【トドメの接吻】エイト(山崎賢人)の笑顔の理由は?第8話

トドメの接吻 エイトの笑顔の理由

『トドメの接吻』第8話のあらすじと感想です。

12年前の沈没事故後 家族を捨てて逃げてしまったエイトのパパ。『あいつは絶対許さない』と父を憎んでいたエイトですが、今回ついに和解の一歩を踏み出しました。

そしてサイコの秘密を探ろうと躍起になる尊氏は、サイコを拉致するという暴挙に!エイトは彼女を救い出す事が出来るのでしょうか…?

サイコが拉致られたのに笑ってるエイト(山崎賢人)がだったw

長谷部がまた死んだ…。

スポンサーリンク

トドメの接吻 エイト(山崎賢人)の笑顔の理由は?第8話

トドメの接吻 第8話のあらすじと感想●春海にタイムリープの謎の問う尊氏●食事会でも追求されるサイコ●長谷部、また死亡●パパが長谷部の病室にいた理由とは●サイコが拉致!なぜか笑顔のエイト●【考察】なぜエイトは笑っていたのか?

【トドメの接吻 キャスト】

エイト(旺太郎:山崎賢人)…クズホスト
サイコ(門脇麦)…キス女
ミコト(新木優子)…エイトが狙うセレブ嬢
尊氏(新田真剣佑)…ミコトの兄

春海にタイムリープの謎を問う尊氏

『過去に戻れるってどういう事ですか?』

謎のミュージシャン・春海(菅田将暉)の前に現れた尊氏(新田真剣佑)は、サイコの秘密とエイト(山崎賢人)との関係を尋ねた。しかし春海は『それより昨日の競馬のレース結果を今日の俺に教えてよ~w』と煙に巻いてしまう。

やれやれと去っていく尊氏に、『今教えてやったのに~w』とケラケラ笑う春海…。

一方のエイトはツール化宣言したサイコを抱きしめている所をミコトに見られ、ヤベェ表情を浮かべていた^^;しかし『コイツは遠い親戚。』『貧血気味だから抱きかかえてた。』大ウソを並べ、なんとかミコトを説得w

ミコトは『結婚を前提に私と付き合って。』と告白。横にいたサイコは少し悲しそうな表情を浮かべた…。

ついにミコトに逆プロポーズされたエイト。もはや100億ゲットも目前ですね!しかしサイコはエイトの幸せを願っていながらもどこか寂しそうでした…。

遠い親戚とかすぐバレそうな大ウソついて相変わらずのエイトw

エイトの話にあわせて貧血症のフリをしてたミコトが可愛かった…

スポンサーリンク

食事会でも尊氏の追求が止まらない!

エイト(山崎賢人)との交際を母に話したミコト。そこに尊氏が現れ『彼とサイコさんを食事に招待しては?』と提案した。

2月15日。エイトとサイコはミコトの家へ。尊氏はサイコと面識があるにも関わらず『はじめまして』と白々しく握手を申し出た。

食事会がスタート。尊氏は『いつも二人一緒で何してるの?』『特技は?』とサイコを質問攻めにした。

エイトは婚約指輪がわりに用意したペアリングをミコトにプレゼント。この様子を口元に笑みを浮かべ見ていた尊氏。『…コイツなんで余裕なんだ…?』とエイトは不審に思った。

食事が終わると尊氏はサイコを廊下で待ち伏せ、壁ドンで道をふさいだ。『君、彼の親戚じゃないよね?何者だ?』と問い詰める尊氏…。するとサイコは『どかないと…あなた…死ぬw』とブキミな笑みを浮かべ、尊氏をドン引きさせたw

『どかないと死ぬ』の意味を全く分かってない尊氏w

愛想笑いなのかブキミがらせるための笑みなのか、どっち…?

尊氏が余裕だったのは、この時エイトを陥れるある計画を思いついていたからでした。

長谷部がまた死亡w容疑者はエイトのパパ!

翌日、入院中の長谷部が死亡したと連絡を受け、病院に駆けつけたエイトε≡≡ヘ( ´Д`)ノ 容疑者として拘束されたのはなんとエイトのパパ・旺(あきら)だった!

警察の話だと、長谷部は昨夜17時~21時の間に刺され、死亡したらしい。『ミコトさんの家にいた時間だ…』とエイトは思った。

警察署でパパと対面したエイトは『俺の邪魔ばっかりしやがって!』と掴みかかった。パパは犯行を否定し、『何も覚えていない…すまない…』と頭を下げた。

長谷部の病院に戻ったエイトは尊氏とミコトの話を立ち聞き。『ミコトさえいてくれれば僕は幸せだ。』という尊氏の言葉を聞き、エイトは失笑気味に病院を後にした。

もう長谷部が死んでも『またか』くらいしか思わないw

尊氏はエイトの父を犯人に仕立て上げ、ミコトに嫌われるよう仕向けていました。

もう小細工やめてエイトを直接葬った方が話が早い気がする…。

パパ絶対許さんマンのエイト!

