【隕石家族】おばあちゃん(松原智恵子)の過去、生き埋め村のモデルは横溝正史。第2話ネタバレあらすじ

ドラマ『隕石家族』第2話のストーリーをご紹介♪※ネタバレあり。

今回は門倉家のお姑さんである正子おばあちゃん(松原智恵子)の衝撃の過去が明らかに…!

【前回までのあらすじ】

地球に隕石が衝突衝突するまであと186日。最期の時を『家族で』迎えたいと願う門倉家のパパ・和彦(天野ひろゆき)だったが、最愛の妻・久美子(羽田美智子)が『私、好きな人がいるの…』と裏切り、片瀬という男(中村俊介)とまさかの愛の逃避行ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

その後、ママが突然の帰宅。土下座するママを許したパパだったが、娘の結月(北香那)は衝撃の事実を知ってしまう。ママはまだ片瀬と交際を続けており、『家族』と『純愛』、どちらも手に入れようとしていたのだ。

一方のパパは、居酒屋で”キャプテン”と呼ばれる男と密会を続けていた。趣味の鉄道模型つながりで知り合ったこの男…その正体はママの交際相手・片瀬(中村俊介)だった…!

スポンサーリンク

隕石家族 第2話ネタバレ。おばあちゃん(松原智恵子)の過去と横溝正史

隕石家族の生き埋め事件

ドラマ『隕石家族』第2話ネタバレあらすじをご紹介♪おばあちゃん(松原智恵子)の過去、横溝正史の小説との関係とは?

▼ここから▼

家出したママが帰宅し、門倉家はいつもの平穏を取り戻していた。

ある朝、久美子ママ(羽田美智子)がゴミ捨て場にゴミを捨てに行くと、近所に住む御薗さん(光浦靖子)と遭遇。『田中さんがゴミ捨てルールを守らない』とグチを聞かされるママ…。

解説:田中さんは町内に住むおばちゃん。『もうすぐ隕石が降るし』という理由でゴミ捨てルールを守らない自己中さん。

家に戻ったママはおばあちゃん(松原智恵子)から『遺品整理って』とお願いされた。

押入れを片付けていると、おばあちゃんがお手玉を発見。『子供の頃、久ちゃんっていう幼馴染とよく遊んだわ♪』と笑顔で話すおばあっちゃんだったが、当時の記憶がフラッシュバックし、突然言葉に詰まってしまった…。

趣味友のキャプテン(中村俊介)に恋の相談をされるパパ

夜、和彦パパ(天野ひろゆき)は、仕事帰りにいつもの居酒屋で趣味友のキャプテン(中村俊介)と密会。

解説:パパはキャプテンと会っていることを妻に内緒にしている。

鉄道模型の話で盛り上がった後、突然マジ顔になるキャプテン…。

『実は僕、好きな女性がいるんです。でもその人には夫がいて…』と恋の悩みを相談されたパパ。キャプテンの好きな女性が妻の久美子であることを知らないパパは、『奪うべきです!』と男前なアドバイスしてしまう^^;

この時の二人の様子を、次女の結月の彼氏・翔太(中尾暢樹)が偶然目撃していた…。

生き埋め事件

帰宅途中、パパは家のそばで『助けてー!』という悲鳴を聞き、妻やおばあちゃんとともに周囲を捜索。すると地面に掘られた穴に埋まっている女性を発見!

解説:このおばちゃんはゴミ捨てルールを守らない田中さんだった。

そこに現れた御薗さん(光浦靖子)。どうやら彼女が生き埋め事件の犯人らしい。『ルールを守らないこの人が悪い』と逆ギレした後、御園さんは駆けつけた警察官に連行されていった…。

またしてもおばあちゃんが過去をフラッシュバック

ドン引きのパパたちが帰宅すると、おばあちゃんが意味深なセリフを放つ。『決まりを守らない人は…埋められるのよ…。』

おばあちゃんに再び過去がフラッシュバック。気分が悪くなり、部屋で寝込んでしまった…。

↑田中さんが埋められた穴(笑)

美咲(泉里香)と森山の関係とは?

