愛してたって秘密はある。犯人は吉川愛が演じる果凛(かりん)?第3話

●この記事をシェアする

愛してたって秘密はある 果凛が犯人

『愛してたって秘密はある』第3話のあらすじです。

11年前に海に沈めたパパの車が引き上げられ、動揺しまくる黎と晶子ママ。黎の元に届いた車のキーとの関係とは?

そして今回、黎の家に何者かが侵入!未だ見えぬ犯人ですが、その行動が徐々にエスカレートしてきちゃいました。

今回は果凛ちゃん(吉川愛)が絶好調だったねw神出鬼没すぎw

虎太朗と果凛のまさかの関係に驚いたな。

愛してたって秘密はある 登場人物

奥森 黎(おくもり れい:福士蒼汰)…弁護士を目指す修習生。11年前、父を殺害し庭に埋めた。
立花 爽(たちばな さわ:川口春奈)…検事を目指す修習生。黎の婚約者。

奥森 晶子(鈴木保奈美)…黎の母。事件の共謀者。
立花 弘晃(遠藤憲一)…爽の父。顔が怖い。
安達 虎太朗(白洲迅)…黎の同期。爽に想いを寄せている。
浦西 果凛(かりん:吉川愛)…家庭教師をしていた黎の元教え子。黎の結婚に反対を…?

スポンサーリンク

『愛してたって秘密はある』前回までのストーリー

弁護士を目指す司法修習生・奥森黎(福士蒼汰)。彼には婚約者・爽(川口春奈)に言えないある秘密があった。

黎は中学三年生だった11年前、ママに暴力をふるっていたパパを殺害。遺体を庭に埋め、車を崖下の海に沈めた。パパは失踪扱いとなった。

結婚を間近に控えた黎だったが、彼の周囲で不可解な出来事が相次ぐ。黎が起こした事件を知る謎の人物からのメール、掘り返された庭の遺体、そして今日、新たに黎のもとに届いたのは海に沈めたパパの車のキーだった…。

愛してたって秘密はある 第3話のあらすじ(ネタバレ含む)

『愛してたって秘密はある』第3話(7/30放送)のあらすじです。ネタバレ注意!

『お父さんの車が海から引き上ったよ。来て。』

警察からの知らせを受け、黎と晶子ママは警察署へ。『車が崖下におちた』という通報を受け、警察が海中を捜索したところ、パパの車が発見されたという。

車の写真を見る黎とママ。そこには先日 黎の元に届いた車のキーが写っていた。あのキーはこの車のものじゃなかったのか…?黎は困惑した。

『…通報してきた人は一体誰なんですか?』

刑事に質問する黎だったが、回答は得られなかった。

なんだ、前回届いたキーはパパの車のものじゃなかったんだね。どうりで新品っぽかったし。

でも『港北医科大学50周年記念』のキーホルダーがついてたぞ。

つまり黎にキーを送ってきた犯人は、パパの車にこのキーホルダーがついてたことを知る人物となりますね…。一体誰なんでしょ?

怪しいのはママ、果凛(吉川愛)、風見(鈴木浩介)あたり?この時点で爽のパパ(遠藤憲一)は消えた気がする

翌日、黎は結婚式の打ち合わせのため爽とカフェデート。黎は先日 爽の元に届いた黎の戸籍謄本について聞く。爽のマンションのドアに挟まっていたという黎の戸籍謄本…。爽ははじめ 二人の結婚に反対している鬼パパの仕業かと思ったようだ。しかし…

『パパはそんな回りくどいことしないはず。』

黎は爽パパに『父は失踪した』とウソをついたことを謝罪すると爽に言った。

話し込む黎と爽。二人の会話をすぐ後ろで聞いている1人の女性がいた。黎が家庭教師をしていたときの元教え子・果凛だった。

うわー果凛ちゃん超あやしい!二人を尾行してたんかい!

あれは何か企んでる顔だったぞ。ニヤッて笑ってたし。

前回、果凛がバーで虎太朗と会っていたのが気になりますね…。どうもフツーの女子高生の雰囲気じゃないですね。

黎は港北大附属病院を訪れ、パパの後輩でママとも懇意にしている医師・風見に結婚式のスピーチを以来。黎はパパの車が海から引き上げられた事を話し、キーに付いていたキーホルダーについて質問した。

風見『あのキーホルダーはドクターだけに配られた100個限定のもの。激レアだし。僕も持ってるし。』

黎は風見にキーホルダーに彫られていたシリアルナンバーを聞く。『92番』と答えた風見に黎は驚いた。黎の元に送られてきたキーホルダーも『92番』。風見が犯人なのか…?

『今そのキーホルダー持ってますか?』

紛失したという風見。彼は自転車のキーにこのキーホルダーを付けており、一週間ほど前にコンビニに自転車を止めていたところ、誰かに持ち去られたのだという。

黎に送りつけるためにわざわざ風見を尾行してキーホルダーを盗んだってこと?犯人そーとーヒマ人だわw

もう犯人は病院関係者に決まりじゃないか?風見に近い人物だろ(晶子ママとか)

風見が怪しいと思っていたのですが、もしそうなら自分の番号が『92番』なんて馬鹿正直に言うはずないですよね。風見はシロなんでしょうか…?

