「奥様は取り扱い注意」第1話の感想とストーリー。綾瀬はるかがDV夫をフルボッコ!

●この記事をシェアする

奥様は取り扱い注意の感想

綾瀬はるかさん主演ドラマ『奥様は取り扱い注意』第1話のあらすじと感想です。

ふつーの結婚生活に飽きてしまったワケアリ主婦・菜美が様々なトラブルを解決するドラマ。第1話からド派手なアクションシーンが見応え十分でしたね。

最強主婦降臨

毎週誰かがボコられる展開なんだな…。

スポンサーリンク

奥様は取り扱い注意 第1話のあらすじと感想

奥様は取り扱い注意 第1話(10/4放送)のあらすじと感想です。

中国である男を救出する任務についていた特殊工作員・島田ゆう子(綾瀬はるか)は裏の世界から足を洗うため自ら死を偽装。『おだやかな生活と暖かな家庭』を求め日本に帰ってきた。

妄想シーンから始まったかと思いきや、ガチの工作員だった。

夫に正直に言ったところで信じてもらえるのでしょうか…?

元ヤンキーとかって思ってたけど、想像のナナメ上行っててブッたまげたw

スポンサーリンク

合コンで知り合ったイケメン社長と結婚!

帰国して半年、身分を偽装して菜美(なみ)と名乗っていた彼女は、派遣社員として大手企業の受付嬢の職についた。その3ヶ月後合コンで知り合ったIT企業経営者・伊佐山勇輝(西島秀俊)と結婚。

IT経営者らしいけど、旦那にも裏の顔があったりして

実はブラピとアンジェリーナ・ジョリー共演の映画みたいな夫婦だったりしてw

しかし結婚生活わずか半年で穏やかすぎる生活に飽きてしまう(≧∇≦)/

おいw

スリルに浸りすぎてフツーじゃ物足りないカラダに…

倉科カナはDV被害者の役

菜美は新居で知り合った隣人 京子(本田翼)と優里(広末涼子)とともに駅前の料理教室に通うことに。そこで出会った水上知花(倉科カナ)が夫からDVを受けている事を知った。

DV夫がよく料理教室通うこと許してくれたな。

菜美の料理ヘタさに先生も衝撃を受けたハズw

なんとか知花を救いたいと思う3人。しかし知花はいまの生活を離れる事を恐れ、『余計な心配しないで。』とつきはなしてしまう。菜美たちはまず知花の友達になろうと考え、ランチ会を開催。しかし知花はなかなか心を開いてくれない…。

旦那に叱られると思った知花はすぐに帰っちゃいましたね。

菜美の料理が激マズだったからじゃ?

『個性的なドレッシング』ってどんな味か気になるww

残念すぎるサイテー夫!

後日、知花が菜美を訪ねてきた。また夫に暴力をふるわれたようだ。上着を脱いだ知花の身体はアザだらけ…。『助けて下さい…』と涙する知花。菜美たち3人は彼女の夫に暴力を止めるよう訴えるが、『妻は虚言癖がある。』とすっとぼけられた。

残念な夫に縁がありすぎる倉科カナw

『早く菜美にボコられろ!』って視聴者全員思っただろうな。

倉科カナ、刺される!

数日後、菜美は知花に熊のぬいぐるみをプレゼント。それからしばらく平穏な日々が続いたが、ある夜、夫に別れを切り出した知花が刺されてしまった!

DVの向こう側に足を踏み入れた夫。

全然コメディーじゃないですね、このドラマ…。

自分で刺しておいて『助けてくださいって言え。』とか鬼畜すぎる。

綾瀬はるかがサイテー夫をフルボッコ(≧∇≦)/

一命をとりとめた知花。病室を訪れた菜美は『私がなんとかしてあげる』といい知花の旦那のもとへ。菜美は以前知花にプレゼントしたクマのぬいぐるみを手に取り、『中にカメラが仕込んである。』と告げる。

さすが元スパイ

あのぬいぐるみ捨てられてたらどうする気だったんだ?

その時は無言でブチのめしてたかも…

ぬいぐるみを奪い取ろうとする夫とバトルスタート(≧∇≦)/ボクシング経験者の旦那だったが、菜美は余裕でフルボッコ!離婚、慰謝料、街から出ていく事を旦那に約束させた。

綾瀬はるかさんは格闘シーンのため6月からトレーニングを積んでいたそうです。

殴ってる時 活き活きしすぎww

武井咲が五寸釘ぶち込むシーンくらいスカッとしたな。

後日、知花が引っ越す日。別れの挨拶に訪れた菜美たちにお礼をいい、知花は菜美にハグ。菜美は『頑張ってね。強くなってね。』と励ました。

クソ旦那、街から出るんだし、ここに住めばいいのに。

色々思い出すからキツイんじゃないか?

今度は夫に襲いかかる♥

夜。帰宅した菜美の夫・勇輝は玄関から寝室に続くムーディなキャンドルを見て驚く。『…お通夜?』と怪訝な顔して寝室に行くとヤル気マンマンの菜美の姿が。菜美は勇輝をベッドに押し倒した♥

玄関あけて大量のローソク並んでたら怖いだろフツー。

夫がキャンドル・アーティストの広末家では当たり前の光景

菜美、アドレナリン出まくってベッドの中で野獣化してそう…。

【奥様は取り扱い注意 第1話 終】

【奥様は取扱い注意 第1話評価】
胸キュン度
★☆☆☆☆
スカッと度
★★★★★
 衝撃度 
★★★★☆
 爆笑度 
★★★☆☆
 感動度 
★★☆☆☆

総評:『倉科カナ、もっと脱げ』という男性視聴者の心の声がかすかに聞こえた。

奥様は取り扱い注意 第2話のあらすじ

ワケありの過去を捨て、普通の主婦として暮らし始めた伊佐山菜美(綾瀬はるか)。夫との関係がイマイチうまくいかない…という同じ悩みを持つ主婦仲間の優里(広末涼子)と京子(本田翼)と一緒に、町のカルチャースクールに通いながら女子力を磨く日々だ。

その夜。早速夏希の教えを実践しようとするが、旦那の勇輝(西島秀俊)には響かず、菜美はアッサリ撃沈。優里と京子も、夏希から教わったテクニックを披露するには至らなかったらしい。一方、夏希の前には、彼女のある過去を知る的場が現れ…。

出典:奥様は取り扱い注意 公式ウェブサイト

奥様は取扱い注意 第2話の感想

「奥様は取り扱い注意」第2話のあらすじと感想。ゲストは高岡早紀!家出少女の女優は誰?

奥様は取り扱い注意
綾瀬はるかさん主演ドラマ『奥様は取扱い注意』のあらすじやキャスト、見どころなどをご紹介。

『奥様は取扱い注意』気になる視聴率は?

2017年秋ドラマ『ブラックリベンジ』の感想。木村多江さん主演の復讐劇。決め台詞はコレ!