ラブリラン 第6話ネタバレあらすじ。榊原郁恵が母親役で登場!

『ラブリラン』第6話のあらすじと感想です。ネタバレが含まれるのでドラマ未視聴の方はご注意くださいm(_ _)m

【ラブリラン 前回のあらすじ】

失った記憶を取り戻すため、町田との再現デートに踏み切ったさやか(中村アン)。バレンタインデーに町田が告白しキスされたこと、水族館デートでツーショット写真を撮ったことなどを思い出す。

しかし全てを思い出したら同棲を解消しなければならないさやかは複雑な想いに駆られた…。

【ラブリラン 登場人物】
南さやか
(中村アン)…記憶喪失中の地味女。亮介に片想い中。
町田翔平
(古川雄輝)…さやかの同棲相手。ツンデレ塩男。
鷺沢亮介
(大谷亮平)…デザイナー。モテひげ。
青山瑞希
(片瀬那奈)…イラストレーター。亮介の婚約者。
藤崎隼人
(市川知宏)…さやかとホテルに行ったと言う美容師。町田は高校の同級生。
小笠原杏子
(大政絢)…町田の元カノ。トップモデル。
南 恵子
(榊原郁恵)…さやかの母親。

スポンサーリンク

ラブリラン第6話ネタバレ 榊原郁恵がさやかの母親役で登場!

ラブリラン第6話(2018年5月10日放送)のネタバレとあらすじ●榊原郁恵が登場!●町田と杏子のショッキングな会話●結婚を語るママ●さやかがついに告白!

今夜23:59〜📣 たまにしか会えない片瀬さんと💕 @_lovererun_ #ラブリラン

中村 アンさん(@cocoannne)がシェアした投稿 –

記憶を取り戻すため、町田翔平(古川雄輝)と再現デートにのぞんだ南さやか(中村アン)。すると2月17日に二人で水族館に行き、ツーショット写真を撮った記憶が甦った。

記憶が戻るに連れ、町田への想いが日増しに強まっていくさやか…。しかし『記憶が戻ったら部屋を出ていって下さいね。』と言われた事が気になり、気持ちは沈んだままだった…orz

朝、町田に顔をあわせるのが気まずいさやかは、彼を起こさないようソ~っと出勤。すると入れ違いで一人の女性が町田の部屋を訪ねてきた。

スポンサーリンク

榊原郁恵が登場!

会社についたさやかは、明日に控えたウェディング企画を成功させるため仕事に取り掛かる。するとデザイナーの亮ちゃん(大谷亮平)が『そう言えばおばさんから連絡あったよ。』と言う。さやかの幼馴染である亮ちゃんは、さやかのママとも仲が良いらしい…。

さやかはママに記憶喪失の事を告げずにいた。余計な心配をかけたくないと思ったからだ。

そこに出勤して来た町田。『どうぞ』と言い職場に案内された一人の女性。さやかのママ(榊原郁恵)だったΣ(゚Д゚)

『え!?ど、どうしたの!?』

驚くさやか。実は今朝、さやかが家を出た後にママが町田の家に現れ、ここに案内してもらったのだ。その時 『さやかの恋人ですか?』と聞くママに『はい』と答えたらしい。町田とさやかは急きょ 恋人同士のフリをすることに…w

榊原郁恵 プロフィール

ラブリラン第6話でさやかの母親役で登場した榊原郁恵さんのプロフィールです♪

本名:渡辺 郁恵
生年月日:1959年5月8日
出身:神奈川県川崎市
身長:155cm
血液型:B型
配偶者:渡辺徹
息子:渡辺裕太

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/榊原郁恵

恋人のフリがスタート!

