【真犯人フラグ】生駒里奈の正体は犯人もしくはストーカー?ネタバレ考察

ドラマ『真犯人フラグ』に登場する本木陽香の情報まとめです。

生駒里奈さんが演じる葬儀会社勤務の謎女性・陽香さま。これまで判明した事実や正体の考察などをご覧ください。

※2022年2月26日更新。

※この記事にはドラマのネタバレが含まれます。未視聴の方はご注意くださいm(_ _)m

スポンサーリンク

真犯人フラグ 生駒里奈さん演じる謎の葬儀会社社員・本木陽香のネタバレ考察まとめ

真犯人フラグの生駒里奈

ドラマ『真犯人フラグ』で生駒里奈さん演じる謎の葬儀会社社員・本木陽香(もときはるか)のネタバレ情報と考察をエピソード順にまとめました。

※第1話~最終回まで順次更新中。

真犯人フラグに出演する生駒里奈さん

ドラマ『真犯人フラグ』は2021年10月スタートの日テレ系ドラマ。原案は秋元康さんで、2クール連続放送が決定しています。

主人公は運送会社勤務の相良凌介(西島秀俊)。突如失踪した妻、娘、息子の行方を追ううちに、自分が誘拐の容疑者にされ大・炎・上しちゃうストーリーです。

生駒里奈さん演じる本木陽香はドラマ第1話から登場。凌介に近づく謎の美女という役柄で、正体不明のミステリアスな存在。

失踪事件とどう関わっているのか?まさかの黒幕!?それとも無関係!?日本は今、本木陽香さまの話題でもちきりです(大げさ?)

第1話:らっきょう女こと本木陽香(生駒里奈)が初登場!

生駒里奈さん演じる謎女子・本木陽香の記念すべき初登場シーンはドラマ第1話の中盤。

登場シーンはドラマの主人公・相良凌介(西島秀俊)の家族が失踪した当日の10月15日午後9時32分。駅でまだ家族の失踪を知らない凌介に話しかけ、以下の謎めいたセリフを言い放ちました。

『先生、酔っぱらいを駅に放置なんでヒドイ』『らっきょう持って帰りました?』

参考:真犯人フラグ 日テレ公式サイト

訳がわからない凌介。視聴者も意味不明です。『らっきょう』て…!!?

凌介は『人違いじゃ?』と逆質問。すると陽香も人違いだと気づいたらしく、謝罪したあと足早にその場を去っていきましたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

しかし…人違いのわけがありません。陽香は目的をもって凌介に接近したはずです。

スポンサーリンク

第2話:意味深にリンゴを拭く生駒里奈(本木陽香)

真犯人フラグ第2話では、生駒里奈さん演じる本木陽香の職業が葬儀業者であることが判明しました。

斎場で祭壇にお供えするリンゴをフキフキする陽香。まるで親の仇のようにフキフキフキフキ…!同僚たちもドン引きです((((;゚Д゚))))

リンゴと聞いて思い出すのが、凌介の失踪中の娘・光莉。

彼女は交際相手の橘一星(佐野勇斗)から『ひかりんご』のニックネームをつけられています(カップル専用GPSアプリにて)。

この事から、陽香は橘のストーカーで、交際相手の光莉を妬んでいるとも考えられます。

光莉を誘拐したのは陽香…!?

スポンサーリンク

第3話:生駒里奈にストーカーの疑いが

『真犯人フラグ』第3話では、生駒里奈さん演じる本木陽香が一瞬だけ登場しました。『キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!』とテレビの前で正座です。

そのシーンは、カフェにいた凌介(西島秀俊)が、娘の交際相手であるIT企業社長・橘一星(佐野勇斗)を追って店を出た直後。

物陰に隠れていた陽香がニヤリと登場( ̄ー ̄)。

どうやら凌介か橘を尾行していたようです。いったいどちらを尾行していたのか…!?

一瞬だけのシーンでしたが存在感ハンパない本木陽香さま。いまのところ猫おばちゃんの次に怖いのが陽香です。

考察:陽香(生駒里奈)は橘(佐野勇斗)のストーカー?

もし陽香の尾行ターゲットが凌介ではなく橘一星だとすると、彼女が一星のストーカーである可能性が強まります。

凌介の娘・光莉の失踪事件は、橘との交際を妬む陽香のしわざ…!?

