【恋がヘタでも生きてます】原作ネタバレと最終話の結末、あらすじなど。 (3ページ目)

※恋ヘタ 第10話のあらすじを更新しました。(6/8放送)

恋ヘタ あらすじとレビュー

ドラマ『恋がヘタでも生きてます』第7話~9話までのあらすじとレビューです。ネタバレが含まれますのでドラマ未視聴の方はご注意下さい。

※放送終了後に更新中。

【登場人物】

茅ヶ崎 美沙 … 高梨臨

スマホゲーム会社「バスキア」のプロデューサー。

雄島 佳介 … 田中圭

「バスキア」の新社長。ニューヨーク帰りの経営のプロ。

榎田 千尋 … 土村芳

「第七証券会社」の受付嬢。美沙の学生時代からの親友でルームメイト。

橋本 司 … 淵上泰史

「バスキア」のプログラマー。

時藤 仁 … 長田成哉

「第七証券会社」の社員。千尋の婚約者。

桜井 理佳子 … 内田理央

「第七証券会社」の受付嬢。千尋の後輩。

柿谷 真吾 … 小関裕太

「バスキア」のプランナー兼ディレクター。美沙の後輩。

和久井 遙香 … 野波麻帆

取引先の会社社長。佳介の元恋人。

日下部 慎太郎 … 寺脇康文

「バスキア」の元社長でオーナー。

『恋ヘタ』第10話~最終回のあらすじと感想

スポンサーリンク

恋がヘタでも生きてます 第7話のあらすじ

大学時代の彼氏・黒川にキスをされた美沙。佳介はタイミング悪くこのシーンを見てしまう。黒川は美沙をタクシーに乗せ、ホテルへGO(≧∇≦)/

しかし美沙はホテルの前で黒川を拒絶し帰宅。その時タクシーにスマホを置き忘れてしまった。

キスしたことを謝っておきながらホテルに連れていく黒川w全然反省してないw

なんだかイケそうな気がする~って思ったんだろ。

婚約者・時藤仁と別れた千尋は橋本のもとへ。ヤル気まんまんで部屋にIN。

積極的な千尋の姿に『マジ?』と驚く橋本。

ネットで調べた○フレ10ヶ条を忠実に守ってたな。

終わったら長居しない、が基本らしいwためになるわ~w

スマホを見つけられない美沙は街で座り込んでしまう。『どうして私だけこんな目に…』とテンションガタ落ち。そこに佳介が現れ、黒川とのキスを見たと告げる。

誤解は溶けたが、美沙は『欲しいものを全部手に入れたあなたに私の気持ちは分からない。』と佳介を責める。

佳介は『僕だって立ち直れないくらい傷ついた事がある。』と言い美沙を抱きしめた。今日は美沙の誕生日。『好き…』という美沙に佳介はキスをした。

毎回キスしやがってからに。

佳介が時計見てたからラ○ホの時間チェックしてるのかと思ったw美沙の誕生日終了時間を気にしてたのねw

千尋は会社を退職。同僚の理佳子は『まだ終わってませんけど~』と意味深発言をかます。

理佳子は橋本とベッドインしてる写真をスマホで激写。目を覚ました橋本に千尋の写真を見せる。『あいつの婚約者寝取ったのはお前か?』と問う橋本。曖昧な返事をする理佳子に『今日は帰ってくれないか』と言った。

いつこの画像を千尋に送るのかヒヤヒヤしながら待ってるんだが…。

○フレのイロハは理佳子から学べば一番てっとり早そうw

美沙のスマホを預かっていた黒川。返す時、もう一度やり直したいと美沙に告白。美沙が佳介と交際していると話すと『良かったな』と祝福。別れ際、『今晩飯でもどう?』と冗談をいう黒川に『はぁ?w』と笑った。

意外と爽やかな男だったw顔はしつこいけどw

モテオーラがちょっとムカつく。

佳介から合鍵をもらった美沙。頭の中で小田和正の『言葉にできない』が流れ、鍵っ子だった幼少期を思い出す。『この鍵は私の心の扉を開けてくれるのです♪』とニヤニヤが止まらないw

『言葉にできない』またキタw

鍵っ子だった頃が相当トラウマになってたようだな。

ある日 残業中の佳介を部屋で待っていた美沙。気合を入れて料理も作った。しかし朝になっても彼が帰ってこない。出勤した美沙は佳介の元へ。『今日の夜はあいてますか?』と誘う美沙だったが、佳介は『予定がある』と断った。

時藤から復縁を迫られた千尋。『君のことずっと待ってる』という時藤に『そんなの困る』と返す千尋。

千尋はこのあと橋本と焼肉デート。『肉、似合わねーな』と言われた千尋は鉄板にあった肉を一人で総取り。ビールもがぶ飲み!橋本は口に笑みを浮かべ、ジーっと見ていたw

千尋という謎の生き物を観察する橋本w

だんだん千尋がゆるキャラに見えてきた。

佳介に誘いを断られた美沙は部下の柿谷と食事に行くことに。二人で歩道橋を歩いていると、眼下に佳介の姿を発見。しかもまさかの女連れ&腕組み!

