監察医朝顔 第4話ネタバレ感想とストーリー。朝顔が妊娠!?

『監察医朝顔』第4話ネタバレあらすじ&感想です。

全国で多発する謎の毒物死事件。捜査をすすめる警察は、ある裏サイトの存在をつかみ、管理者を追跡します。

一方、法医学教室で大事件が発生!解剖にあたった朝顔が毒物を吸い込み、命の危険に…!

災難降り注ぐ朝顔でしたが、ハッピーなニュースも飛び込みます。朝顔がまさかの妊娠…Σ(゚Д゚)?

スポンサーリンク

監察医朝顔 第4話ネタバレ感想

監察医朝顔 第4話ネタバレ

『監察医 朝顔』第4話(2019年8月5日放送)ネタバレあらすじ&感想です。

【第4話はこんなストーリー】

野毛山署管内のハイツで、若い女性の変死体が発見される。朝顔(上野樹里)たち興雲大学の法医学教室による解剖の結果、女性は青酸カリウムによる中毒死と判明した。

刑事の桑原(風間俊介)は、死亡していた女性・松田千佳(本間彩子)の身辺捜査を進めると同時に、彼女が所有するパソコンの解析を依頼する。山倉(戸次重幸)は、ここ2ヵ月の間に全国で青酸カリによる自殺が3件も起きていることから、関連を調べるよう指示した。

帰京後、捜査に加わった平(時任三郎)は、過去3件の自殺では、いずれもパソコンやスマートフォンのデータがすべて削除されていたことを知る。だが、千佳のパソコンにはデータが残っており、彼女が『おクスリ学院』というサイトを通じて青酸カリを入手していたことが判明する。

平はサイトの名前を公表して注意喚起をしようと提案する。だが、それがきっかけで、ある事件が起こり……。

『監察医 朝顔』第4話は、毒物自殺をはかった女子大生の死の謎を解き明かすストーリー。

捜査を進める朝顔のパパ・平(時任三郎)と桑原刑事(風間俊介)は、女子大生がイジメや就活で心を病んでいた事を突き止めます。さらに、彼女が所有するパソコンには、裏サイト【おクスリ学院】から毒物を購入した履歴が…!

このヤバいサイトは海外IP経由により管理人の所在が分からないよう細工されており、さらに購入者たちに『クスリを使う時は購入履歴データをパソコンやスマホから消去して』と証拠隠滅を示唆する一文が表示されていました。

どうやら死亡した女子大生は、データ削除を忘れていたようですね…。

この事件が発生し、警察に緊張が走ります。実はここ二ヶ月で、似たような事件が3件立て続けに起きていたのです。『被害者は皆、このサイト利用者だったのでは…?』

これ以上の被害を防ぐため、平パパ(時任三郎)が所属する野木山署がこのサイトをネットニュースに公表。クスリを購入しちゃダメよ!と世間に訴えました。

スポンサーリンク

朝顔が倒れる!

警察の注意喚起が功を奏し、このサイトは即閉鎖となりますε-(´∀`*)ホッ しかし管理人の正体は不明のまま…。

すると後日、野毛山署管内の公園で、男の変死体が発見されます。男の首には深い傷が…!

解剖を行う法医学チーム。朝顔が胃にメスを入れた時、大事件が起こりました。胃の中にあった大量のカプセルが毒ガスを発生したのです!ガスを吸った朝顔はぶっ倒れてしまいますΣ(゚Д゚)

遺体の胃の中にあった毒物が解剖者にダメージを与えるなんて…!法医学者の仕事ってこんなにデンジャーと隣合わせだったんですね((;゚Д゚))

監察医朝顔 第4話ネタバレ:犯人が判明

ガスを吸い、重篤な症状に陥った朝顔。意識が戻らず、駆けつけた婚約者の桑原や平パパは動揺を隠せません。

その後、公園にあった謎の遺体の身元が判明します。この男、まさかの【おクスリ学院】のサイト管理人でした。

この男は大量の毒入りカプセルを飲みこんだ後、自ら首を切り絶命していました。胃にあったカプセルは時間差で警察や法医学者にダメージを与えるため、すぐに溶けないように細工が施してあったのです。

男の目的は、サイトを封鎖に追い込んだ警察たちへの報復でした。

犯人の動機とは?

