【真犯人フラグ】登場人物の情報まとめ。各キャラクターの気になるセリフや行動をチェック♪

ドラマ『真犯人フラグ』登場人物の紹介とキャストの情報です。

※第1話~最終話まで随時更新中♪

【ネタバレあり】

この記事にはドラマの内容が含まれます。未視聴の方はご注意ください。

真犯人フラグの登場人物

【この記事の内容】
スポンサーリンク

真犯人フラグ 相良家の登場キャラクター

真犯人フラグの相良家のキャラクター

相良凌介(西島秀俊)

相良凌介-さがら りょうすけ(西島秀俊)

年齢48歳。亀田運輸のお客様センターの課長。趣味は読書で大学時代は文芸サークルに所属。当時は小説家を目指していた。

横浜市青葉区にある「あおば団地」で家族4人で生活中。有料のトランクルームを書斎がわりにレンタルしており、本に囲まれながら一人の時間を満喫するのが趣味。

  • 『犯人ぽいやつが犯人とは限らない』と意味深なセリフを言っていた(第1話冒頭)。
  • 家族が失踪する直前、妻と一緒に生命保険に入っていた事が判明(第4話)。受け取り額は500万円。
  • 第4話で釈明会見を実施。このとき事件当日に駅で遭遇した本木陽香(生駒里奈)の件、さらに冷凍少年の件で追求された。
  • 第5話で前野朋哉さん演じる謎の男に背中を押され、車に轢かれそうになった。
  • 第6話で光莉の監禁映像が会社宛てに届いた。

【真犯人フラグ】西島秀俊が演じる凌介は二重人格者?気になる伏線まとめ

相良真帆(宮沢りえ)

相良真帆-さがら まほ(宮沢りえ)

年齢48歳。凌介の妻。近所のスーパーでパート従業員として働いている。10月15日金曜日、娘と息子とともに突然行方不明となった。

  • 失踪日は仕事を早番(17時13分)で終えていた。
  • 第3話で真帆の結婚指輪が群馬の山中で発見された。
  • 第5話で真帆の傘が菱田朋子の部屋で見つかる。朋子は『フリマで買ったもの』と説明した(第6話)
  • 第6話で真帆らしき人物から凌介宛に画像が届く。『一緒に見ようね』と約束していた”しし座流星群”の画像だった。

相良光莉(原菜乃華)

相良光莉-さがら ひかり(原菜乃華)

凌介と真帆の娘。16歳の高校2年生。

  • 事件当日、授業後はまっすぐ下校したという(同級生の証言)。16時17分に家の最寄り駅の防犯カメラに映っていた。
  • 第3話でIT企業プロキシマの橘社長(佐野勇斗)と交際していることが判明。
  • 第3話で光莉のスマホが群馬県の山中にある荒廃トンネルの中で見つかる。
  • 第6話で”血の部屋”に監禁されている光莉の映像が凌介の会社に届く。

相良篤斗(小林優仁)

相良篤斗-さがら あつと(小林優仁)

凌介と真帆の息子。光莉の弟。年齢は10歳。サッカー教室に通っている。背番号はエースの10番。

  • 失踪後、凌介が篤斗に持たせていた『見守りGPS』がサッカー教室で見つかる。
  • 失踪した当日、下校中の篤斗の姿が通学路の防犯カメラに映っていた(16時45分)。その後、17時30分ごろ、忘れ物を取りにサッカー教室に来ていた(サッカー教室のコーチ・山田の証言)
  • サッカー教室に行く直前の17時18分、母と姉らしき人物と一緒にいたことが判明(第2話)。
  • 第4話で篤斗のものと思われるサッカーボールが団地の部屋に蹴り込まれた。
  • 第6話で失踪時に着ていた服がフリマサイトで販売されていた。
スポンサーリンク

亀田運輸の登場キャラ

真犯人フラグ亀田運輸の登場キャラ

二宮瑞穂(芳根京子)

二宮瑞穂-にのみや みずほ(芳根京子)