呆然とする美沙。そんな彼女を柿谷が寂しそうに見ていた…。

ヤケになった美沙は今夜 柿谷と…

言葉にできない…

【恋ヘタ 第7話 終】

恋がヘタでも生きてます 第8話のあらすじ

佳介が女性と歩いている所を目撃した美沙はめっちゃショック!柿谷との焼肉をキャンセルし家に帰ってしまった。

今日も悲惨な柿谷w

焼肉行くのOKするとか思わせぶりな行動もやめた方がいいと思うけどな。

帰宅した美沙は千尋にこの事を相談。『あの人が本命で私は遊びなのかも…』と落ち込む美沙に『もう少し様子を見たら?』と冷静にアドバイス。

翌朝 出勤した佳介は美沙を食事に誘う。普段と変わらず優しい佳介にホッとした美沙だったが、食事の後、かかってきた電話に出ない彼を『あやしい…』と疑う。でも何も聞けなかったOTZ

仕事の事ならズバズバ言えるのにね~

この辺が恋ヘタなポイントだな。

千尋の元婚約者・時藤仁が橋本を訪ねてきた。『二度と千尋に近づくな!』と言いいきなり橋本を殴りつけた時藤。橋本は笑みを浮かべ『ちっちゃい男だな』と殴り返す。駆けつけた千尋が仲裁に入り時藤は引き上げた。

時藤 途中までカッコ良かったのにw返り討ちw

体力も精力も橋本のほうが数段上だな。

佳介の家に来た美沙。ウキウキしながら寝室に向ったが、佳介は仕事があるといい一人で寝ることに…(T_T)その後 佳介に電話が。『明日の夜7時にホテルで』と誰かと待ち合わせをした会話を聞いてしまい、美沙はますます不安になった。

翌日、美沙は真相を確かめるためそのホテルへ向った。すると1台のタクシーが美沙の前で止まる。出てきたのは一昨日 佳介と一緒にいた女性!ビックリする美沙に『クレジットカードしか持って無くて…』とタクシー代金の建て替えをお願いして来た。

いかにも「ドラマです!」って展開がウケるw

初対面の人にタクシー代建て替えをお願いできるとかメンタル強すぎだろ。

お礼に彼女の部屋に招かれた美沙。玲奈と名乗るこの女性はニューヨーク在住のカメラマン。元カレに会うため帰国したという。玲奈の話しに耳を傾ける美沙。

【玲奈の話】

3年前に事故にあい半月ほど意識不明になった。目が覚めると彼が消え、連絡もつかない…。私は彼を恨んだ。でもそれは誤解で、彼を良く思わない私の父が『玲奈は死んだ』とウソを言った。

ショックを受けた彼は何もかも捨て、お互い連絡が取れなくなった。お互い好きなまま突然終わったの…。

それで前回 再会したこの人を泣きながら抱きしめてたんだ。納得!

フェイスブックのアカウントくらい残しておけば連絡取れたのに…

彼とやり直したいと話す玲奈。それを聞いた美沙は動揺を隠せない。すると玄関のチャイムがなり、佳介が部屋に入ってきた。慌てて隠れる美沙ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ しかしあっさり見つかってしまったOTZ

驚く佳介。そして美沙と佳介が知り合いだとしった玲奈も驚く。佳介に『うちの会社の人だよ』と紹介された美沙はショックを受けた。

ここは「僕の彼女」って紹介されたかっただろうね。

部下と付き合ってるの?wwwってドン引きされると思ったんじゃ。

逃げるようにホテルを出た美沙。すると取引先から電話が。開発を勧めているスマホゲームの収録を一日早めたいと言ってきた。美沙が了承の返事をした直後、今度は佳介から電話が。

美沙は話を聞くため佳介に会ったが、『僕も混乱してる。少し落ち着いてから話がしたい。』と言われ頭にきて帰ってしまった…。

欲しいものは全て手に入れる。今カノも、元カノもw

炎上必死だな。

翌日 美沙に取引先のマネージャーから怒りの電話が。佳介の件で頭が一杯だった美沙は、収録を前倒した事をすっかり忘れていたのだ。怒った先方は『もう結構です』と契約破棄を言い渡した。

『私のミスです!』と部下に頭を下げる美沙。そこに佳介が現れ、目標としていたゲームイベントへの不参加を告げた。これを聞いた部下たちはテンション激下がり…。

元気君が崩れ落ちた時ビルが揺れてたぞ。

やっちまった…。まぁ先方のマネージャーも嫌な感じだったけど。

皆が帰った後も一人で会社に残った美沙。佳介に『ちゃんと私を受け止めなかったあなたのせいよ!恋なんてしなければよかった!』と涙を流し八つ当たり。

佳介は『少し距離をおこう。君のためにも…。』と冷たく言いその場を去ってしまう。美沙は彼から貰ったネックレスを引きちぎり、床に投げ捨てた…。

ブランディアで売ればいいのにw

この絶好のチャンスに柿谷は何をやってるんだ?

