【モトカレマニア】ネタバレあらすじ、原作マンガのユリカとマコチの恋の結末は?

『モトカレマニア』原作マンガのストーリーをご紹介します。※ネタバレあり

5年前に別れた元カレが忘れられず妄想の中で交際を続けているヒロイン・難波ユリカのイタすぎる日常を描いた物語。

最愛の元カレとの運命の再会、新たな恋、ライバルの出現…。登場人物みんなブレまくりの、涙と爆笑のラブストーリーです。

2019年10月17日から待望のドラマがスタート!ドラマを楽しむために、『モトカレマニア』のあらすじを予習しておきましょう♪

モトカレマニア
スポンサーリンク

モトカレマニアの原作

モトカレマニア原作

モトカレマニア原作マンガは講談社「Kiss」で現在も連載中。2019年10月までにコミックス3巻まで刊行されています。

原作者は『臨死!!江古田ちゃん』で知られる瀧波ユカリさん。『女子あるあるネタ』が定評の人気漫画家です。

【瀧波ユカリさんのプロフィール情報】

生年月日:1980年3月28日(39歳)

出身地:北海道釧路市

代表作:月刊アフタヌーン『臨死!!江古田ちゃん』

略歴:日本大学芸術学部写真学科卒業→2004年「臨死!!江古田ちゃん」でアフタヌーン四季賞大賞を受賞し漫画家デビュー。

作品:『臨死!!江古田ちゃん』全8巻、『女もたけなわ』、『あさはかな夢みし』全3巻、『モトカレマニア』連載中。

参考:https://ja.wikipedia.org/瀧波ユカリ

モトカレマニアのストーリーをご紹介

モトカレマニアのストーリー

モトカレマニアの原作マンガはこんな感じでストーリー展開していきます。※詳細なあらすじはこの後♪

※()はドラマのキャストです。

ヒロインの難波ユリカ(新木優子)は27歳求職中の女子。5年前にささいなケンカで別れてしまった元カレ・マコチ(高良健吾)が忘れられず、妄想の中のマコチと交際を続けているw

新たに勤め始めた不動産会社で、まさかのマコチと再会!『コレキタ!』とばかりに復縁を目指す!

しかしマコチは昔と違い他人行儀…(T_T)あきらめかけたユリカの前に新たな恋の予感が…!?

新たな恋は長続きせず、『やっぱり私にはマコチしかいない!』と悟ったユリカ。そこに衝撃の事実が明らかになる。なんとマコチは年上女性と同居していたのだΣ(゚Д゚)

強力なライバル出現にパニクるユリカ!女のプライドをかけた壮絶バトルが勃発する!

参考:フジテレビ モトカレマニア

見どころは登場人物が皆『元カレ』『元カノ』に未練タラタラなところ。この悲しい人間の性に『あるある!』と共感する人も多いのでは…?

モトカレマニア ドラマ版の動画

モトカレマニア ネタバレあらすじ

モトカレマニアのネタバレ

『モトカレマニア』原作マンガのあらすじと解説です。第1巻~最新巻まで。

ネタバレが含まれるので内容を知りたくない方はご注意ください。

【登場人物】

まずは主要キャストをさらっとご紹介♪物語の中心的キャラはそんなに多くないです。

難波ユリカ(新木優子)…このマンガのヒロイン。27歳。不動産会社に勤務。5年前に別れた元カノの事で頭がいっぱいのこじらせ女子。

福盛 真(高良健吾)…ユリカの元カレ。年齢は28歳。通称”マコチ”。さわやかイケメン。不動産会社のエース営業マン。いい物件を見つけるとテンションあがりまくる『マンションオタク』でもある。

周防ひろ美(ガンバレルーヤよしこ)…27歳。ユリカの親友で恋の相談相手。現実主義で辛口だけどいつも的確なアドバイスをくれる。

山下 章男(浜野謙太)…ユリカの顧客。趣味は食べ歩き。のちにユリカと交際を始めるが、元カノに未練があることが発覚し…?

丸の内サクラ…(山口紗弥加)人気小説家。38歳。マコチと同居しており、ユリカのライバルに…!

