カインとアベル 感想。優と梓は付き合う?月9 カイアベ。山田涼介 倉科カナ 桐谷健太

●この記事をシェアする

カインとアベル 感想

2016年10月スタートの月9ドラマ『カインとアベル』の感想とあらすじです。

山田涼介さんと桐谷健太さんが兄弟役で共演する話題作!優秀な兄と偉大な父、両人の間で葛藤する主人公・高田優(たかだ ゆう)を山田涼介さんが演じます。

第1話から最終回まで更新する予定なのでお楽しみに♪

山田涼介、2次元出身かと思うほどの美しさ♪♪

倉科カナも可愛いな!冒頭シーンでいきなりあんな事されてビックリしたぞ!

スポンサーリンク

月9 カインとアベル 第1話のあらすじ

日本を代表する企業・高田総合地所の創立50周年パーティー。社長の高田貴行のスピーチが始まろうとしていた。その時 高田家の長男・隆一(桐谷健太)は姿の見えない弟・(山田涼介)を探していた。

パーティーが苦手な優はシャンパン片手に会場を抜け出していた。しかし開けたシャンパンが女性の服にかかり、慌ててハンカチでゴシゴシ!

胸まで念入りにゴシゴシされた女性はビックリ Σ(゚Д゚)

そこ胸!

あ…!

その女性は高田地所の社員・矢作梓(倉科カナ)。二人は意気投合し乾杯。優はシャンパンをラッパ飲み!

そのあっけらかんとした姿に梓はクスクスと笑った。

カイアベ

高田家の御曹司として生まれた優と隆一は子どもの頃から仲のいい兄弟。しかし父・貴行はできの良い長男を寵愛し、優には冷たく当たった。

お前は高田家を背負っていく人間だ。

はいお父さん。

今日はどこいいた?昔から勝手な行動ばかり!ちゃんと野菜も食べなさい!

すみませんでしたお父さん。

偉大な父と優等生の兄をもち、職場では社長ジュニアと呼ばれ、ガラの悪い上司に冷たくあしらわれる優。しかし彼には他人とは違った独特の雰囲気があった。それは『ルールに縛られない自由なセオリー』


高田地所が新規ショッピングモール設立に向けコンペに参加。優はプロジェクトメンバーに選ばれる。そこにはシャンパン噴出胸ゴシゴシ事件で意気投合した矢作梓の姿も。

二人はそれぞれショッピングモールに出店するレストランを選出し、営業をかける。優はイタリアンレストラン、梓は幻のそば屋


何度もイタリアンレストランに足を運び出店をお願いする優。店主は最初『金の問題じゃねー』と断り続けたが、後に本性を表す。

『支度金ガッポリ持って来い!』

50万円の支度金を用意し、店主に会った優。しかし『50万?ナメんな!』と一蹴され撃沈!優はついに諦めた。

社に戻ると梓が残業中。彼女も幻そば屋の営業に苦戦していた。優はそば屋がこだわっている水をショッピングモールに届ければ、とアドバイスする。そして…

俺プロジェクト抜けます。

金金うるさいイタリアン店主に幻滅し、プロジェクトチームに貢献出来ない優は弱気発言。しかし梓は

私は絶対諦めない!

とめっちゃ前向き!

梓の言葉に感化されやる気になった優。ショピングモールのジオラマを作りお金大好き店主にもう一度アタックすることを決意!梓はダンボールにくるまって寝てしまった。寝顔をじっと見る優…。

ジオラマが完成しイタリアンレストランに向かった優。しかし店主は別の企業と契約していた。打ちのめされた優はせっかく作ったジオラマをボコボコに!

夜、営業をかけたイタリアンレストランの1号店に向かった優。彼は3年前にこの店に来たことがあり、昔と今でピザの味が違うことに気付いていた。そこに現れた店主…。

トマトソースの酸味がきつくなりましたよね?

優の指摘に動揺した店主だったが、『生意気なんだよ!ド素人が!』と吐き捨てる。

僕、担当ハズレたんで。今までお世話になりました。

悲しい笑顔を浮かべ、優はトボトボと帰路についた。


翌日、コンペの結果が発表。高田地所は見事勝ち抜いた。喜ぶプロジェクトチームのメンバー。しかしそこに優の姿はなかった。

営業5課にいた優。そこに梓が現れ、イタリアンレストランがうちと契約したことを告げる。優の努力と情熱、ピザの昔の味を覚えていたこと、そして梓がジオラマの写真を見せた事で店主は昔の自分を思い出し、心変わりしたのだった。

レストランに出向いた優。店主が昔のレシピでピザを作ってくれた。

トマトソース美味しー!!

