【六本木クラス】第10話ネタバレ・ストーリー・感想まとめ。鈴鹿央士が演じる龍二が裏切り?倍賞美津子が再登場

ドラマ『六本木クラス』第10話のあらすじ&レビューまとめです。ネタバレが含まれるのでご注意ください。

前回までのストーリー

父を死に追いやった長屋親子への復讐を誓う宮部新(竹内涼真)。前回で長屋ホールディングスとのTV料理対決がスタート。新が率いる居酒屋『二代目みやべ』は長屋に2連勝し、みごと決勝進出を果たした。

ここで、かねてから新に想いを寄せていたマネージャー・麻宮葵(平手友梨奈)がついに新に愛の告白を!『社長…愛してます!』

しかし新は困惑し『俺を好きになるな』とまさかの塩対応。フラれた葵は雨の中、ひとり大・号・泣(T_T)。。。

スポンサーリンク

六本木クラス第10話ネタバレ・あらすじ・感想。鈴鹿央士と倍賞美津子に注目!

六本木クラス第10話ネタバレ

ドラマ『六本木クラス』第10話のストーリーとレビューまとめです。ネタバレが含まれます。

  • 料理対決番組で『二代目みやべ』にまさかの連敗を喫した長屋HD。激怒した長屋会長(香川照之)は担当者である息子・長屋龍二(鈴鹿央士)にプレッシャーをかける。『次の勝負の結果次第ではお前を見限る』。
  • 新(竹内涼真)に告白しフラれた麻宮葵(平手友梨奈)は長期休暇に突入。
  • 二代目みやべに投資をするはずだった「ゴールデンアースキャピタル」の古関社長が突如、投資をドタキャンしてきた。古関は長屋会長と裏でつながっており、もともと投資などする気無かったのだ。
  • リード投資家の古関が離脱したことで、他の投資家たちも不安いっぱいに。フランチャイズ化計画が暗礁に乗り上げてしまう。
  • 休暇中だった葵が居ても立っても居られずカムバック(葵はフランチャイズ化を急いだことに責任を感じていた)。新たな投資家を探すためリストに目を通していると、以前、新に声をかけてきた田辺弘子(倍賞美津子)の名前を発見。彼女は不動産業界の大物だった。
  • 葵は田辺弘子(倍賞美津子)を店に招待し投資を依頼。トントン拍子で話が進むが、新はこの話に難色を示す。新は田辺と長屋会長の繋がりを気にし『自分だけの力で長屋会長を倒したい』と頑なになっていたのだった。田辺は『自分だけが良ければいいのかい!?』と新を叱り、去ってしまった。
  • 葵は独断へ熱海にいる田辺のもとへ。葵から電話を受けた新は『やっぱり投資をお願い出来ますか!?』とお願い。田辺に目標を尋ねられた新は『日本のトップ』と言い切った。新を気に入った田辺は『TV料理対決で優勝したら投資する』と約束してくれた。
  • 翌日、TV料理対決の決勝がスタート。龍二(鈴鹿央士)は「二代目みやべ」の調理担当・綾瀬りく(さとうほなみ)がトランスジェンダーであることをネットで暴露。炎上したりくは自信を無くし、決勝を前に姿を消してしまう。
  • 新(竹内涼真)が傷心のりくの元へ。『お前は勇敢で美しい人。りくはりく。他人を納得させる必要はない。大丈夫』と安心させた。号泣のりく。。(T_T)。。
  • 葵(平手友梨奈)も電話でりくを勇気づける。今朝読んだという詩集の話をする葵。『私は石ころ。炎で焼いてみよ。私は強くて硬い石ころ。私は一人輝く石ころ。私はダイヤだ。』自信を取り戻したりくは決戦の場に。トランスジェンダーであることを自らカミングアウトした。

※リアタイで更新中。

スポンサーリンク

六本木クラス第10話レビューまとめ

第10話に登場した詩をご紹介。

私は石ころだ。炎で焼いてみよ。私はびくともしない石ころだ。強く叩くがいい。私は頑強な石ころだ。暗闇に閉じ込めてみよ。私はひとり輝く石ころだ。くだけて灰になり腐りゆく自然の摂理すら跳ね返してやる。

生き残った私。私はダイヤだ。

※この詩は原作となる韓国版『梨泰院クラス』のマンガ原作者・チョ・グァンジンさんのオリジナルです。

龍河がなんだか、、かわいそうになってきたなぁ😢

#六本木クラス— ふりーだむ (@kouhei50kai) September 8, 2022

※レビューは随時更新中です。

スポンサーリンク

原作の結末が気になる方はこちらをどうぞ♪

六本木クラス関連記事

ドラマ六本木クラス関連記事の一覧です。

六本木クラス第1話まとめ。香川照之”長屋会長”の怪演が話題に!

六本木クラス第2話まとめと感想。平手友梨奈さん演じる麻宮葵(まみやあおい)の演技がハンパない!

六本木クラス第3話まとめとレビュー。鈴鹿央士が演じる長屋龍二は早乙女太一の弟だった?

六本木クラス第4話ネタバレまとめ。新挿入歌を歌っていたのはあの歌手!

六本木クラス第5話ネタバレまとめ&レビュー。竹内涼真と早乙女太一がTVで料理対決?勝つのはどっち??

六本木クラス第6話まとめとレビュー。稲森いずみ演じる相川専務が新の味方に!?株主総会の結果とは!

六本木クラス第7話まとめ。倍賞美津子さん演じる田辺弘子の正体を原作よりネタバレ

六本木クラス第8話まとめ。香川照之が謝罪会見!株主総会で解任を目論む竹内涼真。

六本木クラス第9話まとめ。さとうほなみが演じるトランスジェンダー”綾瀬りく”がTV料理対決に挑む。

【六本木クラス】香川照之”会長”に病気発覚?余命宣告からの生死やいかに!第11話ネタバレ
ドラマ「六本木クラス」第11話ネタバレ・あらすじ・感想。香川照之さん演じる長屋会長に病気が発覚か。余...
【六本木クラス】早乙女太一が竹内涼真に復讐!葵と龍二は拉致!銃撃された新の生死は?第12話ネタバレ感想
ドラマ「六本木クラス」第12話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ。早乙女太一さん演じる長屋龍河が宮部新に...
【六本木クラス】最終回ネタバレ感想。ラストは平手友梨奈と竹内涼真のハッピーエンド?
ドラマ「六本木クラス」最終回となる第13話のネタバレ・あらすじ・感想まとめ。拉致された麻宮葵(平手友...
スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

六本木クラス
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/roppongi-class-ep-10-netabare/

【タイトル】

【六本木クラス】第10話ネタバレ・ストーリー・感想まとめ。鈴鹿央士が演じる龍二が裏切り?倍賞美津子が再登場
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
【この記事を書いた人】
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『六本木クラス』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