【最終回の結末は?】お母さん娘をやめていいですか?第7話とラスト予想

●この記事をシェアする

お母さん娘をやめていいですか

NHKドラマ『お母さん娘をやめていいですか?』第7話のあらすじと感想+最終回の結末予想です。

前回は文化祭に現れた顕子ママと後藤礼美のモンスターママが壮絶な頂上対決を繰り広げました。

そしてついに新居が完成!しかしここでも母娘がぶつかり合い、美月はついに禁断のセリフをママにぶつけます。未だ見えないエンディングへの道筋…。この家族に幸せは訪れるのでしょうか…?

今のところバッドエンド率98%くらいだろ。

あとは夢オチに賭けるしか無いw

オカムス最終回の感想(第8話)え、ママってスムージー嫌いだったの?
「お母さん娘をやめていいですか?」第8話(最終回)のあらすじと感想。ついに直接対決に発展した美月と顕子ママ。「スムージーなんて嫌い」と衝撃発言をΣ(゚Д゚)インドネシア行きを決意したパパ。ママの下した決断とは…?

スポンサーリンク

お母さん、娘をやめていいですか?前回のあらすじ

松島(柳楽優弥)と同棲を始めた美月(波瑠)。しかし母の顕子(斉藤由貴)は松島の同僚 立原(壇蜜)から住所を聞き出し松島の家に。さらに勝手に鍵を拝借して合鍵を作成。

帰宅した美月は『二度と来ないで!!』とママを追い出す。

美月の学校では文化祭が開催。後藤礼美(石井杏奈)のモンスターママが顕子ママと壮絶なケンカを繰り広げ、美月は『ママもうやめてー!』と絶叫した…。

お母さん娘をやめていいですか?第6話の感想と駅のそば屋のロケ地

オカムス 第7話。波瑠と石井杏奈の暴言が炸裂!

波瑠のママと対決

美月の高校の文化祭で後藤のモンスターママとケンカをおっぱじめたママ。

ママ、もうやめてー!

他の教師たちも慌てて仲裁に入った。後藤ママは娘の礼美を連れて帰ろうとするが

死ねババァ!

と渾身の暴言を浴びせられる。

親に言っちゃいけないセリフランキング第1位w

汚い肌しやがって!って付け加えればなお良かったな

言い過ぎでは…

モンスターママは娘と第2ラウンド開始(≧∇≦)/

止めに入った美月だったが、モンスターママはバランスを崩し階段から転落!救急車で運ばれてしまった。

全治一ヶ月のケガを負ってしまったモンスターママ。事件性を疑う警察は美月から調書をとる。警察署を出ると松島の姿が。

メシ買ってきた。帰ろ。

ありがと。

笑顔が戻った美月だったが、彼女に好意を寄せるキモい系主任教師の太田(眞島秀和)が現れ『どなたです?』と松島を見て言った。

美月の体面を考え『友人です。』と答えた松島。しかし太田は自分で聞いときながら松島を完全スルー( ̄□ ̄#)

この主任教師ぜんぜん出番が無いな。名脇役の眞島秀和を起用してるのに勿体無い

『ようこそ我が家へ』に出演した時は熟女好きのストーカー役でしたね

後日、美月は今回の騒動を保護者会で報告。

もう少しお時間下さい!

後藤をかばいながら必死に説明する美月だったが、性格のわるそうな保護者たちは美月を『しっかりしてよね!』と責め立てた。

その後美月は教頭先生に呼ばれ休職を言い渡される。学校を去る美月をじっと見る生徒たち。テンション激下がりの美月だったが、なんとか笑顔をしぼりだした。

いつの間にか生徒に慕われてるwちょっと前まで小バカにされてたのに

毒親をもつ美月に同情したんだろ

お化け屋敷の準備などで一致団結したからでは?