【恋ヘタ 第8話 終】

恋がヘタでも生きてます 第9話のあらすじ

『しばらく距離をおこう』

佳介にそう告げられテンション激落ちの美沙。帰宅すると魂の抜けた顔でソファーに座り込む。その頃 千尋は橋本とオムライスを食べていた。

橋本のオムライス好きが発覚wしかもかなりこだわってるw

ワイルドなくせに可愛さアピールとか反則だろ

翌日、美沙は会社ズル休み。家で侘びしくカップ麺を食べていると、部下の柿谷がお見舞いにやって来た。仕事でミスをし自信を無くした美沙に『今までもピンチを切り抜けて来たじゃないですか。今回も大丈夫!』と励ました。

これからは仕事に生きる!気持ちを切り替えて出勤した美沙だったが、スマホゲーム『バトルラブ』の開発が中止になったと告げられる。これが原因で佳介と口論に。『君は少し休んだほうがいい』と言われまたまたショックを受けてしまった…。

恋も仕事も崖っぷち…。

もう『犬が嫌いになる』のアプリ妄想すら出てこなくなったな。

元カノ・玲奈は『あの人(美沙)が好きなんでしょ?それでもいいから私のそばにいて。』と佳介に言う。二人の仲を怪しむ美沙は佳介を問い詰めるが、『今は彼女を突き放す訳にはいかない。もう少し待ってくれ。』と告げられた。

まさかのセカンド女宣言でさらに追い詰められる佳介w

経営者判断で二人同時に付き合うしかないな。

理佳子と一緒にいた橋本は『氷を買ってくる』と言いマンションを出た。すれ違いで訪ねてきた千尋は理佳子の姿を見てビックリ!

『何でいつも私の邪魔をするの!』

『アンタが嫌いだから』

『鬼!悪魔!』

『マグロ女!』

と口論からの殴り合いに!帰宅した橋本はケンカを仲裁。千尋は無言で帰っていった…。

実写版バトルラブきたw

カツオよ!って言い返してほしかった。

美沙は一人で居酒屋に。そこに柿谷が合流。『もっと弱い姿見せて下さいよ』という柿谷に、『そんなの死んでも見せるか!』と急に元気になった美沙。その後ヤバイくらいベロベロに酔った美沙を自宅に送った柿谷。寝てしまった美沙にキスをしようと顔を近づけたが、彼女の目から流れる涙を見て思いとどまった…。

柿谷、そこは酔った勢いで襲いかかるシーンだろ!

全国の男性視聴者の期待を裏切ったねw

【恋ヘタ 第9話 終】

1ページ目◆『恋ヘタ』原作ネタバレとラストの結末。

2ページ目◆『恋ヘタ』第1話~6話のあらすじと感想※今ココ

3ページ目◆『恋ヘタ』第7話~9話のあらすじと感想。

4ページ目◆『恋ヘタ』第10話~最終回のあらすじと感想。

スポンサーリンク

『【恋がヘタでも生きてます】原作ネタバレと最終話の結末、あらすじなど。』へのコメントや考察、感想など

  1. 恋ヘタ女 より:

    原作とだいぶ違いましたね。司がゲーマー仕様になってるし!ちひろもなんか…可愛くないような。うーん、展開早いし薄い…

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >恋ヘタ女さん

      司のビジュアルに若干の違和感が…^^;千尋も名字変わってるし美沙の職業も違うので、ある意味原作をオマージュした別ドラマって目線で見ると良いかもです。

      田中圭さん、タラレバ娘の印象が強すぎて不倫の伝道師にしか見えないです?

  2. 恋ヘタです より:

    高梨臨とボブの女の子の会話が好きです。いっけん頼りなさげな千尋もけっこうしっかりしてますね。恋がヘタでも生きてますの原作マンガは途中から重い話になってきますがドラマではどうなんだろ?イーリンは佳介が見かけた女と関係がありそうですね。田中圭、たしかにタラレバのダメ男の印象強すぎです(笑)

    • 由美子 より:

      恋ヘタの
      千尋のような女性良いですね。
      すごく??癒される
      それと、安心する。
      友達に欲しいなー

      • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

        >由美子さん

        千尋のホワ~んとした雰囲気は癒やされますね♪時にビシっとアドバイスくれる所も好きです。なんだかんだ橋本も癒やされてると思います。

  3. ちこ より:

    田中圭がムカつく。最低の男。男なんてみんなあんな感じだよ。

    • 匿名 より:

      ちこさんのいう、田中圭がムカつく。。私にはわかりません。

  4. みき より:

    千尋になりたい。

  5. 恋ヘタオモロイ より:

    原作とドラマは全く別物ですね。二人の男の悲しい過去が物語の焦点なのに、ドラマでは雄島と橋本の接点がなさ過ぎ…。これだと橋本がなぜ恋人を作らなくなったのかが描かれないのではと思います。ラストは雄島が元カノと美沙のドッチを選ぶって展開で終わりそうな。そういうんじゃないんだよな恋ヘタって…。ちょっと残念です。ただ橋本はドラマのほうが笑えます。