【クリスマスの奇跡に感動!】ドクターx第4シーズン最終回のあらすじと感想。

●この記事をシェアする

ドクターxイラスト

『ドクターx~外科医 大門未知子』第4シーズン最終回のあらすじと感想です。

進行膵がんステージ4という極めて根治困難な病が発覚した麻酔科医・城之内博美。

親友であり、信頼できるパートナーでもある彼女を救うため「失敗しない女」大門未知子(米倉涼子)がオペに挑みます!

最終回は世界のキタノも見せ場を作ったねw で、まさかの愛の告白!

今年話題をさらったあのアポーペン芸人も登場したな。

スポンサーリンク

ドクターx最終回!博美はすい臓がんだった!

うー…(> < )

しっかりして!城之内先生!

娘・舞との電話中に倒れた城内博美(内田有紀)。未知子は救急車を呼び病院へ。

検査の結果を知った未知子の表情が険しくなる。博美が侵されていた病は局所進行膵臓がん。ガンの中で最も根治が難しいと言われているものだった。

病室を訪れた未知子。

気分どう?っていいわけないか…。

特別室のベッドは違うね。寝てみれば?

博美と並んでベッドに寝転ぶ未知子。沈黙ののち、博美にこう言った。

私に切らせて。

…そう言うと思った。でもいくら大門さんでも無理。覚悟はできてる。

彼女は中国の富豪 王超(ワン チョウ)から上海の病院に来ないかと誘われていて、その契約金を一人娘の舞に残すつもりだった。

舞のために出来ることはそれしかない。病気の事はだまってて。

博美は未知子の手を握り、そう言った。


翌日 博美の病室を訪れた未知子。しかし彼女はすでに退院し、王のオフォスへ。

行くなら早くしてもらいたい。後悔はさせません!

王に上海行きを猛アピールする博美。その姿をウットリと見つめる一人の男

世界の北野だった。

彼も王から上海行きを打診されていたのだ。

二人はその後食事へ。

これまであなたの魅力に気づかなかったのは大きなミステイク。ユーアーリアリーマイタイプ!レッツ上海トゥギャザー!

北野はいつも以上に変な英語を織り交ぜ、博美を口説き始めるのであった…。

世界の北野まさかのフォーリンラブ

だんだんルー大柴に見えてきた。

トランプ?いいえスコップです!

東帝大病院に極秘入院してきたアメリカの次期大統領候補レオナルド・スコップと、妊娠中の妻ダイアナ。スコップは博美と同じ局所進行膵臓がんを患っており、執刀は北野がすることなった。

第一助手は大門先生に。

致しません。

博美の事が気がかりで手術参加に気が乗らない未知子。しかし北野がこの手術で使用するIREナイフの説明を始めると、未知子は急にやる気になった。

やっぱりやる!

…なら第3助手だ(フン!)

一度助手を断った未知子に変なプライドを見せる北野。ホントは第一助手をやってもらいたいハズ…。


偽トランプ スコップの手術が始まった。バイタルのモニターを見る博美は体調が悪そう…。そんな彼女を心配そうに見つめる未知子。北野はIREナイフを使い、スコップの手術は無事成功した。

パーフェクト!お疲れ様~。

北野が手術室を出ると、未知子はIREナイフをバレないようにかっぱらう!それを見ていた加地と原。

なんてことするんですか!

何に使うんだ?

未知子は博美をちらっと見た。

まさか…!?

事態を察したカジハラコンビ。

未知子は屋上で博美と話す。

このIREナイフがあればオペ出来る。私に切らせて。

こんなことしてクビになるわよ!

あなたにはまだ生きててもらわないと困る。舞も、晶さんも、…私も。大丈夫、私…

その先は言わなくても分かってる。

博美は涙を流し、本当は怖いと本心を語る。そして未知子に全てを託すことに決めた。

大丈夫、私失敗しないので。

未知子は笑顔を見せ、博美はウンウンと頷いた。

北野が手術成功させたことにまず驚きw

カジハラコンビもなんだかんだ未知子サイドだな。

普段弱みを見せない博美がですが、ホントは病気が怖いと正直に語るシーンはホロリと来ますね…。未知子も博美に生きてほしいと素直に胸の内を明かしました。

未知子と博美は仕事上のパートナーというだけではなく、かけがえのない親友なんだな~と思わせてくれるシーンでしたね。

未知子の失敗と北野の挫折

午前3時。博美の手術のため極秘で集まった未知子と加地、原、そして晶さん。

何時だと思ってんだよ!

なんだかんだ文句を言いながらも、博美の事を心配する加地と原。

いよいよ手術が始まった。未知子はすい臓がんにIREナイフをあて通電。しかし心電図のモニターに異常が出てアラームが鳴り響く。

……!!

みっちゃん!このままだと心臓がもたない!

デーモン!お前は失敗しないんだろ!