モトカレマニアの登場人物

ドラマ版の登場人物

モトカレマニア ネタバレ第1巻

モトカレマニア 原作マンガ第1巻ネタバレ

モトカレマニア原作コミック第1巻のネタバレあらすじです。

※()内はドラマ版のキャスト。

▼ここから▼

物語はこのマンガの主人公・難波ユリカ(新木優子)のフツーじゃない朝からスタートします。

起きるなりSNSで元カレの名前を検索しだすユリカ…。5年前に別れた元カレ・マコチ(高良健吾)を忘れられず、今も行方を探したり、妄想の中で付き合ったりしてるのです(早くもイタイ)

【モトカレマニア・ユリカの習性】

  • 元カレ・マコチの名前を検索するのが日課!
  • マコチとの楽しい思い出が明日への活力!
  • 他の男性をついマコチと比べてしまうorz
  • 心の中のマコチと会話したり悩み相談できる(妄想癖ともいう^^;)

高良健吾

【公式】モトカレマニア

@motokare_mania

初回放送前に…MKM人物おさらい🙋‍♀️#斉藤真
チロリアン不動産に勤務する30歳独身のイケメン。https://twitter.com/motokar…

午後3:02 2019年10月12日

○1251人がこの話題について話しています

【ネタバレ:原作のマコチ】

  • ユリカが大学時代にバイト先の飲食店(焼肉屋)で出会ったイケメン。
  • 2人は意気投合し、約3年間付き合った(19歳~22歳)
  • 別れたのは今から5年前。理由はささいなケンカ。

マコチと別れた後、ユリカは2人の男と交際しましたが、長続きせず。『マコチが最高の彼氏だった』と気づき、別れたことを後悔しまくっています。

不動産会社に仮採用されたユリカ

求職中のユリカ(新木優子)は街で求人募集をだしていた不動産屋を発見。実はこのチロリアン不動産屋(名前フザケすぎw)は、元カレ・マコチ(高良健吾)とデートしたカフェの跡地に建てられた会社(跡地って^^;)。

『マコチがここで働けと言っている…!』ユリカはさっそく面接を受けます(志望動機おかしいw)

みごと営業課に仮採用となったユリカはマコチの応援(妄想の)に励まされ、意気揚々と初出勤します。

ここで彼女は元カレ・マコチと運命の再会を果たします。

元カレ・マコチと再会!

モトカレマニア 原作第1巻ネタバレの続き

チロリアン不動産に仮採用されたユリカ。入社から数日後、山下(浜野謙太)という顧客に早くもマンションの一室を販売しました。職場のちょっと変わった同僚たちとも打ち解け、順風満帆です(^^)

しかし!ここで彼女に衝撃の出来事が…!

出張から帰ってきた男性社員の顔を見て固まるユリカ。まさかの元カレ・マコチだったのですΣ(゚Д゚)ナゼココニ!?

【ネタバレ解説】

マコチはチロリアン不動産の社員だった!

ユリカがSNS検索でマコチを見つけられなかった理由は、両親が離婚して『斉藤→福盛』に姓が変わっていたから。

復縁すべき?弱気になるユリカ

運命の再会にときめくユリカ(新木優子)でしたが、マコチは『昔のバイト仲間です』と同僚たちにさらっと説明。ユリカは他人行儀に紹介された事で大ショックです(T_T)

さらにマコチは『超おすすめ物件あるんだけど!』とユリカにまさかのセールストークをブチかまします。『なぜ私に家を売ろうとしてる!?』ユリカはますます打ちのめされることに…(TдT)

ネタバレ:マコチは不動産業に就いてからマンションマニア化しており、優良物件を見つけると人に紹介したくてしょうがない体質になっていたw

妄想内のマコチはいつも優しいのに、リアルマコチは冷たい…。ユリカは長年のモトカレマニア生活がたたり、マコチを美化しすぎていた事に気づきます。(意外と冷静な自己分析)

モトカレマニア 原作第1巻の結末

モトカレマニア原作コミック第1巻の結末です。

マコチの気を引くためメイク盛り気味にしてみたり、ツンデレ塩対応してみたり、いろいろ仕掛けるユリカ。しかし効果はイマイチですorz

そんなある日、ユリカに新たな恋の予感が…!ユリカが初めてマンション成約をゲットした山下君という顧客(浜野謙太)から告白されたのです!