仕事が終わりレストランで夕食をとる3人。町田は『さやか、これ好きだろ?』と優しく料理を取り分けてくれる。下の名前で呼ばれてドキッとするさやか。町田は恋人のフリを上手にこなしているが、さやかは顔が引きつったまま^^;

二人の馴れ初めを聞きまくるママ。町田は『僕が告白したんです。南さんの事が好きです、と。』少し照れながら答えた。『フゥ~ww』とテンション上がるママ。

食事が終わるとママはホテルに向かった。すると町田と一緒にいるのが気マズすぎるさやかも一緒にホテルへε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

『明日も職場に行っていい?w』と聞くママに、『ダメ!!』と全力拒否した。

町田と杏子の会話を聞きショックを受けるさやか

翌日、今日はウェディング企画の撮影日。チャペルに着き気合を入れるさやか。するとまさかのママ登場(≧∇≦)/

『来ちゃった♪(テヘペロ)』

仕事で忙しいさやかの代わりに町田が相手をすることに。しかしここで緊急事態が!撮影モデルが急病で来れなくなり、町田が急きょ代役を務めることになったのだ。

タキシードに着替える町田。新婦役は町田の元カノでモデルの小笠原杏子(大政絢)。撮影前、控え室で話す二人の会話を聞いたさやかはショックを受けた。

杏子『私の事ホントに好きだったの?』

町田『…あぁ、好きだったよ。』

立ち聞きしていたさやかは居ても立ってもいられずその場を走り去った。その後、町田はこう続けた。

『お前と別れてアイツと出会った。面倒くさい奴だけど、気付いたら俺の方が励まされてた。俺にもまだやれる事があるって知って、アイツに惹かれたんだ。』

肝心なところを聞き逃してしまったさやか(T_T)その後撮影がスタート。さやかは気丈に振る舞い『杏子さん、キレイですよ』と笑顔を見せた。しかしどこか悲しげなさやかを、ママは見逃さなかった…。

榊原郁恵、結婚を語る!

夜、会社に戻ったさやかにママ(榊原郁恵)から電話が。『早く帰ってきなさい。みんな待ってるよw』

みんなって誰(・・? とりあえず帰宅すると、ママと町田に加え、亮ちゃんと恋人の瑞希(片瀬那奈)がお好み焼きパーティーをしていた。エプロン姿の町田を見て衝撃を受けるさやかΣ(゚Д゚)

お好み焼きを食べながら結婚について持論をかますママ。結婚せずパートナーとして交際している亮ちゃんと瑞希の関係を『お互い背負い合うのが怖くて逃げてるだけ』と一蹴。

するとママは『あなたはどうなの?さやかの事どう思ってるの?』と町田に聞く。返答に困る町田に代わり、さやかが立ち上がった。

『もう止めて!全部ウソなの。私達とっくに別れてる。もうほっといて!』

外に飛び出していったさやか。亮ちゃんが後を追う。『もう何も思い出したくない…』と涙するさやかに手を差し出そうとする亮ちゃん。その様子を後をつけてきた瑞希が見ていた。

瑞希に気付いたさやかは『帰るね』といい帰宅。ママは広島行きのバスに乗るためすでに去った後だった。

町田は過去にママと話していた

部屋にこもってしまったさやかに『実は前に一度、お母さんと話した事があるんだ。』と話し出す町田。

二人がキスをしたバレンタインデーの少し後、仕事中に熱を出したさやかを町田が家に連れてきた。その時さやかの携帯にママから電話があり、代わりに出た町田はおかゆを作るよう指示されたのだ。

その後ママは電話で『娘のためにありがとう。あなたは…さやかの交際相手?』と聞いてきた。町田は『告白の返事を貰えないから、俺じゃダメみたいです。』と答える。するとママはこう告げた。

『それを決めるのはあなたじゃないのよ♪』

その後、町田はさやかに再アタックし、二人は交際をスタート。きっかけを作ってくれたママに『別れた』なんて言えず、恋人同士として接したかったという。

『お母さん言ってたよ。アンタが恋愛出来て良かったって…。』

部屋から出てきたさやかは、ママが向かったバス停に駆け出したε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

去る榊原郁恵、告るさやか!

