カイロレンはパーフェクトヒューマンにならない方が可愛い

●この記事をシェアする

パーフェクトヒューマン カイロレン

お笑い芸人コンビ・オリエンタルラジオの新ネタ『PERFECT HUMAN』がYouTube動画再生回数600万回を超え大ブームになっています。

あっちゃんのキレッキレのダンスと藤森のラップが織りなすこのパフォーマンスは『これぞエンターテイメント!』と高い評価を受けています。

芸人ということを忘れてるんじゃないか?オリラジがどこを目指してるのか理解に苦しむな!

もう口パクとかどうでも良いくらいの完成度!

『PERFECT HUMAN』= 完璧な人間という意味ですが、スターウォーズ・フォースの覚醒に登場したカイロレンは完璧とは程遠いキャラが人気を得ています。

『PERFECT HUMAN』の歌詞とカイロレン、一見相反するこの2つの共通点をご紹介します。

便乗のにおいがプンプンするよ!

スポンサーリンク

カイロレンとリンクするPERFECT HUMANの歌詞①【勝者と敗者】

パーフェクトヒューマンの歌詞に度々登場する”彼”というワード。

この彼はPERFECT HUMANことオリラジ・あっちゃんのことですが、見方によってはカイロレンの胸中を代弁しているようにも聞こえます。


彼は言った 世界は必ずしもみんな平等とは限らない
彼は言った 世の中には絶対勝者と敗者が存在する

”平等とは限らない”とか”勝者”とかいかにもダークサイドが考えそうだな。

歴史の裏でジェダイから隠れるように生きてきたシスやダークサイド達はその境遇を不平等と感じることもあったと思います。

またより強い力を求める姿勢はシスの力の根源であると言えます。

カイロレンにとっての勝者って憧れであるダースベイダーってこと?それともスノーク?

カイロは自分自身が勝者になりたいんだと思います。

ダースベイダーは皇帝にかわって銀河を支配するという野望がありました。ベイダーの意思を受け継ぐと明言しているカイロにとって勝利の最終形は銀河の支配、ではないでしょうか?


彼は言った その勝者の頂点が
自分自身 そうTop of the world

まさにPERFECT HUMANの歌詞どおりだな。目指すはTop of the galaxyか!

ってゆーか、あっちゃんはいつから勝者になったの?

→フォースの覚醒 DVD&ブルーレイ 価格や発売日、セット内容のまとめ

カイロレンとリンクするPERFECT HUMANの歌詞②【戦いを終わらせる】


彼が法であり秩序保たれるすぐさまなくなる世界のWar
時は来た 彼こそ真の支配者
彼の前にひざまずくのは敗者
感謝の言葉 彼に乱射
賢者 識者 かけろ拍車

カイロレンは勝者になりたいんだと思いますが、暴力に満ちた世界を作りたい訳ではないと思います。

ハン・ソロとレイアを両親にもつ彼は少なくとも愛情を感じて育ったはず。ハン・ソロを自ら葬る時も目に涙を浮かべていたし、ハン・ソロもレイアとの結婚生活を『良い時もあった』と言っています。

レン君は勝者になって何がしたいの?パルパティーンみたいな権力者?

彼はあっちゃん同様秩序のある世界を作りたいんだと思います。

カイロレンはスノークの誘惑によりファーストオーダーに加担しましたが、心に深い傷を負うような悲しい経験や裏切りも過去にあったのではないでしょうか?

そんな悲しみを繰り返さないために自ら支配者になって理想の世界を構築したい。ジェダイはその障壁だと考えているのかも。

まるでデスノートのキラだな。理想も度が過ぎると狂気に変わるんだぞ。

パーフェクトヒューマン あっちゃん

あっちゃんもレン君も背伸びしすぎ感がハンパないw

カイロレンとリンクするPERFECT HUMANの歌詞③【セカンドチャンス】


民共崇める準備はいいか?
自分を高める運気欲しいか?
さあみんな手を天にかかげ
そして今こそ祈れ

パーフェクトヒューマンはあっちゃんが支配者、僕たちは敗者という設定。

そしてあっちゃんにひざまずけば救いがある、という内容の歌詞です。

どんだけ偉そうなのw

敗者にも救いがある、つまりセカンドチャンスを与えるという意味にも取れますね。

今はファーストオーダーのもと極悪の限りを尽くすカイロレンですが、彼がいつか正義に目覚め生まれ変わる日が来るとは思いませんか?

