セカムズの感想(1話~最終回)全10話 ドラマ『世界一難しい恋』 (3ページ目)

世界一難しい恋の感想 レビュー

『世界一難しい恋=セカムズ』第三話の感想です。

前回で零治(大野智)は新入社員・美咲(波瑠)に気に入られるため器の大きさをアピールすることに心血を注ぎました。これが功を奏し二人の距離は少し縮まったように思えたのですが…。

第三話では零治が美咲から告白されようと仕事をバリバリ頑張ります。果たして零治の努力は報われるのでしょうか?

大野智の顔芸が面白すぎて内容が入ってこないw

ガブリエル問題は解決したがまだまだ恋愛成就は遠そうだな。

スポンサーリンク

零治の年商は180億円!テレビ番組の取材の話が舞い込むが…

若きホテル経営者・鮫島零治の密着取材の話が舞い込むが、取材が苦手という零治はこれを断る。

第三話の冒頭で零治の年商が明らかになりました。

その額なんと180億円!さすが5つのホテルを経営する敏腕社長ですね。

ニュースZEROからの密着取材の話があったけど断ったみたいだね。インタビュアーは櫻井翔くんとか言ってたけど、二人の共演めっちゃ見たかった!

視聴率ダダ上がりしそうだな!

零治の妄想が止まらない!『美咲とはすでに付き合っている?』

ジムで一緒に汗を流し苦手な牛乳を2本も飲んで犬の名前も考えてくれた美咲。『俺と柴山美咲はすでに付き合ってるんじゃないか?』と零治の妄想が止まらない。

どうしてそうなるw

思い込みが激しいな。

舞子(小池栄子)は『気持ちを伝えなければ想いは届かない』と零治に諭します。

『それは相当難しいミッションになる』と言いながらも零治は告白に前向きになったようです。

零治の告白大作戦!頑張ってる自分の姿を見せつける!

美咲に告白するため美咲が提出した企画書に零治みずから陣頭を取ることを決意。零治は『キノコ好き』を美咲にアピールすべく企画会議に愛読書『キノコ便り』を持ち込むが軽くスルーされる。

昆虫、メダカ、次はキノコか!趣味がストイックだな!

キノコ便りに投稿した写真が佳作を受賞してめっちゃ喜んでたよねw

零治は好きなキノコを引き合いに出し、

『俺はキノコが好きだ、お前と同じくらいな』

と美咲に告白する作戦をねりますが、秘書の舞子が全力否定!『ほんとにそれ言えますか?』

案の定美咲はスルーしてたねwチラ見すらしなかったw

美咲と和田社長が過去に2回食事をしていたことが発覚!

美咲がパリのホテルで働いていた時客として着ていた和田社長(北村一輝)と食事をしていたことが発覚。和田社長はこの頃から美咲に目をつけていて自身が経営するステイゴールドホテルに引き抜きたいと思っている。嫉妬に狂った零治は美咲をクビにするといきり立つが…

食事に行った事より、その後キスをしたんじゃないかって事が気になってたねw嫉妬がハンパない!

ガブリエルの次のライバルは和田社長か!

しかし翌朝美咲に真相を聞くと零治は満面の笑顔に。

美咲が和田と食事をしたのは『引き抜き』の話があったからで、美咲はそれを断り鮫島ホテルズに入社しています。

『今世界一のホテルより、これから世界一になるホテルで働きたい』

と告げる美咲。零治はめっちゃ嬉しそうでした。

美咲ちゃんはホント鮫島ホテルズが好きなんだねw

零治は『そんなに鮫島が好きなのか?』と嬉しそうに美咲に聞いてたな。ホテルの事を言ってるのに、ちょっと受け取り方を間違ってる気がする。

零治の妄想はまだ終らない!俺は宮﨑駿だ!

