【トドメの接吻】新田真剣佑がプロポーズ!でも船の事故の犯人。第4話

●この記事をシェアする

トドメの接吻の新田真剣佑

トドメの接吻 第4話のあらすじと感想です。

養子縁組を解消し、妹のミコトにプロポーズした尊氏(新田真剣佑)。この背景には12年前の海難事故にまつわる衝撃の隠蔽工作が隠されていました。

ミコトを狙うエイト(山崎賢人)は二人の結婚を妨害する作戦を実行!100億のオンナをモノにするのは尊氏か、それともエイトか…?

船の事故の原因も判明したねw犯人はまさかの…!?

尊氏、最初はカッコよかったのに、エイト以上のクズに思えてきた…

スポンサーリンク

トドメの接吻 新田真剣佑がプロポーズ!第4話

トドメの接吻 第4話(2018年1月28日放送)のあらすじと感想●新田真剣佑がプロポーズ!●エイトのプロポーズ妨害作戦!●菅田将暉の謎のセリフ●新田真剣佑が船の事故の犯人?●不気味に笑う春海…

新田真剣佑がプロポーズ!

尊氏(新田真剣佑)とミコト(新木優子)のパパ・尊が心臓発作で倒れた。病院へ向かう車の中、尊氏がまさかのプロポーズ!

『ミコト…結婚しよう。』

Σ(゚Д゚)

こんな時に何言うてますのん!と思うミコト。病院に着くとパパは意識不明だった。ミコトは兄のプロポーズの真意を聞こうとする。するとそこにクズホスト・エイト(山崎賢人)が現れた。

エイトはミコトの親友・菜緒からプロポーズの事を聞いており、妨害を開始(≧∇≦)/

『お兄さんとキス出来るの?ヤレるの??キモっww』

エイトにビンタを食らわすミコト。『帰って!』と睨みつけた。

『…君の入り込む余地はないよ。』と余裕の表情を見せる尊氏。エイトは帰り際、こうつぶやいた。

『見てろよ、挽回してやる。…神の力で!』

ついにミコトとの結婚を決意した尊氏。プロポーズが唐突すぎてちょっとビックリしました。

『お兄ちゃんの事が好き♥』ってカミングアウトしてたし、ヤるシーンは妄想済みのはずw

ハァハァ(;´Д`)

【新田 真剣佑 プロフィール】

本名:前田 真剣佑 (まえだ まっけんゆう)
別名義:真剣佑
生年月日:1996年11月16日(21歳)
出生地:アメリカ
身長:176 cm
血液型:B型

出演ドラマ:『僕たちがやりました』『仰げば尊し』『刑事ゆがみ』など。映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』で山崎賢人と共演。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/新田真剣佑

スポンサーリンク

プロポーズ前にタイムリープ!

エイトは二人のプロポーズを無かったことにするため、サイコ(門脇麦)のタイムリープの力で一週間前に戻ろうと計画する。

サイコの勤務先『ナイトデリバリー』に電話をし、ビルの屋上に呼び出した。

エイト『100億の令嬢が兄貴からプロポーズされた。あいつは全身真っ白のくせに腹の中は真っ黒なんだ。』

サイコ『…あなたは全部真っ黒…。』

するとエイトは屋上のフチに立ち、『死ぬ前にキスしてくれ、お前を信じてる。』と言うとそのまま地上にダイブ!落下したエイトは瀕死状態に。

『…狂ってる。』と言いその場を去ろうとしたサイコだったが、エイトにキスをし、一週間前にタイムリープした。

生き返る(過去に戻れる)と分かっててもビルから飛び降りるのは相当勇気がいりますよね…

サイコのキス=仙豆

今さらだけど『ナイトデリバリー』って社名がいかがわしすぎる

新田真剣佑の結婚を阻止せよ!

1月11日に戻ったエイトは、ミコトと尊氏(新田真剣佑)の結婚妨害作戦を決行!まずはミコトに『結婚して下さい。』といきなりプロポーズし、尊氏がプロポーズするタイミングを狂わせた。

1月14日。エイトは幼馴染の結婚式にミコトを連れて出席し、結婚って良いよね~♪と遠回しにアピール(≧∇≦)/ 実はこの結婚式はニセモノで、幼馴染はエイトが金で買収したオンナだった。

