【リコカツ】ネタバレ・あらすじを結末まで。原作や家訓の意味もご紹介

北川景子さん主演ドラマ『リコカツ』のネタバレ情報まとめです。

運命の出会いからゴールインを果たしたある夫婦がマッハで離婚の危機に!涙と笑いの『離婚活動』を描いた物語です。

この記事ではリコカツ登場人物の紹介、原作情報、第1話~最終話までのストーリー、結末予想などをお届けしています。

ドラマは前半ケンカ、後半イチャイチャの確率激高…。

北川景子さんが遭難する確率も激高です…。

リコカツ
放送開始日放送曜日
2021年4月16日毎週金曜
放送時間放送局
夜10時~TBS系列
脚本主題歌
泉澤陽子「Pale Blue」
米津玄師
スポンサーリンク

リコカツはこんなドラマ。ストーリーをネタバレ

リコカツあらすじをネタバレ

ドラマ『リコカツ』のストーリーをご紹介♪※ネタバレあり

結婚したのは間違いだった…?

運命的な出会いをし、“交際ゼロ日婚”した二人が早くも離婚!?

出版社に勤務する編集者・北川景子と自衛官一家の長男・永山瑛太が送る離婚から始まるラブストーリー!

参照:リコカツ TBS公式サイト

運命の出会いにより結ばれたキャリアウーマンの咲と自衛官の紘一。”交際ゼロ日婚”を果たすも、新婚早々、価値観の違いにより激しいバトルが勃発!早すぎる離婚活動=リコカツを始めることに…!

このまま二人は別れてしまうのか!?もしくはお互いを認め合い離婚を踏みとどまるのか!?涙と笑いに包まれた、究極の離婚エンターテインメントがいま幕をあける!

華やかなファッション業界で活躍すると、父と祖父も自衛官という厳しい規律の家庭で育った紘一。二人は衝突を繰り返しながらも、次第に心通わせていく展開に。

ベッドイン無しのまま結婚したそうですよ…。

そこ、なにげに一番の衝撃…。

リコカツの原作。漫画や小説のネタバレはある?

リコカツのストーリーは泉澤陽子氏によるオリジナル脚本のため原作マンガや小説はありません

事前ネタバレは無いので、結末はドラマを見てのお楽しみです♪

スポンサーリンク

泉澤陽子 プロフィール

第1回TBS連ドラ・シナリオ大賞で最終選考に残り、2009年、「恋うたドラマスペシャル『三日月』」で脚本家デビュー。アンドリーム(&REAM)所属。

参考:アンドリーム 泉澤陽子

関連作品:『IQ246〜華麗なる事件簿〜』『リピート〜運命を変える10か月』『ベビーシッター・ギン!』『ギルティ〜この恋は罪ですか?』『W県警の悲劇』『リコカツ』他多数。

リコカツ 登場人物の情報※ネタバレあり

『リコカツ』の登場人物をご紹介♪※ドラマのネタバレ情報あり。

緒原 咲…北川景子

緒原咲(おばら さき)…演:北川景子

『リコカツ』のヒロイン。年齢33才。ファッション誌「marie claire mode」の敏腕編集者。旧姓は『水口』。

【咲のネタバレ情報】

  • 真面目な努力家だが、『美人だから成功してる』と周囲に妬まれることもしばしばあり、悲しい思いをしている。
  • 元カレの貴也(高橋光臣)と5年間の交際ののち破局。失恋旅行中に雪山で遭難し、絶体絶命のところを自衛官の紘一に救われる。初デートでプロポーズされ、3ヶ月後にスピード婚を果たした。
  • 仕事は出来るが料理は苦手
  • 雨が嫌い(幼少時代、多忙な両親が一度も傘を持って迎えに来てくれなかった事がトラウマになっている)。

