吉良奈津子 第6話。不倫ワンピースが大人気でめでたしの巻

●この記事をシェアする

吉良奈津子第6話のあらすじと感想

ドラマ『営業部長 吉良奈津子』第6話のあらすじと感想です。

前回 ファッションブランドのCMに起用されたフリーキャスターの太刀川冴子(たちかわ さえこ:芦名星)に不倫が発覚!

奈津子たち営業開発部はこの大スキャダルをどう乗り切るのでしょうか。

シッター坂部と夫・浩太朗も不倫寸前なんだけどw奈津子的にはこっちを気にした方がいいんじゃね?

山下達郎ののんきなオープニング曲で惑わされてるけど、仕事も家庭も失い兼ねない危険な状態だぞ!

スポンサーリンク

吉良奈津子第6話のあらすじと感想。不倫が発覚した太刀川冴子!そのころ浩太朗はシッター坂部とヤヴァい雰囲気に!

『あなたのことを本気で好きになってしまいました…』

ベビーシッター坂部(伊藤歩)の告白に動揺する浩太朗(原田泰造)。

『あの…』

『…私、大それた事は望んでません。ただ温もりを感じたいだけ…』

近づく坂部の肩を抱き寄せる浩太朗。

そこにナイスタイミングで帰宅した奈津子。慌てて距離をとる浩太朗と坂部!奈津子は二人の危うい空気に全く気付かなかった。

『これからまた会社に戻らないといけないの。ごめん…』

太刀川冴子の不倫スキャンダル対応のため社に戻る事を浩太朗に告げた奈津子。毎回家庭より仕事を優先させ、息子・壮太をおざなりにする妻に浩太朗は不満を露わにする。

『もうママのゴメンは聞きたくない!壮太にはママしかいなんだよ。』

しかし奈津子は会社に戻ることを選択。後を追う浩太朗。外で言い合いになった二人を高木(松田龍平)が仲裁する。

『吉良さんは責任者として対応しないといけない。お連れしてよろしいですか?』

納得出来ない浩太朗だったが、奈津子は行ってしまった…。

もうちょっとで「夫とシッターの衝撃ラブシーンを目撃する妻」の画が見れたのに!残念!

はたから見ても離婚一直線って感じだなw 奈津子が仕事を辞めない限りこの問題は解決しないんじゃないか?

かなり危険な状態ですよね。シッター坂部の誘惑も最近加速してきているし、浩太朗もまんざらでもない感じだし。

のん気にポッポーって言ってる壮太くんの将来がとても心配です…。

太刀川冴子の不倫騒動の対応に追われる奈津子!

社に戻った奈津子だったが、太刀川冴子のスキャンダル写真を見て衝撃を受ける。不倫相手の大泉議員が冴子を後ろから抱きしめている写真だったが、彼女はよりによってCM出演時に着用するはずだった『orange・』のワンピースを着ていたのだ。

これには『orange.』の担当部長も激怒。ブランドが受けるイメージダウンは計り知れず、億単位の損害が発生する可能性も!

謝罪会見を開くことになった太刀川冴子。しかし『orange.』の担当部長は謝罪=不倫を認めたと認知されるのを恐れ、

『これは不倫ではない。酔った太刀川冴子がよろけた時に大泉議員にもたれかかった所をスクープされただけだ。会見ではこのシナリオで行く』

と事実を捻じ曲げて報道することを命じた。

不倫ワンピースw意外と売れると思うけど!私いま不倫してますアピールできるしw

(そのアピール、誰得ですか…?)

俺の奥さんが着てたらショックすぎて引きこもるマンになるぞ!

会見当日!冴子の本心を知った奈津子はある提案をする!

