コスプレ!愛人!風邪!『せいせいするほど愛してる』第2話のあらすじと感想

●この記事をシェアする

せいせいするほど愛してる

『せいせいするほど愛してる』第2話のあらすじと感想です。

ティファニージャパン広報部に所属する栗原未亜(武井咲)と副社長の三好海里(滝沢秀明)の禁断の愛を描いたドラマ。

作品に登場するゴージャスなジュエリーに劣らない、存在感&クセのある登場人物たち。視聴者の反響もすごかったようです。

タッキーのエアギターにやられたwあれは永久保存版だわ

トリンドル玲奈も色っぽかったな!すっかり惚れてしまったぞ!

スポンサーリンク

せいせいするほど愛してる 第2話のあらすじ キスは演技だった?

『彼女は俺のものだ!』

ストーカーと化した元カレ・山下陽太(高橋光臣)の目の前で未亜にキスをした三好海里(滝沢秀明)副社長。しかしこのキスは彼女を守るための演技だった。

『これでいいか?さすがにあいつも諦めただろ。今のは芝居だ。』

『は、はい…。そうだと思ってました。』

話を合わせる未亜をよそに、海里はその場を素っ気なく去ってしまう。

このキスが功を奏し、山下はその後ストーカー行為をしなくなった。

ふつー演技でキスまでするか?自分の会社の社員だぞ!俺なら訴えられて人生終わりだ!

『私もストーカーに追われてるんですー!』って女子社員が殺到しそうw

まぁ実際演技だったとは思いませんが、

その後ストーカー山下から嫌がらせ行為は無くなったとの事です。ただストーカー山下は足を骨折し入院中なので行動を控えざるを得ない状況です。

さらに入院先の病院には海里の奥さんと思われる女性もおり、このまま何事もなく終わるとは思えませんね。

未亜が仕事で大失敗!タッキーはコスプレで海賊に!

カリスマコーディネーター・森丈一の誕生日プレゼントを送ったティファニー広報部。しかし彼の誕生日は2ヶ月も先だった。

謝罪に向かった未亜だったが、森は『責任は体で払ってよ。部屋は取ってあるから。』と迫る。森の申し出を承諾した未亜。そのやり取りを電話で聴いていた海里は

『バカなことはやめろ!!』

と未亜を怒鳴りつける。しかし仕事の失敗を挽回したい未亜は、森の言うままホテルの部屋に行ってしまった。

ホテルに駆けつけた海里。部屋に入るとバスローブ姿の未亜が!

『無事だったか!?良かった…帰ろう!』

しかし未亜は帰ろうとしない。それどころか

『副社長もご一緒にどうですか?』

と意味不明なセリフを言い出す。

状況がつかめないまま部屋の奥にすすむ海里。そこではコスプレパーティーが行われていた。しかも森はゲイだった!

森は海里にもコスプレに参加するよう強引に連行する。

『やだー!!栗原ー!!』

海里の叫び声がこだまする。数分後、海賊のコスプレに身を扮した海里、やけ酒をしたのかかなり酔っていた。

てっきり3p誘ってるのかと思ったww

タッキーのコスプレ姿はかなりイケてたな!あれは海賊か?海里だけに。

無理やりコスプレ衣装に着替えさせられた三好の『やだー!!』の悲鳴が可愛かったですね。

それにしてもこのシーンは完全に予想外でした。まさかコスプレパーティーだったとは…^^;

未亜がやけにすんなりホテルの部屋に行くと言った時は『こういうの(体で払え的な)慣れてるのかな?』と一瞬思いましたよ。

酔った海里を未亜が介抱。結婚指輪を見つめる彼女の想いは…

ベッドに横になっていた海里を未亜が介抱する。寝顔を見ていた未亜はあの時のキスを思い出す。

海里に顔を近づける未亜…。しかし海里は起きてしまった。

『副社長、私を心配して来てくださったんですか?』

『勘違いするな。社員を守るためだ。』

『じゃあどうして抱きしめたり…』

海里を見る未亜。しかし彼は寝てしまっていた。

テーブルの上におかれた海里の結婚指輪を意味深な表情で見つめる未亜…。

いやいや、勘違いさせてるのはあなただからw

三好も素直じゃないな。これで未亜の事好きじゃなかったら思わせぶりにも程があるぞ!

海里の指輪が無い!盗ったのは…

翌日、出勤した海里が結婚指輪をしていないことが女子社員達の間で話題になっていた。

『奥さんとケンカでもしたんじゃ?』

『なくしたのかも。奥さんに怒られそう。』

素知らぬ顔で話を聞いていた未亜だったが、実は指輪を盗ったのは彼女だった…。

ティファニー新宿店で新作コレクションを発表する準備が進められ、プレリリースの担当を命じられた未亜。海里と二人で現場に向かった。

車内で無言の時間が続く。海里は無くした指輪の事を未亜に聞きたいようだ。しかしなかなか切り出してこない。未亜も奥さんの事を聞きたいが、言い出せない。

気まずい空気に耐えかねた未亜はラジオをつける。しかし流れてきた曲は『ザ・ブルーハーツ』の『キスして欲しい』。ますます気まずい空気が流れた。

タイムリーな曲が流れたもんだ。

タッキーがまたエアギターかますのかと思ったwさすがに運転中は無いかw

結婚指輪を盗ってしまった未亜も気まずそうでしたね。

真面目そうな未亜も実は結構悪い子なんだな~って思える、妙に生々しいシーンでした。

三好もやるけど、未亜もなかなか負けていませんね。

クルーザーでパーティー!しかし海里も参加し…

指輪を盗ってしまったことを後悔する未亜。ルームメイトの千明(トリンドル玲奈)とあかり(水沢エレナ)に本音を話す。

『副社長を困らせたかっただけ。後で返すつもりだった。』

落ち込む未亜を元気づけようと、千明は『海でもいくか!』と提案する。

クルーザーで船上パーティーを開催。メンバーは未亜たち3人と、小説家・久野厚志(中村隼人)、そして久野の友人である海里も!

盛り上がる未亜たちだったが、気が付くと未亜と海里が二人きりに…。

『指輪なくしたんですよね?どこにあるか教えますよ。』

未亜はビールの蓋を投げつけ『どこかに転がってるんじゃ無いですか?』と海里をからかう。

『いい加減にしろ。何がしたいんだ?』

『副社長の慌ててる顔が見たいだけです。』

指輪を盗ったのは未亜だと思っている海里、そして奥さんの事が気になる未亜。二人の間に不穏な空気が流れた。

その頃、船の個室でイチャつく千明と久野。

千明『私の事キライ?』

久野『そんな事無いよ』

千明『イジワル…』

久野とかいう小説家はどっちが本命なんだ?二人とも狙ってるのか?

欲深そ~w きっとろくな最後を迎えないよ!

千明はあかりの事をどう思っているのか気になりますね。

あかりが久野を好きなのを知っていて、奪おうとしてるようにも見えます。ルームシェアまでする仲良しなのに、ちょっと怖いですね…。

《2ページ目:風邪なんか、俺にうつせよ!タッキーの名言が炸裂!!→》