道を誤った者でも軌道修正すれば正しい道に戻れる。カイロレンは今崇める相手を間違っているんだな。

オリラジも何度も軌道修正してここまで来たもんねw

ですね。武勇伝後の再ブレイク(インテリキャラ、チャラ男)には時間がかかりましたし、もしかしたら芸能界から姿を消していた可能性もあります。

PERFECT HUMANが唱える『敗者の祈り』とはオリラジ本人達の想いなのではないでしょうか?そして祈りが届いた時道が開ける。カイロレンにもまだ善への希望が残ってるということです。

『光はまだ失われていない』とハン・ソロもカイロレンについて言っていたしな。セカンドチャンスという意味ではカイロレンに通じるものがあるな。

別にカイロ・レンに向けた歌じゃないけどねw

まとめ カイロレンは『I’m a perfect human』と言える日が来るのか?

カイロレン 中途半端

すぐにキレたりレイに負けたりと完璧とは程遠いカイロレンですが、いつの日か『I’m a perfect human』と言える日が来るのでしょうか?

僕はカイロレンの魅力は逆に『完璧ではない所』だと思います。一見完璧だったダース・ベイダーも最後は自分の過ちを認めました。カイロレンの不完全で中途半端な部分は僕達に共通するものであり、それが愛される理由だと思います。

レン君の可愛い所はパーフェクトを目指して頑張ってるのに結果が伴わない所だよw

パーフェクトはあっちゃん一人で十分だな?

部長の残念キャラはPERFECTだけどねw

(あなたの嫌味キャラもPERFECTですけどね!)

「PERFECT HUMAN」 全歌詞

「PERFECT HUMAN」

彼は言った 世界は必ずしもみんな平等とは限らない
彼は言った 世の中には絶対勝者と敗者が存在する

彼は言った その勝者の頂点が
自分自身そう Top of the world

彼が法であり秩序保たれる すぐさまなくなる世界のWar
時は来た 彼こそ真の支配者
彼の前にひざまずくのは敗者

感謝の言葉 彼に乱射
賢者 識者 かけろ拍車

民共崇める準備はいいか?
自分を高める運気欲しいか?

さあみんな手を天にかかげ
そして今こそ祈れ

恐れるな おののくな
吠えろ 声あげろ
その血と魂を今ささげろ

「I’m a perfect human.」

ナ・カ・タ ナカタ

「I’m a perfect human.」

We live in Tokyo.

ナ・カ・タ ナカタ

「I’m a perfect human.」

We believe in new God.

「I’m a perfect human.」

大地パッカーン 海もパッカーン
気取ってるモーゼもかいうやつもパッカーン

そんなに褒めるのやめてくれよ
ペコペコすんなよおいナポレオン

キングなら そう歴史くつがえす
彼こそすなわち Top of the world

A to the T to the S to the U.
H to the I to the K to the O.
(ATSUHIKO)

ありがたきこの名を呼んでみよう

A TSU HI KO
Say天才!
まさに天災!

Say天才!
まさに天災!

Say天才!
もっともっと叫べ!

恐れるな おののくな
吠えろ 声あげろ
その血と魂を今ささげろ

「I’m a perfect human.」

ナ・カ・タ ナカタ

「I’m a perfect human.」

We live in Tokyo.

ナ・カ・タ ナカタ

「I’m a perfect human.」

We believe in new God.

na,ka,ta nakata

「I’m a perfect human.」

スポンサーリンク

こちらもカイロ・レンの記事

カイロレンの子供時代、思春期、そして現在。
スターウォーズ『フォースの覚醒』に登場するカイロレン。その子供時代や思春期など過去の姿や生い立ちを検証。子供の頃は両親にかまってもらえず友達も少なめ。思春期になるとジェダイの訓練を受けますが自分の進路は自分で…

カイロレンの可愛い子供時代~青年期

カイロレンの簡単なイラストの描き方
スターウォーズ『フォースの覚醒』に登場するカイロ・レンの簡単なイラストの描き方をご紹介!用意するものは鉛筆、マジックペン、定規など。難しい部分はヘルメットの曲線とマスクの輪郭。カイロレンを描くコツは…

簡単で可愛いイラスト

一番強いの誰?最強ジェダイとシス【ランキングトップ10】スターウォーズ
スターウォーズのジェダイとシス。最強のキャラクターランキングTOP10。一番強いキャラは誰?フォース、攻撃力、防御力などパラメーターで表示。剣術フォームも。メイス、シディアス、アナキン、カイロ・レン、オビワン、ダースモールなど

スターウォーズで最も強いのは?

エピソード8のストーリー内容を予想したよ | スターウォーズ
2017年に公開となる『スターウォーズ/エピソード8』のストーリーを予想。レイはルークの元で修行、カイロレンは真のシスに。ヨーダやアナキンも登場?気になるタイトルや話の展開、内容など。エピソード8は

スターウォーズ次回作『エピソード8』の展開を考えてみた。