山下くん

【公式】モトカレマニア

@motokare_mania

初回放送前に…MKM人物おさらい🙋‍♀️ #山下章生
大手食品メーカーに勤める将来有望なサラリーマン。食べ歩きが趣味で“食べログ”でおいしいお店を探し…https://twitter.com/motokar…

午後0:28 2019年10月13日

○541人がこの話題について話しています

【ネタバレ:原作の山下君とは?】

  • 北海道出身の29歳会社員。
  • ユリカがチロリアン不動産に勤務しだして最初の顧客となった男。
  • 癒やし系&優しい性格で、趣味は食べ歩き。(食べログ的なサイトにレビュー投稿している)

ユリカは山下君との交際をスタート。ここには『マコチを振り向かせるため』という打算的な狙いがありました。しかしユリカは誠実な山下君にどんどん惹かれていきます。

交際スタートから10日後、ユリカは山下君のマンションにお泊りすることに。いいムードになり2人はキス。からのベッドへGOε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

しかし…!『ダメだ…!』

とつぜん謝りだす山下くん。衝撃の事実を告白します。

『実は僕…まだ元カノが好きなんです!』

実は山下くんもユリカと同じく『別れた恋人に未練タラタラ』の元カノマニアだったのです…!

【モトカレマニア 原作マンガ第1巻 終わり】

モトカレマニア 原作マンガ第2巻ネタバレあらすじ

モトカレマニア原作コミック第2巻あらすじ

モトカレマニア 原作マンガ第2巻のあらすじをご紹介♪※ネタバレあり

▼ここから▼

付き合い始めた山下君(浜野謙太)は元カノマニアだった!衝撃事実を知ったユリカはショックを受けますが、怒るどころか『詳しく聞きたい』と興味しんしんに^^;

どうやらユリカは山下くんの事を『自分と同類』と感じたようです。

遠い目をして元カノの事を話し出す山下君。

【ネタバレ:山下くんの元カノ】

  • 彼女との出会いは山下くんの地元・北海道。食べログ的レビューサイトに投稿するため、あるラーメン屋を探していた時に偶然出会った。
  • 実は彼女は山下くんとレビューを競い合っていたライバル「ムギッコ」だった。2人は意気投合し交際スタート。
  • 交際から数年後、山下くんが東京に転勤することになり、遠距離恋愛を嫌がったムギッコが別れを切り出した。山下君は今でも彼女を忘れられないでいる。

山下くんの過去を知り目を輝かすユリカ。『わかります!!!私も同じだから!』

意気投合するモトカレマニアとモトカノマニア(笑)異様なテンションの中、2人は涙の乾杯をします。

脱MKM大作戦

ここで山下君(浜野謙太)が意外な提案を!『お互い、元カレ・元カノを忘れるために交際を続けませんか?』

交際を続けていれば、お互いいつか元カレ(元カノ)の呪縛から解き放たれるかも…。そして、疑似恋愛を続けていくうちに、本当の恋が芽生えるかも…。山下くんはそう考えたのです。

『やりましょう!』ユリカは大いに賛同します。

こうして脱モトカレ(モトカノ)マニアのためのミッション=『脱MKM大作戦』がスタートしました。果たして上手くいくのでしょうか…?

モトカレマニア原作マンガ第2巻ネタバレ:マコチに女の影が…!?

モトカレマニア原作コミック第2巻ネタバレあらすじの続きです。

ユリカと山下くんの『脱MKM大作戦』がスタート。山下くんと交際を続けることで、元カレ・マコチ(高良健吾)への未練を断ち切る作戦です。

しかし、ユリカ(新木優子)の決意は早々に揺らぐことに…。マコチがあのセールストークの件をとつぜん謝罪してきたのです。

優しくされたユリカは嬉し涙を流します(揺さぶられすぎ^^;)

涙を拭くためハンカチを貸してくれたマコチ。やっぱり彼が最高!…と思った刹那、ユリカにある疑念が…!ハンカチからほのかに香る柔軟剤から、マコチに女の影を見たのです。

ユリカの悪い予感は的中します。なんとマコチは女性と同棲していたのです!(詳細は原作マンガ第3巻で判明します)

山下くんと合宿!からのベッドイン!