笑顔でバクバク食べる優に店主が一言『生意気なんだよ、ドシロートがw』

そしてもう一件、梓が営業をかけていた幻のそば屋も高田地所と契約。これも優のアドバイスが成功に導いた。

結果的に優のお陰で2つの店舗がショッピングモールに出店。優はプロジェクトチームに復帰した。


夜、兄の隆一はあるマンションにいた。一緒にいた女性に後ろからハグをかます。その女性はだった。

優くんは不思議な魅力がある。他人と違う何かが…。

優を褒める梓。

隆一は梓のこめかみにキス。そしてこう言った。

今度、父に会って欲しい。

【終】

カインとアベルの感想 第1話

月9ドラマ『カインとアベル』、いかがでしたか?思ったよりカタいストーリーでちょっとビックリしました。主人公・優(山田涼介)のひたむきさと独創的なアイデアが高田地所株式会社を救った今回の第1話。

兄・隆一(桐谷健太)と梓(倉科カナ)が付き合ってるという事実も発覚し、ドロドロ恋愛劇の予感も!

パイン食べる?みたいなタイトルw

カニ食べる?にも聞こえるぞ!

(あの~感想をきいてるんですけど…)

スポンサーリンク

感想①山田涼介演じる高田優の不思議な魅力!

山田涼介さん演じる主人公・優。彼には不思議な魅力がありますね。

  • お金持ちなのに自転車通勤。
  • お金持ちなのに金で解決したくない。
  • 社長の父や副社長の兄のコネを利用せず、自分の力で成功したいと思っている。
  • 3年前に食べたピザの味を覚えている。

父に認められたいって気持ちも強そうだな。一見クールでひょうひょうとした印象をうけるが。

出世したいとかより承認欲求が強そう。

兄の隆一(桐谷健太)との違いもハッキリしてますね。隆一は父が敷いたレール上を一直線って感じですが、優はそれなりに自由を満喫しているようです。

とは言ってもそこは大企業の御曹司。われわれ下々の者のようには行かなそうですが。

御意って言わないんだねw

それは失敗しない外科医のドラマのセリフです!

感想②倉科カナの胸タッチ!

フジテレビ公式チャンネル:カインとアベル第1話予告

冒頭からとんでもないシーンがありましたね。このシーンで『あぁ、優ってかなり天然なんだな~』と思いました。

なんか倉科カナがドヤ顔で自ら胸を突き出してた感じがしたが気のせいか?

兄弟そろって胸タッチ済みw

その直後シャンパンをラッパ飲みした優もカッコよかったですね。なんかこう、カタチにとらわれないというか、自由な精神の持ち主というか。

そりゃ自由だろ。営業職なのにあのハデな茶髪だし。

口うるさいパパが茶髪を注意しないの不思議w なぜそこだけ寛容??

感想③パパは優に期待している?

父・貴行(高嶋政伸)は長男の隆一を寵愛しているようで、小さい頃から自分の後継者になるよう厳しく育ててきました。一方の優は遊んでばかり!これが優に『父に期待されていない』という思いを募らせたようです。

しかし優がイタリアンレストラン出店の営業に苦戦しているとき、父は隆一に意味深なセリフを言いましたね。

契約成立は難しそうです…。

…ほんとにそう思うか?

父のこのセリフには『優ならなんとかするだろう』という期待が込められているように聞こえます。そして結果的に父の言葉通り優は窮地を脱し、執念で契約成立に漕ぎ着けました。

普段 優に冷たくあたる父ですが、心の底では彼に期待しているのでは?

パパの遺伝子を信じろ!って言いたげw

優がただいま~って言ってるのに完全シカトだったけどな。よくグレずに育ったもんだ。

感想④優と梓は付き合う?