エイト(山崎賢人)が帰宅すると部屋の前でサイコが待っていた。ニュースでパパの逮捕を知ったのだという。

以前エイトのパパに会っていたサイコは『あんな事するような人には見えない。』とパパを擁護。しかしエイトは『どうせ証拠テープを長谷部から奪おうとしたんだろ!あんなクズは絶対許さない!』と怒りを露わにした。

キスをして時間を戻せばパパを助けられると言うサイコ。しかしエイトはこれを全力拒否!エイトの頑なな態度に『…あなたが幸せならそれでいい。』とサイコは口をつぐんだ。

サイコは前回 自宅の前でエイトとの関係についてパパに聞かれていましたね。

付き合ってないけどキスはする関係

そろそろパパが菅田将暉の隣で生活しててもおかしくない…

パパが長谷部の病室にいた理由

帰宅したサイコを尊氏が待ち伏せていた。逃げようとするサイコの腕をつかみ『なんで逃げる?やっぱり秘密があるのか?』と睨みつけた。

そこに現れたエイト(山崎賢人)。サイコの肩を抱くと『教えてやるよ。俺達はこういう関係だ♪』と言いサイコにキス!何だコイツら…?と呆れる尊氏だったが、二人が死亡し、『お、おい!もし?』と真っ青になった。

ミコトの家での食事会の日に戻った二人は、長谷部の病院へと急いだε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

病室へ向かう途中 一人の看護助手とぶつかったサイコ。彼は持っていたナイフを床に落とした。『…お前が長谷部を…?』

男が逃走したあと、二人は長谷部の病室へ。そこにはエイトのパパ・旺の姿が…。

『お願いします。もしあなたが証拠テープを持っているなら、息子に渡さないでください。』

半分死んでる長谷部にお願いするパパ。エイトがあのテープで誰かを脅すのではと懸念してるようだ。

病室に入ったエイトは『テープは尊氏に奪われた。』とパパに話し、『二度とあんたと会うことはない』と決別の意を伝えた。

パパが長谷部に会いに行った理由はテープを奪うためではなく、エイトにテープを渡さないでとお願いするためだったんですね。

テープがあっても無くてもいろんな人を脅しまくってるけどねw

長谷部を襲ったイケメン看護師・鮫島久二雄の役者は荒井敦史だった…。

【荒井敦史 プロフィール】

生年月日:1993年5月23日(24歳)
出身:埼玉県
身長:183 cm
血液型:O型

尊氏と布袋が面会

朝。長谷部の病室にやって来た尊氏。待っていたエイトは『長谷部はあのテープの映像を見ている。彼が真実を伝えればミコトさんは信じるだろうな。』と脅した。

その後 尊氏は長谷部を襲ったことで投獄された布袋(宮沢氷魚)に面会。『俺は間違っていたのか…?』と問う尊氏に、『俺は尊氏さんの味方です。俺にはそれしかないから…』と忠誠心を示す布袋。

『ミコトを守るためなら何でもしてやる…。』

尊氏は眼力MAXでそうつぶやいた。

珍しく弱気になっていた尊氏ですが、布袋の愛ある言葉で蘇りましたね。

布袋が告白するかと思った…。

同じく獄中にいるストーカー和馬(志尊淳)と話が合いそうな布袋w

光太がみんなを引き合わせてくれた

エイト(山崎賢人)は尊氏からサイコを守るため、自分の家で一緒に暮らすことを提案した。躊躇するサイコに『男の家に泊まったことないんだろw』と冷やかすエイトw

サイコはエイトの弟・光太の靴を渡し、さらにパパから聞いてきたという連絡先のメモをエイトに渡そうとした。

『あなたなら乗り越えられるって信じてる。あなたが私を信じるって言ってくれたから…。』

エイトは『買いかぶるなよ!』と顔を背けたが、『先に俺の家に行ってろ』と言いメモを受け取った。


港の桟橋で再会したエイトとパパ。『なんで俺とおふくろを捨てて出ていったんだ?』とブチ切れるエイトに、パパはこう言った。

『光太を必死に探すお母さんを見たんだ。その姿が辛すぎて、声をかけることができなかった…。私は弱かったんだ…。』

すまないゴメンねと涙を流し頭を下げるパパ(T_T)。エイトは『サイコもあの船に乗っていたんだ。光太がみんなを引き合わせてくれたのかもな。』と言い、光太の靴を渡した。

自分と母を残して姿を消した父を憎んでいたエイトですが、父の本心と反省の言葉を受け、和解の気持ちが芽生えたようですね。

『男の家に泊まったことないんだろw』は22歳お年頃女子にはキツすぎるセリフw

幸せ同棲生活がおっぱじまる予感…

サイコが拉致!なぜか笑うエイト!

