リバースの感想【7話~最終話まで】美穂子の正体&やっちまった深瀬!

●この記事をシェアする

【リバース 第9話のあらすじ】

小笠原が何者かに刺され病院に搬送された。深瀬は居酒屋に集合した谷原、浅見、村井、明日香にこの件を報告。皆はショックを隠しきれない…。しかしそこに刺されたばかりの小笠原が登場しダブルショック!

リバースの蜂蜜

不死身かこのオッサンw

刺された時も笑顔だったしな。本人的には蚊に刺された程度だろ。

どうやら病院を抜け出してきたらしい小笠原。彼はなぜ深瀬たちを付け回したのかを話し始めた。

【小笠原トーク】

小笠原は10年前、広沢の事故の担当刑事だった。しかし捜査は打ち切りになり小笠原は左遷後に退職。その後 ジャーナリストに転身した彼のもとにある仕事が舞い込む。政治家である村井パパの不正収賄を調査する事になったのだ。広沢の事故に居合わせた村井との奇妙なめぐり合わせ…。小笠原はこれを運命だと感じ、再び広沢の事故を調査する気になったのだった。

てっきり広沢のママに頼まれたのかと思ってた。

意外と運命信じるマンだったとは。山Pと亀梨のドラマに胸キュンしてそうだな。

リバース 小田原

後日 家にいた深瀬の元に一本の電話が。『越智美穂子が出頭して来た』と神奈川県警に告げられた深瀬は警察署に急いだ。必死に美穂子をかばう深瀬だったが、彼女の処分はこれからの捜査で決まるという。

警察署を出ようとした深瀬は美穂子と遭遇。しかし彼女は『もう会いたくない』と冷たく言い放ち、その場を去ってしまった。ショックを受ける深瀬。その様子を浅見が偶然見ていた…。

浅見 超絶気マズいw

何も言わずに深瀬を抱きしめてやればいいのに…。

深瀬の元に新たな脅迫メールが届いた。『10年前の事件にこれ以上関わるとまた犠牲者がでるぞw』と書かれたこのメールの差出人に、村井は心当たりがあるという。

翌日 小笠原から『俺を刺した男を見つけた。来てくれ』と電話が。深瀬が駆けつけた先は村井のパパが公演を行ったホール。小笠原は村井パパの秘書・甲野の前に立ち『あんただねw』と言い放つ。追い詰められた甲野は真相を話し始めた。

【甲野トーク】

村井パパの後釜を狙う甲野は、村井ジュニアが引き起こした事件により自分の出世が阻まれるではと危惧し、小笠原に刺客をおくり、深瀬に脅迫メールを送ったのだった。『秘書として先生を守るためだった!』という甲野だったが、全ては己の保身のために策を弄したのだった。

甲野はそのまま警察官に連行。テンションガタ落ちの村井を見て嫌な予感がした深瀬は彼を追いビルの屋上へ。すると塀を乗り越え飛び降りようとしている村井が目に飛び込んできた…。『まって!ダメだよ』と必死に説得する深瀬。…しかし村井はただビルの下をのぞいていただけだったOTZ

紛らわしいアクションした村井が悪い

前週の予告編でこのシーン映ってたから「村井ダイブ」があちこちで噂されてたぞ。視聴者惑わしすぎだろ。

小笠原は10年前の事故現場で谷原が崖下に投げ捨てたという『てんとう虫のキーホルダー』について調べていた。そしてこのキーホルダーの出処が「NPO法人 グリーンネイチャー」という団体である事が判明した。

なんなんグリーンネイチャーって??広沢が面接受けた会社?

小松菜とケールが入ったスムージーかと思った。

ある朝、谷原が深瀬のアパートに。「今日はママ感謝デーだから」という谷原。どうやら日ごろ家事育児に負われる妻・明日香に自由な時間を与える日らしい。

深瀬、浅見、谷原、そして娘の七海の4人で遊園地へ。「フカセ、しりとりやろー!」と32歳の大人を相変わらず呼び捨てにする七海w 4人は遊園地でつかの間の楽しい時間を過ごした。

明日香がいないから誰も呼び捨てにツッコまないw

放たれた小悪魔状態だな。

帰り道、谷原が向かったのは美穂子のマンション。今日は彼女が大阪に引っ越す日だった。しかし深瀬は目の前にいる美穂子に会うことを躊躇。車から降りようともしない。

煮え切らない深瀬にため息を付いて車を発進させた谷原。すると深瀬は「止めて!」と叫び、ダッシュで美穂子の元へε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