緒原紘一…永山瑛太

緒原紘一(おばら こういち)…役:永山瑛太

咲の夫。航空自衛隊に所属する自衛官。融通のきかない一直線すぎる性格。声のボリュームがおかしい。

【紘一のネタバレ情報】

  • 寝起きに家訓である『五省(※後述)』を唱和するのが日課。
  • 方向の言い方が『右、左』ではなく『3時の方向、9時の方向』
  • ファッションに無頓着で、私服は基地内の売店で買ったものを常に着用。見た目よりも機能重視
  • 出かける際は”両手が使える”という理由で常にリュックを背負っている。

紘一の家に代々伝わる家訓『五省』の内容と意味をネタバレ

永山瑛太さん演じる緒原紘一の家に代々伝わる家訓『五省』は以下になります。

一、至誠にもとるなかりしか…真心に反する点はなかったか

一、言行に恥づるなかりしか…言動に恥ずかしい点はなかったか

一、氣力にかくるなかりしか…精神力は十分であったか

一、努力にうらみなかりしか…十分に努力したか

一、不精にわたるなかりしか…最後まで十分に取り組んだか

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/五省

『五省(ごせい)』とは旧大日本帝国海軍時代の海軍兵学校で用いられた訓戒です。

これを午前4時に夫婦で唱和するらしい…。

ちなみに『午前4時』を紘一さん流に言うと『マルヨンマルマル』だそうです…。

青山貴也…高橋光臣

あおやま たかや…演:高橋光臣

咲の元カレ。結婚に興味がなく、5年付き合った咲にプロポーズすることなく別れている。

水口武史…平田満/佐野史郎

咲の父親。元大手広告代理店勤務。退職した今も名刺を持ち歩いている。ゴルフ練習場で知り合った城木里奈(中田クルミ)と怪しい関係にある。

追記:佐野史郎さんは体調不良により第3話までで降板となり、第4話から平田満さんが代役を務めることが決定。佐野史郎さんのご回復を心よりお祈り申し上げます。

水口美土里…三石琴乃

咲の母親。カリスマ美魔女として活躍中で著書の売れ行きも好調。

編集者の立川誠実と怪しい仲…?

緒原 正…酒向 芳

紘一の父親。元自衛官。厳格な性格。

緒原 薫…宮崎美子

紘一の母親。夫の正とのリコカツを密かに遂行中。

※登場人物のネタバレ情報は随時更新中です。

リコカツ あらすじをネタバレ。最終回まで

『リコカツ』ドラマ第1話~最終回までのあらすじまとめです。予習、復習用にどうぞ♪

ネタバレが含まれるので内容を知りたくない方はご注意下さい。

リコカツ第1話ネタバレあらすじ。挙式の翌日に大ゲンカ!早くも離婚の危機に!

リコカツ 第1話(2021年4月16日放送)あらすじまとめ

  • 物語の冒頭はヒロインの(北川景子)と緒原紘一(永山瑛太)の挙式シーンから。二人の出会いは今から3ヶ月前。元カレと別れた咲が傷心旅行で訪れた雪山で遭難し、航空自衛隊員の緒原紘一(永山瑛太)に救助されたことが交際のキッカケ。
  • お互いをよく知らないままゴールインした二人は、価値観の違いにより新婚早々激しいバトルをヤラカス。紘一は料理下手で見た目ばかり気にする咲が気に入らず、咲も亭主関白で時代遅れの紘一が気に入らない。『この結婚は間違いだった!』と意見が一致し、二人は離婚に向けて動き出すことに。
  • 二人は離婚の報告をしに紘一の実家へ。ここで紘一の両親も『リコカツ中』であると知り衝撃を受ける^^;気マズすぎて離婚報告を出来ないまま帰宅。
  • 翌朝、出社した咲は編集長に呼ばれ、担当していた企画から外されてしまう。後にこの件が部下の中谷ミユ(武田玲奈)の陰謀だった事が発覚。ミユは咲に叱られた事を根に持ち、パワハラ被害を訴えていたのだ。
  • ミユを大人の対応でなだめようとする咲だったが、『咲さんは見た目がいいから企画が通ってるだけ。』と逆ギレされ撃沈。
  • 雨に濡れながら帰路につく咲に『美人だからいろいろ得してる』と周囲に言われ続けた過去がフラッシュバック。容姿ばかりを褒められ、努力を認めてもらえない人生に涙した(T_T)
  • びしょ濡れの咲のもとに傘を持って現れた紘一。無視して歩を進める咲は歩道橋の階段で足をすべらせ転落。紘一が身を挺して彼女を守った。
  • 『離婚するんだからもうほっといて!』と声を荒げる咲に『まだ君の夫だ…』と返す紘一。二人は固く抱きしめあった…。