マコチの優しさに心揺らぎまくりのユリカ。しかしマコチに同棲相手がいる疑いが浮上し、気が気じゃありません。『このままではイカン!』

山下くん(浜野謙太)に相談すると『合宿しかない』と言われますw

実は山下くんも危機感を感じていたのです。元カレ・元カノを忘れるために始めた『脱MKM大作戦』が、『元カレ・元カノを語る会』になっている現状に…^^;

合宿先の温泉でついに2人が…?

脱元カレ(元カノ)への決意を深めるための合宿がスタート。2人は山奥の温泉地に向かいましたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

温泉を堪能したあとのお食事タイム。『ユリちゃん』と下の名前で呼ばれドキッとするユリカ。都会を離れたこともあり、なんだか山下くんがたくましく見えてきました(*^^*)

そして迎えた夜。ユリカは温泉で出会ったオバサマ集団に『抱かれるなんて思っちゃダメ。抱くのよ!』と力強くアドバイスされ、ヤル気マンマンで山下くんの待つ部屋へ!

ついに結ばれる2人…と思いきや、2人とも緊張しすぎてまさかの失敗(T_T)

『私のせい…』と涙を流すユリカを、山下くんは優しく慰めてくれました。

ここでユリカはあることに気付きます。失敗したのはマコチへの想いが本気だから…?遠回りしたけど、やっぱり自分にはマコチしかいないんだ…と。

結局、合宿は失敗に終わり、『脱MKM大作戦』も中止となってしまいました^^;

フリダシに戻ってしまったユリカ。山下くんも元カノのムギッコとヨリをもどす決意をしたそうです…。

モトカレマニア 第2巻の結末:ユリカがマコチに告白!

モトカレマニア原作コミック第2巻の結末

東京に戻ったユリカ(新木優子)は山下くん(浜野謙太)のこともマコチのこともしばらく忘れ、仕事に没頭することに。その甲斐あってついに正社員になることが出来ました(≧∇≦)/

同僚たちやマコチと居酒屋で乾杯するユリカ。その帰り道、ユリカが暴走します!『マコチが好き』と突然告白してしまったのですΣ(゚Д゚)

ドキドキで返事を待つユリカ。しかしマコチは無言。ずーっと、ひたすら無言^^;

ユリカは思い出します。5年前、マコチのこの無言が原因でケンカになり、破局していたことを…。

『やっぱりこの人とはムリなんだ…。』ユリカの頬に涙がつたいます(T_T)

その後、マコチの提案で2人はファミレスへ。ここでマコチがまさかのセリフをかまします。『…さっきのって、告白?』

衝撃のド天然ぶりを炸裂させるマコチ^^;無言だった理由は、『返事がいるやつか分からなかったから』だそうです。

だからってあの無言地獄はキツイ…^^;

【モトカレマニア 原作コミック第2巻 終わり】

モトカレマニア第3巻ねたばれ

モトカレマニア インスタより

モトカレマニア ネタバレ:原作コミック第3巻あらすじ

モトカレマニア漫画ネタバレ第3巻

『モトカレマニア』原作マンガ第3巻のネタばれ&あらすじです。

▼ここから▼

飲み会の帰りにマコチ(高良健吾)にとつぜん告白しちゃったユリカ(新木優子)。その後に行ったファミレスで、二人の長い夜は続きます。

ユリカはついに”あの疑惑”について質問。『そういえば、同棲してるんだよね…?』

ユリカは以前 マコチから借りたハンカチから柔軟剤の香りがしたことで、『マコチは女性と同棲している』と疑っていたのです。

マコチは一緒に暮らしている女性の事を話し始めました。

【ネタバレ:マコチと暮らしてる女性】

  • 女性の名前は丸の内サクラ(山口紗弥加)。人気小説家で著書は映画化もされている。(丸の内サクラはペンネームで、本名は”田端さん”)
  • マコチの10歳年上(38歳)でかなりのお金持ち。
  • ルームシェア期間は約1年。
  • ルームシェアするキッカケは1年前、マコチがチロリアン不動産屋を訪れたサクラにある物件を紹介したとき、『一人で住むの怖いから、一緒に住むならマンション買うわ』と言われたこと。

