【隕石家族】泉里香が怖い!遼河はるひとの関係は?マザコンパパの似顔絵も登場。第3話ネタバレ

ドラマ『隕石家族』第3話のストーリーをご紹介します※ネタバレあり

今回は和彦パパ(天野ひろゆき)に人生初の反抗期が到来!マザコン男の汚名を返上し、おばあちゃんにガツン!と言うことが出来るのか?

スポンサーリンク

隕石家族 第3話。怖~い泉里香は遼河はるひが好き?マザコンパパが「クソババア!」

隕石家族 第3話ネタバレあらすじ&解説。●パパはマザコン●翔太の知的話●泉里香が怖い●遼河はるひとの謎関係●パパが描いた似顔絵

隕石家族 第3話ネタバレ

▼ここから▼

隕石衝突まであと137日。

朝、出勤前の和彦パパ(天野ひろゆき)を玄関でお見送りする久美子ママ(羽田美智子)。そこにおばあちゃんが現れ『顔色よくないわね…』とパパを心配そうに見た。

実はパパは超マザコン男で、これまで母に反抗したなどただ一度も無いらしいwそんな息子を溺愛するおばあちゃん。久美子ママはおばあちゃんの言いなりになってるパパを見て不機嫌に…。

この様子を影で見ていた次女・結月(北香那)は『…これがママが純愛に走った理由の一つ』と思った。

解説:久美子ママは残りの人生を『家族』と『純愛』に生きると決意しており、現在 高校時代の憧れの同級生・片瀬(中村俊介)と密かに交際を続けている(ドラマ第1話)。

おばあちゃんはいつもどおり介護施設へ。お友達とトランプで遊んでいると、高血圧で倒れた息子さんの話を聞く。和彦が心配になったおばあちゃんはパパの会社へε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

忙しそうなパパを強引に病院へ行かせようとするおばあちゃん。『検査してきなさい!』

原稿用紙がバカ売れの理由

その頃、スーパーのパートを終えた久美子ママは、バー『イスカンダル』で次女の結月(北香那)とお茶していた。パパのマザコンぶりに文句タラタラのママ…。

そこに店長(ブラザー・トム)が興奮気味に現れ、『ネット上で”今後の人生をどう生きるか”ってテーマで作文を募集してる』と話す。

賞金額はまさかの一億円!ママは今日、スーパーで原稿用紙がバカ売れしていたことを思い出した。

応募する気まんまんのママは結月を連れてバーを飛び出した。『私も原稿用紙買わないとー!』

…しかし一足遅く、ママが用紙をゲットした頃にはすでに応募は締め切られていた…orz

ヘルシーな食事に撃沈するパパ

夕食時、高血圧のパパを心配したおばあちゃんは『食事に塩分が多すぎる』とママをディスり始めた。妻をかばおうともしないパパにイラッとするママ…。

翌日からパパの食事は薄味オンリーとなった。

  • ミートソースパスタ→ミート無し
  • 生野菜→マヨネーズ無し
  • お寿司→醤油無し
  • 会社で食べる弁当→ヘルシー玄米

パパは会社の同僚たちが向かった『牛丼ランチ』のイベントにも行けず、一人ひもじい思いをすることに…(T_T)

解説:この日、会社近くの牛丼屋で『牛丼ランチ限定100食!』のイベントが開催されていた。※酪農家減少により牛肉はめっちゃ希少らしい。

隕石家族第3話:エースをねらえ!

隕石家族 第3話あらすじの続き

後日、ストレス全開のパパはネットで知り合った”キャプテン”(中村俊介)と密会し、悩みを相談。『母に何も言い返せなくて…』

キャプテンが美味しそうに食べる鳥唐揚げをグッと我慢するパパ…。

『母の期待に応えることだけが正しいって、子供の頃から信じていたんです。』

自分の頼りなさを嘆くパパに、キャプテンはこう言った。

『実は僕、この前 好きな女性に「家族を捨てて一緒に暮らそう!」って強く言えたんです。これもパノラマさん(パパのニックネーム)の「自分に正直になって」というアドバイス※のおかでです。』

※ドラマ第2話のエピソード。

※ちなみにパパは、キャプテンの好きな女性が妻の久美子であることに気づいていない(笑)

『今度はあなたの番ですよ。エースをねらえ、です!攻めてください!』とパパの背中を押すキャプテン。

帰宅したパパは『エースを狙え!だ!』と気合を入れ、おばあちゃんにガツン!と言う気マンマン!しかし、おばあちゃんの顔をひと目見るなり『お、遅くなってすいません』といつもの弱腰モードに…。

