【ONEDAY】二宮和也”誠司”の記憶喪失は演技?第10話ネタバレ考察

2024年02月29日

『ONEDAY~聖夜のから騒ぎ』ドラマ第10話レビューと考察です※ネタバレあり。

前回のラストで誠司の警官データを抹消していた八幡柚杏(中村アン)。怪しさMAXのこの行動は、実は蜜谷管理官(江口洋介)の指示だった事が判明。2人は協力しあい、警察内部の裏切り者をあぶり出そうとしてるようです。

そして今回、アネモネ二代目ボスの笛花ミズキ(中川大志)が衝撃カミングアウトをぶちかまします。サカキバラを始末したのは…ミズキ…Σ(゚Д゚)マジ!?

ONEDAY二宮和也の記憶喪失は演技かネタバレ考察

スポンサーリンク

ONEDAY 第10話ネタバレ考察。誠司(二宮和也)の記憶喪失は演技?

ONEDAY~聖夜のから騒ぎ 第10話(2023年12月11日放送)あらすじ解説・感想・考察などのネタバレまとめです。

【第10話の予告動画】

【第10話のテキスト予告】

勝呂寺誠司(二宮和也)は笛花ミズキ(中川大志)に記憶を取り戻したことを打ち明け、「今夜の取引、成功させるぞ」と告げる。

同じころ、開店まであと1時間と迫った『葵亭』では、シェフの立葵時生(大沢たかお)を中心に慌ただしくディナーの準備が進められていた。そこに、神奈川県警の警部補・狩宮カレン(松本若菜)が現れ、バスジャック現場で『横浜テレビ』キャスター・倉内桔梗(中谷美紀)と何を話していたのか、と時生に尋ねる。

桔梗たちは、アネモネとメキシコのロス・クエルボによる取引現場を生中継しようと密かに動き出していた。

メキシコ組織に取引場所の変更を伝えた誠司は、ミズキとともに現場に向かおうとする。そんな誠司にミズキは、「もう俺を、裏切りませんよね?」と問いかけ……。

出典:フジテレビ公式 ONEDAY第10話

▼重要エピソード▼

  • 第9話のラストで誠司の警官データをなぜか抹消していた八幡柚杏(中村アン)。第10話で、この件が蜜谷管理官(江口洋介)の指示だったことが判明。理由はおそらく黒幕である一課長の目を欺くため。
  • 誠司を逃走させた失態で任務を解かれた狩宮カレン(松本若菜)がレストラン『葵亭』へ。シェフの時生(大沢たかお)は、誠司から言付けられた『約束は守る』というメッセージを横浜テレビのキャスター・桔梗(中谷美紀)に届けたことをカレンに話した。
  • カレン(松本若菜)は桔梗(中谷美紀)と密会し、横浜警察署の資料室にこっそり侵入。ここ10年間のアネモネに関する事件を調べ、未処理で終わっていた3件の事件に捜査一課長の一ノ瀬が絡んでいたことを突き止める。⇒アネモネと繋がっている警察の裏切り者は一課長(遠山俊也)でほぼ確定?
  • アネモネの初代ボスであるミズキのパパ(遠藤憲一)が初登場。ミズキパパは誠司が潜入捜査官だと確信しており、今夜のメキシコ組織との取引中止をミズキに指示。しかし反抗期のミズキは言う事聞かず、取引を強行することに。
  • 午後7時、レストラン葵亭がついに開店し、予約客で満席に\(^o^)/ワーイ。気になるメインディッシュの内容は…最終回に持ち越し!
  • 横浜テレビでは、桔梗のチームがミュージックフェスティバルの放送中にサカキバラ銃殺事件の報道をねじ込むという暴挙に出る。激おこした社長が放送を止めようとしたが、局長が体を張って放送を続行させた。
  • 桔梗(中谷美紀)はアネモネとメキシコ組織との取引現場をスクープするため、誠司から教わった取引場所『南本牧ダスト』に車で向かう。しかし工事渋滞に巻き込まれ、途中からチャリ移動にε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
  • 誠司(二宮和也)とミズキ(中川大志)も取引場所へ。しかしその途中、ミズキはとつぜん車を止め、誠司を拘束。ミズキは『サカキバラを殺害したのは自分』とカミングアウトし、誠司もサカキバラと同じ裏切り者(蜜谷の協力者)だと指摘。警察の目を逃れるため、メキシコ組織との取引場所を急きょ『新山下B7倉庫』に変更した。
  • 取引場所の倉庫に到着した誠司、ミズキ、アネモネ軍団。誠司は取り引きを仕切るため一時的に拘束を解かれる。そこにメキシコ組織が現れ、取り引きは無事終了。用無しとなった裏切り者・誠司に、ミズキはを向けたΣ(゚Д゚)!!【終】
スポンサーリンク

ONEDAY第10話レビューと考察。誠司=天樹裕太の記憶喪失は芝居だった?

ONEDAY第10話レビューと考察です。

『サカキバラを殺害したのは自分』といきなりカミングアウトしたミズキ!これにはビックリΣ(゚Д゚)マイガー!!

…ってことはですよ、誠司の記憶喪失は自作自演のお芝居だったのかも。

誠司はミズキの犯行を表沙汰にしないために記憶喪失のフリをし、彼の罪を被って逃亡犯となった…?