会見前に冴子と話した奈津子は彼女の本心を知る。

冴子は不倫相手である大泉議員を心の底から愛していた。1年半続いた不倫だったが、このまま続けると彼を破滅に追いやる可能性がある。意を決し、彼と別れ話をしている時にあのスクープ写真を撮られたのだ。

そして彼女が捻じ曲げられた謝罪会見を承諾した理由は、不倫を認めてしまうと議員に迷惑がかかるから。彼を守りたいという一心からの選択だったのだ。

真実を知った奈津子は

『あなたに後悔してほしくない。キャスターとして真実を伝えるべきです。嘘で終わらせて良いのですか?』

と説得。そして部下の丸尾(白洲迅)に持ってこさせた衣装を渡し

『これを着て会見に出てください。』

と冴子に言った。

冴子はなんで議員と会う時あのワンピースを着てたの?これさえ着てなければ不倫はバレたとしてもこんなメンドーな事にならなかったのに!

このワンピースには高木が考案した『どんな色にも染まらない覚悟を秘めた恋』というコンセプトがあります。

冴子がCM出演を決めたきっかけはこのコンセプトに惹かれたからで、議員との別れ話の際に着ていた理由は『迷わない覚悟』を自身に諭すためでした。

前回 スランプ状態だった高木がサメ見ながら思いついたコンセプトだな?今回の事で一番ショックなのはある意味高木かもな。全部無駄になってしまった。

会見スタート。不倫ワンピース改め”禊ワンピース”が人気に!

会見が始まった。しかし冴子は当初のシナリオを無視し不倫を認め、謝罪した。この時彼女は奈津子が渡した『orange.』社製の白いスーツを着ていた。

これを見た『orange.』の担当部長はワンピースに加えスーツまで不倫のイメージがつくと大激怒!しかし奈津子は

『再出発をする人にふさわしい服です。』

と何故か余裕の表情。

すると会見直後からネット上では『あのスーツ欲しい!』『ワンピース可愛い!』『不倫ワンピース改め、禊(みそぎ)ワンピース!』などorange.を擁護する声が続出。そして不倫を認め、潔く謝罪した冴子も評価された。

そう、奈津子はこの反響を予想して冴子に真実を話すよう勧め、orange.の衣装を着ることを提案したのだ。

奈津子の起死回生のファインプレーによりorange.は東邦広告とのCM契約を前向きに検討すると言い出した。

めでたしめでたしだな!冴子に真実を話させた事が結果的に良かったって事か!

禊ワンピースも売れそうw 公開処刑的なw

orange.のヒステリックな担当部長の言うとおり嘘の会見をしていたら、ブランドに付いたマイナスイメージも払拭出来なかったと思います。

東邦広告、orange.の双方に利益をもたらした奈津子の手腕はお見事でしたね。

奈津子はこのまま営業開発部にいてもらった方が良いんじゃない?CM作りは高木にまかしてさ

うーん、その営業開発部ですが、実はとんでもない事になりそうなんですよね。

社長を含む東邦広告上層部が『営業開発部を解散させる』と言い出しました。

これは米田副部長を引き抜こうとした同業他社からの情報ですが、東邦広告には昔から『黒い金』の噂があり、営業開発部が隠れみのにされているとか…。

なに黒い金って?脱税とか?

ピンハネか?クライアントと組んでCM作成費を水増しして、その差額を懐に…とか。あと賄賂も考えられるな。

詳細はまだ不明ですが、社長が率先して行っている感じなので、東邦広告は根っこの部分からすでに腐っている企業なのかもしれませんね。

奈津子はクリエイティブ復帰どころか、濡れ衣を着せられて退社なんて事もあり得そうです。

バッドエンドの予感…

《2ページ目:シッター坂部と浩太朗がついにホテルに…!→》

スポンサーリンク

『吉良奈津子 第6話。不倫ワンピースが大人気でめでたしの巻』へのコメントや考察、感想など

  1. ダース・サノサノ@パルバディーン大好き より:

    ちょっ、スターウォーズの記事まだですかー?ずっと楽しみにしてます。
    ローグワンの話題とかもお願いしますよ!!

    • ヒトコトマニア より:

      >ダース・サノサノ@パルバディーン大好きさん

      ネタのストックはいくつかあるのですが、最近ドラマ系が忙しくて…^^; SW系もまたUPするのでしばしお待ち下さいですm(_ _)m

●この記事をシェアする

●フォローして最新記事情報をゲット!