校門を出ると全力ダッシュε≡≡ヘ( ´Д`)ノ すると彼女の前に顕子ママが現れた。

ママ心配してたのよ。みっちゃんは悪くない。

…私、休職することになったの。

するとママは絶好のチャンスとばかりに美月に誘いをかける。

おまんじゅう一緒に食べない?

いい

じゃあ日曜日に新しい家を見に行かない?

行かない。

じゃあ…新居引き渡しの日は来てよね。

私、部屋なんていらない!

ことごとく拒否(≧∇≦)/

ママは意地っ張りな美月の態度をおかしいと言った。しかし

おかしいのはママよ!

ガーン!

クリティカルヒットを受け呆然とするママを背に、美月はタクシーに乗り去っていった…。

逃げて正解w階段から突き落としかねない。

歩道橋からダイブしてタクシーの上に飛び乗るかと思った

怖すぎます!

モンスター母娘の心のつながり

ある日、松島が帰宅すると美月が荷物の整理をしていた。入居先のアパートが見つかり、手続きが済むまで人形教室の先生・牧村の家でお世話になるという。

短い間でしたがお世話になりました。

ママと距離をおくきっかけを作ってくれた松島にお礼を言う美月。すると松島はある事を告白した。

実は君のお母さんと僕の母が同じ名前ってウソなんだ。

松島は高校に入る前に母と別れ、それ以来会っていないという。

美月は松島が飲んでた缶ビールを飲み余裕の間接キス

何かあったら5秒で飛んでくるからねw

この二人はもうヤッたの?

松島が5秒でイッたらしいぞ

松島がウソをついた理由も気になりますね。離れ離れになったお母さんが恋しくて、同年代の女性に甘えたいという想いがあるのかも

後藤に会いに行った美月。彼女は警察の取り調べに対して無言を貫いているという。

お母さんが何も言わないから私も言わない。

このままだと後藤が突き落としたと疑われてしまう。美月は入院中の後藤のママに会いに行った。

石井杏奈の母親が入院

病室で痛々しい姿を見せる手負いのモンスターママ。

『あの子は私を憎んでる。死ね!ババァって言われたの。』

メンタル最強そうなこのママもかなりショックを受けているようだ。美月は自分も『おかしいのはママ!』とヒドイことを言った事を告白。

私も母のこと憎めたらどんなに楽かと思います。…あの母ですから。

美月の言葉にモンスターも笑顔を見せ、『わかった。後で警察にちゃんと話す。』と言った。

母はその後 警察に話し、事件性が無いことを訴えた。モンスターは娘と一緒にいると『自分はダメな親だ』と言われてる気がすると言う。どうやらそれが彼女に辛くあたる原因のようだ。

こっちの親子はちゃんと仲直りしそうな予感。ふたりとも意地張ってただけじゃん

娘はなんで警察に真実を言わなかったんだ?母が勝手に落ちたってさっさと言えば良いのに。

母の判断に任せたのでは?もし母が『娘に突き落とされた』と言ったらそれは『死ね!』と言った報いとして受け入れようと考えていたのかもしれません。

顕子ママが美月を解放?

新居の最終チェックに訪れた顕子ママ。松島が熱心に説明するが、美月の事しか頭に無いママは果てしなくうわの空。

もうどうでもいいわ。この家も燃やしちゃっていい。

いい加減にしてください!

美月に会って昔のようにお喋りしたいというママ。松島は彼女が自分の家を出て牧村の家にいることを話す。

マッハで牧村の家に向ったママε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

松島よけいな事をw

シアー・ハート・アタック並の方向転換だな。

到着したが美月はお出かけ中。牧村も美月を会わせる気は無いという。

私の娘なのよー!!

その頃パパは会社で辞表を提出。

お世話になりました。

帰宅するとママに白いバラの花束をプレゼント。

新しい家でお前と二人でやり直そうと思う。

俺に任せろ、何も心配するな、と訴えるパパだったが

こっちの気持ちなんてお構いなし。いっつもそう!