年齢28歳。カスターマーセンターのエースでクレーム対応のプロ。出身は関西。凌介の協力者となり家族捜索をお手伝い中。

  • 第3話でクレーム電話の常連・小幡由実から荷物が届く。祈れば願いが叶うという『かがやきの土』だった(なにそれw)。
  • 第4話で『悪意に負けたくない』と意味深なセリフを凌介に言っていた。
  • 第5話でプロキシマ社長・橘と同盟を組む。

太田黒芳春(正名僕蔵)

太田黒芳春-おおたぐろ よしはる(正名僕蔵)

52歳。カスターマーセンター部長。凌介の上司。失言が多く人望ゼロ。独身。

鴨井晴子(小林きな子)

鴨井晴子-かもい はるこ(小林きな子)

41歳。凌介の部下。

目白小夏(渥美友里恵)

目白小夏-めじろ こなつ(渥美友里恵)

27歳。凌介の部下。婚活中らしい。

小峰祐二(森田甘路)

小峰祐二-こみね ゆうじ(森田甘路)

35歳。凌介の部下。ゆるきゃら的存在?

石川あきの(町田愛)

石川あきの-いしかわ あきの(町田愛)

20歳。クレーム処理のオペレーター。第4話でクレーム殺到に耐えきれず退社を決意するも、二宮に説得され続投することに。

望月鼓太郎(坂東龍汰)

望月鼓太郎-もちずき こたろう(坂東龍汰)

23歳。配送ドライバー。団地の奥様に人気のイケメン。

  • 第1話で少年の冷凍遺体を凌介に届けたさい、意味深に二宮(芳根京子)と凌介を見ていた。
  • 第4話で職場の先輩と凌介の話をしている時『彼が絶対犯人じゃない…とは言い切れない』と意味深なセリフを言っていた。

富山芙由子(中西美帆)

富山芙由子-とみやま ふゆこ(中西美帆)

32歳。凌介の部下。ベテランオペレーター。

スポンサーリンク

あおば団地関連の登場キャラ

菱田家の登場キャラ

菱田朋子(桜井ユキ)

菱田朋子-ひしだ ともこ(桜井ユキ)

34歳。凌介と同じ団地に住むシングルマザー。真帆のママ友。

  • 事件当日の朝、団地のゴミ置き場で真帆(宮沢りえ)とおしゃべりをしていた。この時、ゴミ捨てルールについて303号室の池上(坂本文子)に文句を言われていた。
  • 第3話でサッカー教室コーチ・山田と密会。『話が食い違うと困る』と意味深な会話をしていた(事件について口裏を合わせていた?)。
  • 第3話で凌介にカレー&ご飯を差し入れ。
  • 第4話で煮物(がめ煮)を差し入れ。作り方は真帆に教わったという。
  • 第5話で真帆の傘を朋子が持っていた事が判明。
  • 第6話で凌介の部屋の鍵を持っていることが判明。何かあった時のために真帆と合鍵を交換していたらしい。

菱田清明(桑名愛斗)

菱田清明-ひしだ きよあき(桑名愛斗)

10歳。朋子の一人息子。篤斗の友達で同じサッカー教室に通っている。

  • 第4話で押入れの中に何かを発見し驚く。朋子に「シ~~」と口止めされた。
  • 第5話で押入れの前で『ごめんなさい…』とつぶやいていた。

住愛ホームのキャスト

住愛ホームのキャスト一覧

林洋一(深水元基)

林洋一-はやし よういち(深水元基)

39歳。住愛ホームの営業マン。凌介のマイホーム建築の担当者。凌介と真帆の大学時代の後輩でもある。体育会系で声がでかい。元サッカー部員。

  • 第2話で『凌介の新居に何かが埋まってる』という謎の匿名電話を受ける。電話の相手は女性だったという。新居の土台から光莉のローファーが発見された。
  • 第3話で上司に相良家建築の中止を勧められる。この時『縁談の件もあるし、それに…』と意味深な事を言われていた。
  • 第5話で婚約者の等々力茉莉奈(林田茉莉奈)が初登場。謎の話を耳打ちされた。

馬場健次郎(高杉一穂)

馬場健次郎-ばば けんたろう(高杉一穂)

