【ナイトドクター】ネタバレあらすじと結末の考察。原作は?夜間救急医の活躍を描くドラマ (11ページ目)

『ナイトドクター』最終回のストーリーをご紹介します。※ネタバレあり。

【登場人物】
朝倉美月
(波瑠)…29歳。『どんな患者も受け入れる』という信念をもつ医師。
成瀬暁人
(田中圭)…35歳。美月の先輩医師。かなりのオレ様さん。
桜庭瞬
(北村匠海)…26歳。チームのムードメーカー。
深澤新
(岸優太)…27歳。病気の妹をもつ医師。
高岡幸保
(岡崎紗絵)…26歳。セレブ彼氏を持つイマドキ女子。
本郷亨
(沢村一樹)…52歳。ナイトドクターの指導医。

ナイトドクター最終回のストーリーをネタバレ

ナイトドクター最終回(2021年9月13日放送)のストーリーをネタバレ。

視聴率…12.5%

  • 本郷指導医(沢村一樹)にナイトドクター解散を告げられた美月たち。チームは解体され、皆は全国各地の系列病院に異動することになる。目的はこれまで培った経験を全国の系列病院に普及させること。つまりナイトドクター制度が正式に認められたのだ。これは…ポジティブな解散!
  • …しかし美月たちは喜びよりも、チームがバラバラになることに戸惑いを隠せない(・。・;。
  • その夜は事故が多発。美月(波瑠)は電車車両点検中に事故に巻き込まれた男性の救助、幸保(岡崎紗絵)はエスカレーター点検中に落下した女性の救助、深澤(岸優太)はゴミ処理場のコンベアに巻き込まれた作業員の救助へ。成瀬(田中圭)は本郷の指示で病院に待機することに。
  • 現場に到着した美月は、車両と線路に挟まれ身動きが出来ない負傷者に『必ず救います!頑張りましょう!』と声をかける。男性は命をとりとめ、救急車の中で美月が握る手に反応した。
  • 深澤はゴミ処理場の事故現場で負傷者の左足を切断することに。『他に方法あるだろ!』とヤジとばす作業仲間を『彼に生きててほしいなら黙っててください!』と一喝。成瀬に電話で指示を仰ぎながら、患者を救った。
  • 病院に残っていた桜庭(北村匠海)も高齢患者のオペを一人でこなす。
  • 深澤、幸保が病院に戻り、最後に美月も到着。彼らが治療した患者は全て救われ、本郷は誇らしげにひとり笑顔を浮かべた。
  • 明け方、美月は屋上へ。そこにチームの皆も現れ、それぞれが今夜の事故を振り返る。負傷者はみな夜間に働く人達。『こういう方たちが安心して夜働けるよう、ナイトドクターは必要なんだ』という想いに至った。
  • 一ヶ月後、美月は福岡の病院にいた。これから初出勤を迎えるらしく緊張気味。電話で『お腹すいた~』とグチをこぼす。電話は同時通話で、幸保、桜庭、成瀬、深澤と繋がっていた。
  • 幸保は大阪、成瀬は仙台の病院で活躍中。桜庭はビジネススクールに通いながら”くすのき救命センター”(広島?愛知?)に勤務。深澤は本郷の指示であさひ海浜病院に残留した。深澤の妹・心美ちゃんは退院し、医学部合格を目指している。
  • 本郷指導医は理事会でナイトドクター制度促進をプレゼン。夜間専門ケアワーカーの導入と、他病院との連携を円滑にする『下り搬送』の施行を発表。担当者に救命士の星崎を招聘した。

【美月の心の声】

『夜空に月が昇る…それは戦いの合図だった。でも今は、どんな夜空も繋がっていることを伝えてくれる。』

『同じ時代の、同じ夜空の下、明けない夜はないと胸を張って言えるその日まで、私たちは受け入れる。』

フジテレビ『ナイトドクター』

ナイトドクター【終】

ナイトドクター最終話のレビュー

ナイトドクター最終回、いかがでしたか?今回はメンバー一人ひとりが”個”で大活躍!

有終の美を飾るにふさわしい、大きく成長した姿を見せてくれましたね(*^^*)

チーム解散を告げられ、バラバラになることを恐れたチームの皆。しかし今回の個人プレーで自信をつけ、未来の夜間救急を変えるという共通の目標のため、解散を受け入れました。

職場は変わってしまいましたが、『どんな夜空も繋がっている』という美月のラストの言葉どおり、同じ志を持つ仲間たちが同じ夜空の下にいる。これは心強いことですね。

離れていても支えあえる関係…。第1話ではバラバラだった皆が最終話でこの関係にたどり着けたことに、すなおに感動です(*^^*)

このドラマの良かった所は、メッセージ性が強いにも関わらず、押し付けがましく無かったところ。頭ごなしに『こうすべき!』ではなく、視聴者が美月たちと一緒に大切な事を学んでいけるスタイル。だから共感したり感情移入しやすかった。

この点は同じフジ月9の人気医療ドラマ『監察医朝顔』に似てるかな。

全国各地に散ってしまった美月たち。これからは仕事終わりのカンパイもリモートになりそうな予感(笑)

またいつか、5人があの屋上で集結するシーンが見たいです。幸保が関西弁でツッコんだり、美月が博多弁だったりで盛り上がりそうw

そしていつの日か、経営を学んだ桜庭が理想の病院を設立し、成長した美月たちが再び同僚となる。本郷指導医は相談役(笑)そんな未来をニヤけながら妄想してる僕。続編お願いしますよ、フジテレビさん!

以上、ナイトドクター最終話のレビューでした。最後までお読みいただきありがとうございます!また次のドラマでお会いしましょ~♪

スポンサーリンク

ナイトドクター 関連記事

ドラマ『ナイトドクター』の関連記事一覧です。

ナイトドクター各話のネタバレ※番号が話数になっています

スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

ナイトドクター ネタバレ-あらすじ
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/night-doctor-story-netabare-spoiler/

【タイトル】

【ナイトドクター】ネタバレあらすじと結末の考察。原作は?夜間救急医の活躍を描くドラマ
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
【この記事を書いた人】
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『真犯人フラグ』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