その夜、長女の美咲(泉里香)は同僚教師・森山(遼河はるひ)に電話。

ネタバレ:二人の関係は?森山は美咲と同じ中学校で働いている教師。美咲の中学時代の恩師でもある。

実は今朝、美咲は勤務先の中学校で、あるカップル生徒から『同棲したいから親を説得してほしい』とお願いされていた。このとき美咲は『私には関係ない』とスルーしていたが、その後、この件を同僚の森山に相談していたようだ。

『明日、学校で話し合いましょう』という森山。美咲は『私…』と何かを言いかけたが、森山は『…じゃあまた』と電話を切ってしまった。

翔太(中尾暢樹)の”月”のお話

次女の結月(北香那)は例の御薗さん(光浦靖子)の生き埋め事件に衝撃を受けていた。すると門倉家で居候中の彼氏・翔太(中尾暢樹)からこんな話を聞く。

『月って見る国によって模様が違うんだ。日本は”餅つきウサギ”、南ヨーロッパは”ハサミが一つのカニ”、アラビアだと”吠えるライオン”…。あの生き埋め事件は今の僕たちには犯罪に見えるかもしれないけど、全てはその時代や立場によって見方が変わるんだよ。』

御園さんの犯行はたしかに異常だが、ある状況ではそれが正当化されることもある…。翔太はそう言いたいようだ。

博学な翔太に目がになる結月…(笑)

おばあちゃん(松原智恵子)が過去をカミングアウト

朝、伏してしまったおばあちゃん(松原智恵子)におにぎりを作ったママ(羽田美智子)。ここでおばあちゃんの衝撃の過去を聞かされる。

【おばあちゃんの話】

  • おばあちゃんは幼少期、”鳴杉村”という地方の山村に住んでいた。ある日、幼馴染の久ちゃんとその家族が村の掟を破り、地面の穴に生き埋めにされたという。
  • この原因を作ったのはおばあちゃんだった。久ちゃんはお腹を空かせていたおばあちゃんのために、神社に供えてあったお米を盗み、おにぎりを作ってくれた。おばあちゃんはこれを村人にチクってしまったのだ。

『私のせいで久ちゃんが…!』と涙を流すおばあちゃん。あれから70年たった現在も、おばあちゃんは過去のトラウマを引きずっているのだ。

隕石家族 第2話ネタバレ:久ちゃん登場!

ドラマ『隕石家族』第2話あらすじネタバレの続きです。

数日後、門倉家にまさかの来客が。生き埋めにされたはずの久ちゃんだった!

『生きてたの…!』と驚くおばあちゃん。久ちゃんはおばあちゃんを恨んでおらず、二人は昔ばなしで盛り上がった。

『会えて嬉しかった』『私もよ』

帰路についた久ちゃんに『今日はありがとうございました』とお礼を言うママ。ん?何やら謝礼を…?

実はこの久ちゃんの正体は、ママが雇ったエキストラだったのだ。おばあちゃんを元気づけるために…。

解説:ママは本物の久ちゃんも発見していたが、彼女は認知症が進みおばあちゃんを覚えていなかったため、やむなくエキストラを雇っていた。

結月(北香那)の第2話のボイスメモ

ママに協力していた結月は、その夜、恒例のボイスメモにこう記録した。

『ママの秘密、おばあちゃんの秘密。今まで知らなかった家族がいる…。私だって自分でも知らない私がいるのかも…。この先、何が起きるか分からないけど、今の想いをボイスメモに残しておこう。いつか宇宙に届いて、誰かに聞いてもらうために…。』

光浦靖子、再び!

