オカムス最終回の感想(第8話)え、ママってスムージー嫌いだったの?

NHKドラマ『お母さん娘をやめていいですか?』最終回のあらすじと感想です。

ついにママに決別を言い渡した美月。しかし母を捨てられず人形になる道を選んでしまいます。

そんな彼女の考えを改めさせてくれたのは、美月が想像だにしない『家族のカタチ』を教えてくれた2人の人物でした…。

【オカムス 前回のあらすじ】

ついに完成した早坂家の新居。しかしこの家には住まないという美月(波瑠)と母・顕子(斉藤由貴)は激しくぶつかり合う。美月はとうとう母に『娘をやめていいですか?』と決別を言い渡す。

会社を辞めたパパ(寺脇康文)はインドネシアでの仕事話を持ちかけられ心が揺れ動いていた…。

スポンサーリンク

お母さん娘をやめていいですか?最終回ネタバレあらすじと感想 まとめ

オカムス最終回

オカムス最終回。ラストは美月は松島と、ママはパパと新たな人生を歩み出しましたね。まさかこんなハッピーエンドを迎えるなんてちょっと意外でした。

自分が得られなかった『母親からの愛』を娘に全力で注ぎ込んだ顕子ママ。

しかしその行き過ぎた愛により娘を十円ハゲが出来るまで追い詰めていたと知ってしまいます。

最後の大ゲンカの時、ママは『母の過ちを私も娘に繰り返している。』と気付いたのでは?

そしてママはおばあちゃんの呪縛を解く言葉を口にします。それが『ママもスムージー嫌いなの』だったのでは。

相手の顔色を伺い、自分の嫌いなものも嫌いと言えずに生きてきたママ。このセリフはおばあちゃんに好かれようと努力してきたママ自身への決別の言葉のように聞こえました。

嫌いなスムージーを嫌いと言えず、お互いの期待に応えようと頑張りすぎた二人。後藤礼美の言うように、時には『テキトーに生きる』ことも大事なんですね。

せっかく新居建てたのに即売りなんて勿体無い気もします。しかし、立原(壇蜜)も触れていましたが、一緒に住んでいても心が繋がっていなければ家族とは言えません。

逆に言えば一緒にいなくても心さえ繋がっていればそれは家族。住む場所に固執する必要は無いんです。この最終回で松島親子、後藤母娘のエピソードを盛り込んで来たのはこの事を伝えたかったからでは?

それに、ママや美月にも一度冷静になるために距離を置く時間は必要なのかな、とも思いますし。

まとめ

ホラーな内容で怖いとしか見ていなかった放送開始当初。しかし終わってみれば本当の家族愛について考えさせられる内容でしたね。

愛する人の期待に応えることが必ずしも幸せにつながるとは限らない。ときには『自分は自分なんだ』と勇気をもって声を上げる事の大切さを教えてくれたドラマでした。

【最終回の結末は?】お母さん娘をやめていいですか?第7話とラスト予想
NHKドラマ「お母さん娘をやめていいですか?」最終回の結末は?第7話でついに新居が完成。顕子ママ(斉...
「お母さん娘をやめていいですか」6話の感想と立ち食いそば屋のロケ地
NHKドラマ「お母さん娘をやめていいですか?」6話のあらすじと後藤の母が勤める立ち食いそば屋のロケ地...
遊園地のロケ地と白雪姫!「お母さん娘をやめていいですか」第2話
NHKドラマ「お母さん娘をやめていいですか」第2話のあらすじと感想。美月(波瑠)と松島(柳楽優弥)を...
スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

お母さん娘をやめていいですか
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/okamusu-8/

【タイトル】

オカムス最終回の感想(第8話)え、ママってスムージー嫌いだったの?
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
【この記事を書いた人】
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『六本木クラス』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ

コメント

  1. 似顔絵が上手い!

    • >匿名さん

      ありがとうございます(*^^*)不気味と言われる事が多いので嬉しいです♪