コスプレ!愛人!風邪!『せいせいするほど愛してる』第2話のあらすじと感想

『せいせいするほど愛してる』第2話のあらすじと感想です。

ティファニージャパン広報部に所属する栗原未亜(武井咲)と副社長の三好海里(滝沢秀明)の禁断の愛を描いたドラマ。

作品に登場するゴージャスなジュエリーに劣らない、存在感&クセのある登場人物たち。視聴者の反響もすごかったようです。

スポンサーリンク

せいせいするほど愛してる 第2話のあらすじ キスは演技だった?

せいせいするほど愛してる

未亜、愛人でいいだなんてなんだか健気ですね。指輪をとって三好を困らせようとした割には大人しいような…。

三好の奥さん(とおもわれる女性)、ストーカー山下。ジミーチュウの広報・宮沢、そして海里と未亜…。

この濃い面々がどのように泥沼恋愛劇を展開していくのか、今後の『せいせいするほど愛してる』も目が離せませんね!

ドラマ『せいせいするほど愛してる』第一話ネタバレあらすじと感想

『せいせいするほど愛してる』第4話 海里の妻・優香(ゆか)。意識不明になった理由とは

スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

せいせいするほど愛してる ネタバレ-あらすじ
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/review-seisei2a/

【タイトル】

コスプレ!愛人!風邪!『せいせいするほど愛してる』第2話のあらすじと感想
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
【この記事を書いた人】
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『六本木クラス』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