広島行きの深夜バス乗り場についたさやか。ママ(榊原郁恵)を見つけると『嘘ついててゴメン!』と謝った。記憶を無くしどうしていいか分からないと嘆く娘に、ママはこう言った。

『家に帰って町田君を見なさい。その時感じた事が本当の気持ちよ。』

涙を流すさやか。ママは笑顔で去っていった。

帰宅したさやかは町田と向き合い、彼の顔をじっと見た。そして『町田くんが好きです。』と告白。

町田はしばらく考え、『じゃあ同居はもう終わりだな。』と答えた。『ナヌ?』とうろたえるさやか^^;

『アンタにそういう気持ちがあるなら一緒には暮らせない。なるべく早く出ていって。』

そう冷たく言い放ち、部屋に戻ってしまった町田。。さやかは呆然と立ち尽くした…。

【ラブリラン 第6話 終】

    【ラブリラン 第6話ネタバレまとめ】

  • さやかのママ(榊原郁恵)がさやかに会いにやって来た。『顔が見たくなって』と言っていたが、本当の理由はさやかの交際相手・町田に会いたかったから。
  • 恋人同士のフリをすると提案した町田。これは二人の交際のキッカケを作ってくれたママに『恋人同士として接したかった』という理由から。
  • ママに『結婚しないのは責任から逃げてるだけ』と言われた亮ちゃんと瑞希。その後 瑞希は『結婚の事もう一度考えてみない?』と亮ちゃんに言った。
  • さやかは町田を見て好きな気持ちを再確認。好きです、と告白したが、町田は拒否し同居の終わりを告げた。

ラブリラン 第6話感想

ラブリラン第6話、いかがでしたか?さやかのママがまさかの榊原郁恵さん!しかもクセがすごいΣ(゚Д゚)電話で初めて話した町田に、いきなりお粥を作らせるとは…!

ズケズケと言いたい放題だったママですが、娘の幸せを願う気持ちはすごく伝わって来ましたね。『結婚だけが全てじゃない』という亮ちゃんを『それは逃げてるだけ』と一刀両断したシーンは熟女のご意見番番組を見ているような錯覚におちいりましたが^^;

町田とさやかの交際のキッカケを作ってくれたのもママでした。町田と初めて電話で話した時、きっとママはこの人は良い人だとすぐに分かったのでしょう。臆病で煮え切らない娘の性格を知っているからこそ、フラれたと思い込んでる町田に『それを決めるのはあなたじゃない』と再アタックを仕向け、見事交際に至らせました。この影で操ってる感が頼もしくも恐ろしい(笑)

ちなみにさやかのお母さんはドラマのオリジナルキャラで、原作マンガには登場しません。でも榊原郁恵さん、メッチャ馴染んでましたね~。

で、ついに告白しちゃったさやか。しかし町田は同棲解消を冷たく言い渡します。なんでですか!?町田くんは追いかける方が好きなキャラなのかな?杏子(大政絢)ともヨリを戻す気ゼロのようだし。

町田くんは『自分を変えようと頑張っているさやかにホレた』と過去に言っていました。今のさやかには頑張りが足りない?同棲の延長で再び交際、という流れが安易すぎて嫌なのかも…?なかなか心の内が読めませんね。。。そのうち亮ちゃんがさやかに急接近しそうな。今回も未遂ありましたし。

ゲイ美容師の隼也と男前キャラの杏子がくっつく展開もアリな気がしてきましたw次回のラブリランに注目ですね♪

ラブリラン関連記事

『ラブリラン』の関連記事です。原作のネタバレが含まれる物があるのでご注意下さい。

『ラブリラン』原作漫画結末ネタバレとあらすじ。

『ラブリラン』大政絢が演じる小笠原杏子の原作ネタバレと第3話のあらすじ

『ラブリラン』市川知宏が演じる藤原隼也の原作ネタバレと第2話のあらすじ

『ラブリラン』第4話のあらすじ。

『ラブリラン』第5話のあらすじと水族館のロケ地情報。

最新ドラマのあらすじとネタバレ

2018年春ドラマのあらすじや原作情報など。※ネタバレ注意

シグナル~長期未解決事件捜査班

ブラックペアン

デイジーラック

あなたには帰る家がある

コンフィデンスマンJP

視聴率2018年ドラマ視聴率一覧

スポンサーリンク