吉良奈津子 第3話の感想。カラオケ接待後、ホテルに誘われた奈津子は…

●この記事をシェアする

吉良奈津子第3話のあらすじ

桜木部員

2016年7月スタートのドラマ『営業部長 吉良奈津子(きらなつこ)』第3話のあらすじと感想です。今回は大口契約を結ぶため奈津子たち営業開発部一同が接待に臨みます。しかし奈津子が大ピンチに…!

接待か…。営業の大変さが身にしみる内容だな。

部長

松嶋菜々子の美声も炸裂!

マギー助手

スポンサーリンク

吉良奈津子 第3話の感想。30億の契約が白紙に!

桜木部員

奈津子の部下・川原(岡田義徳)が担当するパブリックエアーと契約が取れそうだと知り奈津子は喜ぶ。出稿費は30億円!しかし川原が先方の女性課長に気があるフリをし、キスまでしていた事が発覚!契約を白紙に戻し、女性は川原を訴えると言い出しました。

30億の出稿と言ったら斎藤常務が奈津子に科した年間出稿額と同額じゃないか!この契約が取れたら一瞬でノルマ達成だったのにな!天国から地獄とはまさにこのことだ。

部長

独身アラフォー女をナメたら痛い目見るってことだよ。とりあえず川原は去勢!

マギー助手

桜木部員

被害を訴えた吉村課長は本気で川原の事を好きだったようですね…。大型契約を結ぶためとはいえ、一人の女性の気持ちを弄んだ川原の罪は重いと思います。

営業マンは売上をあげるために必死だからな。俺も川原の立場だったら同じことをしていたかもしれん。

部長

部長はまず恋愛感情抱かれないから大丈夫!よかったね、キモ顔でw

マギー助手

そうだな!無駄な心配しなくてすむし!

部長

…誰がだ?

部長

米田副部長の接待炸裂!奈津子のカラオケも!

桜木部員

白紙撤回された30億円の契約を復活させるため、奈津子たち営業開発部はパブリックエアーの宣伝部長・小林と、被害を訴えた吉村を接待することに!

ここで実力を発揮したのは副部長の米田(板尾創路)!営業経験の長い彼は豊富な接待テクニックを駆使し小林らを盛り上げます。

接待(せったい)とは

(本来の意味)客をもてなすこと。
(日本の企業において)取引先などを飲食店などでもてなすこと。
民間企業の経営や業務遂行のために、接待という手段を使用している企業がある。接待の実態としては、業務時間外に飲食、ゴルフ、などで相手をもてなす。接待にかかる費用は接待費という。「クライアントとの打ち合わせ」という建前であるが、従業員がその飲食遊興等を企業の負担で行うことになる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/接待

フリーランスの接待職人として喰って行けるほどのパフォーマンスだったな!奈津子もカラオケ頑張ってた。

部長

プリンセス・プリンセスの『M』を歌おうとしてた時点で盛り上げる気ゼロ!せめて『ダイヤモンド』にしてって感じ!結局歌わされたのは松坂慶子の『愛の水中花』だったけどwチョイスしぶいわ

マギー助手

変に今どきの歌をうたうより好感度いいけどな。『LOVEマシーン』とか歌われてもついて行けないぞ、俺。

部長

桜木部員

(全然今どきの歌じゃないですよ、LOVEマシーン…。)

僕も営業だった頃よく接待してましたが、なかなか結果に結びつかなくて撃沈してました。よく会社の経費でお酒飲めるんだからいいじゃん!なんて声を聞きますが、実は疲れるだけなんですよね…。

米田もきっとそういう苦労を乗り越えてあの神接待術を身に付けたんじゃないか?あの姿は営業マンの鏡だな!

部長

私もよく接待されるよ。飲んで歌って、最後はイケメンお持ち帰り!

マギー助手

桜木部員

(それはだだの合コンでは…?)

接待相手のお偉いさん・小林部長が奈津子をホテルに誘う!

桜木部員

米田副部長の活躍で大いに盛り上がった接待ですが、川原が被害女性の吉村に謝罪に来たことで一気にシラケムードに。吉村は帰ってしまい、小林宣伝部長は契約を結ばないと言い出します。

謝罪したい気持ちはわかるが、接待中は無いだろ!出来れば空気読んで後日とかにして欲しかったな。

部長

せっかく来たんだから、B’zの『もう一度キスしたかった』とか歌って欲しかったw

マギー助手

桜木部員

(それこそ空気読まなすぎ!)

奈津子は小林部長に謝罪し、何とか話し合いの場を設けてもらいました。しかしゲス根性を露わにした小林は、奈津子をホテルに誘います。この契約が取れれば年間出稿費30億円のノルマを達成でき、目標だったCM作りに復帰できる奈津子、かなり悩みます。

悩むってことはちょっとはその気があったって事か。あんな良い旦那がいるのに裏切るなんて、女ってやつはこれだから…。

部長

弱みにつけ込んでホテルに誘うゲス小林の方が問題あると思うけど!それにしても、手口が昭和過ぎる。

マギー助手

桜木部員

小林は奈津子に夫がいることで『誰にもバラさないだろ』と踏んでいたようです。どうも慣れてる感じがしますね…。常習犯かも知れません。

それにしても今回の第3話は男のダメっぷりが顕著に描かれているな。世の男性営業マンの評価がダダ下がりするんじゃないか?