『なさけねー…』とベッドに倒れ込むパパ。精神疲労がピークに達し、ついうたた寝してしまった。隕石衝突の悪夢を見て目が覚めた。

するとパパは部屋にあった原稿用紙に目を留める。ママが購入したアレだ。『応援してます!』というキャプテンの言葉を思い出し、何やら書き始めたパパ…。

クソババア

夕食タイム。パパの様子がおかしい…?『どうしたの?』と心配するおばあちゃんに、パパがまさかのセリフをぶっ放す。

『クソ…ババァ…!』

今なんて?耳を疑う家族たち^^;

パパはポケットから原稿用紙を取り出し、先程書いた作文を読み始めた。

『中学は公立に行きたかったのに、私立に行かされた!』

『部活はアメフト部が良かったのに、吹奏楽部に入らされた!』

『将来は電車の運転手になりたかったのに、電機メーカーに入社させられた!』

溜まりにたまったおばあちゃんへのグチを読み上げるパパ。最後にこう怒鳴った。

『おれは…母さんが大嫌いだ!!!』

呆然とする家族を横に、パパは食事に醤油と塩をうぉりゃ!とぶっかけてバクバク食べ始めた^^;

今年で53歳のパパ…、遅すぎる反抗期がついに到来したようだ。

翔太の知的なお話。今回は”超新星爆発”

食事の後、結月(北香那)は居候中の彼氏・翔太(中尾暢樹)からこんな話を聞いた。

超新星爆発って知ってる?太陽より重い星はいつか自分の重力に耐えきれなくなって爆発を起こすんだ。人間も同じ。積もり積もった思いによって内部から崩壊する。爆発した後は暗黒の空間・ブラックホールが生まれるんだよ。』

実はこの時、結月はある不安を抱いていた。パパはママを奪った片瀬(中村俊介)に復讐する気なんじゃ、と…。それに加えて今日のクソババア騒動…!

『我が家はまさにブラックホールだ…』結月はボソッと呟いた。

家出しちゃったおばあちゃん

翌朝、おばあちゃん(松原智恵子)がなぜか朝食を食べに来ない。昨夜のクソババァ騒動で精神を病んでしまったのか…?

心配したママがスムージーを持っておばあちゃんの部屋へ。おばあちゃんは荷造りをしていた。家を出て施設で暮らす気なのだ!

慌てて止めようとする家族たち。しかしパパだけは気まずそうに動かない…。

結局おばあちゃんはタクシーに乗って出ていってしまった…。

小ネタ:この時代はガソリン価格高騰により、タクシー初乗りが12,000円^^;

おばあちゃんを探せ

仕事に行こうとするパパに、久美子ママがこう言った。『お義母さん、最後を迎えるまであなたをお世話し続けたかったんじゃ…?きっと寂しかったのよ。

ハッとするパパ。おばあちゃんを迎えに行くため介護施設に猛ダッシュしたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

施設に到着したパパだったが、おばあちゃんの姿が見えない…。家族と手分けして捜索にあたる。翔太も手伝ってくれた。

しかしおばあちゃんは見つからず…。最悪の事態が頭をよぎり、不安になるパパ…。

すると公園にいたカップルが『バットを持ったおばあちゃん』の動画を見てケラケラ笑っているシーンを目撃。まさかね…と思いながら動画を見せてもらうと、映っていたのはまさかのおばあちゃんだった!

バッティングセンターに向かった家族はついにおばあちゃんを発見!バットをマン振りしてホームランをかっ飛ばすおばあちゃんwパパは涙を流し『良かった…』とつぶやいた。

実はおばあちゃん、施設の友達を引っ張り回し、朝からボーリングやダーツで遊びまくっていたらしい。そこには『パパに見つけてもらいたかった』という想いがあった。

パパの鼻水をフキフキするおばあちゃん。いつものマザコンに戻ったパパに、家族たちは爆笑したw

隕石家族 第3話:パパ(天野ひろゆき)が描いた似顔絵

夜、おばあちゃんは部屋で、和彦パパ(天野ひろゆき)が子供の頃に描いてくれた似顔絵を見つめていた。

フッと笑顔になるおばあちゃん。『息子の初めての反抗期』が嬉しかったのか?それとも『また息子の世話を焼ける♪』ことへの喜びなのか?(*^^*)

隕石家族おばあちゃんの似顔絵

第3話のボイスメモ

次女の結月(北香那)は恒例のボイスメモタイム。

『パパは自分らしく生きようって決めたらしい。私にはそれが何を意味するのか分からないけど、この時の記憶をボイスメモに吹き込んでおく。いつか宇宙の誰かが見つけてくれるように…。』

泉里香が怖い。遼河はるひに激おこ?

