【六本木クラス】挿入歌の歌手は誰?第4話ネタバレ・あらすじ・感想。平手友梨奈がマネージャーに!

六本木クラス第4話のあらすじとレビューまとめです。今回はドラマ作中に新たな挿入歌が流れることが決定!歌っているのは…誰!?

ネタバレが含まれるのでご注意ください。

【前回までのあらすじをサラッと解説】

刑務所を出所した宮部新(竹内涼真)はその7年後、優香(新木優子)に宣言したとおり居酒屋『二代目みやべ』をオープン。

しかし新の留守中に来店した未成年の麻宮葵(平手友梨奈)と長屋龍二(鈴鹿央士)が年齢を偽って酒を注文。これを警察に通報され、二代目みやべは2ヶ月の営業停止処分を食らってしまう。※通報したのは優香だった。

営業停止中に葵は大学生になっていた(葵は帰国子女でこの時点で20歳に)。合コンに参加した葵はクズ男に執拗に追い回され、背負投げからの顔面キックをお見舞い。激怒したクズ男に追い詰められる葵だったが、偶然遭遇した新に救われる。

新を好きになった葵は、酔った新にキス。その翌日、葵は新の元を訪れ、二代目みやべのマネージャーになりたいと申し出た…。

スポンサーリンク

六本木クラス第4話のストーリーとレビューまとめ。新しい挿入歌とは?ネタバレあり

六本木クラス第4話ネタバレと挿入歌

六本木クラス第4話はこんなストーリー※ネタバレ注意。

  • 麻宮葵(平手友梨奈)が「二代目みやべ」の従業員になりたいと立候補。しかし新(竹内涼真)はすでに長屋龍二(鈴鹿央士)を雇うことを決めており、葵をお断り。
  • 葵は「自分はこの店に必要な人材」だと猛アピール。圧された新はついに葵をマネージャーとして雇うことに。
  • 長屋龍河(早乙女太一)が父の長屋会長にお見合いを強引に進められる。
  • 「二代目みやべ」は葵の戦略により大幅リニューアルされ、売上が大幅にUP。
  • 長屋ホールディングスでは楠木優香(新木優子)が長屋会長から密命をうけ…?
  • 厨房担当の綾瀬りく(さとうほなみ)がトランスジェンダーをカミングアウト。
  • 葵の未成年飲酒の件を通報したのは優香(新木優子)ではなく、葵に恨みをもつかつての同級生だった。
  • 酔って転倒しそうになった優香(新木優子)を新が救う。新にキスしようとする優香だったが、葵に『ディフェンス』され未遂で終わる。
スポンサーリンク

六本木クラス第4話のレビューまとめ※ネタバレあり

六本木クラス第4話のレビューまとめです。ネタバレが含まれます。

今回も平手さんと竹内涼真さんの演技良かったな。眼力全開で怒るシーンも迫力あった。綾瀬りく役のさとうほなみさんもベテランらしく演技いいね。

六本木クラスの新挿入歌、平手友梨奈が歌ってたらいいな~

レビューは随時更新中です。

六本木クラス第四話で流れた挿入歌の曲名と歌手は誰?

六本木クラス第四話で流れた新たな挿入歌と歌手の情報です。

正解は…!?

歌い手は秦基博さんで、『残影』という曲名です。

スポンサーリンク

六本木クラス関連記事

ドラマ『六本木クラス』の関連記事一覧です。

六本木クラス第1話まとめとレビュー。香川照之がぜんぶ持っていく!

六本木クラス第2話まとめとレビュー。平手友梨奈が演じる麻宮葵が新とご対面。

六本木クラス第3話まとめとレビュー。鈴鹿央士が演じる龍二は早乙女太一”龍河”の弟?

【六本木クラス】料理対決の勝者は誰?第5話ネタバレ・あらすじ・レビュー。
「六本木クラス」ドラマ第5話レビューとあらすじ※ネタバレあり。新(竹内涼真)がフランチャイズの野望を...
【六本木クラス】稲森いずみ演じる相川専務が味方に?株主総会で香川照之を追放か
六本木クラス第6話あらすじ解説とレビューまとめ。ネタバレありです。稲森いずみさん演じる相川専務を味方...
スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

六本木クラス
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/roppongi-class-insert-song-ep-4/

【タイトル】

【六本木クラス】挿入歌の歌手は誰?第4話ネタバレ・あらすじ・感想。平手友梨奈がマネージャーに!
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
【この記事を書いた人】
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『六本木クラス』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