さらにこの後、エイトは自身の悲しい過去をミコトに話す。『親が死んでから親戚の家で厄介者扱いされながら育ったんだ(大ウソ)』

もはや完全にエイトの術中にはまったミコトは、『あなたのこともっと知りたい』と言い背中をハグ。『キタキター♪』と思わずニヤけるエイトw

後日、ニセ結婚式に協力した新婦(クラブの友達)とラブホでイチャイチャしていたエイトに、ミコトから電話が入った。『パパが目を覚ましたの。』

エイトは『元気になったら挨拶させてほしい。』と言い電話を切ると、またイチャイチャを開始。『クズよね~w』と笑う女w

エイトがクズでいてくれるとなぜかホッとする

ここまで来たら最後までクズを貫いてほしい…

ちなみにエイトの幼馴染として新婦役を演じたのは女優の大西礼芳さんでした。

【大西礼芳(おおにし あやか)プロフィール】

生年月日:1990年6月29日(27歳)
出生地:三重県度会郡度会町
身長:160cm
出演ドラマ:『トドメの接吻』『ごめん、愛してる』『フランケンシュタインの恋』他多数。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/大西礼芳

菅田将暉の謎のセリフ

1月21日。ミコトのパパを見舞うため、花束を手に高架下を歩いていたエイトは、謎のミュージシャン・春海一徳(菅田将暉)と遭遇。

春海『花束を渡すのはその子かい?』

その子(・・??ハテ 振り向くとサイコがいた。いきなりキスをし、二人は死亡。春海は『戻ったか…?』と呟いた。

春海は『サイコにキスをされると時間が戻る』という事を知っているようですね。

やっぱり中学時代のサイコの彼氏なんじゃね?年も22歳で同じだしw

エイトも22歳だから、春海がエイトの弟説ってのも消えた…。

サイコのおばあちゃん

エイトが目を覚ますと1月14日の結婚式直後に戻っていた。『もっとあなたのことが知りたい』とハグをするミコト。

『ご飯に行こうよ♪』と誘うミコトだったが、エイトはある疑問がふつふつと沸き、それどころじゃない。

サイコはなんでキスをしたんだ…?エイトは『急用を思い出した。』といいその場を去っていった。


サイコのアパート向かったエイト。部屋に入ると彼女が泣いていた。『…おばあちゃんがもうすぐ死ぬの。』

春海の目の前で突然キスをしたのは、おばあちゃんのためだったのか。そう察したエイトは『なら会いに行けよ。』と言った。

しかし病気のおばあちゃんはいくら時間を戻しても死の運命からは逃れられない。最期を看取るのも辛いという。

『会えないほうがもっと辛いぞ。』エイトは12年前の事故で行方不明になった弟・光太の事を思い出し、そう言った。

するとサイコは突然立ち上がり、おばあちゃんに会いに行くため病院に向かった。

事故なら死を回避できますが、病気だとタイムリープでは救えないんですね…。

神の力も万能ではなかった…

逆に未来に行けたら特効薬とかゲット出来そうだけど…

お前は幸せになる資格がある

病院についたサイコとエイト。つらそうに咳をしていたおばあちゃんだが、『よく来たね♪』と笑顔を見せた。

エイトは外のベンチで待機。しばらくするとサイコが戻って来た。『最期を看取ったのか?』と聞くと『生きてる。…前より長く。』と答えた。

おばあちゃんが延命したのはタイムリープのおかげでは?と話すエイト。人を救っているサイコに『お前は幸せになる資格があるんだよ』と励ました。

サイコは過去に自分を助けてくれた男の子たちが犠牲になったことを話し、『私ひとりだけ助かったからバチが当たったんだ…』と悲しそうにつぶやいた。

『おれも同じような経験した。弟を事故で亡くしたんだ。』と船での事故を振り返るエイト。『キスしてほしくなったら言えよ。』と言い去っていった。

エイト、たまには良いこと言いますね。

そろそろお互い船で会ってたことに気づいて…

エイトがこんなクズになってて衝撃を受けそうw

新田真剣佑が船の事故の犯人

ミコトのパパが目を覚ました。そばには尊氏(新田真剣佑)の姿が。『…私が死んだらミコトを支えてやれ…』というパパ。しかし尊氏は返事をしない…。

12年前の海難事故を振り返る尊氏。『ミコトが生まれると分かっていたら、尊氏を養子にする必要は無かったんだ。』と言ったパパ。ショックを受けた尊氏は機関室で涙を流し、持っていたペガサスのオブジェを投げつけた。ダクトを破損させ火災が起こり、船は炎上した…。

