
黄鬼
40代男性。やぎ座。戦い慣れした戦闘タイプ。
白鬼
40代女性。星座不明。黄鬼とは夫婦…?
桃鬼
20代女性。おひつじ座
黒鬼
30代女性。うお座。
灰鬼
40代男性。やぎ座。
茶鬼
40代男性。いて座。
橙鬼
30代男性。ふたご座。切れやすい性格。
緑鬼
40代男性。しし座。

※鬼集団の考察や正体ネタバレは以下の記事でご紹介しています。

【大病院占拠】鬼の正体をネタバレ考察。演じている俳優は誰?

考察まとめと結末予想

『大病院占拠』考察まとめと結末予想です。※ドラマ視聴後に修正・追記しております。

  • 第1話で見せしめに殺害された常陸(ひたち)先生は灰鬼と予想。人質をビビらすために死んだフリした。
  • 20代女性である桃鬼は灰色鬼の娘かも※第3話で動揺する桃鬼を『大丈夫』と落ち着かせていた。
  • リーダー格の青鬼の正体は菊池風磨さんとネット上で噂されています。たしかに唇そっくり!
  • 鬼の正体は人質たちが犯した罪の被害者で、法で裁けない罪を私刑により償わせている。しかしこれは『例の場所』を探し当てるための時間稼ぎかもしれない。
  • ”例の場所”は『院長の隠し財産部屋』『医療過誤の証拠隠滅部屋』あたりが濃厚。逃走資金として頂く気なのかも。
  • 青鬼の背後に真の黒幕がいそう。怪しいのは神奈川県警の備前本部長(渡部篤郎)。この人が警察上層部にいるだけでソートー怪しいです(笑)『シグナル~長期未解決事件捜査班』でも準ラスボスでしたね。
  • 結末は武蔵三郎が過去のトラウマを払拭し、家族とふたたび一緒に暮らし始めるハッピーエンドになるでしょう。

結末の考察はドラマ視聴後にこのページに更新する予定なのでお楽しみに※ブクマ推奨

以上、『大病院占拠』ドラマのネタバレや考察、あらすじなどを解説しました。最後までお読み頂きありがとうございます。

また来週お会いしま翔~☆←どうしても言いたかった。

スポンサーリンク

こちらもチェック♪話題のドラマのネタバレ記事

過去の名作から最新ドラマまで。話題作のネタバレ&考察レビューをどうぞ♪

2023年最新!井上真央主演【100万回言えばよかった】ネタバレ考察を結末まで。

西島秀俊主演【警視庁アウトサイダー】原作ネタバレと結末考察。濱田岳の正体は誰?

二宮和也主演【マイファミリー】衝撃の結末と犯人をネタバレ。

吉高由里子主演【最愛】ネタバレ考察と結末までのあらすじ。

川口春奈主演【silent】最終話結末までのネタバレ紹介。

竹内涼真主演【六本木クラス】原作の韓国マンガをネタバレ解説。

西島秀俊主演【真犯人フラグ】考察まとめと衝撃の結末をネタバレ解説。

大病院占拠 見逃し配信&公式SNS

ドラマ「大病院占拠」見逃し配信サイトや公式SNS、You Tubeなどの一覧です。※有料登録サイトが含まれます。

大病院占拠 公式ツイッター

大病院占拠 公式インスタグラム

大病院占拠 公式You Tube

大病院占拠 公式TikTok

大病院占拠『Tver』見逃し配信※最新話のみ

スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

大病院占拠
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/drama-dbs-spoiler-netabare-story/

【タイトル】

【大病院占拠】ネタバレ考察と結末までのあらすじ解説。原作や黒幕の正体は?
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
【この記事を書いた人】
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『100万回言えばよかった』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