後日の朝、ママはゴミ捨て場で逮捕されたはずの御薗さん(光浦靖子)と遭遇。どうやら留置場がいっぱいで釈放されたらしい。

御薗さんを見て怯えまくる田中さんw(生き埋めにされた人)。御薗さんは『ルールは守ってくださいね』と怖~い笑顔で言った。

夜、仕事から帰宅したパパ(天野ひろゆき)は『今度の土曜、友達と江ノ電に乗りに行くから』とママに報告。

するとママも『私も日曜日に友達と鎌倉旅行にいくの』と言った。

解説:二人のお相手はどちらも片瀬(中村俊介)。

第2話の結末:パパが豹変…?

和彦パパ(天野ひろゆき)が部屋で一人になると、居候中の翔太がやってきた。『話があるんですが…』

翔太はこの前、パパとキャプテン(片瀬)が居酒屋で密会しているシーンを目撃したと話す。

突然怖い顔になるパパ。『その事、誰にも言って無いよね…?』

隕石衝突まであと138日。

【隕石家族 第2話 終わり】

おまけ:生き埋め事件のモデルは横溝正史

第2話でおばあちゃんがかつて住んでいた”鳴杉村”を調べていた次女の結月は、バー『イスカンダル』のマスター(ブラザー・トム)からこんな話を聞いていた。

『”横溝ただし”の小説のモデルになった村。村の掟を破った者が殺害される”惨劇の手毬唄”に登場した村だよ』

横溝ただしは『犬神家の一族』『八つ墓村』など、探偵・金田一耕助を主人公とする推理小説で知られる作家・横溝正史をオマージュした人物。

さらに”惨劇の手毬唄”は横溝正史の代表作・『悪魔の手毬唄(1957年)』をモデルにしたと思われる。

横溝正史

横溝正史のプロフィール

横溝 正史(よこみぞ せいし、1902年〈明治35年〉5月24日 – 1981年〈昭和56年〉12月28日)は、日本の小説家、推理作家。本名は同字で「よこみぞ まさし」である。兵庫県神戸市東川崎(現在の中央区、神戸ハーバーランド界隈)生まれ。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/横溝正史

隕石家族 関連記事

ドラマ『隕石家族』の関連記事一覧です。

隕石家族 ネタバレ考察と結末予想。

隕石家族 第1話あらすじと解説。

【隕石家族】泉里香が怖い!遼河はるひとの関係は?マザコンパパの似顔絵も登場。第3話ネタバレ
ドラマ「隕石家族」第3話ネタバレ解説とストーリー。泉里香が怖い!同僚の中学教師を演じる遼河はるひとの...
【隕石家族】美咲(泉里香)と結月(北香那)は本当の娘じゃない?血の繋がりは?第4話ネタバレ
ドラマ「隕石家族」第4話ネタバレとストーリー。心寄せる同僚教師・森山を追いかけ家を出ていった長女の美...
【隕石家族】中尾暢樹が演じる彼氏・翔太の正体とは?第5話ネタバレ考察
ドラマ「隕石家族」第5話のストーリーとネタバレまとめ。次回の予告で中尾暢樹が演じる結月の彼氏・翔太の...
【隕石家族】秘書が翔太の過去をカミングアウト!結月の決断とは?第6話ネタバレ感想
「隕石家族」第6話ネタバレとあらすじと感想。中尾暢樹が演じる翔太の秘書が登場し、過去をカミングアウト...
【隕石家族】第7話の感想とあらすじネタバレ。パパ(天野ひろゆき)が逮捕された理由とは?
「隕石家族」第7話の感想とあらすじをネタバレ。和彦パパ(天野ひろゆき)がまさかの逮捕の理由とは?家を...
スポンサーリンク
隕石家族
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。漫画「テセウスの船」にドハマリ中♪

ヒトコトマニアをフォローする
スポンサーリンク
ヒトコトマニア | スターウォーズやらドラマのあらすじ、ネタバレやら
タイトルとURLをコピーしました