ラジエーションハウス 松本若菜がゲストの第7話ネタバレ。浜野謙太がカッコいい?

ドラマ『ラジエーションハウス』第7話のストーリーをご紹介します。

【ラジエーションハウス 第7話ゲスト】

松本若菜…(役:蛭田真貴)乳がん検診に来た女性。二ヶ月待ちと言われ絶望(T_T)

篠原篤…(役:蛭田志朗)真貴の夫。妻を優先的に検査してほしいと依頼する。

スポンサーリンク

ラジエーションハウス 第7話ネタバレ:松本若菜と篠原篤がゲスト!浜野謙太がかっこいい?

ラジエーションハウス第7話ゲストは松本若菜

ラジエーションハウス 第7話(2019年5月20日放送)のストーリー(ネタバレあり)

▼ここから▼

朝。出勤した技師の軒下(浜野謙太)はロッカールームで技師用の制服に着替える。ロッカーの角にかけてある医師用の白衣をぼんやりと見つめながら…。

そこに何やら可愛い女子からメールが!『やっぱり会うの辞めときます』…どうやら軒下は今流行りのマッチングアプリで彼女探しをしているようだ^^;(フラレてるしw)

スポンサーリンク

ラジハ第7話 ゲストは松本若菜!

乳がん検査に現れた蛭田夫妻。妻の真貴(松本若菜)は数日前、人間ドックで乳がんを疑われ、再検査のためにやってきたのだ。不安そうな妻を元気づける優しそうな夫…。

廊下で軒下(浜野謙太)とすれ違った真貴は『…軒下くん?』と声を掛ける。実は真貴と夫の志郎は軒下の中学時代の同級生!

『医者になる夢を叶えたんだ!すごいね!』と軒下を褒める真貴。医者じゃなくて技師なんだけど…とは言えない軒下はカッコつけてドヤ顔をかますw

美人の真貴との運命の再会に胸踊らす軒下だったが、彼女が4年前に志郎と結婚していたことを知り『お、おめでとう(T_T)』と顔を引きつらせた。

イライラしながらラジエーションハウス(放射線科)に戻った軒下は、ロッカーにかけてある白衣を見て、何やら悪~い笑みを浮かべた…( ̄ー ̄)ニヤリ

真貴(松本若菜)の診断結果は?

マンモグラフィー検査を終えた真貴(松本若菜)。撮影された画像を読影した放射線科医の甘春杏(本田翼)は険しい表情を浮かべ、技師の五十嵐唯織(窪田正孝)に意見を求めた。『どう思います?』

『…顔つきが良くない』と答える五十嵐。”顔つき”とはしこりの外観のことで、つまり悪性腫瘍の可能性を意味していた。

さらに詳しい検査をするため、超音波検査を勧められた真貴。しかし二ヶ月先まで予約がいっぱいと知りショックを受ける。

夫の志郎は『待たされてる間にもガンが進行するかも知れない!』と不安になり、別の病院を探すことに。しかし超音波検査をしてくれる新たな病院は見つからなかった…。

志郎は中学時代の同級生である軒下に『なんとか妻を優先的に検査してほしい』と頭を下げた。しかし軒下は『特別扱いは出来ないんだ…』とこの願いを却下した。

五十嵐が協力を約束!

途方に暮れる志郎(篠原篤)は、廊下ですれ違った五十嵐(窪田正孝)に涙ながらに相談。

妻と結ばれるため純愛を貫いてきたという話しを聞いた五十嵐は『…分かります!』と意気投合(≧∇≦)/なんとか力になると言ってくれた。

大森院長(和久井映見)に相談した五十嵐。しかし院長の返事は『特別な扱いは出来ない』というもの…。五十嵐は表情を曇らせた。

『技師として出来ることを見つけなさい』院長はそう言うと、ペットボトル入りの【ノニ茶】を二本くれた。嫌な予感がした五十嵐は、一本しか受け取らなかった(笑)

ラジハに戻った五十嵐は、真貴の症状を海外の症例と照らし合わせ、なんとか解決の糸口を見つけようと必死になった。

杏と辻村がレストランでデート!

元気のない杏(本田翼)を整形外科の辻村(鈴木伸之)がディナーに誘った。

杏は上司の鏑木部長(浅野和之)に『技師に甘えすぎ』と小言を言われ撃沈中。

さらにたびたび医師の如く横槍を入れてくる五十嵐唯織について『医師免許が無い彼が医業をすると解雇の理由になる』と言われたことに気をもんでいた。

レストランで乾杯する二人。杏を狙うイケメン辻村は『あまり考えすぎるなよ』と優しく慰めた。

レストランに偶然居合わせた軒下(浜野謙太)

二人のラブな様子を、奥の席に偶然いた軒下(浜野謙太)が目撃し激しく動揺!実はこの時軒下は、マッチングアプリで知り合った優香ちゃんという若い女性と一緒だったのだ^^;

しかも今日、軒下はオンコール担当(当直担当)!緊急事態が起きた場合、何をおいても病院に戻らねばならない。なのに軒下は『同じものを』とウェイターに言いワインのおかわりをしまくっている!大丈夫か!?