部長

女性の場合 名刺渡す時、裏に『枕営業はしません』って書いとけばいいんだよw まぁ別に『します』でもいいんだけどw

マギー助手

そのほうが分かりやすくていいな!

部長

桜木部員

(よくありません!)

ピンチの奈津子を高木が救う!

桜木部員

ホテルの部屋に強引に誘い込もうとする小林ゲス部長。奈津子のピンチを救ったのは高木(松田龍平)でした!ホテルから奈津子を連れだした高木は『こんなあなたは見たくない!』と訴えます。

悔しさに涙する奈津子が印象的でしたね。

高木乱入で3pが始まるのかと思ったw

マギー助手

桜木部員

(妄想レベルが最悪ですね!)

『奈津子は俺のものだ!』って言えばよかったのに!

部長

桜木部員

それはせいせいする系の別ドラマですね!

高木は奈津子に惚れてるの?フツー好きでもない女にあそこまでしないじゃない?

マギー助手

人妻が好きなのかもしれんな!ちなみに俺は大好きだぞ。

部長

桜木部員

ど、どうなんでしょうね…?多分恋愛感情は無いんじゃ。奈津子を救ったのはCM作りの先輩として尊敬しているからです。契約を得るために身を売るような事はして欲しく無いんでしょう。

高木は子作りよりCM作りってことか。お、俺今うまいこと言ったぞ!

部長

……反応なし!

部長

ベビシッター坂部と浩太朗が抱き合いもう不倫寸前!

桜木部員

さて、奈津子が接待でピンチだった頃、家では浩太朗が息子・壮太の面倒を見ていました。しかし夕食づくりを失敗し、凹む浩太朗…そこにベビーシッター坂部がやって来ました。

このドラマで一番存在感ある人登場!ネットでも怖いって評判だよねw

マギー助手

坂部はこの日は来れないって言ってたよな?なんで急遽来ることにしたんだ?

部長

桜木部員

それは浩太朗と二人きりになりたかったからです。来れないと言っておけば、仕事を抜けられない奈津子に変わって浩太朗が壮太の面倒を見ると予想していたんでしょう。

策士だね~!しかもミートローフとか作ってきて、料理できますアピールしてたしw

マギー助手

ミートローフ…。どんな味するんだろうな…。

部長

ミートローフとは?

ミートローフ(英: meatloaf)は肉料理の一種で、アメリカ合衆国の家庭料理である。
通常は豚の挽肉が主であるが、牛やラムも用いられる。挽肉にタマネギのみじん切りを炒めたものを混ぜ、卵、パン粉などの穀物粉を成型のためのつなぎとして加え、塩、コショウ・ナツメグなどの香辛料で味付けしてよく練り混ぜ、長方形をした専用の型に詰めてオーブンで焼き上げる。
日本では同様の生地を丸めてフライパンで焼いたものはハンバーグと称される。

吉良奈津子 ミートローフ

https://ja.wikipedia.org/wiki/ミートローフ

桜木部員

浩太朗と二人きりになった坂部は急に泣き出し、彼の胸に飛び込んでしまいます。そして彼女を抱きしめる浩太朗…。すっかり坂部の術中にハマっていましたね。

壮太に見られなくて良かったな!奈津子に告げ口されたら家庭崩壊のピンチだったぞ。

部長

『パパとお姉さん抱き合ってたよ、ポッポー♪』ってw

マギー助手

桜木部員

翌日、喫茶店で待ち合わせた二人。思わず抱きしめてしまった事を謝罪した浩太朗ですが、坂部は『嬉しかったです』と返答します。こんな事言われたら浩太朗も火がついちゃいますよね!

密会ってやつだな!実はこの後ホテルへ行ったとか…。

部長

浩太朗と坂部、奈津子と高木がくっついて泥沼の予感w 最近奈津子も仕事ばかりで浩太朗のストレスそろそろヤバそうだし、癒やしが欲しい時期だよ。

マギー助手

桜木部員

坂部の目的は浩太朗を奪うことなのか、それとも家庭崩壊なのか?どちらにしても奈津子たちに災いをもたらしそうですね。

そして坂部が泣いていた理由も気になります。『他所様の子供に尽くす事しか出来ない…』ってどういう意味なんでしょうか?子供が産めないのか、事故か何かで子供を亡くしてしまったのか…?

過去に何かあったようだな。だから幸せそうな親子を見るといたたまれないんだろう。

部長

不幸をおすそ分けします的な。関わり合いたくねー!めんどくせー!

マギー助手

『吉良奈津子』も面白かった!伊藤歩さんがすっごい怖いんだけど…昼顔の時の役に似てる気がする。奈津子さん夫取られちゃうよ!って言いたい!#営業部長吉良奈津子 #吉良奈津子 @ともみ 2016年7月28日

『営業部長 吉良奈津子』第3話の感想 まとめ

桜木部員

第3話、いかがでしたか?

今回の騒動により営業部も団結、奈津子も本気モードに!いよいよ年間ノルマ30億達成に向けて突き進みそうです。ベビーシッター坂部の挙動が気になりますが…

会社より家庭が心配だな!浩太朗が奈津子に『ごめんね!魔が差したんだ!』って土下座するシーンが目に浮かぶ。

部長

クリエイティブに復帰するのが先か、離婚が先か。楽しみ~♪

マギー助手

桜木部員

(どうしても泥沼化させたいみたいですね…)

スポンサーリンク

営業部長 吉良奈津子 各話のあらすじと感想