とママに一蹴され立ち尽くす。パパはその後 元会社の先輩(角田信朗)と飲み会。海外で事業に成功したというその先輩からインドネシアのジャカルタで働かないかと誘われた。

一瞬迷ったような表情を見せたパパだったが

家族がいますんで。

とこの話を断った。

まさかの角田信朗登場w

怪しいビジネスやってる謎のアジア人にしか見えなかった

角田信朗さんは格闘技界を去った後ボディビルダーに転身。数々の大会で栄冠を勝ち取っています。

牧村の家でお世話になっている美月。アトリエの掃除をしているとママからLINEが。

ママ > 美月

家見てきた。もう一緒に暮らそうなんて言わないから安心して。もう自由にしていいわ。でも家の引き渡しだけは付き合ってね。

ついにママは私を自由に!この喜びを松島にも報告(≧∇≦)/

この前お母さん泣いてたよ。きっと現実を受け入れようとしてたんだよ。

(≧∇≦)/

今日が美月の独立記念日

油断してるとリサージェンスするぞあの人

笑えない”おままごと”と美月の決意

ついに新居の引き渡し日がやってきた。美月が到着するとママが笑顔を見せる。

みっちゃ~ん!やっと会えたw

松島が鍵をわたし、ママが玄関を開ける。拍手が巻き起こった。

(ノ゚ー゚)ノ☆パチパチ☆

ダイニングルームのカーテンを開けるママ。

明るいわね~♪ウフフ♪♪

立原は美月と二階へ。ここには住まないと言う美月に

よくお母さんが許してくれましたね。

と驚きの表情を見せた。

引き渡しが終わり松島と立原は会社に戻った。ママたちは二階の美月の部屋に。

ふたりは昔を思いだし、よくやったというおままごとを始めた。

ママ~ホットケーキ焼いて~♪アイスとジャムといちごも~♪

ポンポン壊すわよw

大丈夫ダモーンw

ママだけ「ごっこ」に見えないから怖いw

おばあちゃんが亡くなったときも幼児帰りしてたしな

笑いながら床に寝っ転がるママ。美月も後に続く。

楽しかったわね、あの頃。

うん。

またここで一緒に暮らせるなんて夢みたい。

……………。

オカムスの波瑠

話の展開がどう考えてもおかしい

リサージェンス早すぎるだろ

美月と一緒に暮らす気まんまんのママ。なぜそうなる…?美月は混乱してきた。

…ママ、私はここで暮らさないよ?自由にして良いって言ったよね?あれ…ウソなの?

あれは美月をおびき寄せるためのウソだった事が判明(≧∇≦)/

証拠のLINE見せればいいのに

スマホ渡した瞬間うっかりヒザ蹴りして破壊しそうだな

美月はパパがママの事を大切に思ってると話す。そしてここで夫婦で暮らすんだと。しかし…

結婚なんて侘しいもの。しょせん他人同士、理解し合うのは無理wだからみっちゃんは結婚なんてしなくていい。

((((;゚Д゚))))

信じられない言葉を次々と吐き続けるママ。美月はショックで立ち上がる事ができない。

ママは美月を後ろから抱きしめこう言った。

ママと一緒に暮らすことが一番の幸せ。分かり合えるのは親子しかないの。

…私はママに何でも言えるわけじゃない!教師になったのもママを喜ばすため!

美月はこれまでの25年間、ずっとママの顔色を伺いながら生きてきたと話す。

今こそ10円ハゲを見せる時だろ

とりあえず人形用の髪の毛で埋めてくれそうw

娘のぶっちゃけトークに動揺するママ。

そんなのみっちゃんじゃない。ホントのみっちゃんに戻って。

ママは部屋のドアを閉め『ここからは一歩も出さない』と言った。

パパが追い出し部屋から解放されたと思ったら美月が監禁部屋に

ママがキャシー・ベイツに見えてきた。

ママを退け強引にドアを開けようとする美月。

どうしてヒドい事言うの?