さらに軒下は、『俺、医師なんだ』とまたしても大ウソをかましているようだ。『ドクターXみたい~♪』と言う優香ちゃんに、『俺、失敗しないんでw』とあの有名セリフをモロパクリ!!(笑笑)

病院で緊急事態が!

杏に先に帰られ、レストランで一人になった辻村(鈴木伸之)。すると奥にいた軒下に気づき声をかけてきた。

まさかの辻村登場で『自分は医者』という大ウソがバレそうになり焦る軒下。しかし辻村のナイスフォローでなんとか面目を保つ。

そこに当直担当の広瀬裕乃(広瀬アリス)から電話が!緊急の患者が搬送されたらしい。『こんな時に…!』と嫌な顔をする軒下だったが、とたんに技師の顔になる。

軒下はカッコつけていた自分に嫌気がさし、『俺は医者じゃなくて技師なんだ』と優香ちゃんに謝罪。

病院に戻ろうとする軒下に、ワインを飲んでいた事を指摘する辻村。しかし軒下が去ったあと、運ばれてきたワインを飲み衝撃を受ける。ただのぶどうジュースだったのだ。

ラジハ第7話ネタバレ:浜野謙太がカッコいい!

ラジハ第7話ネタバレの続きです。

病院では搬送されてきた外傷患者が『痛え!なんとかしろ!!!』と大暴れしており、広瀬裕乃(広瀬アリス)がひとり手を焼いていた。そこに到着した軒下(浜野謙太)。

デートしてた軒下に『お酒飲んだんじゃ!?』と心配する広瀬。軒下は『女くどくのに酒なんていらねー♪』とカッコつけたw

右腕を痛がる患者に『骨折では?』と疑う広瀬。しかし軒下は『折れてる腕は振り回さないだろ』と冷静に見極め、適切な処置を下した。

普段は冴えない軒下のクールな活躍を目の当たりにした広瀬。その目には尊敬の色が浮かんでいた。

五十嵐が真貴にマンモ検査を!

その頃、五十嵐(窪田正孝)は蛭田夫妻に面会し、妻の真貴(松本若菜)に『もういちどマンモグラフィー検査を受けてください』とお願いしていた。

マンモ検査がスタート。映し出された画像を見た五十嵐は蛭田夫妻にこう告げた。

『やはり顔つきは良くない…でもこのしこりには石灰化が見られない。これはCSLという良性の腫瘍です』

CSLとは一見悪性に見える腫瘍が、実は良性であるという珍しい症状だ。ガンではない事を知った夫妻はホッと安堵し、涙ながらに『…ありがとうございました』と頭を下げた。

夫妻は軒下(浜野謙太)に会い、『優先的に検査してほしいなんて勝手言ってごめん』と謝罪。軒下も『俺は医者じゃないくて技師なんだ』とウソをついていたことを謝った。

真貴に『でもすごいよ!患者を救うって夢を叶えてるんだから!』と褒められた軒下は、照れくさそうに笑った…。

その後、軒下は広瀬から【ノニ茶】を受け取る。五十嵐が広瀬にくれたものだった。(広瀬もこのお茶に嫌な予感がしていた様子^^;)

激苦のノニ茶を一口飲むなり吹きだす軒下(笑)しかし『でも…妙に美味い!』と気に入ったようだw

杏の無力感

またしても五十嵐の独断を許してしまった杏(本田翼)。患者が救われたことで、よりいっそうの無力感に襲われてしまった…。

翌朝、出勤した軒下は、ロッカーにかけてあった白衣をゴミ箱に捨てた。もうカッコつけて医師を演じる事はない。どうやら技師であることへの誇りを取り戻したようだ…(^^)

【ラジエーションハウス 第7話 終わり】

第7話のゲスト 松本若菜

【松本若菜さんのプロフィール情報】

本名:松本 若菜(まつもと わかな)

生年月日:1984年2月25日(35歳)

出身地:鳥取県米子市

身長:165 cm

血液型:A型

主な出演作:『腐女子彼女(映画)』『仮面ライダー電王』『アルジャーノンに花束を』『dele(第4話)』『僕らは奇跡でできている』他多数。

第7話のゲスト 篠原篤

ラジハ第7話のゲスト出演者 篠原篤さんのプロフィール情報です。

名前:篠原 篤(しのはら あつし)

生年月日:1983年2月1日(36歳)

出身地:福岡県

主な出演作品:『恋人たち(映画)』『この世界の片隅に』『フランケンシュタインの恋』『真昼の悪魔』など多数。

ラジハ 関連記事

『ラジハ』関連記事の一覧です。

ラジハ 全記事一覧。

2019年春ドラマのネタバレ記事

2019年4月スタート!話題の春ドラマ ネタバレ記事の一覧です。

スポンサーリンク