スポンサーリンク

ピンポンダッシュからの鳴り響くオペラ

夜、1人で家にいた黎。玄関のチャイムがなりドアを開けると警官が二人。『え、俺タイーホ?』と思い青ざめる黎。

警官『この家に強盗が入ったと通報があったよ。』

どうやら誰かのイタズラらしい。ホッとする黎。しかし一体誰が…!?

後日、再び玄関のチャイムが鳴る。ドアを開けると誰もおらず、『今度はピンポンダッシュかよ』と怪訝な顔をする黎。しかし!

部屋の中から突如鳴り響くオペラ!黎が部屋に戻ると無人のはずのリビングでレコードがかけられていた。窓が空いており、足跡も…!慌てて庭に飛び出した黎。しかし犯人はすでに逃走したようだ。

ちなみにこの時のオペラはジャコモ・プッチーニ作曲の歌劇『トゥーランドット』のアリア『Nessun dorma=誰も寝てはならぬ』でした。

黎がパパをヤッたときに流れてたやつだねwパパは永遠の眠りについちゃったけどw

夜にパヴァロッティの歌声を大音量で流すとか近所迷惑すぎるな。

両家の食事会。何やらママが不穏な動きを…?

黎の家で晶子ママと一緒に料理をする爽。そこで爽の父が神奈川地検の検事正・立花弘晃だと知りママは驚く。後日、ママは喫茶店に立花を呼び出し

『知らないほうがいいこともあります。これから末永くよろしくお願いします。』

と意味深なセリフを言い去っていった。

何なんコレ?晶子ママは立花と何か関係があるの?昔の愛人?

立花にとって何か脅しのネタになるようなものを晶子ママが握っているのかも。ジャーナリストである爽の兄も、『いつかアンタの罪を暴く』みたいなこと言ってたし…。

黎をけなしまくってたのに、自分にも後ろめたい過去があるのか…?

立花と密会した晶子ママの影響か、これまで拒否してきた食事会を立花が勧めてきた。

しかし食事会当日、晶子ママはなぜか『はじめまして』と立花に挨拶。このまえ喫茶店であったばかりなのに…。立花も彼女に合わせ、初対面という体を取った。

前回の対面が無かったことになってるな。

何やら大人の事情がありそう…

食事会は楽しげなムード(立花パパ以外)で進み、食事後、立花は喫煙所に。黎が現れ、パパが病死したとウソをついたことを謝罪。すると立花パパはこんな質問をして来た。

『父親のこと好きだったか?あ”?』

黎はしばらく考え、『超嫌いでした(≧∇≦)/』と答えた。二人の会話を柱の影から聞いていた爽…。

食事会の帰り道。並んで歩く黎と爽。黎は突然爽を抱きしめ、『溺れたくない!』と言った。

眼下の横浜の海にダイブするのかと思った。

溺れたくないってどゆこと?

今回の第3話で自らのウソに溺れて自殺した女性(谷村美月)がいましたね。その人のようにはなりたくない、ということです。

果凛と虎太朗が密会!

バーで一人の女性と落ち合った虎太朗。一枚の写真をこの女性に手渡した。

『コレがあの女の弱点か…( ̄ー ̄)』

ニヤリと笑うこの女性はなんと果凛!写真に写っていたのは学生服姿の爽。写真の日付は「2007/9/3」となっていた。

果凛ちゃんジワジワ本性だしてきたw魔性系だわw

未成年がバーで何やってんだ。背伸びしたい年頃か?

黎に想いを寄せる果凛と、爽の事が好きな虎太朗。結婚を阻止したいと言う二人の利害は一致してますね…。

協力して二人を別れさせる気か。エグいな!

面白くなってきたww

晶子ママが階段から転落!突き落とした犯人は果凛…?

虎太朗と果凛が密会している頃、黎の元へ一本の電話が。港北大付属病院の医師・風見からだった。

『黎君、落ち着いて聞いてくれ!お母さんが階段から落ちて意識不明だ。』

ダッシュで病院に向かう黎ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

晶子ママが階段から落ちる前、風見は病院で果凛の姿を目撃していた…。

【愛してたって秘密はある 第3話 完】

果凛ちゃん大活躍

病院にバーにカフェ…。いたるところに出没してるな。全ての首謀者は果凛なのか?

うーん。遺体を掘り起こした人物と果凛は別人のような気がしますね。果凛のは単に嫉妬、遺体の件はもっと深い動機があるのでは…?次回の展開に注目ですね。

愛してたって秘密はある 第4話のあらすじ

「愛してたって秘密はある」第4話のあらすじと感想は放送終了後に更新する予定です。

愛してたって秘密はある 関連記事

ドラマ『愛してたって秘密はある』のあらすじや感想、見どころなどの情報です。※ネタバレ注意

愛してたって秘密はある
2017年夏ドラマ『愛してたって秘密はある』のストーリーや登場人物、最終話の展開を勝手に予想!ネタバレ注意。
愛してたって秘密はある 第1話
福士蒼汰主演ドラマ『愛してたって秘密はある』第1話のストーリーとレビュー。いきなりホラーな展開に!ネタバレ注意。
愛してたって秘密はある 第2話のネタバレ
『愛してたって秘密はある』第2話のあらすじと感想。黎(福士蒼汰)に届いた封筒から11年前に沈めた車のキーが!