林の同僚。

井上幸作(戸田昌宏)

井上幸作-いのうえ こうさく(戸田昌宏)

52歳。林と馬場の上司。

スポンサーリンク

IT企業「プロキシマ」のキャラクター

プロキシマのキャラクター

橘一星(佐野勇斗)

橘一星-たちばな いっせい(佐野勇斗)

年齢23歳。IT企業プロキシマの社長。会員数500人の【ミーティア】というオンラインサロンを運営中。

  • 第2話で光莉から『たすけて』というトーク(SNS)を受信していたことが判明。受信時刻は16時07分(事件当日ではない)
  • 第3話で光莉と交際一年であることを凌介に報告。
  • 第5話でYouTuberぷろびんに冷凍少年の件をリークしたSNSアカウントを特定。アカウント名は『アフロディーテの下僕』だった。
  • 第6話でぷろびんが『橘黒幕説』の動画をUP。炎上した橘だったが、釈明動画を配信し光莉との関係を正直にカミングアウト。炎上は収まった。

相川誉(南彩加)

相川誉-あいかわ ほまれ(南彩加)

年齢26歳。橘の同僚。優秀だがおそろしいほど口が悪い。

橘と光莉が交際していたことを知っていた(第4話で判明)。

海江田順二(BOB)

海江田順二-かいえだ じゅんじ(BOB)

年齢36歳。プロキシマのプログラマー。

金城三伸(青木瞭)

金城三伸-かねしろ みつのぶ(青木瞭)

年齢25歳。プロキシマのシステムエンジニア。

土井光四郎(堀野内智)

土井光四郎-どい こうしろう(堀野内智)

年齢20歳。プロキシマでアルバイト中。

スポンサーリンク

真犯人フラグ:週刊追求の登場キャラ

週刊追求の登場キャラ

河村俊夫(田中哲司)

河村俊夫-かわむら としお(田中哲司)

年齢50歳。人気週刊誌『週刊追求』の編集長。凌介の大学時代からの友人。

  • 第1話で家族失踪の件を記事にしようと凌介に提案。
  • 第3話で言及⇒『3人を誘拐したのは目的じゃなく手段。相良を苦しめる事が目的』
  • 部下いわく『友情よりバズり優先』。

両角猛(長田成哉)

両角猛-もろずみ たける(長田成哉)

年齢33歳。週刊追求に所属するカメラマン。

上原啓太(竹森千人)

上原啓太-うえはら けいた(竹森千人)

年齢43歳。河村の部下。

飯田修(岩瀬亮)

飯田修-いいだ おさむ(岩瀬亮)

年齢45歳。週刊追求の編集デスク。

真犯人フラグ:YouTuber関連のキャラクター

真犯人フラグのYouTuber

ぷろびん(柄本時生)

年齢28歳。YouTuber。本名は徳竹肇(とくたけ はじめ)。ぷろびんチャンネルを展開。

  • 第1話でUPした『炊飯器夫の考察動画』が25万回再生を達成。
  • 第2話で『亀田運輸は裏で人身売買をしている』という陰謀論動画をUP。そのうち逮捕されそう(笑)
  • 第3話で凌介の大学時代の小説作品をゲットし、『凌介は自分の小説をなぞって証拠を隠滅している』という動画をUP。
  • 第4話でチャンネルBANされるも、サブチャンネルから『亀田運輸に冷凍少年遺体が届く』という動画をUP。このネタの提供者は「ミシシッピアカミミウミガメを守る会副会長」なる人物。
  • 第5話で『凌介は家族が失踪する直前に旅行をキャンセルしていた』という動画をUP。凌介に突撃取材をするも橘(佐野勇斗)に返り討ちにされた。
  • 第6話で『橘一星黒幕説』の動画をUP。不発に終わりアンチコメントが殺到。

町山大輝(遼太郎)

年齢22歳。ぷろびんの仕事仲間。

その他の登場キャラクター一覧

真犯人フラグその他の登場キャラクター

本木陽香(生駒里奈)

本木陽香-もとき はるか(生駒里奈)

