【好きな人がいること第7話】はっさくゼリーと尾道しまなみ海道サイクリングデート

月9ドラマ『好きな人がいること』第7話ネタバレと感想です。

夏向(山崎賢人)が本当の兄弟じゃないという衝撃の事実が発覚!ショックを受けた夏向は家を飛び出し、入院中という実の母の元へ…。

仲良しだった兄弟に大きな溝が生じてしまいました…!

スポンサーリンク

好きな人がいること 第7話ネタバレ:夏向の母は入院中!

▼ここから▼

野村周平

夏向はホントの兄弟じゃない!

冬真(野村周平)の衝撃のセリフに動揺する夏向。

好きな人がいること 山崎賢人

突然何言ってんだ…?

冬真は西島愛海(大原櫻子)をこの場に連れて来て、彼女が夏向のだと告げた。

スキコトのまなみ

母が重い病気にかかってしまい、血液型が合わないと治療が出来ません。もう時間が無いんです。助けてください!

好きな人がいること 山崎賢人

意味わかんねーよ!

混乱した夏向はその場を去ってしまったε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

冬真は父親・春人が自分の事をかまってくれなかった事をグチりだした。

野村周平

俺みたいな息子じゃしょうが無いか。血がつながってないのが俺だったら良かった!

夏向と磯山渚、西島愛海、柴崎家の関係を整理するとこうなります。

  • 夏向と西島愛海は兄妹。
  • 二人の母・磯山渚はSea Sonsの元従業員。(父親は不明)
  • 渚は夏向を生んだ直後、千秋たちの父・柴崎春人に『あとで必ず迎えに行く』と約束し、夏向を預けていた。
  • その後 渚は西島という姓の男性と結婚し、愛海をもうける(つまり愛海と夏向の父親は別の人)。渚はこの家族を壊したくないという理由で夏向を迎えに行かなかった。
  • 渚は春人と連絡を絶ち、それ以降 春人は夏向を養子として育てた。
  • 愛海が探していた『たくみ』は夏向の本名。

スキコト相関図

スキコト第7話あらすじ:母に会いに尾道へ向かった夏向

好きな人がいることのロケ地

https://ja.wikipedia.org/wiki/尾道水道

姿を消してしまった夏向(山崎賢人)。美咲たちは捜索するも、夏向は携帯電話を置いていったため連絡がとれず、レストラン『Sea Sons』も臨時休業となった。

夏向に真実を話さなかった事を悔やむ千秋。

好きな人がいること 三浦翔平

ちゃんと伝えるべきだった…。俺が5歳のときに親父が夏向を連れてきた。ずっと弟が欲しかった俺はすごく嬉しかったんだ。けど結局夏向を傷つけてしまった…。

美咲は夏向の部屋のゴミ箱から戸籍謄本を発見。愛海に母の入院先を聞いていた夏向は尾道へ向かったようだ。

好きな人がいること 桐谷美玲

私、夏向を迎えに行きます。一人だったら寂しいと思う…。何かしてあげたい。

好きな人がいること 三浦翔平

俺も行く!

尾道へと向かった二人。すると千秋の携帯に楓(菜々緒)から着信が!

スキコトの菜々緒

冬真くんの居場所がわかった。すぐ来て!

夏向と同じく行方不明になっていた冬真だったが、楓が見つけてくれたようだ。

千秋は湘南に戻ることになり、美咲は一人で夏向の実母が入院中の病院に向かった。

その頃 夏向と妹の愛海(大原櫻子)は母の病室にいた。母は夏向の顔を見ても自分の息子だと気が付かず、愛海のボーイフレンドだと勘違い。

母が診察中、愛海が夏向にこう言った。

スキコトのまなみ

私もこの夏、自分に兄がいることを初めて知りました。母がしたことは許せないけど、私にとってたった一人の母なんです。どうか助けてください!

必死に頭を下げる愛海。

好きな人がいること 山崎賢人

どこ行けばいい?時間ないんだろ?

夏向は母の治療のため、血液を提供することを決意した。

息子の顔を覚えていなかった母。二人の対面は24年ぶりになるので、無理もないのかも…。でも悲しいですね…。

第7話あらすじ。美咲と夏向が尾道観光。しまなみ海道を自転車でGO!

母の治療が終わり、海辺のベンチで寝転ぶ夏向。そこに美咲がやって来た。

好きな人がいること 桐谷美玲

こんな所でお昼寝?どんだけ海好きなの?

美咲は先ほど愛海に会い、夏向への感謝を伝えてほしいと言付けされていた。

好きな人がいること 桐谷美玲

夏向にしか出来ないことをしたんだよね。それって凄いことだよ!

好きな人がいること 山崎賢人

困ってる人がいたらふつーは助けるだろ。

ご褒美にアイスをあげた美咲。

夏向は今まで千秋や父親に嘘をつかれていた事、そして自分がその嘘に気が付けなかった事がショックのようだ。

好きな人がいること 桐谷美玲

でもそれって、世界で一番あったかい嘘だよね…

美咲の言葉に夏向が頷いた。

好きな人がいること 山崎賢人

そうだな…。

テンション激低の夏向を元気づけようとする美咲。

好きな人がいること 桐谷美玲

行くよ!つべこべ言わずについて来い!

美咲は自転車をレンタルし、夏向とサイクリング。しまなみ海道を疾走し、神社をお参りし、パワースポットで運気を養い、因島名物『はっさくゼリー』を食べた。

はっさくゼリー

→因島名物はっさくゼリー

ツーショット写真をとった美咲はインスタグラムにup。その後、二人は夕日を眺めた…。

好きな人がいること 桐谷美玲

少しはスッキリした?

好きな人がいること 山崎賢人

まーな。ってゆーかお前、なんで来たんだ?

