【六本木クラス】香川照之”会長”に病気発覚?余命宣告からの生死やいかに!第11話ネタバレ

ドラマ『六本木クラス』第11話まとめです。※ネタバレあり。

ついに迎えたテレビ料理対決決勝戦。トランスジェンダーを公表した綾瀬りく(さとうほなみ)が二代目みやべの未来を背負い、最後の戦いに挑みます。

そして…香川照之さん演じるラスボス・長屋会長に衝撃の悲劇が!?まさかの病気発覚で余命宣告!???

前回のストーリーをサクッと復習

『二代目みやべ』のフランチャイズ化を目指す宮部新(あらた/竹内涼真)。しかし10億円の投資話がドタキャンされ、計画がフリダシに戻ってしまった。

マネージャーの麻宮葵(平手友梨奈)とともに別の投資家を探していた新は、謎の金持ちおばちゃん田辺弘子(倍賞美津子)から『料理対決番組で優勝したら投資してあげる』と条件を出される。彼女の正体は、あの長屋会長(香川照之)ですら頭が上がらない大物投資家だったのだ。

迎えた料理対決決勝。新は調理担当の綾瀬りく(さとうほなみ)にすべてを託す。しかし対戦相手である長屋HDの担当者・長屋龍二(鈴鹿央士)が『綾瀬りくはトランスジェンダー』とSNSに拡散し、動揺したりくが姿を消してしまった。

りくを発見した新は『お前は美しい人。他人を納得させる必要はない』と勇気づける。さらにマネージャーの麻宮葵も『私は一人輝く石ころ。私はダイヤだ』という詩をりくに贈り、背中を押す。

仲間たちに励まされた”りく”は自信を取り戻し、ついに決勝の場に現れた…!

スポンサーリンク

六本木クラス 第11話ネタバレ・あらすじ・感想。”会長”香川照之に病気が発覚!?余命と生死は?

六本木クラス香川照之の余命

『六本木クラス』ドラマ第11話のネタバレとストーリー、レビューまとめです。

  • 料理対決の決勝戦がスタート。調理担当の綾瀬りくは『私はトランスジェンダーです』と自らカミングアウトし優勝宣言。『特製からあげ+綿あめレモンソースがけ』を作り、みごと優勝をはたす。六本木クラスの綿あめレモンソース唐揚(C)Kwang jin / tv asahi
  • この結果に激おこする長屋会長(香川照之)だったが、その一方でなりふり構わず勝とうとした息子・龍二(鈴鹿央士)を高評価。龍二を次期会長と認めることに。
  • 麻宮葵(平手友梨奈)はりくを炎上させた件で龍二をビンタ。龍二は『葵がどおしようもなく好き』とウルウル目で告白するも、葵は『無理』とバッサリ塩対応。
  • 優勝した『二代目みやべ』は約束通り田辺弘子(倍賞美津子)から多額の投資を受け、フランチャイズ化に不可欠な”店舗管理システム”を完成させる。念願の全国展開に大きな一歩を踏み出した。
  • 新は二代目みやべのアジア展開を構想。規格外の夢を仲間に語った。
  • 月日は流れ四年後(2022年)、フランチャイズ化に成功した新の会社『株式会社RC』は日本屈指の飲食企業に成長していた。
  • この四年間、長屋龍二(鈴鹿央士)は海外留学し経営を学んでいた。帰国した龍二は長屋HDの元専務・相川(稲森いずみ)にコンタクトをとり、仲間に引き入れようとする。
  • この四年間、新と葵の関係は特に進展ナシ(泣)。長い長い葵の片思い…。誕生日プレゼントのお返しすらしてくれないチョー鈍感男・新に無償の愛を捧げ続ける。
  • 長屋会長(香川照之)に病気が発覚Σ(゚Д゚)。重度のガンと診断され、余命半年を宣告される。
  • 新(あらた)の父をひき逃げした罪で服役中だった長屋龍河(早乙女太一)が出所。パパである会長と再会し『長屋は僕が守ったげるよ』と告げた。
  • 長屋会長のHPが残りわずかと知った新(竹内涼真)。ヨボヨボの会長に電話し『あなたに罰を与えるのは僕。だからまだ死ぬな』とドSなエールを贈る。触発された会長はがぜん元気になった。
  • 新たちは長屋HDの取締役のひとりを追放し、代わりに葵(平手友梨奈)を社外取締役として送り込む計画を練る。決戦は数日後の株主総会…!
  • 新と優香(新木優子)が電話でデートをお約束。これを葵にツッコまれた新はムキになって言い訳開始。その必死さに『私が女に見えてきた?』とからかう葵。新は『バカなこと言いなさんな!』とキャラ崩壊しながら反論した(笑)
  • 葵と龍二が4年と5日ぶりに再会(こまかい笑)。サシ飲みするためバーに向かうと、タイミング悪くデート中の新&優香と遭遇。葵はショックで店を飛び出して涙(T_T)。優香は葵を追いかけようとする新を止め『私のこと好きでいて』とわがままオーダーをブチかました。

※ストーリーはリアタイで更新中です。

スポンサーリンク

第11話の感想まとめ※ネタバレあり

六本木クラス第11話の感想まとめです。ネタバレが含まれるのでご注意くだいさい。

※レビューは随時更新中です。

ネタバレ”会長”香川照之さんの余命と生死は?

今回の第11話で判明した長屋会長(香川照之)の病気と余命宣告。彼の生死はいかに…!?

いち早く結末を知りたい方は下記の原作ネタバレ記事をどうぞ。

スポンサーリンク

六本木クラス関連記事

六本木クラス関連記事の一覧です。

六本木クラス第1話。香川照之”長屋会長”の怪演が話題に!

六本木クラス第2話まとめと感想。平手友梨奈さん演じる麻宮葵(まみやあおい)の演技がハンパない!

六本木クラス第3話。鈴鹿央士が演じる龍二は早乙女太一の弟?

六本木クラス第4話。新挿入歌を歌っていたのはあの歌手!

六本木クラス第5話。TV料理対決の勝者とは?

六本木クラス第6話。稲森いずみ演じる相川専務が新(あらた)の味方に!?株主総会の結果とは!

六本木クラス第7話まとめ。倍賞美津子さん演じる田辺弘子の正体を原作よりネタバレ解説

六本木クラス第8話まとめ。香川照之が謝罪会見!株主総会で解任を目論む竹内涼真。

六本木クラス第9話まとめ。さとうほなみが演じるトランスジェンダー”綾瀬りく”がTV料理対決に挑む。

六本木クラス第10話まとめ。鈴鹿央士が演じる龍二が裏切り?倍賞美津子が投資の条件を提示

【六本木クラス】早乙女太一が竹内涼真に復讐!葵と龍二は拉致!銃撃された新の生死は?第12話ネタバレ感想
ドラマ「六本木クラス」第12話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ。早乙女太一さん演じる長屋龍河が宮部新に...
【六本木クラス】最終回ネタバレ感想。ラストは平手友梨奈と竹内涼真のハッピーエンド?
ドラマ「六本木クラス」最終回となる第13話のネタバレ・あらすじ・感想まとめ。拉致された麻宮葵(平手友...
スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

六本木クラス
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/roppongi-class-11-kagawateruyuki-life/

【タイトル】

【六本木クラス】香川照之”会長”に病気発覚?余命宣告からの生死やいかに!第11話ネタバレ
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
【この記事を書いた人】
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『六本木クラス』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