【ボク運命の人です】の感想。第1話から最終回までをレビュー

●この記事をシェアする

※『ボク運』第2話の感想を追記しました。

ボク運のレビュー

2017年春クールの日テレドラマ『ボク運命の人です』の感想です。

亀梨和也さんと山下智久さん共演の話題作がついに放送されました。運命の恋は成就なるのか?そして気になるの正体とは…?

第1話から最終回まで随時更新する予定です。

山pが神ってるドラマw

運命の恋…いいな

ボク運命の人です 登場人物

正木 誠 … 亀梨和也

29歳。ウェルカムウォーター社の社員。突如現れた神に『運命の人と結ばれ地球を救え』と告げられる。

湖月 晴子 … 木村文乃

29歳。スワローマーケティング社の社員。正木の運命の相手。運命の恋など信じない堅実派。

神 … 山下智久

正木の前に現れた神。ノリが軽い。

定岡 … 満島真之介

正木の恋のライバル。晴子の高校時代の同級生。

四谷 三恵 … 菜々緒

晴子の親友。彼氏に浮気され別れたばかり。次の恋を探している。

葛城 和生 … 澤部佑

正木の同僚。ハイテンション。

烏田 翔吉 … 田辺誠一

正木の上司。ポテトサラダが好き。人参が嫌い。

スポンサーリンク

ボク運命の人です 第1話の感想

第1話はこんな話

  • ウェルカムウォーター社 都内の営業所に正木誠(亀梨和也)が異動して来た。性格は真面目で仕事に情熱を燃やす営業マン(≧∇≦)/
  • 正木の前に突如現れた自称(山下智久)。神は正木に運命の人がいて、彼女と結婚しないと30年後 地球に隕石が衝突し滅びるという。その運命の相手はウェルカムウォーター社と同じビルのオフィスに勤める湖月晴子(木村文乃)。
  • 怪しい神の言うことなど信じなかった正木だが、晴子と正木が幼少の頃から多くの場面ですれ違っていた事実を告げる。5歳の頃行った海で一緒に砂山を作ったこと、大学入試で鉛筆を借りたこと、同じ神社で初詣をしていたこと…。
  • 正木は徐々に神の言うことを信じはじめ、晴子にアタックする決意を。会社のエレベーターで一緒になると『僕は君の運命の人です!』と告白!不審に思った晴子は警備員を呼んだOTZ
  • 晴子は30歳を間近に控えた独身女性。両親から遠回しに結婚を急かされている。しかし晴子は男運がなく、妻子持ちの男に騙された過去があった。
  • 正木と晴子はその後も出張先やクラシックコンサートで運命的な出会いを繰り返す。高校時代野球部だった正木は、試合に負けて気落ちしているところを晴子に元気づけられた過去を思い出した。
  • 運命を本気で信じ始めた正木。すると神はもうすぐライバルとなる男が現れると告げる。その人物は野球で正木を打ち負かした定岡(満島真之介)という男だった。
  • そして神の言うとおり、定岡は二人が働くビルの隣に転属されてきた。

【第1話 終】

第1話の感想

『ボク運命の人です』第1話、いかがでしたか?

30年後に滅びる運命にある地球を正木と晴子の間に出来る子供が救う、という衝撃の事実が発覚!当初、神の正体は未来から来た二人の子供では?と各所でささやかれていましたが、どうやら違うようですね。

瞬間移動的な事できるし、まさかのリアル神っぽい。それにしてはノリがふざけすぎてるw片耳ピアスだしw

武田鉄矢のモノマネしてたぞ。コンビニ弁当喰ってたし。へんな神だな。

ボク運命の人 感想

正木と晴子が運命的な出会いを繰り返していた、という話は感動的でしたね。

5歳のとき海で出会い、一緒に砂山を作っている時に手が触れた、というエピソードはキュンと来ました。神はコレが正木の初恋と言っていましたが、もしかすると晴子も同じなのでは?

とりあえず今のところ正木は完全にストーカー目線で見られてるけどw

木村文乃の塩対応ぶりは『A LIFE~愛しき人』から続いてる気がする。逆に菜々緒は今回可愛く見えるな。肉食っぽいが。

そして正木の前にまさかのライバルが登場。

定岡という男は晴子の高校時代の同級生です。しかもかなりのイケメン!この二人が晴子を奪い合う展開になりそうです。

ちなみに定岡を演じる満島真之介さんは女優・満島ひかりさんの弟です。

満島 真之介 プロフィール

生年月日:1989年5月30日 (27歳)
生まれ:沖縄県 沖縄市
身長:177 cm

姉は、FolderおよびFolder5の元メンバーで女優の満島ひかり。妹はモデルの満島みなみ。弟はB3.LEAGUE・ライジングゼファーフクオカに所属しているバスケットボール選手の満島光太郎。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/満島真之介

定岡に取られたら地球終了のバッドエンド確定~

ここはジャニーズ側を応援しなくては。

亀梨和也さんと山下智久さんの息のあったボケツッコミも良かったですね。

『神に向ってお前とかいい度胸してるな!』ってセリフに吹きました。

とりあえず予想よりかなり面白かったw視聴率も期待できそう!