『父さん、あの時の防犯カメラのテープは叔父が隠し持っていたんです。叔父はこれと引き換えにミコトと結婚し社長になれと言ってきました。』

ナンテ?と衝撃を受けるパパ。発作を起こし苦しみだした。

『影でミコトを支えるなんてもうたくさんだ。好きにさせてもらうよ。』

メッチャ苦しむパパに冷たい視線を向ける尊氏。パパは必死にナースコールのボタンに手を伸ばそうとする…が届かない。『…た、尊氏~(ガクッ)』

ミコトとママが駆けつけた頃、パパはすでに事切れていた。『僕が来たときにはすでに…』と大ウソをかます尊氏。

涙にくれるミコトにハンカチを渡し、尊氏はこう言った。『結婚してくれ。』

動揺するミコトにさらに続ける尊氏『あいつ(エイト)は12年前の事故の船長の息子だほ。』

Σ(゚Д゚)ナンテ?

船の事故で3人殺ってるから、パパで4人目…

これまで影でミコトを支えてきたのは、船の事故で自分をかばってくれた事との引き換えに『ミコトを守れ』とパパに約束させられていたからなんですね。

パパが死んで証拠の防犯テープも手に入れて、尊氏を抑えつけていたリミッターが解除されたらしいw

不気味にわらう春海…

ミコトのパパが亡くなった事をしり衝撃を受けるエイト。『どうして…?タイムリープする前は助かるはずだったのに!』

なぜ運命が変わってしまったのか?エイトはある結論にたどり着いた。『尊氏か…?』

その頃 サイコは亡くなったおばあちゃんの遺品を手に高架下を歩いていた。持っていた箱のそこが抜け、遺品が落下。拾い集めていると春海(菅田将暉)が声をかけてきた。『あんた、前にもここで会ったよね…?』

春海はブキミに笑いかけた…。

【トドメの接吻 第4話 終】

なぜ春海はサイコを覚えていたのか?タイムリープは意識が飛んだ当人以外は記憶が残っていないはず…。春海も一緒にタイムリープしていたのでしょうか?ますます謎ですね…。

じつはこやつもタイムリープ使いで同じ時間を何度もループしてる…?いつも同じ服だし…

服が同じなのは着替えを持ってないからじゃ?w

【トドメの接吻 第4話評価】
山崎賢人
今回は2回死亡
門脇麦
彼氏作れないって辛い…
菅田将暉
傘がカラフルすぎw
志尊淳
もう出番なし?
新木優子
お兄ちゃんと早ょ!
新田真剣佑
ブラック化が止まらない
佐野勇斗
悲鳴担当

トドメの接吻 次回予告

【トドメの接吻】第5話の予告動画です。

ミコト(新木優子)の態度が急に冷たくなったことに疑問を感じるエイト(山崎賢人)。再びサイコとキスをするが、何も変わらなかった…。

尊氏(新田真剣佑)のプロポーズを受けたミコトは、会社のために自分を抑え、尊氏について行く決心をする。しかし彼の求婚の裏に隠されたある事実知り…。

【トドメの接吻】エイトの母親(奥貫薫)を救え!!第5話
「トドメの接吻」第5話のあらすじと感想。エイト(山崎賢人)の母親(奥貫薫)が階段から落ち意識不明の重体に!沈没事故の証拠テープ奪還をサイコに託し、エイトは母を救出しに向かった。結婚披露パーティーの壇上に上がったエイトは、100億のオンナ・ミコトと…

トドメの接吻 気になる視聴率は?

【トドメのキス】ネタバレと最終回までのあらすじ。結末は弟が帰還?
2018年1月スタートのドラマ「トドメの接吻」第1話から最終回までのあらすじ。ネタバレあり。山崎賢人、門脇麦が共演のSF系ミステリードラマ「トドメのキス」。弟は菅田将暉が演じるストリートミュージシャン?結末は…
【トドメの接吻】門脇麦が演じるキス女・サイコの正体は誰?第2話
「トドメの接吻」門脇麦が演じる謎に包まれたキス女の正体が明らかに。本名は佐藤サイコ。職業は「ナイトデリバリーサービス」という会社のスタッフだった。第2話ではエイト(山崎賢人)を救っていることが判明。その目的とは…?
【トドメの接吻】タイムリープは12年前の事故で身につけた?第3話
「トドメの接吻(キス)」第3話のあらすじと感想。門脇麦が演じる佐藤サイコのタイムリープ能力は12年前の海難事故で身につけた?事故当時、二人の少年により救出されたサイコ。その後7日間の昏睡状態となるが、目が冷めた時「事故の前に戻りたい」と願っていた。

スポンサーリンク