後日、中学校教師をしている長女の美咲(泉里香)は、先輩教師の森山(遼河はるひ)に縁談話を持ちかけられる。『いい人そうだし会ってみたら?』

美咲はお見合い写真を突き返し、『私は最後まで先生と一緒に仕事したい!』と激昂。すると森山が衝撃の一言を。『…私、教師を辞めて田舎に疎開するの。』

ショックを受ける美咲。『どうして…!?教師は”生き甲斐”って言ってたのに!私は先生を追いかけて教師になったんですよ!』

森山に特別な感情を抱いている美咲。しかし森山は冷たくこう言い放った。

『私は最後の時を一人で迎えるわ。あなたはいい人を見つけなさい。』

帰宅した美咲は、大事にしていた森山の写真を怖~い顔で睨みつけ、顔をマジックで塗りつぶした。『許せない…!』

((((;゚Д゚))))コワ

パパがキャプテンに愛の告白?

夜、いつもの居酒屋に向かったパパは、今夜もキャプテン(中村俊介)と密会。

なぜかテンション低めのキャプテン。どうやら交際中の女性に別れ話をされたようだ。(交際中の女性=久美子ママのこと^^;)

『これからどう生きていけば…?』と悲しい笑顔を見せるキャプテンに、パパが力強くこう言った。

『僕があなたのそばにいます!』

これはパパの”愛の告白”なのか?隕石衝突まであと132日…。

【隕石家族 第3話 終わり】

【隕石家族】美咲(泉里香)と結月(北香那)は本当の娘じゃない?血の繋がりは?第4話ネタバレ
ドラマ「隕石家族」第4話ネタバレとストーリー。心寄せる同僚教師・森山を追いかけ家を出ていった長女の美...

隕石家族 関連記事

ドラマ『隕石家族』の記事一覧です。

【隕石家族】ネタバレ考察と結末あらすじ、原作の情報など。ボイスメモの意味とは?
ドラマ「隕石家族」ネタバレまとめと結末の考察、最終話までのあらすじをご紹介♪登場人物情報や各話のスト...
【隕石家族】キャプテン片瀬(中村俊介)の正体とは?第1話のストーリーをネタバレ
ドラマ「隕石家族」第1話のストーリーをネタバレ。中村俊介が演じる謎の男・キャプテンこと片瀬の正体とは...
【隕石家族】おばあちゃん(松原智恵子)の過去、生き埋め村のモデルは横溝正史。第2話ネタバレあらすじ
「隕石家族」第2話のネタバレ解説とあらすじ。松原智恵子が演じるおばあちゃんの過去が明らかに!生き埋め...
【隕石家族】泉里香が怖い!遼河はるひとの関係は?マザコンパパの似顔絵も登場。第3話ネタバレ
ドラマ「隕石家族」第3話ネタバレ解説とストーリー。泉里香が怖い!同僚の中学教師を演じる遼河はるひとの...
【隕石家族】中尾暢樹が演じる彼氏・翔太の正体とは?第5話ネタバレ考察
ドラマ「隕石家族」第5話のストーリーとネタバレまとめ。次回の予告で中尾暢樹が演じる結月の彼氏・翔太の...
【隕石家族】秘書が翔太の過去をカミングアウト!結月の決断とは?第6話ネタバレ感想
「隕石家族」第6話ネタバレとあらすじと感想。中尾暢樹が演じる翔太の秘書が登場し、過去をカミングアウト...
【隕石家族】第7話の感想とあらすじネタバレ。パパ(天野ひろゆき)が逮捕された理由とは?
「隕石家族」第7話の感想とあらすじをネタバレ。和彦パパ(天野ひろゆき)がまさかの逮捕の理由とは?家を...
スポンサーリンク
隕石家族
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。漫画「テセウスの船」にドハマリ中♪

ヒトコトマニアをフォローする
スポンサーリンク
ヒトコトマニア | スターウォーズやらドラマのあらすじ、ネタバレやら
タイトルとURLをコピーしました