『午前4時の家訓唱和』『空き時間あったら腕立て伏せ』など軍人キャラ全開の紘一に圧倒されまくりの第1話でしたが、ラストは不器用で真っ直ぐな姿に思いがけずキュンとしちゃいました…。

初デートの『では行きましょう、11時の方向です』に腹かかえてワロタ。

美人は美人なりの苦労があると知り、なんだか生きる希望が湧いてきました…。

第1話視聴率…9.7%

リコカツ第2話ネタバレ。紘一の母が家出!自衛隊女子・一ノ瀬の闇

リコカツ 第2話(2021年4月23日放送)あらすじをネタバレ

  • 物語は前回の続きから。雨のなか抱き合う咲と紘一。そこに紘一の父から電話が。妻の薫(宮崎美子)が離婚届を置いて家出してしまったのだ。
  • 家を出た紘一の母は現在、地方の旅館で住み込みで働いており、ゴルフやバーベキューを楽しみながら人生を謳歌していたw
  • 翌朝、出社した咲は編集長の勧めでラルフローレンの連載担当者に立候補。今週末に選考会を兼ねたパーティーが催される予定で、ここでラルフローレン側が担当編集者を選ぶという。パーティー出席の条件は『夫婦同伴であること』。咲は紘一に一緒に出席して~と頭を下げた。
  • しぶしぶ承諾した紘一だったが、週末の同時刻に行われる航空自衛隊のバーベキューパーティーに急きょ行くことになり、咲との約束を果たせなくなってしまう。夫婦はまたしても大ゲンカに!
  • 出ていった母を卑下する父に、紘一は『父さんが好きな甘い卵焼きは、母さん苦手だったの知ってますか?母さんはずっと父さん優先で我慢していたんだ!』と声を荒げる。このとき紘一は、自分も咲に我慢を強いてきたことを自覚し、咲への反省の気持ちが芽生えはじめた。
  • 迎えた週末。咲は一人でラルフのパーティーへ。夫婦同伴できなかったことを主催者に謝罪していると、まさかの紘一が現れた。バーベキューを抜け出し『咲を優先』してくれたのだ。
  • 『ステキな夫婦ね』と主催者に褒められた咲。今度は自分の番!と言わんばかりにパーティー会場を後にすると、ダッシュで自衛隊のバーベキューへε≡≡ヘ( ´Д`)ノすでにバーベキューは終わっていたが、最後の後片付けを手伝い、夫の面目を立てた。
  • ここで事件が発生。紘一に想いを寄せる隊員・一ノ瀬(田辺桃子)が咲に嫉妬し、彼女を山奥に置き去りにしてしまったのだ。
  • 暗い山中で怯える咲…!そこに紘一が救助に現れた。『咲ちゃん!』
  • 咲をおんぶして引き返す紘一。『どうしていつも守ってくれるの?』と聞く咲に、紘一はこう言った。『俺はまだ君の夫だ』
  • 帰宅した二人のもとに咲の母・美土里(三石琴乃)が現れた。『今日からここで暮らすから♪』。夫の武史(佐野史郎)に浮気が発覚し、家を飛び出してきたらしい…。

紘一の両親に続き、咲の両親までも『リコカツ』に突入する事態に!

自衛官女子・一ノ瀬さんのがディープ過ぎてとても好感が持てます…。

まさかとは思うが『どうして私を守ってくれるの?』『まだ君の夫だからだ!』のリピートで最終回まで突っ走る気…?

第2話視聴率…9.4%

リコカツ第3話ネタバレ。紘一が結婚を決めた理由が判明!

リコカツ 第3話(2021年4月30日放送)のストーリーをネタバラシ。

  • とつぜん家にやってきた咲の母・美土里(三石琴乃)。夫の武史(佐野史郎)に浮気が発覚し、家出してきたのだ。美土里はしばらくここで暮らすことに。
  • 一方、紘一の母・(宮崎美子)も離婚届を残して家出中。インスタにUPされた写真により、現在 薫が箱根の旅館『陣屋』で働いていることが判明。紘一と咲は母を連れ戻すため陣屋へ行くことに。
  • 出発前、咲は職場で見知らぬイケメンに声をかけられる。咲が新婚だと知ったこの男は『愛とか信じてるなんておめでたいね』と言い去っていった。【ネタバレ】→この男の正体は人気小説家の水無月連(白洲迅)。
  • 週末、箱根の旅館『陣屋』に到着した紘一と咲はついに母と遭遇。仲居として生き生きと働く母に衝撃を受ける紘一…。家に戻るよう説得したが、母は『妻や母親ではなく、一人の人間としての居場所がほしい』と拒否。
  • 旅館を後にした二人は紘一の父に結果を報告。父は自分を否定されたと激怒し『お前のせいだ!』と紘一をせめる。見かねた咲が『紘一さんは立派に育った。お父さんの人生は否定されていません』とフォローした。
  • 帰路につく二人。駐車場で車を降りると、咲は紘一に謝罪。『紘一さんが責められてて黙っていられなかったの…だって私、まだあなたの妻だから…』
  • 紘一は吸い寄せられるように咲をバックハグ♥うっかり腕が首にかかり、あぶなく窒息しそうになる咲^^;
  • 咲はハグされながら、旅館で紘一の母に言われた言葉を回想。『紘一があなたと結婚した理由は、雪山であなたを救った時に”この人を守るためにこの仕事に就いた”と思えたからなのよ』
  • 回想を追えた咲は紘一の胸に身を委ねる。固まる紘一(笑)
  • 笑顔で帰宅した二人だったが、家に上がりこんでいた謎の男を見てフリーズする。咲の元カレ・青山貴也(高橋光臣)だった。貴也と紘一は同じスポーツジムに通う顔見知りでもある。三人は同時に『えー!!』と驚きの声をあげた。

元カレ・貴也の職業は弁護士。咲の母・美土里が夫との離婚手続きのために雇ったようです。咲にまだ未練がある貴也…ドロ沼の三角関係になりそうな予感^^;

紘一、バックハグしながら咲の首しめてて危なくヒロイン召されるところだった…。

顔見せ程度の登場だったのに強烈なインパクト残してた白洲迅さん…。危険人物確定です…。

リコカツ 第4話ネタバレ:咲が水無月(白洲迅)の担当に!

リコカツ 第4話(2021年5月7日放送)のストーリー。

咲(北川景子)は紘一(永山瑛太)が自分と結婚した理由に心を打たれ、紘一も自分を理解してくれている咲のことを愛おしく思う。紘一の実家の騒動を機に初めて気持ちが通じ合えた2人。夫婦仲良く帰宅すると、家にはなぜか咲の元カレである貴也(高橋光臣)がいた!
咲の母・美土里(三石琴乃)が、弁護士である貴也に自分の離婚を相談したのがきっかけだったが、貴也はそこが元カノ・咲の新居であり、その夫がスポーツジムで仲良くなった紘一だと知り、凍り付く。そして、この一件を機に再び咲と紘一の間に距離ができてしまう。

翌日、咲は異動になった文芸部に初めて出勤し、小説家・水無月連(白洲迅)の担当を命じられる。連は若者に絶大な人気がある“恋愛のカリスマ”だ。しかし、その言動は身勝手極まりないもので、異動して早々に仕事にも暗雲が立ち込めていた。

一方、紘一は紘一なりの思いで、咲との離婚を真剣に考え始めていた。そんな時、美土里が自分の誕生日パーティーを咲たちの新居で開くことを勝手に決め、知り合いに招待状を送っていた。そのパーティーで再び咲と紘一と貴也が顔を合わせ、そこにさらに紘一に思いを寄せる同僚の隊員・純(田辺桃子)もやって来て…。

※リコカツ 第5話(2021年5月14日放送)のストーリーは発表までしばらくお待ち下さい。

スポンサーリンク

リコカツの結末は?

『リコカツ』の結末予想です。

視聴前、ドラマのタイトルから『これは穏便に離婚する方法を模索するドラマなのね』と勝手に想像していましたが、見てみると全然違っていました^^;

描かれていたのは離婚大作戦!ではなく、離婚危機にある夫婦の歩み寄り。終着点が離婚であるはずの『リコカツ=離婚活動』が、実は夫婦の絆の深め合いに貢献するという意外な構成に、『そうきたか!』と良い意味で予想を裏切られた気分です。

となると結末はもちろん『離婚回避』。と同時に、最後は咲と紘一が、お互いの良いところも悪いところも全て受け入れる、寛容ある人間に成長している気がします。

『まだ君の夫だ!』という紘一の決めゼリフも、ラストでは『この先もずっと君の夫だ!』になってたり…?(笑)

同じくリコカツ中の紘一と咲の両親ですが、こちらも最終的に離婚を回避しそうな予感。夫婦別々に暮らす内に気づくこといっぱいありそうだし、一周回って元サヤに落ち着きそう。というか、横暴な夫たちが最後に妻に折れる展開に期待(笑)

…などなど妄想は尽きませんが、物語はまだ序盤。これから一波乱も二波乱もありそうなので、今後の展開に注目です♪

以上、『リコカツ』あらすじネタバレ&結末予想をお届けしました。最後までお読み頂きありがとうございます♪

スポンサーリンク

リコカツ 感想とコメント

『リコカツ』記事にお寄せ頂いたコメントをご紹介♪

※コメント投稿にはユーザー登録が必要です。

※ご利用のブラウザの仕様により「いいね」の反映に時間がかかる場合があります。

やっさん:より

ヒトコト桜木さんお久しぶりです!またドラマ共有できて嬉しいです♪♪リコカツ私も見てますよ~~なんか楽しいドラマですね~私も離婚しないと思ってます!北川景子さんの超絶美人っぷりをコンプレックスとして練り込んでるとこも秀逸ですよね。

またちょいちょいお邪魔させて頂きまーす\(^o^)/

ヒトコトマニア桜木:より

>やっさんさん

お久しぶりです(*^^*)このドラマ面白いですよね。撮影の後、永山瑛太さんの喉がガラガラになってないか心配です(笑)なんだかんだ離婚回避の結末に期待してます。

はい~!ぜひぜひ!!

りこかつ:より

ライト付きボールペンがちゃっかり役に立ってましたね(笑)

ヒトコトマニア桜木:より

>りこかつさん

ですね(*^^*)機能重視あなどれません(笑)

スポンサーリンク

リコカツ 無料視聴&見逃し配信

ドラマ『リコカツ』は以下のサイトで見逃し配信をしています。

【Tver】リコカツ見逃し配信(最新話のみ)

【TBS FREE】リコカツ 無料配信(最新話のみ)

【Paravi】リコカツ(登録あり)

こちらもチェック♪公式SNS & YouTube。

リコカツ 公式Twitter

リコカツ 公式インスタグラム

リコカツ 公式You Tube

スポンサーリンク
リコカツ
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/rikokatsu-story-spoiler/

【タイトル】

【リコカツ】ネタバレ・あらすじを結末まで。原作や家訓の意味もご紹介
※タイトルはご自由に♪
著者プロフィール
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『リコカツ』にドハマリ中♪

ヒトコトマニアをフォローする
ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