ママが重いのー!

ラストの結末

痛恨の一撃をくらい脳がプルンしたママはとんでもない事を言い出した。

じゃあ松島さんとは別れなさい!一人立ちするのに男に頼るのはおかしい!

美月はハッとした。

…嫉妬してるの?

…何言って…

いつもそうだった。私が自分のちからで幸せになるのが嫌なんでしょ…?

○✕△□♨

ママ…やめていい?

美月はママを真っ直ぐ見てこう言った。

あなたの娘をやめていいですか?

【終】

『あなた』とかすでに他人扱いしてるしw

今頃家の人形の髪がぐんぐん伸びてるぞ

怖すぎます!

スポンサーリンク

お母さん娘をやめていいですか?第7話のあらすじと感想 まとめ

オカムス 第7話、いかがでしたか?今回の内容をまとめるとこうなります。

  • 後藤礼美(石井杏奈)の母親が顕子ママ(斉藤由貴)と大ゲンカ!その後 後藤ママは階段から落ち入院。美月は休職を余儀なくされた。
  • 後藤ママと礼美は憎み合いながらも相手を思いやる気持ちを持っていた。二人は和解に向け動き出しそう。
  • 新しいアパートを借りる事になった美月は松島の家を出る。
  • パパは会社に辞表を提出。ママに『新居で一からやり直そう』と言うが拒否される。
  • パパは先輩からジャカルタの工場で働かないかと誘われ、一瞬迷いを見せたが断った。
  • 美月たちの新居が完成。しかしママと美月は激しくぶつかり合い、美月は『あなたの娘をやめていいですか?』と決別の意志を見せた。

今回衝撃だったのはママの口から飛び出した『松島さんとは別れなさい!一人立ちするのに男に頼るのはおかしい!』というセリフ。

このメチャクチャな理屈の発言により、美月はこれまでの母の異常な行動が愛情によるものではなく、嫉妬であると思うようになります。

嫉妬ってどういうこと?ママは松島と付き合いたいの?眼力男がどストライクなの?

そういう意味の嫉妬ではなく、美月がママからの愛情以外のもので幸せを得ることへの嫉妬だと思います。

ママには『母親からの愛情が幸せの全て』という信念があります。これは自分の母(おばあちゃん)から抑圧された生活を強いられた事で得た教訓ですが、美月が松島を選ぶということはこの信念を否定するということ。つまりママの信じてきた人生そのものを否定されるということです。

ママにはもちろん美月への愛情はあります。だからこそ自分の信念で美月を幸せにしたかった。しかし美月は別の方法を見つけてしまった。嫉妬の相手は美月でも松島でもなく、「母親の愛情以外の幸せへの道」なのでは?

だからって娘の幸せを妨害する事は無いのに。幸せへの道なんて母親が決めつける必要はない

人形ごときがママより幸せになるなんて許せない!って意味にも取れるけどな。

ママは『人形ごとき』なんて思いませんよ。人形はママの欲求を満たしてくれる「無くてはならない存在」なのですから。

でもママはきっと美月を人形と同じ目線で見ているのでしょうね。自分の欲しいものを与えてくれるおままごとの相手のような。

『ホントのみっちゃんに戻って!』ってセリフはいつもの人形スタイルに戻ってって事だね。

最終回の結末は?

次回でいよいよ最終回か。一体結末はどうなるんだ?

パパはジャカルタ、美月は松島と、ママは…新築の家で一人暮らし?悲し~w

今のところハッピーエンドを迎えそうなのは後藤母娘くらいしか思いつきませんね。

今回 新居の引き渡しの時『火災保険』というワードが出てきたのが引っかかります。ママが火遊びなどしなければ良いのですが…^^;

最終回のタイトルが『人形の家』だぞ。みんな死んで人形しか残らないとかってオチじゃないだろうな?