ちなみにマコチはサクラに特別な感情は無く、『世田谷の6SLDK』という間取りに惹かれただけです^^;(さすがマンションマニア)

※6SLDKの「S」はサービスルーム(納戸)のこと。

同棲ではなくただのルームシェア相手だと知り、ホッとするユリカε-(´∀`*)。しかしふと我に返ると『好きでもない男と一緒に暮らそうっておかしくね?』と心がザワつきます。

マコチに恋愛感情は無くても、女性にはあるのでは?と疑いだしたユリカ…。

ファミレスを出た2人。帰り際、マコチは『告白の返事はすぐには出来ない』と言ったあと、『ユリカの事は可愛いとは思ってるよ』とイケメンなセリフをかまします。

『脈アリ!!』ユリカは心の中で浮かれまくりです(≧∇≦)/

マコチのルームシェア相手も『元カレマニア』だった!

モトカレマニア 原作第3巻ネタばれの続き

ユリカの嫌な予感は的中していました。マコチのルームシェア相手・丸の内サクラ(山口紗弥加)はマコチの事が好きだったのです。

しかも彼女も『元カレマニア』であることが判明Σ(゚Д゚)

マコチはサクラが中学時代に別れた元カレによく似ていたのです。

ユリカvsサクラ

ある日の夜、仕事帰りのユリカ(新木優子)の前に見知らぬ女性が現れます。『…この柔軟剤の香り…もしや…?』

そう、彼女はマコチと一緒に暮らしてる小説家・丸の内サクラ(山口紗弥加)です。

サクラに『話したい』と言われ、2人はレストランへ(かなり高級そうな)。マコチをめぐり、2人は激しく火花をチラします。

ユリカ『わたしは彼の元カノです!』

サクラ『…にしては彼は一度もあなたのこと話さなかったわw』

ユリカ『あなたもただの同居人ですよねw』

高級そうなカニを食べながら続く、女のプライドをかけたバトル…。しかし、サクラがモトカレマニアだと知ると、ユリカの態度は一変します。『わ、私も同じなんです!!』

2人は固い握手を交わします^^;

お互い元彼を忘れられない同士だった…。意気投合したかに見えた2人でしたが、サクラは食事の後、こう言いました。『…私達は敵同士よ。』

宣戦布告をかましたサクラ(山口紗弥加)!ここからサクラの闇が全開します。

【ネタバレ解説】

サクラ(山口紗弥加)は強気発言を連発していたが、実はかなりの臆病。『マコチとの同居生活を維持したい』という強い気持ちが、彼女を強くしていたのです。

ユリカとマコチがキス!

強力なライバル出現にあせるユリカ(新木優子)。親友のひろ美(ガンバレルーヤよしこ)に相談すると、『もう部屋に連れ込んじゃえ』とイケイケなアドバイスをされます。

数日後、ユリカとマコチは居酒屋で飲むことに。その後ふたりはユリカのマンションへ。マコチお気に入りアーティストのDVDがユリカの部屋にあり、借りに来たのです。

ここでマコチがユリカにまさかのキス!バックハグからのキスです。

実はマコチも運命の再会を果たしたユリカが気になっていたのです。(マコチも元カノマニア…?)

とろけそうなキスの後、ユリカは現実にもどり、リアルな質問をマコチにします。『これって、サクラさんとのルームシェアは解消ってことだよね?』

焦るマコチ!彼にはそんな気は全く無く、ユリカと一から交際スタートする覚悟も無いのです。(キスは単に衝動的なものだった^^;)

脳内会議の結果、マコチはある結論をユリカに告げます。『…好きだけど、まだ付き合うとは言ってない』

マコチ…これまでずっとクールだったのに、意外とブレる人だったんですね^^;

モトカレマニア 第3巻結末:サクラ(山口紗弥加)が衝撃の写メを送信!