倉科カナさん演じる矢作梓。彼女は隆一と交際していますが、周囲には内緒にしているようです。高田家はかなり格式の高い家柄なので、会社の跡取り息子が一介の女子社員と付き合うなんて父が許さなそうですね。

父が隆一に持ってきたお見合い話もかなり良家のお嬢様でしたし。

パパのことだから手切れ金ハズムんだろうね!小切手に好きな金額書け!とか言いそうw

The 金持ちの常套句だなソレ!

そして優も梓に心を惹かれる展開になりそうです。営業がうまくいかず落ち込んでいる時励ましてくれたのも彼女だったし、ダンボールに包まれてスヤスヤ眠る彼女をじっと見つめていましたよね…。

ダンボール布団のブーム来るの?来たらヤダな!

彼女も参入してドロドロの4角関係になりそうだな!

この先 優と梓が付き合うのかは分かりませんが、梓も優のひたむきで自由な性格に徐々に惹かれていくのでは?と思います。

仲よさげな兄弟が一人の女性を取り合う…。ちょっと前回の月9ドラマに似てますね。

あれはスキコト、こっちはカイアベ!

最近のドラマ名を略して呼ぶ風潮について行けん!全然ピンとこないぞ!

確かに…^^;

旧約聖書 カインとアベルとは

カインとアベルは、旧約聖書『創世記』第4章に登場する兄弟のこと。アダムとイヴの息子たちで兄がカイン、弟がアベルである。

カインとは本来ヘブライ語で「鍛冶屋、鋳造者」を意味し、追放され耕作を行えなくなったカインを金属加工技術者の祖とする解釈も行われている。アベルとは「息」を意味する。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/カインとアベル

カインとアベル あらすじと感想

カインとアベル 最終回。イルミネーションのロケ地が判明!

盗聴器と桐谷健太の小声すぎるセリフ!月9カインとアベル第8話
月9ドラマ「カインとアベル」第8話のあらすじと感想。盗聴器をポチった隆一(桐谷健太)だったが、速攻で優(山田涼介)にバレる。部屋でブツブツ小声でセリフをはく隆一。副社長を解任され結婚式をドタキャン!彼はど…
山田涼介の英語のセリフとは!カインとアベル第7話。取締役に出世した優
月9ドラマ「カインとアベル」第7話のあらすじと感想。意外な英語力を披露した山田涼介と倉科カナ。社の未来を賭けたプレゼンに成功した優は取締役に出世。オリエント国際ホテルのロケ地もご紹介。兄役の桐谷健太は…
倉科カナのウェディングドレスとキス未遂。月9カインとアベル第6話 川口春奈も出演
月9ドラマ「カインとアベル」第6話のあらすじと感想。隆一(桐谷健太)は梓(倉科カナ)を連れウェディングドレスの試着に。川口春奈がサプライズ出演!あのドラマのオニオングラタンスープを!そして優(山田涼介)と梓のキス未遂…。

カインとアベル 第2話の感想

梓が優に地獄のサプライズ!カインとアベルの感想【第2話】
月9ドラマ「カインとアベル」第2話のあらすじと感想。ショッピングモール開発チームに復帰した優(山田涼介)は設計担当に着任。しかし建築家神谷はガンコ…。梓(倉科カナ)から呼び出された優。待っていたのは地獄のサプライズ

カインとアベル 第3話の感想

兄の隆一(桐谷健太)の居場所はどこ?カインとアベル 第3話の感想
月9ドラマ『カインとアベル』第3話のあらすじと感想。梓(倉科カナ)と隆一(桐谷健太)の交際を告げられた優(山田涼介)。彼は二人を祝福した。ベトナムの関連企業の負債に悩まされる隆一が行方不明に!一体どこへ行ったのか?

第4話

竹中直人が演じるミスター黒沢が怪しい。月9「カインとアベル」4話の感想
月9ドラマ「カインとアベル」第4話のあらすじと感想。疾走した兄・隆一を探す優。葉山の別荘で見たものとは…?竹中直人が演じる投資家、ミスター黒沢が怪しいオーラ全開!彼の正体とは…?山田涼介と桐谷健太、二人の…

第5話

教会のステンドグラスと山田涼介の黒髪。月9カインとアベル第5話。スーツのお店も
月9ドラマ『カインとアベル』第5話のあらすじと感想。結婚式の下見に教会にやって来た梓(倉科カナ)と隆一(桐谷健太)。二人はカインとアベルのステンドグラスを見上げた。山田涼介演じる優は茶髪から黒髪に大変身!