ある意味毎回神回だな。

ボク運命の人です 第2話の感想

【第2話はこんな内容】

  • 誠のライバル・定岡(満島真之介)が晴子の会社の隣に異動してきた。間もなく晴子と定岡が再会。二人はかなりいい雰囲気に…。
  • 自称 (山下智久)は誠が定岡に勝つためには金が必要だと告げる。誠は金を得るため、『新規営業を10件取ってきた者に10万円プレゼント』という企画に精を出す。
  • ある営業先で知り合った湖月という男性。彼はなんと晴子の父親だった。湖月は誠をえらく気に入り、『娘の結婚相手には君みたいな男がいい』とマジ顔で言った。
  • 誠は苦労の末 新規契約を10件とることに成功(≧∇≦)/しかしゲットした10万円は職場の焼肉パーティーでほとんど無くなってしまった(T_T)
  • この日は晴子の30歳の誕生日だった。一人でラーメン屋に行き、その後居酒屋へ。帰り道、雨やどりしていた所に誠と遭遇。誠は『ちょっと待ってて』といいコンビニへ。を買い晴子に渡した。
  • そこにタイムリーに聞こえてきたバースデーソング。歌っていたのはなぜかアメフト部員wしかも春雄という男が誕生日だったらしい。
  • あり得ない偶然に驚く晴子。誠は『たまたま誕生日の日に似ている名前の人のバースデーソングが聞こえてきただけ。よくあることです。』と言った。
  • 笑顔を見せた晴子はタクシーをつかまえその場を後に。しかし外の景色を見ていた晴子は突然タクシーを止めた。誠が傘を買ったコンビニを見て驚く。コンビニの名前は『RAINBOW』。看板には虹のイラストが描かれていた。
  • 晴子は5歳の時 誠と初めて出会った海のシーンを思い出す。二人の前には大きな虹が出ており、晴子は『あの虹をくぐった人と結婚する』と誠に言っていたのだ。
  • 運命を感じ始めた晴子。誠は晴子が乗ったタクシーにいつまでも手を振っていた…。
  • 帰宅した誠の前にが登場。晴子を喜ばすことに成功し、満足げな表情を浮かべる誠に神はこう言った。

    『定岡は手強い。彼は今人生最大のモテ期にいる。晴子が今日寝る前に思い出すのは君ではなく定岡からのプレゼント。残念だけど。』

  • その頃晴子は定岡から送られてきたバースデーメールに添付されていた『手品師の鳩は平和のホロッホー』をお風呂の中で口ずさんでいた…。

【第2話 終】

『ボク運』第2話、いかがでしたか?

誠のライバル・定岡がついに晴子の前に!8年ぶりという二人の再会でしたが、かなりいい雰囲気でしたね。

定岡は高校時代 晴子に告白しており今でも彼女のことが好きっぽいです。『地に足の着いた堅実な人』が理想という晴子。まさに定岡はピッタリの結婚相手では?

よりによって人生最大のモテ期だしw誠に勝ち目無さそうw

大手商社勤めの定岡は気取ったエリートかと思っていたが、めっちゃ気さくでいいヤツだったな。顔濃いけど。

山p演じる神のウザさも回を増すごとにヒートアップしてるような…^^;今回はソファーの下から登場してましたよ。

運命の人 第2話のレビュー

誠の部屋をおしゃれにするって改装してたけど、自転車の車輪やら不気味なお面やら飾り付けててセンスがビミョ~w

普段どこで暮らしてるんだろな。神のプライベートに密着して欲しい。

晴子の父が誠を気に入ったことは大きな武器になりそうですね。

父は自宅にウォーターサーバーを導入したいと言っていたし、近々誠が晴子の家にお邪魔する展開もありそうです。

度重なる運命のイタズラに、誠への印象も徐々に好転してきたように見える晴子。しかしまだ二人が結ばれる気配はありませんが…。

とりあえず木村文乃の入浴シーンが見れて満足。

『手品師の鳩は平和のホロッホー』の意味わからんw

『ボク運命の人です』次回のレビューは放送終了後に追記する予定です。

【第3話のストーリー】

恋敵:定岡(満島真之介)。彼は常に誠(亀梨和也)の一歩先を行く男であった。神(山下智久)によると、定岡は現在、『人生最大のモテ期』を迎え、ただでさえ晴子(木村文乃)にとって元同級生という『安心感』のリードを持ち、彼に勝つのは難しいという。

定岡の計らいで誠は晴子、三恵(菜々緒)と共に4人で飲み会を開くことに。だが、誠は晴子との食べ物の好みもかみ合わず、緊張感から話も盛り上がらず、散々な結果となる。一方の定岡は高校時代の思い出の自作曲「手品師の鳩は平和のホロッホー」を歌い上げ、喝采を浴びることに

そんな中、誠は定岡から、「明日、晴子に告白しようと思っている」と急展開を聞かされ……。

出典:ボク運命の人です 公式サイト

ドラマの感想 関連記事

ドラマの感想やあらすじをご紹介しています。ネタバレが含まれるのでドラマ未視聴の方はご注意下さい。

東出昌大さんが怖い!『あなたのことはそれほど』の感想

沢尻エリカさん主演ドラマ『母になる』第1話~最終回までの感想

窪田正孝さん主演ドラマ『4号警備』感想とあらすじ

『ボク運命の人です』ってどんなドラマ?あらすじとネタバレ、結末予想など

草なぎ剛さん主演ドラマ『嘘の戦争』最終回の感想

藤原竜也さん主演ドラマ『リバース』あらすじと原作ネタバレ

皆様の感想大歓迎(≧∇≦)/

  1. バカワイン より:

    山Pがいろんな意味で頑張ってるドラマでしたね♪

    • ヒトコトマニア より:

      >バカワインさん

      山p神さま片耳ピアスでおしゃれ志向かと思いきや変な髪型だし、ジャケットのサイズ合ってるのか微妙だし、不思議なキャラですよね(笑)地球を救うとか予想以上にグローバルな内容でビックリしましたΣ(゚Д゚)