道路の向かい側に美穂子を発見した深瀬は「ミホちゃーん!」と叫ぶ。深瀬に気付いた美穂子。深瀬は彼女が好きだという気持ちをぶちまけた。

意外と声でてたな。

通行人が聞いてたら恥ずかしいヤツだコレw

その後 クローバーコーヒーに来た二人。美穂子は深瀬を騙していたことを謝罪し、彼女自身も深瀬と話したかったと心の内を告げた。

深瀬は「広沢ノート」を美穂子に見せる。広沢の事をもっとよく知りたいと思い、集めた情報を書き記したこのノート。美穂子は「私も書きたい」と笑顔で言った。

この二人がノートについて語ってるとあの映画を思い出すな。

たまにキョドる新世界の神w

「広沢由樹は蕎麦が食べられない」

そう書き記した美穂子。深瀬は広沢が蕎麦アレルギーだということを初めて知った。

するとクローバーコーヒーのママがコーヒーのおかわりを持ってきた。そこにはコーヒーに合うという瓶詰めのハチミツも。

「何のハチミツか分かる?」と言うママ。味見をした深瀬の表情が次第に険しくなる。このハチミツは10年前の事故当時、広沢のために作ったコーヒーに入れたハチミツと同じだった。

瓶を裏返し、原料を確認する深瀬。そこには「蕎麦」の文字が…。

蕎麦アレルギー

『広沢をころしたのは…俺だった!』

深瀬は心の中でそうつぶやいた。

フカセが世界の終わりを感じた瞬間…

最終回は深瀬が泣いてる姿を延々と流すだけらしいぞ。

【リバース 第9話 終】

リバース 第9話のあらすじと感想 まとめ

  • 深瀬への脅迫メール、そして小笠原への襲撃を模索したのは村井パパの秘書・甲野だった。
  • 「てんとう虫のキーホルダー」はNPO法人グリーンネイチャーという団体に関係している事が判明。
  • 村井は妻・香に離婚届を差し出し、政略結婚が故に妻を愛せなかった事を謝罪。
  • 美穂子と深瀬が和解。
  • 広沢が蕎麦アレルギーだと知った深瀬。事故当時 原料が蕎麦のハチミツをコーヒーに入れ広沢に渡した事を思い出した。
  • 広沢が死亡した理由は蕎麦によるアレルギー?(未確定)

リバース 第9話の視聴率

-%

リバース 最終回のあらすじと感想

リバース 最終回のあらすじと感想は放送終了後に更新する予定です。

リバース 関連記事

リバースのネタバレ
『リバース』原作小説のあらすじ(ネタバレ含む)と最終回の結末!
リバースのレビュー
ドラマ『リバース』のあらすじとレビュー。第1話~6話までをイッキ見!
リバースのレビュー
ドラマ『リバース』のあらすじとレビュー。第7話~8話までをイッキ見!
【リバース】ケーキ屋のロケ地と動物ケーキの情報。
ドラマ『リバース』で戸田恵梨香と藤原竜也が訪れたケーキ屋のロケ地と【動物ケーキ】の情報をお届けします。リバース第4話で谷原のお見舞いに行く時に訪れたケーキ屋。撮影場所となったのは東京都世田谷区用賀にある人気パティスリー…
【リバース】小池徹平が訪れたカレー屋の撮影場所
ドラマ『リバース』で広沢由樹を演じる小池徹平さんが訪れたカレー屋の撮影場所をご紹介します。カレー大好き大学生・広沢はどんなお店でカレーを食べていたのか?長野県上田市にある『きみっく』はリバース第1話で登場したロケ地。
【リバース】高校のロケ地はここ!玉森裕太が演じる浅見が勤める楢崎高校
ドラマ「リバース」のロケ地情報。玉森裕太さんが演じる教師・浅見康介が勤める楢崎高校の撮影場所をご紹介します。高校の舞台となったのは埼玉県狭山市にある旧狭山市立東中学校。住所やアクセス方法、マップなどを…。場所は埼玉県狭山市にある…
【リバース】コーヒーショップの撮影場所とパン屋のロケ地はココ
リバースのロケ地情報をご紹介。藤原竜也さん主演ドラマ『リバース』に登場するコーヒーショップ『クローバーコーヒー』と、戸田恵梨香さん演じる美穂子が働くパン屋さんの撮影場所。東京押上にあるカレーショップ『スパイスカフェ』へのアクセスは…