凌介のお葬式。執行したのは生駒里奈?

さらに第3話のラスト、凌介(西島秀俊)の葬儀が勝手に行われるシーンがありました※まだ凌介は生きてます^^;

祭壇に遺影、カセットテープから読経、位牌には凌介の戒名まで彫られていました。ただのオフザケにしては念が入りすぎです。

葬儀と聞いて真っ先に思い出すのが本木陽香(生駒里奈)。彼女の職業は葬儀屋です。

凌介のお葬式は彼女が執行したのかも?恨みを込めて…((((;゚Д゚))))

【追記】このお葬式シーンの犯人はバタコさん(香里奈)だと判明。

第6話:車から巨大ダンボールを降ろす本木陽香(生駒里奈)

生駒里奈が降ろしたダンボール

『真犯人フラグ』第6話では、生駒里奈さん演じる本木陽香が『車から巨大ダンボールを降ろす』シーンがありました。

ダンボールの中身は不明ですが、人がすっぽり納っちゃいそうなビッグサイズ!重量もかなりありそうで、陽香は下ろすのに大苦戦していました。

このとき通りかかったサラリーマンに『手伝いましょうか?』と声をかけられていましたが、陽香は『結構です。わたし葬儀屋なんで。そうぎやさん!』とお断り。

ダンボールにご遺体が入ってる!?怯えたサラリーマンは後ずさりして去っていきました^^;

【追い考察】このダンボールの中身は『書斎コンテナにあった凌介の椅子』かもしれません。

謎のギョロ目人間を描いたのも陽香(生駒里奈)?

真犯人フラグ第7話でチラッと映った本木陽香(生駒里奈)のお部屋。

ドラマ内では暗くて見えませんでしたが、生駒里奈さんの公式ツイートを見ると、部屋にはデッサン人形オイルペイントの瓶があることが分かります。

生駒里奈が演じる本木陽香の部屋

『ペインティングオイルの瓶』

本木陽香は油絵を描くことが趣味…?となると、第7話の群馬の廃墟で見つかった謎のギョロ目人間の絵も彼女が描いたもの?

真犯人フラグで生駒里奈が描いた絵

これが事実なら、少なくとも陽香は光莉の監禁場所を知っていたことになります。光莉誘拐犯説がマシマシになってきましたね!

生駒里奈は誘拐犯の正体を知っている?

『真犯人フラグ』第7話で、生駒里奈さん演じる本木陽香が、篤斗くんの服をフリマサイトに出品していた【keiju1008】というアカウントに衝撃のコメントを送信していました。

『私は全て知っている。バラされたくなければ商品情報を消せ、誘拐犯!』

光莉誘拐犯の陽香は、篤斗誘拐犯である【keiju1008】の正体も知っており、『フリマ出品とか余計なことすな!コッチまで飛び火するやろ!』って意味でコメント送信したのかも。

真犯人フラグ第7話。ハイハイ女子の正体は香里奈が演じるクレーマー小幡由美?

スポンサーリンク

第8話で上司を脅して有給ゲットの生駒里奈

真犯人フラグ第8話では生駒里奈さん演じる本木陽香の職場シーンが登場。

このとき陽香は上司に有給休暇を申請。しかし上司は『またですか!』と嫌な顔をし許可してくれません。どうやら陽香さま、有給で会社を休みまくっているようです。

ここで陽香は上司にある動画を突きつけました。それは……この上司が香典をパクるシーンを盗撮した動画!なんてバチ当たりな^^;

これで形勢逆転w上司は有給を許可せざるを得ません。

…しかし陽香さまはまだ満足してない様子。なんと、さらなる有給休暇を遠回しにリクエスト。『来週インフルなっちゃうかもw』。来週も大型連休確定の陽香さま。

いったい会社を休んで何をしているのか?行き先は…光莉を監禁中の群馬県?

【真犯人フラグ】深水元基が演じる林が真帆と不倫?DNA鑑定は菱田朋子の捏造か?第8話
ドラマ「真犯人フラグ」第8話ストーリーと考察※ネタバレあり。凌介の元に届いた林(深水元基)と真帆のホ...