年齢23歳。葬儀会社に勤務。

  • 第1話の事件当日、駅で凌介に声をかけ『先生、酔っぱらいを駅に放置するなんてヒドイ』『らっきょう持って帰りました?』など意味不明なセリフを言っていた。
  • このシーンを映した画像が第4話でネットで拡散され、凌介に不倫疑惑がかけられる。
  • 第5話で『嬉しいことがあった』とケラケラ笑い同僚たちを凍りつかせた。
  • 第6話で謎の大型ダンボールを車に積んでいた。

日野渉(迫田孝也)

日野渉-ひの わたる(迫田孝也)

年齢48歳。『至上の時』というバーのオーナー。凌介の大学時代からの友人。

  • 第1話で『文豪モノマネ』を凌介にムチャブリ。酒を飲んで盛り上がるシーンを店のSNSに投稿したことで凌介が炎上。
  • 第2話でTVの取材を受けたさい、凌介が『書斎コンテナ』をレンタルしていることを暴露し、またしても凌介が炎上(悪気はない)。

池上さん(坂本文子)

年齢不明。凌介とおなじ『あおば団地』で暮らす住人。部屋番号は303号室。ゴミ捨てルールにうるさい。

猫おばさん(平田敦子)

年齢不明。ベビーカーに猫を入れて散歩する謎の女性。建築中の凌介のマイホームの近所に住んでいる。

  • 新居建築中の凌介に『なにか変な事が起きなきゃいいけど…』と意味深なセリフを言っていた(第1話)。
  • 飼い猫のうち一匹の名前は『ショスタコーヴィチ』。由来はソビエト時代の作曲家と思われる。この作曲家はシューベルト作『軍隊行進曲』を編曲した人物。
  • 夜に猫と散歩中、公衆電話から出てきた”白パーカーの謎人物”を目撃(第2話)。
  • 夜に猫と散歩中、シューベルト作曲『魔王』を歌っていた(第3話)。
  • 『ローファー埋め込み事件の犯人は女性』と証言(第4話)。
  • 第5話で凌介の部屋の前に現れ『サッカーボールを蹴った犯人は黒い服を着た男』と証言。

雫石千春(小松利昌)

雫石千春-しずくいし ちはる(小松利昌)

年齢44歳。ワイドショーのコメンテーター。

山田元哉(柿澤勇人)

山田元哉-やまだ もとや(柿澤勇人)

年齢30歳。篤斗が通うサッカー教室のコーチ。

  • 事件当日の17時30分ごろ、忘れ物を取りに来た篤斗とサッカー教室で遭遇している。
  • 第3話で団地に住む菱田朋子(桜井ユキ)と密会し、何やら口裏を合わせていた。
  • 第5話で凌介にサッカーボールについて聞かれた直後、激しい動悸に襲われていた。
  • 第6話で菱田朋子の息子・清明くんに『何かあったら僕かお母さんに相談して』と執拗に言いつけていた。

謎の男(前野朋哉)

第5話で初登場。凌介を尾行する怪しい男。信号待ちしていた凌介を車道に押した人物。

【真犯人フラグ】第5話。前野朋哉の正体を考察。

橘すみれ(須藤理彩)

橘一星(佐野勇斗)の母親。定食屋『やさしいごはん・すみれ』を運営。夫は一星が幼い頃に家を出てしまい、女手ひとつで一星を育ててきた。

※『真犯人フラグ』登場人物の情報は随時更新中です。このページをブクマしておくと便利ですよ♪

スポンサーリンク

真犯人フラグ 関連記事

ドラマ『真犯人フラグ』の記事一覧です。

【真犯人フラグ】第1話。炊飯器の保温、駅で話しかけてきた女性、エリンギ王の謎。

【真犯人フラグ】第2話。ローファーのコンクリ漬けに絶叫!プロキシマ社長は光莉の彼氏?

スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

真犯人フラグ
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/shinhannin-flag-character-cast/

【タイトル】

【真犯人フラグ】登場人物の情報まとめ。各キャラクターの気になるセリフや行動をチェック♪
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
【この記事を書いた人】
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『真犯人フラグ』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