【マイファミリー】ネタバレ考察と結末の解説。最終回でついに黒幕の正体が!

ドラマ『マイファミリー』の考察まとめと黒幕の解説です。ネタバレが含まれるので未視聴の方はご注意ください。

【更新】最終回を視聴して犯人の正体と動機を追記しました。

マイファミリー
放送スタート放送日時
2022年4月6日毎週日曜よる9時
放送局全話数
TBS系列全10話
原作脚本
なし黒岩勉
音楽主題歌
大間々 昂Uru
「それを愛と呼ぶなら」
スポンサーリンク

マイファミリーのネタバレ&考察まとめ。黒幕の正体は誰?

マイファミリーのネタバレ考察と結末

6月12日、ついに最終話を迎える二宮和也さん主演ドラマ「マイファミリー」。

二宮和也&多部未華子が夫婦役で15年ぶり共演!!そんな二人に襲いかかる前代未聞の“完全誘拐”。娘を助ける唯一の方法は警察排除!?

ノンストップファミリーエンターテインメント!

出典:マイファミリー公式サイト TBS

ネットでは5年前におきた東堂心春ちゃん誘拐事件を起因とした連続誘拐事件の黒幕予想や考察で大盛りあがり。失踪した心春の母・東堂亜希(珠城りょう)、神奈川県警捜査一課長・吉乃栄太郎(富澤たけし)、NEXホールディングス社長阿久津晃(松本幸四郎)らが黒幕候補として浮上しています。

さらには「心春には実父がいるのでは?」という予想の声も!

一方で弁護士の三輪碧(賀来賢人)、副社長立脇香菜子(高橋メアリージュン)ら、かつての黒幕候補たちはフェードアウト気味。怪しい点は多々ありますが、5年前の事件との関わりに整合性が取れないことが理由です。

果たして黒幕の目的は何なのか?黒幕は5年前の誘拐事件のさい身代金を受け取っていないことから、動機は金目当てではなく、怨恨の線が濃厚となっています。

スポンサーリンク

マイファミリー最終回結末。ネットの考察まとめ※ネタバレあり

ドラマ『マイファミリー』最終回直前のネット上の考察まとめ。ネタバレが含まれる可能性があるのでご注意ください。

実咲のタブレットの謎。なぜ変声器を使って未知留を誘導したのでしょう?もし東堂であれば変声器なんか不要だし、梅木巡査に実咲のタブレットを回収に行かせられるのは葛城補佐、日下部管理官と一課長しか居ないのだから警察内部の人間が真犯人のはず。阿久津CEOが真犯人だとすると実咲さんを誘拐する動機が不明。

黒幕の動機は親権?心春が主犯と予想!

三輪(賀来賢人)がかなり怪しい。三輪は東堂が小春ちゃんを『ちゃん付け』で呼ぶ事を知る数少ない人間の一人。

鍵は学生時代の事故&心春ちゃんが美咲ちゃんに送った画像データと予想。

未知留の車で起こした事故が気になる。会話で出たのに詳細は不明のまま。

心春と実咲は実は双子の姉妹?実咲のタブレットのパスワード【0825】が誕生日で、心春の誕生日と同じ。

最終回予告を見て考察すると、真犯人は三輪か梅木の二人。単独犯は無さそう。問題は東堂の妻が絡むかどうか。

身代金5億は東堂を苦しめるためのもの。実咲の誘拐は、東堂と温人を犯人にすることが目的。吉乃か阿久津が怪しいけど、うーん、予想がつかない…!

4つの事件が同一犯とミスリードさせるのがツボ。実際は友果誘拐は心春誘拐の模倣、優月誘拐は友果誘拐の模倣(実行犯は東堂)。心春誘拐と実咲誘拐は同一犯ではないはず。ポイントは5年前の心春と実咲の間にあった秘密。実咲のタブレットに保存されている写真が秘密を解く鍵となる。東堂家と阿久津家の間にもなにか事件があった可能性も。

『マイファミリー』は「家族の愛」を描いたドラマ。となると全ての事件にそれぞれの「家族の愛」があったと思えてきます。家族を守りたいという強い思いが結果として悲劇を生み、4つの不幸な事件を起こしてしまったのかも…。

最終話を前にさまざまな考察が飛び交っていましたが、実際にはどんな結末を迎えたのでしょうか?