零治『あいつが本当好きなのはホテルじゃなくて俺だ。スタジオジブリの宮﨑駿がトトロやラピュタを作ったように、俺も5つのホテルを造った。トトロやラピュタが好きで宮﨑駿が嫌いな人なんていないだろ?つまり俺のホテルを愛している奴は俺のことも愛している』

宮﨑駿は好きだけど、恋愛対象じゃないよねw

運転手の石神(杉本哲太)は激しく同意してたけどな。

この間違った結論に至った零治は、美咲から告白させる作戦を思いつきます。

そしてバリバリ仕事をする姿を見せるため6つ目のホテル建設に向け動き出します。

美咲から告白させる作戦開始!そして零治の告白

新作ホテル着工に向け零治は視察を開始。同行した美咲と二人っきりになり、ついに遠回しに告白!『ホテルのレストランの名前はすでに決めてある。五助だ。』

猛スピードで新ホテル建設に取り込む零治。

わずか3日で場所を決め、美咲と視察に向かいます。車内で美咲と隣り合った零治は緊張気味でしたね。

なんかしりとりしてたしw

成田国際空港→うさぎ→ギンガムチェック→Classic音楽→クビアカトラカミキリ

美咲の口からクビアカトラカミキリが出た時の零治は嬉しそうだったな!第一話で美咲に似てる言った虫だったよな。

ホテルの目玉となるフレンチレストランで零治は美咲にあることを告げます。

それはレストランの名前を以前美咲が捨て犬のために考えた『五助』にすること。これは美咲に対する遠回しな”愛の告白”でしたね。

美咲から告白させる予定がだいぶ狂ったけどw

美咲も嬉しそうだったから結果オーライじゃないか?

新入社員と社長の恋愛は”気持ち悪い”という美咲。ショックをうける零治は…

視察を終え会社に戻った美咲たち。同僚のまひろ(清水富美加)から『私の親友が入社一ヶ月でその会社社長と結婚した』と聞いた美咲は『気持ち悪い』と全否定。聞き耳を立てていた零治は膝から崩れ落ちます。

新入社員を恋愛対象として見ていた社長に嫌悪感ありありだったな。

これは零治クン大ショック!

ショックを受けた零治は『出張に行く!』と言い放ち、一人山にこもりキノコの研究に没頭します。

なぜキノコw

心底傷ついたみたいだな。

山にこもる零治のもとに和田社長が!『師匠と呼ばせて下さい!』

山でキャンプをしながら大好きなキノコ撮影を行っていた零治。そこにライバルの和田社長が現れます。嫌悪感を露わにする零治だったが和田から恋愛成就のアドバイスを受け一変。『師匠と呼ばせて下さい!』と教えを乞います。

社内恋愛のエキスパートとか説得力ありまくりw

和田社長って最初嫌なやつだと思ってたけど、器の大きい良い奴って気がしてきたぞ!

ですね。でも和田社長は美咲を自社に引き抜こうと狙っていたくらいだから、何か魂胆があるのかもしれませんね。

で、すっかり意気投合した零治と和田社長。美咲との恋愛成就に向け一体どんな作戦を立てるのか、今後に注目ですね。

スポンサーリンク

世界一難しい恋 第3話の感想 まとめ

いかがでしたか?美咲の『気持ち悪い』発言で二人の仲は振り出しに戻った感じがしましたが、和田社長という強力な見方を得た零治。

果たしてこれが凶と出るか吉と出るのか?次回が楽しみです。

第三話まで見たけど、美咲はあまり恋愛に興味が無いように思えるんだが?ベルギー人の彼氏と別れたばかりのようだし、しばらくは仕事に没頭したいんじゃないか?

自分のホテルを建てるのが夢って言ってたしね!でも零治と結婚したらこの夢が早く叶いそう!とりあえずお金持ってるしw

(とりあえず美咲はお金で男を選ばないと思いますが…。)

セカムズ その他の感想

セカムズ 第3話の感想 ← 今ここ

《番号をクリックすると各話の感想に移動します》

スポンサーリンク

『セカムズの感想(1話~最終回)全10話 ドラマ『世界一難しい恋』』へのコメントや考察、感想など

  1. DURAN DURAN より:

    スターウォーズの記事も
    いつも楽しく読まさせてもらって
    ヒトコトマニアさんの着眼点に感動します。
    ドラマの中でやる気の無いダース・ベイダーのテーマに似た曲が流れるのが
    好きです。(*^^*)

    • ヒトコトマニア ヒトコトマニア より:

      >DURAN DURANさん

      こんな変なブログをいつも読んでくれるなんて…貴重なお時間を費やさせてる感じでなんかすいませんm(_ _)m

      セカムズ面白いですよね!零治がダークサイドとライトサイドの狭間でもがいているようでいつも爆笑ですw
      ベイダーのテーマに似ている曲!言われてみればたしかにw なんか余計に親近感が湧いてきました!