その後 光太捜索のビラを配る母の元にパパが現れ、光太の靴を渡した。泣き崩れる母を支え、『一番辛いはずの旺太郎が助けてくれたんだ…。』と言葉をかけた。

その様子を遠くから見ていたエイト(山崎賢人)。サイコに電話し、靴を渡したことを報告。『あと自分の事を道具なんて言うな。俺はお前を道具だなんて思っていない。』と伝え、ありがとうとお礼を言った。

『あのさ、お前料理つくれる?ビーフストロガノフとか。』

『…作れない。』

『なんでもいいから作ってくれ。今から帰る。』

『…待ってる。』

電話を切るとエイトはサイコの待つ家に向かった。しかし突然立ち止まり、なぜか目を閉じた。再び目を開けると、ダッシュで家に向かった。

その頃 サイコは尊氏の訪問を受け、そのまま拉致されてしまった。

『君は彼に力を貸しているな?例えば過去に戻れる力があるとか…。どうなんだ?』

サイコは迫りくる尊氏の目玉をじっと見つめ返した。

【トドメの接吻 第8話 終】

色白眼力モンスターの暴走が止まらないw

ビーフストロガノフとかただのムチャ振り…

第5話でママがエイトのためにグラタンを作ってくれましたね。エイトは手の込んだ洋食系が好きなのかも…?

エイト(山崎賢人)の最後の笑みの理由は?

トドメの接吻 第8話の最後で、サイコが拉致された事を知ったエイト(旺太郎:山崎賢人)がなぜか笑顔を見せた。なぜピンチのはずのこの状態でエイトは笑みを浮かべたのだろうか…?

【勝手に考察】

第8話ラストの時点でエイトとサイコは一週間後からタイムリープしており、つまり尊氏の拉致をすでに記憶していた。

立ち止まって目を閉じていたエイトが急に目を開けたのは、この瞬間に未来の記憶を持ったエイトが入れ替わったから。サイコがスマホを床に落としていたのも同じ理由。(この時咲いていた花が蕾に戻るというタイムリープの描写もあった。)

これまでは『現在から過去に行くシーン』の描写しかなかったが、これは『未来から現在(過去)に戻ったシーン』という新しい描写だった。

尊氏の拉致を知っていながら阻止しなかったのは、尊氏を刑務所にぶち込むための作戦

そもそもタイムリープの作用は『記憶だけが過去や未来の自分に移る』という事。あのシーンはエイトとサイコの記憶が入れ替わった瞬間だったのかもしれません。

だからエイトが最後に笑ってたのかw計画通りってことねw

となるとまだ描かれていないタイムリープ前の一週間が気になる…

【トドメの接吻 第8話評価】
山崎賢人
最後の笑みの理由は…?
門脇麦
得意料理は何だろ…
菅田将暉
そろそろ正体…
新木優子
またエイトに嘘つかれてますよー
新田真剣佑
布袋がいれば怖くない
佐野勇斗
終わらない病院ロケ…

トドメの接吻 次回のあらすじ

宰子を拉致し強引に詰め寄る尊氏(新田真剣佑)!宰子の行方を捜す旺太郎はシラを切る尊氏に苛立ちながらも、自分の様子を怪しむ美尊みこと(新木優子)からの旅行の誘いを断るわけにいかず…。

宰子との関係について旺太郎が嘘をついていることを知ってしまった美尊は、旅の間も心ここに在らずの旺太郎に詰め寄る。旺太郎から宰子とは12年前の事故で知り合ったこと、恋愛感情がないことを聞き安心する美尊だが、そこへ尊氏から旺太郎に呼び出しの連絡が入り…。

工場に駆けつけた旺太郎の前で、尊氏はなんと人質の宰子にアイスピックを突きつけタイムリープの秘密に迫る!しかし、そこには尊氏の知らない大きな罠が仕掛けてあった!!

トドメのキス 関連記事

ドラマ【トドメの接吻(キス)】の関連記事です。

【トドメの接吻】関連記事一覧

【トドメの接吻】気になる視聴率!

話題のドラマのあらすじやネタバレ情報

2018年冬ドラマのあらすじやネタバレ情報♪

スポンサーリンク

『【トドメの接吻】エイト(山崎賢人)の笑顔の理由は?第8話』へのコメントや考察、感想など

  1. マッケン より:

    マッケンしゃべくり出てた♥♥色白やね~♥♥

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >マッケンさん

      しゃべくり見ましたよ(笑)独特の間があってトークも面白いですね♪色白~(*´∀`*)

  2. 匿名 より:

    おもろー