真犯人フラグ第10話の生駒里奈さん

真犯人フラグ第10話では、逃走中の林洋一(深水元基)が潜伏する倉庫に登場。林と婚約者・茉莉奈のキスを『いーなー』とつぶやきながらガン見していました。

これにより、第9話で陽香(生駒里奈)が茉莉奈のバッグに忍ばせたモノが発信機であることが濃厚に。陽香は林の居場所を探るために茉莉奈に接触したのかも。

【真犯人フラグ】上島竜兵がゲストの第10話。香里奈の吹き矢と恐怖のゆず湯。
「真犯人フラグ」第10話のストーリーと考察。上島竜兵が強羅誠役でゲスト出演。バタコ(香里奈)が吹き矢...

真犯人フラグ第11話の(本木陽香)生駒里奈

真犯人フラグ第11話に登場した本木陽香(生駒里奈)。逃走中の林洋一(深水元基)をカメラで激写!

陽香はこの写真をツイッターにUPしたようです(陽香かどうかは未確定)。投稿時刻は1月6日7時52分でした。

その後、橘一星が林(の車)の目撃情報をツイッターで呼びかけました。一星の投稿時刻は1月6日午後3時34分、つまり一星の呼びかけより早く、陽香が投稿していたことになります。

この時間差は2人の関係を探る上でかなり重要な手がかり!陽香と一星は繋がっていないことが濃厚となりました。もし2人が繋がっていれば、陽香はツイッター投稿なんてせずに一星にダイレクトに伝えていたハズ。

ちなみに、居場所を知られた林は第11話のラストで死亡。陽香が林を激写した時につぶやいた『さよなら、ノッポ…』が現実となったのです。

ん、ちょっと待ってくださいよ。陽香のツイッター投稿は一星でなはく林を狙うヒットマンに向けて投稿したものかも。

もしそうなら、陽香と一星の繋がりを否定するのは時期尚早です。今後の展開に注目ですね。

【真犯人フラグ】第11話。自宅でフグを飼う香里奈”バタコ”。田中哲司と上島竜兵の怪しい関係。
ドラマ「真犯人フラグ」第11話レビューと考察※ネタバレあり。バタコ(香里奈)の自宅にフグが!●篤斗く...

真犯人フラグ第12話の(本木陽香)生駒里奈

第12話では衝撃の展開に!陽香(生駒里奈)が光莉に注射器をさし採血するシーンが!『らっきょう女』『盗撮女子』に加え、『吸血鬼女』の称号をゲット!

この採血シーンは、猫おばさんが凌介に言っていた『オド・ヴァンピリスムス』にリンクしています。この謎ワードは『血液を飲むことで特別な力を得られるという思想』を指し、黒魔術の儀式などで使われる言葉だそうです。

猫おばさんは陽香が『オド・ヴァンピリスムス』の信仰者だと知っていたのかも。

もうひとつ気になったのは、今回の第12話で上島竜兵さん演じる強羅誠が棺桶らしきモノを車に積んでいたこと。

棺桶といえば葬儀屋さん陽香と強羅は繋がっている…?

【真犯人フラグ】包丁を仕込んだのは誰?「怒りの日」を歌う猫おばさん。第12話
ドラマ「真犯人フラグ」第12話ネタバレ・あらすじ・考察まとめ●凌介の部屋に包丁を仕込んだ犯人は誰?●...

真犯人フラグ第13話の生駒里奈さん。電話の相手は誰?

真犯人フラグ第13話では生駒里奈さん演じる本木陽香が何者かと電話で話すシーンが!

自宅の浴室と思われる光莉の拘束場所で、電話の相手にこう言っていました。

『連絡とるの最低限って言ったのどっちだっけ?何いまの質問、もっかい言ってみ?私がこ○すと思ってないと出てこない質問だよね?そんな事も分かんないの?』

『まだしんでませーん!』

出典:日本テレビ 真犯人フラグ第13話

『連絡取るの最低限』は、陽香と電話相手の繋がりを隠すためと思われます。片方が逮捕されると芋づる式に自分も捕まっちゃいますからね。

つまり電話の相手は『別の誘拐犯、もしくは黒幕』が濃厚です。

まず考えられるのが、篤斗くん誘拐犯であるバタコさん。陽香は以前、バタコさんと思われるフリマ出品者に『商品情報を消せ』とかなり上から命じていたし、今回の電話の喋り方もかなり上から口調でした。