男はなぜ自らの命を犠牲にしてまで報復にでたのか?この謎も明らかになりました。

再解剖の結果、この男が末期の大腸がんだった事が判明します。男は残り少ない人生をかけ、自殺志願者の願いを叶えるサイト運営を始めました。自分と同く『苦しみからの解放を求める人々』の救済のために…。

しかし警察の注意喚起によりサイトは閉鎖。生きがいを奪われた男は、命をかけた報復にでたのです。

病気に苦しんでいた男に同情の余地はありますが、違法薬物販売や自殺幇助、警察関係者を狙ったテロ行為はれっきとした犯罪。男が『歪んだ正義』に進んでしまったことが悔やまれます…。

朝顔が妊娠!?

事件は犯人死亡のまま幕を下ろします。その後、パパと桑原が朝顔の病院にやって来ました。

すっかり回復した朝顔は、ここで衝撃発言をブチかまします。『わたし…妊娠したの。』

驚くパパ!桑原はすでに号泣(T_T)

朝顔ではなくなぜかパパに抱きついちゃう桑原!『うえ~ん(T_T)』

そっちじゃないでしょ!とツッコむ朝顔(笑)

長身のパパのちょうど胸の位置に収まっていた桑原w『ここ泣きやすそう』って思ったのでしょうか…?(笑)

監察医朝顔 第4話ネタバレ:おじいちゃんとの会話

『監察医朝顔』第4話ネタバレ感想の続き

帰宅した朝顔は、東北に住むおじいちゃんに婚約&妊娠の報告をします。喜ぶおじいちゃん…(^^)

ここで朝顔はある質問をおじいちゃんにします。『おじいちゃんはパパがママを探すの、嫌?』

朝顔は、パパがおじいちゃんに迷惑をかけているのでは?と心配していました。震災から8年、多くの被災者や遺族が懸命に前に向こうとする中、いまだ妻の遺体を探し続けるパパの行為は、過去に囚われたただの自己満足なのでは…?

それに、被災地に住むおじいちゃんには、近隣住民の目もあります。『おたくの息子さんいい加減にしてよ!』なんてクレームもあるかも知れません。

『朝顔はどう思ってるんだ?』と逆に聞き返すおじいちゃん。朝顔は『パパの気の済むようにさせてほしい』と言いました。

おじいちゃんは返事をせず『…結婚おめでとう』と言い電話を切りました。

朝顔は『”前に進むべき時”は人それぞれ』と言いたかったようですが、おじいちゃんもその事は分かっている様子でしたね。

以前、パパに『もう探すのはやめてほしい』と言っていたおじいちゃん。これは近所の目を気にしてのことではなく、娘のためにこれ以上パパの人生を傷つけたくないという、優しさからの言葉だったのかも知れませんね…。

監察医朝顔 第4話ネタバレ感想まとめ

朝顔にまさかの妊娠が発覚した第4話!桑原も始めはビビってましたが、『お父さんになる』ことへの責任感がフツフツと湧き上がってきたようです(まだちょっと頼りなさ気だけど^^;)

印象的だったのは、第4話の最後のシーン。パパが一人飲みしていたおでん屋を出た後、橋の上でふと見せた笑顔がとてもステキでした。

前に進めない自分に比べ、朝顔はどんどん前に進んでいる…。娘の頼もしさにホッとしたような、そんな笑顔でした。『俺も見習わなくちゃな』なんて思っていたのでしょうか?

パパが過去を乗り越えられる日は訪れるのか?新しい家族の誕生が、パパを少しでも前向きにしてくれたら良いですね。

以上、監察医朝顔 第4話ネタバレ感想でした。お読み頂きありがとうございます~♪

監察医 朝顔 関連記事

『監察医 朝顔』の関連記事一覧です。※ネタバレが含まれます。

スポンサーリンク