モトカレマニア原作マンガ第3巻の結末です。

『好きなのに付き合わないってどゆこと?』

ユリカはマコチの気持ちが分からずパニクります。後日、本屋で大量の恋愛マニュアル本を読み漁り、『自分は重い女なのでは?』と疑います。

出した答えはマコチの『セ●レ』になること。

『重い女』が嫌だからって、飛躍しすぎな気が…^^;

一方、マコチ(高良健吾)は同居中のサクラ(山口紗弥加)に、ユリカとキスしたことを喋ってしまいます。動揺しまくりのサクラでしたが、ふと冷静になり、『もし同居解消したいなら出ていっていいよ』とオトナの態度をとります。

マコチはこのマンションでの生活を続けたいらしく、答えは保留することに…。

その夜、となりで寝ているマコチを見て涙を流すサクラ。(夜な夜なうなされるサクラを心配してマコチがいつも添い寝している※(注)2人は付き合ってません^^;)

さっきはああ言ったけど、やはりマコチを手放したくない…そう思ったサクラは、マコチと添い寝している写メをユリカ(新木優子)に送りつけました。

『私たち、ソフレ(添い寝フレンド)です。』

衝撃の写メを見たユリカは言葉を失います…。

【モトカレマニア 第3巻 終わり】

モトカレマニア ここまでの感想

モトカレマニア 原作コミック第3巻までの感想です。

まずはここまでのストーリーのまとめをどうぞ♪

※()はドラマのキャスト。

  • 主人公のユリカ(新木優子)は元カレ・マコチ(高良健吾)と妄想の中で交際を続けているモトカレマニアだった。
  • ユリカは勤め始めた不動産屋でマコチと運命の再会を果たす。復縁したいユリカだったが、マコチの他人行儀な態度に妄想と現実のギャップを思い知る。
  • ユリカは顧客の山下君(浜野謙太)と交際をスタート。お互い元カレ、元カノを忘れるための『脱MKM大作戦』を遂行するなか、ユリカは山下くんを本気で好きになり始める。
  • しかしこの作戦は失敗に終わる。ユリカはマコチと、山下君は元カノのムギッコと復縁を目指すことに。
  • マコチと同居している女性・丸の内サクラ(山口紗弥加)がユリカの前に現れた。2人はマコチをめぐり、激しく火花を散らすことに…!
  • マコチに告白するも返事を保留され、不安いっぱいのユリカ。マコチにまさかのキスをされるが、マコチは復縁する気はなかった(T_T)
  • 二人の仲が進展しないなか、サクラがマコチと添い寝している写メをユリカに送ってきた。ショックを受けるユリカ…Σ(゚Д゚)

感想

妄想だけで幸せいっぱいになれるヒロイン・ユリカ。コスパ良すぎです(笑)

ユリカが病みを武器に突き進むマンガと思いきや、最愛のマコチと運命の再会を果たした後はけっこうフツー化し、『様子見の恋』という神妙な展開に。

時おり破天荒ぶりを発揮しつつも、別れた恋人とどう接していいか悩むアラサー女子の心もようがリアルに描かれていました。

元カレ、元カノとの復縁は『心理戦』なんですね…。

ユリカは5年前にマコチと別れた後、二人のダメ男と交際し、やっぱりマコチが最高だった事に気づきます。

逃した魚は大魚だった…。このマンガのテーマでもあるこの言葉。ユリカをはじめとする登場人物は皆、過去に別れてしまった恋人と復縁すべく奮闘していきます。

一見なんの共通点も無い登場キャラたちが、実は『モトカレ(元カノ)マニアだった』という点で繋がったり分かり合えたりする展開も面白いですねw

あと、登場人物が皆ブレブレなのも笑えます(笑)その場のノリで告白とか、復縁する気もないのにキスしちゃうとか、たいそうな決意で始まった脱MKM大作戦が一瞬で終わるとか、とにかく行き当りばったりwでもこのブレに妙に共感しちゃいます。

計画通り行かないのが恋の難しさだし、とくに一度別れた相手との復縁は、初めての相手よりもムズい気がします。変なプライドが邪魔したり、『次付き合ったら結婚』とか色々考えちゃうし…。