好きな人がいること 桐谷美玲

…あんたのそばにいたいと思ったから…。それと、忘れ物届けに。

美咲は東京タワーのキーホルダーが付いたSea Sonsの鍵を夏向に渡した。

好きな人がいること 桐谷美玲

帰ろっか?

二人は笑顔で見つめ合った。

おまけ:しまなみ海道サイクリングコース

好きな人がいることのサイクリングコース

出典:http://2013.cycling-shimanami.jp/

瀬戸内しまなみ海道は、広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ全長約60kmの自動車専用道路で西瀬戸自動車道、生口島道路、大島道路からなります。

この道路は、尾道市の一般国道2号バイパス及び今治市の一般国道196号バイパスに接続し、瀬戸内海に浮かぶ芸予諸島の島々を橋で結びます。新尾道大橋以外の各橋には、原動機付き自転車道及び自転車・歩行者専用の道路が整備されていて、眼下に多島美を眺めながらサイクリングも楽しめます。

引用:http://www.jb-honshi.co.jp/

父が残したレシピノート

楓(菜々緒)の情報により冬真(野村周平)の居場所が判明。到着した千秋が帰るよう説得したが、冬真はイラついていた。

野村周平

俺ってなんなん?親父にとって俺は他人の子供以下だった!夏向がいなければもっと親父に料理を教わっていたんだ!

いいんだ俺なんかどーせ!と塞ぎこむ冬真。千秋は冬真の腕を強引にひっぱり、家に連れ戻した。

Sea Sonsにつくと千秋は一冊のノートを冬真に見せた。亡き父・春人が作成したレシピノートだった。

好きな人がいること 三浦翔平

夏向はずっとお前を待ってるんだ。だから他にシェフを雇わずに一人で頑張ってる。きっと親父もお前に料理を教えるのを楽しみにしてたんだ。

ノートには冬真にあてた料理の基礎やコツがびっしりと書かれていた。涙を流す冬真…。

ノートの最後にはこう書かれていた。

『デミソースがSea Sonsの全て。3人で守れ!』

スキコト第7話:冬真が夏向に弟子入り?

美咲と夏向が帰宅。千秋は何事もなかったかのように夏向にこう言った。

好きな人がいること 三浦翔平

無断欠勤した分は給料から引いとくからな。さっさと明日の仕込みしてこいよ。

千秋は最後にこう付け加えた。

好きな人がいること 三浦翔平

夏向、お帰り。

好きな人がいること 山崎賢人

ただいま、兄貴。

厨房で仕込みをしていると、冬真があらわれ弟子入りを志願!

野村周平

俺に料理を教えて下さい!お願いします!

好きな人がいること 山崎賢人

まず手を洗え。

野村周平

あのさ、オムバーグ作っていい?

好きな人がいること 山崎賢人

バーカ、10年早えよ!

二人のやり取りを美咲と千秋が笑顔で見ていた(^^)

【スキコト第7話 終わり】

好きな人がいること 第七話の感想

スキコト第7話、いかがでしたか?

ついにやる気になった冬真。夏向とSea sonsの厨房に立っている姿を想像すると泣けちゃいますね…。

血の繋がりは無いかもしれませんが、そんなのこの兄弟にはカンケーなし!それどころか家族以上の強い絆を感じちゃいます。

これで『夏向のルーツをバラすぞ』と脅していた東村(吉田鋼太郎)も手を引くかも…?

次回、ついに美咲が夏向に告白の返事をするようです。いったいどんな答えを出すのか?気になりますね!

【美咲を抱きしめた千秋】好きな人がいること 第8話。野菜は農家で収穫!
月9ドラマ『好きな人がいること』第8話のあらすじと感想。告白の返事をするため夏向の元へ向かう美咲。そ...
スポンサーリンク

月9ドラマ『好きな人がいること』関連記事

【美咲は夏向(かなた)と付き合う?】好きな人がいること 感想やあらすじ | 月9ドラマ『スキコト』
月9ドラマ『好きな人がいること』の感想とあらすじ。桐谷美玲、三浦翔平、山崎賢人ら豪華キャストがおくる...
夏向(かなた)の名言とオラオラなセリフ一覧 | 月9 好きな人がいること
月9ドラマ『好きな人がいること』で山崎賢人さん演じる夏向(かなた)が発した名言とオラオラなセリフの一...
好きな人がいること【兄弟じゃない!】千秋と夏向、冬真は誰の子 第6話
夏向と千秋、冬真は本当の兄弟じゃない?月9ドラマ『好きな人がいること』第6話。美咲と夏向(かなた)の...
スポンサーリンク
ネタバレ-あらすじ 好きな人がいること

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/review-sukikoto7/

【タイトル】

【好きな人がいること第7話】はっさくゼリーと尾道しまなみ海道サイクリングデート
※タイトルはご自由に♪
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。「危険なビーナス」「家政夫のナギサさん」にドハマリ中♪

ヒトコトマニアをフォローする
スポンサーリンク
ヒトコトマニア | スターウォーズやらドラマのあらすじ、ネタバレやら

コメント

  1. アバター匿名 より:

    あの瀬戸しまなみ海道は本来車道ですが自転車でも渡れるように専用道が設けられているそうですよ。天気の良い日に行ってみたいです。

    • ヒトコトマニアヒトコトマニア より:

      >匿名さん

      情報ありがとうございます^_^ 自転車で風を感じながら走ったら最高でしょうね~!

  2. アバターよっす より:

    見たよ~☆かなたええ男ヂャン(´∀`∩)↑age↑

    • ヒトコトマニアヒトコトマニア より:

      >よっすさん

      かなた、男から見てもカッコいいです!

タイトルとURLをコピーしました