ただ、フリマの時、陽香はバタコに直接電話せずにコメント欄からメッセージを送信していました。つまり陽香はバタコさんの連絡先を知らない可能性があります。

となると今回の電話の相手は『誘拐を計画した黒幕』かもしれません。

黒幕は『人質は生かしておけ』と陽香に念を押すために電話し、陽香は『そんなん分かっとるわ!いちいち電話すな!』と逆ギレ。という会話だったのかも。

バタコ、黒幕以外に考えられるのは上島竜兵さん演じる強羅誠。前回、強羅が運転する車に棺桶が積んであったことから、葬儀業者の陽香と強羅が繋がっている可能性が出てきました。

陽香にとって裏社会の人間である強羅はなるべく連絡を取りたくない相手。『連絡取るの最低限』ってセリフにも納得です。

電話の相手が橘一星とも考えられます。もしそうなら光莉誘拐は陽香と一星の共謀ということに。一星は陽香に何か弱みを握られ、誘拐に手を貸していたのかも?

【真犯人フラグ】第13話。生駒里奈さんの電話の相手は黒幕?

スポンサーリンク

真犯人フラグ第14話の生駒里奈さん

『真犯人フラグ』第14話では、生駒里奈さん演じる本木陽香が大胆不敵な行動を取りました。

新居に駆けつけた凌介と橘一星のすぐ後ろに陽香が立っていたのです!見つかったらどうするつもりだったの?心臓強すぎ!!

そして今回、橘一星くんに不審な動きが。河村から『フリマアプリの購入者を見つけてくれ』と依頼されたとき『いや、ちょっと…』とお断りしていたのです。

この購入者は本木陽香であることがすでに判明しています。一星がこの事実を知っていたとすると、一星は陽香をかばおうとしている…?

となると例の新居で陽香が凌介に見つからなかった理由も納得です。一星は陽香の姿が凌介に見えないよう、盾になっていたのです。

さらに第14話の終盤、一星は光莉を救助した直後、陽香に筋弛緩剤の注射を打たれ、どこかに連れさられていました。

動けなくなった一星を、かよわい陽香一人でどうやって運んだのか?もしかすると一星は『動けないフリ』をしており、自分の足で陽香と逃走した…?

どうも一星と陽香の繋がりが怪しくなってきましたよ。

【真犯人フラグ】ポリュビオスの暗号が佐野勇斗”一星”の元に。芳根京子の悪顔に世界が震撼!第14話
「真犯人フラグ」第14話ネタバレ考察とレビュー。●誘拐された光莉の解放を示唆するメールが橘一星(佐野...

真犯人フラグ 第15話の生駒里奈さん

真犯人フラグ第15話では、生駒里奈さん演じる本木陽香のさらなる衝撃事実が発覚!

なんと、ついに陽香の正体が一星のストーカーだと判明したのです。

そして一星についても驚愕の新情報が!なんと光莉の失踪は自作自演で、これまで起きた『ローファー事件』や『イスの部屋動画事件』も一星の捏造という可能性が浮上したのです。

光莉の証言により、陽香が光莉を誘拐したのは2021年の年末ごろと判明。光莉はそれまで一星のマンションで暮らしていたといいます。10月15日に家を出てから二ヶ月半も!

うーん、これまで一星くんはどんな思いで凌介と接していたのでしょう。

いろいろ分かった所で、新たな疑問も浮上。ただ光莉の家出を偽装するためだけに、一星くんはここまでする必要があったのでしょうか?

もしかすると一星は、陽香に協力するよう脅されていた?凌介を苦しめるために。

以前、一星の母の定食屋でボヤ騒ぎがあったことが言及されてましたが、これは陽香の仕業だったのかも。

一星は『こんどはボヤじゃすまないよ♪』と陽香に脅され、陽香に強要されるままローファー事件やイス動画事件を起こして凌介を苦しめた…。

そう考えると、群馬で光莉を救助した一星が『ゴメンな…』とつぶやいていた理由も分かる気がします。『母を救うために光莉をこんな目にあわせてゴメン』という意味だったのかもしれません。

【真犯人フラグ】ビニール袋の中身は何?髪の毛がチラ見えたけど…。第15話
「真犯人フラグ」第15話レビューと考察※ネタバレあり。上島竜兵さん演じる強羅誠が持っていた白いビニー...