高い『復縁』のハードルを前に右往左往するキャラたち。そりゃブレるわな…とどこか納得です。

恋愛マンガに一人は登場しそうな”恋愛マスター”がこのマンガに登場しないのも、彼らのブレを楽しんでもらいたいという作者の思いがあるのかな~?と思ったりw

そして『恋愛こじらせが原動力』であるユリカの強さにも注目です。ふつーなら別れた後悔ばかりが先に立ち、無気力になってもおかしくない状況で、こじらせをパワーに変える妄想力と現実逃避力はもはや異端の才能Σ(゚Д゚)

『妄想のマコチが優しすぎて、現実のマコチが他人のように見える…。』ユリカは心の中でサラッと呟いていましたが、この発想がふつーに出てくる時点でもはやその辺の女子とステージが違いすぎます。

不動産屋にしとくのはもったいない…。丸の内サクラじゃないけど、ユリカこそその妄想力を活かして小説家になれば大成する気がします(笑)

さて、物語はマコチの同居女性・丸の内サクラの登場により一気にバトルな展開に。超絶リッチのサクラが金にモノいわせてマコチを囲おうとするシーンが爆笑でしたw(トレーニングマシン買ってあげたり)。自分の唯一の武器が何なのかを自覚しているサクラ。金アリ闇アリの厄介な相手です。

マコチはサクラに恋愛感情は無いって言っていましたが、これからどうなるんでしょう…?

モトカレマニア 結末予想

モトカレマニアの原作は現在も連載中なので結末は不明ですが、ラストの展開を予想してみましょう。

まずユリカとマコチは復縁しそうです。最初はユリカの一方通行な片思いと思っていましたが、実はマコチもキスしたくなるくらいユリカが好きそうだし。

最後はマコチが覚悟を決めて結婚!というハッピーエンドになるのかな?(*^^*)

ユリカがおくった5年間のモトカレマニア生活…これは純愛を成就するためにあったのです。

で、山下くんはムギッコと復縁かな~と。お互い食べログレビュアーという共通点があるし、別れた理由が遠距離恋愛だったので、これもなんとかなりそうです。

問題は…丸の内サクラ(笑)

ソフレ(添い寝フレンド)メールを送ったり、金の力でマコチを繋ぎ止めたり、なにかと小賢しい策でユリカを翻弄していますが、最後は自分の闇に嫌気がさしてマコチの事を諦める、という展開になるのかも?

うーん、でもサクラはお気に入りのキャラなので、いい相手に巡り会える結末になればいいけど…。中学時代の彼氏をいまだに想っているようですが、彼と運命の再会からの復縁を期待しています。

モトカレマニア 原作コミック第4巻の発売日は?

第4巻

瀧波ユカリ🍖木曜22時ドラマ見てね

@takinamiyukari

モトカレマニア第3巻、7月12日(金)発売です!元彼の存在を引きずりモトカレマニアになったユリカの混乱と暴走と試行錯誤の物語です!合言葉は「女だって引きずる!!!」…https://twitter.com/takinam…

午後2:53 2019年7月3日

○441人がこの話題について話しています

モトカレマニアの原作コミック第4巻の発売は2019年12月になるようです(正確な発売日は未定)。

ユリカとサクラのバトルはますまず激化!そして衝動的にキスしちゃったマコチのその後も気になりますよね。

第4巻のネタバレレビューもこのサイト『ヒトコトマニア』で発表する予定なのでお楽しみに♪※このページをブクマしとくと便利ですよ♪

以上、『モトカレマニア』原作漫画ネタバレあらすじ&感想でした。最後までお読み頂きありがとうございます~♪♪

スポンサーリンク

モトカレマニア 動画無料配信

ドラマ版『モトカレマニア』の公式動画配信サービスをご紹介♪

モトカレマニア 見逃し配信【FOD】

※最新話のみ無料。過去作品は有料登録あり。

無料で視聴できるのはフジテレビ公式動画サービス【FOD】のみとなっています。

コミックス無料立ち読み

モトカレマニア原作コミックの無料立ち読みはこちら(サンプルのみ)

電子書籍のレンタルサイト【Renta-レンタ】

2019年秋ドラマ ネタバレ関連記事

2019年秋ドラマの記事一覧です。原作ネタバレがあるものが含まれるのでご注意ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました