ローグワンの予告編を見た!

●この記事をシェアする

ローグワン

桜木部員

ローグワンの予告編第一弾が公開されました。2016年12月16日に公開が決定しているローグワン・スターウォーズ・ストーリーですが、この予告編動画により時代背景や人物像など物語の断片がある程度見えてきました。

今回はローグワンの予告編を見た感想や疑問などをお届けします。

ローグワン本編の感想(ネタバレ含む)はこちら

2016年7月15日に開催された『STARWARS Celebration Europe 2016』で初公開された『ローグワン スターウォーズ・ストーリー』の最近映像です。

↑YouTubeはこちら

↑2016年8月公開 ローグワン予告特別映像

↑2016年10月公開 ローグワン予告第二弾

↑こちらはファンメイドのPR動画。かなりかっこいいです。

ついに映像解禁だな!おれは主演のフェリシティ・ジョーンズにすでにしてるぞ!

部長

旧3部作(エピソード456)のファンも楽しめそうな内容だね!

マギー助手

スポンサーリンク

ローグワンの予告編①主演のフェリシティ・ジョーンズの役割が明らかに!

フェリシティ・ジョーンズって誰

桜木部員

まず主演のフェリシティ・ジョーンズが演じるヒロインの名前がジン・アーソということが判明。これまで彼女はエピソード8のヒロイン・レイの母親や共和国同盟軍パイロットのドスミット・ラエではないか?と予想されてきました。

ジン・アーソについて分かっていることは以下のとおりです。

  • 15歳から一人で生きてきた。
  • 公務執行妨害や暴行、盗品、障害などで逮捕歴がある。
  • 性格は攻撃的で無謀、自制心に欠ける。
  • ストーム・トルーパーを倒すほど強い。

たくまし~wレイちゃんみたい!

マギー助手

レイは5歳から惑星ジャクーでサバイバルしてきたからな。エピソード7といいローグワンといいディズニーSWは強い女性に焦点が当てられてるな!

部長

フォースの覚醒 レイのサバイバル日記

ジン・アーソの任務が明らかに!

桜木部員

フェリシティ・ジョーンズ演じるヒロイン ジン・アーソ。予告編では反乱同盟軍の指揮官であるモン・モスマからある任務を委託されます。

その任務とは皇帝パルパティーン率いる帝国軍の主力要塞デススターの設計図を盗み出すこと。この設計図奪還作戦は後に幕開けするヤヴィンの戦いで、同盟軍が勝利するための重要な役割を担います。

ローグワン デススター

モン・モスマとは?

ヤヴィンの戦い(エピソード4)、エンドアの戦い(エピソード6)など反乱同盟軍の主要な戦いで指揮をとった人物。レイアを育てたベイル・オーガナ議員と懇意にしており、成長したレイアを政治家へと導いた人物でもある。

桜木部員

ちなみにモン・モスマは【エピソード3/シスの復讐】にも登場する予定でしたが撮影シーンはカットされました。小説版ではパルパティーンに不信感を抱くジェダイやオーガナ議員の良き理解者としてちゃんと登場しています。

モン・モスマ

ジン・アーソはどうやってデススターの設計図を盗み出す?

感想

ローグワンのストーリーはデススターの設計図を盗み出すことというのは分かったが、一体どうやって盗むんだ?相手は強大な武力を備える帝国軍部隊だぞ?

部長

エピソード4でルークとハン・ソロがストーム・トルーパーに変装してデススターに潜り込んだじゃん?あんな感じだよきっと!

マギー助手

ハン・ソロとルーク

桜木部員

デススターの設計図は【エピソード2/クローンの攻撃】のラストで分離主義国家リーダーのドゥークー伯爵からパルパティーンへと手渡されました。つまり設計図はパルパティーンが所持、もしくは超機密事項としてもっとも安全な場所に保管されていると思われます。

デュラスチール製の自慢の金庫に入れてあるんだよw

マギー助手

一番安全なのはパルパティーンの枕の下だと思うけどな。

部長

桜木部員

設計図の保管場所はデススター内部なのかは不明ですが、ヒントとなるのはジン・アーソが着ている服。よく見ると帝国軍のマークがついています。つまりジン・アーソは帝国軍に扮したスパイとして敵内部に侵入し設計図を強奪すると思われます。

帝国軍の制服

雪印のロゴかと思った。スノークの名前も雪(snow)から取ったんだろ?

部長

桜木部員

絶対違います!!

登場人物がカッコいい!

桜木部員

登場人物ですが、この設計図強奪作戦に協力するキャラクターはかなり個性的でやんちゃそう。ローグ(rogue=ならず者)の意味のとおり、一癖も二癖もありそうな人物ばかりですね。

スターウォーズ キャラクター

↑ディエゴ・ルナ演じる反乱同盟軍のパイロット?ちょっと性格悪そう

フォレスト・ウィテカー

↑フォレスト・ウィテカー演じるいかにもならず者っぽい大男。でも目は優しいw

謎のアジア人

↑ドニー・イェン演じる剣術の師匠?『LOST』の真田広之もそうだったけど、JJエイブラムスが関わる作品に登場するアジア人って剣術の達人が多い?

ローグワン ターキン

↑ベン・メンデルソーン演じる何やら階級の高そうな帝国軍の人。痩せてるトコがターキン大提督っぽいけど、軍服の色が違うし髪がフサフサだから違うかも^^;ハックスのパパという噂も。

ベン・メンデルソーンが演じるのはクレニック長官ということが判明しました!!

パイロット

↑同盟軍のパイロット達。ジン・アーソはフライトスーツを着ていないからXウィングには搭乗しないのかも。設計図奪還作戦は空中戦と敵基地内部から同時に行われる?

パルパティーン ローグワン

↑ロイヤルガードと一緒に映るフード姿の人物。ジェダイかシスと思われるが、皇帝パルパティーン…にしてはガタイが良いような…?

マッツ・ミケルセンはどんな役かまだ分かってないの?ハンニバル以降お気に入りなんだけどw

マギー助手

マッツ・ミケルセンの役 スターウォーズ

桜木部員

はい。ただ海外サイトの情報ですがマッツ・ミケルセンが演じるのはデススターの設計者ではないか?と言われています。予告編の第二弾で登場すれば良いですね!

【追記】マッツ・ミケルセンの役は悪役ではないとデンマークの地元紙 Ekstra Bladetが報じました。以下はマッツへのインタビューを抜粋。

記者:Men er det en stor eller en lille rolle?
(あなたは重要な役を演じますか?)

マッツ: Det er en meget vigtig rolle, så meget kan jeg sige.
(非常に重要な役だよ。)

記者:Men er du bad guy?
(あなたが演じるのは悪役ですか?)

マッツ:Nej min karakter er faktisk ikke en bad guy, og så kan jeg ikke sige mere
(悪役ではないよ。多くは言えないがね。)

出典:http://ekstrabladet.dk/(海外サイト)

※翻訳はブラウザ機能を元に作成。

追記:4/30:マッツ・ミケルセンの役はフェリシティー・ジョーンズ演じるジン・アーソの父親ということが判明しました。

スポンサーリンク

ローグワンの予告編 まとめ

桜木部員

いかがでしたか?ローグワン・スターウォーズ・ストーリーの予告編第一弾を見た感想として、かなりシリアスな内容だと思いました。フォースの覚醒に登場するBB-8のようなホッコリキャラは今のところ見当たりませんね。

ヒロインのジン・アーソがその後のスターウォーズシリーズに登場していないことからも、ラストはちょっと悲しい展開になるのかな?と勝手に思ってます。

ダース・ベイダーやレイア、ボバ・フェットなどが出演するかも気になるところだな?

部長

一番気になるのはなぞの剣術使いだけどねw

マギー助手

ドニー・イェン

桜木部員

たしかに!!

コメントや感想、持論、溢れる想いなどお気軽に♪

  1. レッドリーダー より:

    こんにちは。私はスターウォーズ旧三部作世代なので、ローグワンの予告を初めて見た時なんだか懐かしい印象を受けました。スター・デストロイヤーや初代デススターなどエピソード4に登場した宇宙戦や要塞を見ると当時を思い出してしまいます。ただローグワンはフィーチャーされる登場人物が多そうなのでついていけるかちょっと心配です^^;

    主人公の女性がなんだか強そうだな~というのが初見の感想です。ヒトコトマニアさんの言うようにスターウォーズの版権がディズニーに移ってから強い女性ヒロインがめだちますね。(レイアも強かったですが)

    長々とすいません。とにかくローグワン楽しみです。

2017年02月25日 06時50分