目に涙を浮かべ、なんとか博美を救おうとする未知子。しかしその様子を見ていた晶さんが静かにこう告げた。

未知子…閉じなさい。

立ち尽くす未知子は涙声で

インオペ(手術中止)

と言った…。

日が昇ると博美が目を覚ました。一睡もせず起きていた未知子。

終わったんだ…。

……。

大門さんのそんな顔、初めて見た。いいから、ホントのこと言って。

未知子は深い溜め息をつき、すい臓がんを全て取り除くことができなかった事を告げる。

そっか。でも世界一信頼してる大門さんにオペしてもらっただけで充分♪

笑顔を見せる博美。

黄川田が病室に来て、無断で手術をした未知子を呼び出した。

博美は一人娘・舞の写真をじっと見つめていた…。


院長室に連れてこられた未知子。怒られると思いきや、院長の蛭間は意外な事を告げた。

王氏があなたにオペの依頼を大量にまわしてきた。全部やってくれたら許す。タダで!

未知子はこれを承諾する代わりに、博美に今のまま特別室を貸してやってほしいと条件をつけた。

世界の北野が博美の病室に。

病気の事なぜだまってたんです。オペも私ではなく大門先生に…。なぜ?

大門先生の方が上手いから!

ストレートすぎる博美の言葉にショックを受ける北野Σ(゚Д゚)。さらに…

奥様とお幸せに♪

北野は思いっきりヨロケたw

恋も大失敗w

アモーレならず。

世界の北野、奥さんいたんですね。ちょっとゲスい…。

未知子の腕を持ってしても、博美のガンを取り除く事は出来ませんでした。落ち込む未知子を笑顔で元気づけようとする博美がとても強く見えました。

もう打つ手なしか!と思われましたが、このあと意外な展開を迎えます。

最後のクリスマスパーティー。しかし博美に一筋の光が…!

博美が乗った車椅子を押す未知子。博美は自分の余命を聞いてきた。

余命なんて医者が責任逃れするための言い訳だよ。

…三ヶ月くらいかな。ホントはもっと生きていたい。舞がプリマになる所を見たいし、いい男と再婚したい。あと大門先生みたいに生足でミニスカート履いて…

欲張りw

もっとオペがしたかった。患者さんのバイタルの音を聞いてると自分も生きてるって感じるの…。わかるでしょ?

うん…。

もっと大門さんとオペしたかったな♪

……。


クリスマス。博美の娘・がロンドンから帰ってきた。加地や原も集まり、神原名医紹介所で焼肉パーティー。

食欲のない博美を心配する舞。

あのね…大事な話があるの。実はママ…

無邪気な舞を前になかなか真実を告げられない博美。

…とりあえず食べよう!

焼肉でクリスマスなんて最高!

博美も一口だけ…と言いながら結構バクバク食べ始めた。その食欲ぶりを見て未知子が急に立ち上がる。

病院行こう!

……?

病院で博美の再検査をする未知子。すると彼女はめっちゃ笑顔に!

やった!ダウンステージ!

どういう事?

未知子は前回オペをした際、可能な限りガンを取り除いていた。そのおかげでガンの進行度を表すステージを下げることに成功したのだ。

オペすれば完治できる!

涙を流し喜ぶ博美。未知子は彼女の肩を抱き、こう言った。

神様はそんなにイジワルじゃないよ!

このシーンは泣ける…

生足でミニスカート…だと!?

最初の手術は失敗と思われていましたが、諦めず少しでも多くの腫瘍を除去したことが今回のダウンステージにつながりました。

ちなみに未知子が”かっぱらった”IREナイフは高圧電流によってがん細胞を死滅させる事ができ、博美のように門脈(消化管から肝臓に繋がる血管)まで腫瘍が達している場合でも血管へのダメージを最小限に抑えた治療が行えるそうです。

参考:肝がん治療の最先端技術!ナノナイフの可能性

手術成功!からのピコ太郎!

今すぐオペさせて!お願いします!

蛭間院長に頭を下げる未知子だったが、手術室は出産を控えたスコップ氏の妻・ダイアナが使用する予定になっていた。すると副院長の久保(泉ピン子)がまくし立てる。

出産は病気じゃない!私が取り上げてやる。

未知子は博美をオペ室へ。加地と原も駆けつけてくれた。晶さんは舞と教会で手術の成功を祈る。

黄川田と西園寺は見学室から文句を言う。

今度こそクビだ!

私、どーせバイトなので!

バイトの助手なので!

こうして博美の2度目の手術が始まった。途中までは順調だったが、出血がひどくなり輸血の準備を。

マズいな…。

出血している箇所が分からず未知子も動揺。するとそこにあの男が登場!

私がやろう。

北野のイケメンサポートのおかげで出血部分が確認でき、オペを進めることができた。

教会で『お願い!』とお祈りする舞。その声が届いたのか

大丈夫、舞。絶対諦めないから…。私失敗しないので。

とボソッと呟く。

未知子の顔を見る加地、原、西園寺、黄川田、セカキタ、そして蛭間…。

手術は成功!