振り返ってみれば、記憶の無い誠司が、第1話で梅雨美(桜井ユキ)の勤める葵亭に行ったのも不可解ですし、第9話でとつぜん記憶が戻ったのもおかしいですよね。

ミズキを守るためなのか、他の目的があるのか?誠司の真意はよく分かりませんが、記憶喪失は演技って気がしてきましたよ。

遠藤憲一さんが登場!

そしてミズキのパパの役として遠藤憲一さんが初登場!

予想の斜め上をいく圧倒的オラオラ感((((;゚Д゚))))コワスギ!!

誠司が捜査官であることをなぜか突き止めていたエンケンさん。どういうルートで知ったのか?何か裏があるような気がします。

謎のカードはGPS?

第9話の救急車の車内でカレンが誠司に持たせた謎のカードはGPSっぽいですね。今回、蜜谷が誠司の居場所をスマホで確認してたシーンは、このGPSを利用したようです。

ここで謎が一つ。蜜谷は誠司の現在地をGPSで追っていたにも関わらず、なぜ変更前の取り引き場所(南本牧ダスト)で待機していたのでしょうか?

この理由はおそらく、自分にアネモネの注意を向けさせ、そのスキに協力者の柚杏(中村アン)を新取引現場である『新山下B7倉庫』に潜入させるためかな~と。

蜜谷は柚杏に『そっちは頼んだぞ』と何かお願いしていましたが、これは、取引きの一部始終を撮影するよう指示していたのかも。動かぬ証拠になりますから。

もちろん誠司も蜜谷の計画を知っており、GPSにも気づいていたハズ。誠司は現場に間に合わなかった桔梗(中谷美紀)にこの取引き激写映像をプレゼントして、『スクープさせる約束』を果たすのかもしれませんね。

スポンサーリンク

第10話まとめと最終回に向けて

次回はいよいよ最終回。まだ解決していない謎と考察を以下にまとめました。

  • 誠司は誰に襲われたのか?⇒記憶喪失は自作自演と予想。
  • 警察内の裏切り者は?⇒一課長(遠山俊也)でしょう。
  • 蜜谷を車で跳ねたのは誰?⇒一課長の指示でしょう。
  • 6年前、誠司に濡れ衣を着せた汚職警察官は誰なのか?⇒このさい一課長ってことで。
  • 誠司の父は本当に自殺だった?⇒一課長の陰謀ってことで。
  • 時生の待ち人は誰なのか?⇒桔梗さん。
  • 葵亭のアルバイト・細野くんと査子ちゃんはどうなる?⇒プレゼント渡して告白からのマッチング成立に期待です。
  • 葵亭のメインディッシュはどんな料理?⇒以前話題に上がっていた手作り弁当ふうの料理?
  • 桔梗さんはスクープ報道できるのか?⇒報道成功させて来年もキャスター続行に期待。
  • 真礼さんの愛犬・フランちゃんは見つかるのか?⇒見つからず続編突入に期待(笑)

ちなみに僕が一番楽しみにしてるのは誠司と梅雨美(桜井ユキ)カップルの再会です。5年越しの再会シーンは…感動的になりそうですね~(;_;)

あまり見たくないのはミズキの結末((((;゚Д゚))))。もうバッドエンドしか想像できません。

メキシコ組織との取り引きも成功しちゃったし、さらにサカキバラをやったとなると、かなり長めの刑務所ライフが待っているのかも。。

それに、薄々は感じていたようですが、やはり誠司が潜入捜査官だと確定したら、純粋なミズキのメンタル崩壊は不可避^^;

ミズキに幸あれ……と祈るばかりです。。。

ってことで今回はこのへんで。

これまでのドラマ情報まとめは以下の記事で解説しているので、良ければついでにどぅぞ♪

以上、ONEDAY第10話あらすじと考察をお届けしました。最後までお読み頂きありがとうございます。また来週~(^_^)/~☆

スポンサーリンク

ONEDAY関連記事

ドラマ『ONEDAY』の関連記事一覧です。

ドラマ【ONE DAY】第4話ネタバレ考察。スマホ入れ替わった?高嶋政宏がゲスト出演!
「ONE DAY-聖夜のから騒ぎ」第4話ネタバレ・考察・感想などのまとめ。高嶋政宏がシェフ役でゲスト...
【ONEDAY】誠司(二宮和也)は公安?父親は天樹悟か?第3話ネタバレ考察
ドラマ『ONEDAY-聖夜のから騒ぎ』第3話ネタバレ・考察・レビューまとめ。二宮和也さん演じる誠司は...
【ONEDAY】ネタバレ考察。二宮和也の正体は潜入捜査官で本名は天樹勇太(あまぎゆうた)?第2話
ドラマ「ONEDAY~ワンデイ~聖夜のから騒ぎ」第2話ネタバレ・あらすじ・考察・レビューまとめ。二宮...
【ONEDAY】最終回レビュー。中川大志”ミズキ”に幸あれ!ネタバレ考察あり
ドラマ「ONEDAY-聖夜のから騒ぎ」最終回レビューとあらすじ解説、ネタバレまとめと残された謎を考察...