以下は結末ネタバレが含まれます。

スポンサーリンク

マイファミリー 真犯人の正体が判明!※ネタバレ注意

ドラマ「マイファミリー」6月12日放送の最終回でついに真犯人の正体が判明しました!以下ネタバレ注意です。

犯人は………捜査一課長の吉乃栄太郎(富澤たけし)と判明!

最終話で判明した動機の解説

マイファミリー最終回の解説です。

  • 女性の音声で温人に指示していた黒幕は自分の名を”東堂亜希”と名乗った。黒幕は亜希…!!と思われたが、この音声は真の黒幕である吉乃栄太郎のフェイクだった。
  • 温人は黒幕に気づかれないようにスマホを使い分け、三輪と別行動をとって未知瑠の監禁場所へ。吉乃は温人の姿を見て驚き、そこに駆けつけた警察に逮捕された。
  • 温人に事件の真相を語る葛城圭史(玉木宏)。事の発端は吉乃と東堂亜希の不倫。育児に悩みを抱えていた亜希が相談相手の吉乃と深い関係になってしまったのだった。
  • 心春ちゃんは二人の浮気現場をスマホで撮影し、吉乃を脅して「自分を誘拐して」と狂言誘拐を強要。自分が誘拐されれば両親の仲を修復できると考えたのです。しかし吉乃は浮気の証拠画像を心春から取り上げようとして揉み合いになり、心春は階段から転落して死亡。
  • 吉乃は模倣犯の東堂にすべての罪をなすりつけようとしたが、実咲に疑われてしまった。そこで実咲を誘拐し、さらに浮気写真データが収められていた例のタブレットを持つ未知留をも誘拐。
  • 全ては亜希との浮気を隠蔽するための吉乃の策略だった。

というドラマ最終話の内容。

すべての元凶は吉乃と東堂亜希の不倫で、吉乃は隠蔽工作を画策していたのでした。なかなかのしょーもない動機でしたね^^;

日下部と葛城は味方同士で演技していたもよう。これはビックリΣ(゚Д゚)

迫田孝也さんは…怪しいと見せかけて実はいい人っていう「真犯人フラグ」のパターンでした(笑)

心春ちゃんは…吉乃と揉み合いになったときに階段から転落し、すでに死亡していました(T_T)。最終話ラストで亜希が東堂に『心春ちゃんに会えた』と言ったのは”ご遺体と会えた”という意味。

事件は解決しましたが、悲しい結末となっていました…。

とは言え、考察も含めて最後まで楽しめたドラマでした。俳優陣もみなさんハマり役!中だるみすること無く、テンションビンビンのまま完走できたドラマってなんか久しぶり(僕的には吉高由里子さん主演の”最愛”いらい)。

最終話視聴率が過去最高の16.4%を叩き出したのも納得です。

そしてそして、当ブログにお越しいだだいた読者様にも大感謝m(_ _)mまた次のドラマでお会いしましょ~♪♪

最後までお付きあいくださり、本当にありがとうございました☆

スポンサーリンク

【六本木クラス】ネタバレまとめと韓国版ドラマ最終回結末を解説。

【オールドルーキー】結末考察とネタバレまとめ。綾野剛&反町隆史が共演!

【元彼の遺言状】ネタバレ考察と結末、原作との違いなどを解説。

スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

ネタバレ-あらすじ
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/myfamily-spoiler-last-netabare/

【タイトル】

【マイファミリー】ネタバレ考察と結末の解説。最終回でついに黒幕の正体が!
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
【この記事を書いた人】
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『六本木クラス』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