真犯人フラグ第16話の陽香さま。過去にイジメを受けていた?

真犯人フラグ第16話では、本木陽香がついに逮捕!阿久津刑事とのバトルがスゴかった!

にしても菱田朋子といいバタコさんといい、このドラマに登場する女性はなぜかみんな強い!笑

逮捕前、橘一星を拘束する陽香のシーンがありました。

拘束場所はやっぱり浴室。なにかこだわりがありそうです。一星くんは陽香が腕によりをかけて作ったと思われるゴチソウに手を付けず、グッタリしていました。

お腹ペコペコのはずの一星が食事に手を付けなかった理由は、光莉を陽香に差し出してしまったことへの償い?

そして陽香さまが”高場花”という偽名で一星のオンラインサロンに参加してた事も判明。この高場花は神奈川県内に実在する看護師で、陽香は彼女になりすましていたようです。

群馬廃墟で一星に注射した筋弛緩剤も高場花から入手したものでした。

そしてそして陽香の過去に関する新情報も解禁。

陽香が過去にイジメを受けていた可能性が浮上したのです。

光莉を拘束中だった頃『あんたみたいな子がイジメっ子だったりするの!』と鬼の表情で言っていた陽香。

光莉を誘拐した理由は、愛する一星くんの彼女である光莉が、かつてのイジメっ子と重なったから…?

【真犯人フラグ】手帳は誰の物?イジメ加害者は高場花(真崎かれん)?第16話
「真犯人フラグ」第16話レビューと考察※ネタバレあり。●手帳の持ち主は真帆?河村?誰のもの?●本木陽...

真犯人フラグ第17話の生駒里奈さん。高校時代の衝撃エピソードが判明!

真犯人フラグ第17話で本木陽香(生駒里奈)の辛い高校時代が判明。やはり陽香さん…イジメを受けていたようです(T_T)

しかも…リストカットもイジメっ子の仕業だったとは!

死のうと思って電車にダイブしようとしたところを一星に救われ、2人は「恋人のフリ」をすることに。これにより陽香の校内カーストがダダ上がりし、イジメは無くなったそうです。

高校卒業後、陽香は一星の夢を応援するため、連絡をしなくなったといいます。なんたる健気!さぞ辛かったでしょうね…。

にしても2人の制服姿が新鮮でした(*^^*)。。。

【真犯人フラグ】二宮瑞穂(芳根京子)の姉は林の元カノで強羅の被害者?第17話
ドラマ「真犯人フラグ」第17話の考察※ネタバレあり●バタコさんと本木陽香が事件の真相を語る●二宮瑞穂...