よくやった!みっちゃん!

デーモン!おつかれ!

パーフェクト!

皆のお陰で良い手術ができた。メリークリスマス。

未知子のオペに感動した蛭間も

サンキューミラクル!

と絶叫した。


上海の病院に移った北野。

この病院を世界一にしてみせる!

と力強く宣言した。

そこに現れた久保。彼女はなんとこの病院の院長に就任した!

この病院は掃除の仕方がなってない!…御意は?

上海の病院に多くの医師を引き抜かれ、東帝大病院のカンファレンスルームには閑古鳥が鳴いていた。

随分減りましたね。

俺も今頃は上海にいたはずなのに…(T_T)

スピーチを終えた蛭間の元に医師会の理事長が訪れ、医師たちの引き抜きを阻止できなかった彼を知床の分院に異動させる辞令を発表。

晶さんが登場し、メロンを請求書を蛭間に渡す。が、メロンは愛人が持ち逃げw

一人になった蛭間は東帝大学の校歌を歌い出す。

唯一無二~♪

回復した博美は舞にこう言った。

大門さんは一度も諦めなかった…。奇跡って神様じゃなくて人間が起こすのかもね。

後日。神原名医紹介所。

未知子…どこに行っちゃったのかしら…?

博美の手術が成功したあと、未知子は行方不明…!

と、思いきや事務所の二階でずっと寝てた未知子w

何十時間寝たのよ!?

お腹すいた~

そこに宅急便が届く。上海から送られてきた冷凍餃子、送り主は久保だった。

受取のサインをしようとすると配達員が突然苦しみだした!

脈をとる未知子。心筋梗塞の疑いがあった。

『僕…死ぬんですか…!?』

泣きそうな配達員を見て未知子は言った。

大丈夫、私失敗しないので。

【完】

まさかのピコ太郎w

デスノートに名前書かれたみたいに突然苦しみだしたな。

今年多くの話題をさらったピコ太郎さん、ドクターx最終回にふさわしい?ゲストでしたね。

最終回に出演することは事前に発表がありましたが、まさか未知子の前でぶっ倒れる役だとは…^^;

博美の手術も成功して良かったです。世界の北野が最後の最後にカッコイイところを見せてくれました。

蛭間院長も知床に左遷になったし、久保は上海の病院長に就任。積年の恨みを果たせたんじゃないのか?

どうせなら日本一寒いって言われてる陸別町あたりに飛ばされたら良かったのに

スポンサーリンク

ドクターx最終回 まとめ

10/13の第1話放送からブッチギリの高視聴率を記録したドクターx第4期。やはり安定した面白さがありましたね。

特に最終回、博美のすい臓がんのオペを未知子が成功させた時、敵対する蛭間でさえ『ミラクル!』と感動していました。

医師であるがゆえ、すい臓がんの根治が極めて困難だと知っているからこその感動だったのでしょう。

まぁこの後知床行きを知って精神崩壊してたけどねw

今頃ヒグマに襲われてるかもな。

派閥争いやブランディングが横行し、患者のための医療に目を向けなかった東帝大病院。

しかし目の前の患者を救うため全力を尽くす未知子の姿に、蛭間や黄川田、西園寺らも『命を救う』という医師の本分を思い出したのでは?

思い出してもすぐ忘れそう

結局『御意』って言われる側になりたそう。

群れを嫌い束縛を嫌う未知子ですが、博美をはじめ加地や原、海老名などいつのまにか彼女の周りには多くの仲間が。

『奇跡は神様じゃなく人間が起こすもの』…。自分を信じ、一人でも多くの命を救いたいと願う未知子の想いはこれからも多くの医師たちの胸に響き、ひいては日本の医療の進歩に繋がっていく事を期待せずにはいられません。

このドラマにそこまで求めるか?

そう言えばドクターxって続編やるの?

ドクターxの続編(シーズン5)は2017年秋に放送されるのでは?と噂されています。

米倉涼子はシーズン3(2014年)が終わった時点で『同じ役をやり続けるとイメージが定着してしまう』という理由から続編を否定してきたけどな。

離婚成立して仕事に目覚めたのかも。ガンガン続編作ってほしいw

失敗しない女・大門未知子。彼女はなぜ失敗しないのか?

成功に導くその過程にこそこのドラマが伝えたいメッセージが秘められているのだと思います。

ドクターx 視聴率

 第1話 20.4%

 第2話 19.7%

 第3話 24.3%

 第4話 21.3%

 第5話 20.4%

 第6話 21.5%

 第7話 22.2%

 第8話 20.7%

 第9話 22.6%

第10話 20.5%

第11話 22.8%

平均 21.45%

2017年02月25日 06時47分