怖いこと言わないで下さい^^;

最終回を目前に控え、見どころや取り上げて欲しいシーンをまとめてみました。

オカムス 最終回の見どころや期待するシーン

  • 松島と立原(壇蜜)の微妙な関係の行方。
  • 美月の部屋のロフトにペンキをぶちまけた犯人の特定(ママor壇蜜or子供のいるママに嫉妬した牧村…?)。
  • パパは家族を置いてジャカルタへ行ってしまうのか?(離婚?)
  • ママはおばあちゃんの呪縛から解放されるのか?
  • 牧村(人形教室の先生)の白雪姫ネタは炸裂するのか?
  • 美月は高校教師としてこれからもやっていくのか?
  • そして…美月は松島とママ、どちらを選ぶのか?

ペンキぶちまけ犯は気になるね。あれが回収されないとモヤっとする。

それで、最終回はどんな展開が考えられるんだ?

色々考えられますが、ハッピーエンドとバッドエンド、二通り予想してみました。

ハッピーエンド

絶望して死のうとするママを必死に止める美月とパパ。ママは二人の愛で目を覚まし、おばあちゃんからの呪縛も解かれ和解。ジャカルタに行かなかったパパと二人暮らしを始め、結婚した松島と美月はちょくちょく遊びに来る良好な関係に(≧∇≦)/

今回のストーリーからすると急転直下すぎるな。とても想像できん。

ママが記憶喪失にでもなってくれれば有り得そうw

バッドエンド

パパは二人を残しジャカルタへ。そのまま消息を絶つ。ママは新居で盛大にキャンプファイヤー(≧∇≦)/松島は『やっぱ年上が良い』と立原(壇蜜)の元へ。美月は焼け焦げた人形を抱きながら毒入りりんごのスムージーを一気飲み。

考えられる最悪の終わり方w

こんなの見たら人間やめたくなるな。

ラストは一体どんな展開になるのでしょうね?

オカムスが終わってしまうのは残念ですが、どんな結果になるにせよ最後まで見届けましょう。

怖い!「お母さん娘をやめていいですか」の感想。波瑠と柳楽優弥が共演のNHKドラマ「オカムス」
2017年のNHKドラマ「お母さん娘をやめていいですか」の感想。主演は波瑠、共演は斉藤由貴と柳楽優弥。モンスターママが大集合の怖いドラマ。第一話では波瑠が演じる高校教師、美月が不登校の生徒宅で「出てけ!綺麗な肌しやがって!」と追い出される。ショックを…
遊園地のロケ地と白雪姫!「お母さん娘をやめていいですか」第2話
NHKドラマ「お母さん娘をやめていいですか」第2話のあらすじと感想。美月(波瑠)と松島(柳楽優弥)をくっつけたい母。3人は遊園地でデート。顕子(斉藤由貴)は人形教室で「白雪姫の裏話」を聞く。遊園地のロケ地も判明…

こちらもチェック!人気ドラマの最終回

人気ドラマの最終回をPICK UP!最新のドラマからちょっとなつかしいあのドラマまで

ドクターx第4期の最終回ネタバレと結末

2017年ドラマ『銀と金』原作ネタバレと結末

【逃げ恥】感動の最終回!みくりと平匡の運命は?百合ちゃん幸せになって~!!

オラオラも見納め!月9ドラマ【好きな人がいること】美咲と夏向の恋の行方は…?

嘘の戦争。最終回の結末予想!

スポンサーリンク

『【最終回の結末は?】お母さん娘をやめていいですか?第7話とラスト予想』へのコメントや考察、感想など

  1. 匿名 より:

    オカムス最終回、悪い予感しかしません…

    • ヒトコトマニア より:

      >匿名さん

      まさかのハッピーエンドでしたね^^;ラストのタイトルが「人形の家」とか不吉な感じだったのでバッドエンドを予想していたのですが、見事に裏切られました。でも感動しました(^^)

●この記事をシェアする

●フォローして最新記事情報をゲット!