生駒里奈さんの正体をネタバレ考察

上記を踏まえ、生駒里奈さん演じる本木陽香の正体を考察してみたいと思います。※ネタバレあり※最新話視聴後に更新する予定です。

公安説、一星の妹説は無さそうなので削除しました。

  • 本木陽香(生駒里奈)が光莉を誘拐した理由は、一星の彼女である光莉がかつてのイジメっ子とかぶったから。
  • 陽香にとって”らっきょう”はイジメっ子の象徴。らっきょうを食べることで復讐心を満たしている。
  • 第1話の駅シーンで凌介に言った『らっきょう持って帰りました?』は『光莉はちゃんと家にいますか?』という意味。陽香はこの日(10月15日)、光莉が一星のマンションに家出した事を知っていた。
  • 橘一星は光莉に脅され、光莉誘拐に加担。陽香は一星の母の命を脅していたのだ。定食屋で起きたボヤ騒ぎは陽香からの脅迫。
  • 一星は陽香に脅され、光莉に家出をすすめた。
  • 光莉の家出日が10月15日だったのはただの偶然。陽香にとって大事だったのは日付ではなく『光莉をいつでも拉致できる状況にしておくこと』。そのために一星の家に家出させた。
  • 陽香が光莉を拉致したのは2021年の年末。それまで光莉を一星の家で泳がせていた理由は『ローファー事件』『イス動画事件』などを一星にやらせるため。
  • 第6話で一星が『ほんとくだらない』と言いながら読んでた手紙は陽香からの指示書。内容は『群馬でイス動画を撮れ』。※一星がこの手紙を読んだ数日後にイス動画が亀田運輸に送られてきた。
  • 陽香が車に乗せていた巨大ダンボールは撮影に使った椅子。この”書斎コンテナの椅子”は陽香or一星が購入、あるいはコンテナの鍵を盗んで持ち出したもの。
  • 年末に光莉を一星の家から拉致した理由は『本格的にいたぶるため』
  • 一星は母に危害が加えられるのを恐れ、光莉を陽香に差し出した(わざと家を留守にし、光莉を陽香に拉致させた)。群馬で光莉を救助した時の『ゴメンな…』はその事への謝罪。
  • 第13話の『しんでませーん!』の電話の相手は橘一星。拉致後の光莉の様子を心配して電話してきた。一星と陽香の間には『光莉の命は奪わない』という密約があったと予想。
  • 群馬の廃墟にあった『シニタイ』の文字は、陽香がかつて受けたイジメを苦にして描いたもの。
  • ネットカフェから”駅シーン”を拡散した『ミシシッピ』の正体は本木陽香。撮影者は一星かも。
  • 『ローファー事件』を拡散した『をんぬむ』も本木陽香。家出中の光莉のローファーを一星から受け取り、自ら新居コンクリ内に埋め、住愛ホームに密告電話した。
  • 陽香は強羅誠(上島竜兵)と繋がっている。陽香に光莉誘拐をそそのかしたのは強羅。強羅の裏には雇い主の黒幕がいる。
スポンサーリンク

真犯人フラグ 生駒里奈さんの正体考察まとめ

いかがでしたか?

生駒里奈さんが演じる謎のそーぎやさん・本木陽香。かつて受けたイジメが光莉誘拐のキッカケになっている気がします。狂気の影に悲しい過去あり…?

陽香さまに関する最新情報と考察はドラマ放送後に追記する予定なのでお楽しみに♪

これまでのネタバレまとめと黒幕の考察、結末予想は以下のページで解説しています。よければついでにどうぞ♪

最後までお読みいただきありがとうございました♪

スポンサーリンク

追記!本木陽香の正体が「一星のストーカー」だと判明。

真犯人フラグ第15話で、生駒里奈さん演じる本木陽香の正体が「橘一星のストーカー」と判明しました。

【真犯人フラグ】ビニール袋の中身は何?髪の毛がチラ見えたけど…。第15話
「真犯人フラグ」第15話レビューと考察※ネタバレあり。上島竜兵さん演じる強羅誠が持っていた白いビニー...

真犯人フラグDVD&ブルーレイ発売決定

真犯人フラグDVD&ブルーレイが2022年8月3日に発売決定!予約受け付けがスタート※初回特典あり。

真犯人フラグ 関連記事

ドラマ『真犯人フラグ』の関連記事です。

【真犯人フラグ】登場キャラクターの情報まとめ

【真犯人フラグ】気になる数字やSNSアカウント、車のナンバーまとめ「をんうむ」「ミシシッピ」など

【真犯人フラグ】西島秀俊は二重人格?

スポンサーリンク

生駒里奈さんのプロフィール情報

ドラマ「真犯人フラグ」で本木陽香を演じる生駒里奈さんのプロフィール情報をご紹介♪

生年月日:1995年12月29日(25歳)
出身地:秋田県由利本荘市
身長:153 cm
血液型:AB型
事務所:A.M.Entertainment

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/生駒里奈

出演ドラマ:『初森ベマーズ』『星屑リベンジャーズ』『オー・マイ・ジャンプ! 〜少年ジャンプが地球を救う〜』『ルームロンダリング』他。

生駒里奈さんの公式SNSはこちら。

生駒里奈オフィシャルサイト

生駒里奈 公式ツイッター

生駒里奈 公式インスタグラム

生駒里奈 公式フェイスブック

生駒里奈 公式YouTube

スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

真犯人フラグ
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/shinhannin-flag-ikomarina/

【タイトル】

【真犯人フラグ】生駒里奈の正体は犯人もしくはストーカー?ネタバレ考察
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
【この記事を書いた人】
ヒトコトマニア

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『真犯人フラグ』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