シグナル 第8話ネタバレあらすじ。兄の亮太と健人の名字が違う理由

『シグナル~長期未解決事件捜査班』第8話のあらすじと解説です。ネタバレが含まれるので未視聴の方はご注意下さい。

【シグナル 前回までのあらすじ】

城西署の警察官・三枝健人は過去とつながる謎の無線機を通じ、1999年に起きた女子高生暴行事件を調べてほしいと大山に依頼。この事件は健人の兄・亮太が容疑者として逮捕された事件だった。

この無線を偶然聞いていた係長の岩田はなぜか動揺。健人に電話し、『お前の知りたいことをすべて教える』と言いある病院に呼び出した。

健人が病院に到着すると、何者かに襲われ瀕死の岩田と遭遇した…。

スポンサーリンク

シグナル 健人の兄(神尾楓珠)が逮捕!第8話ネタバレ

シグナル第8話ネタバレと健人の兄

【シグナル 登場人物】
三枝健人
(坂口健太郎)…プロファイラー。城西警察署⇒警視庁長期未解決事件捜査班。
大山剛志
(北村一輝)…失踪中の城西警察署刑事。謎の無線で健人と繋がる。
桜井美咲
(吉瀬美智子)…健人の先輩。城西警察署⇒警視庁長期未解決事件捜査班。
中本慎之助
(渡部篤郎)…管理官⇒警視庁刑事部長。
岩田一夫
(甲本雅裕)…城西警察署強行犯班長⇒刑事課係長。
加藤亮太
(神尾楓珠)…健人の兄。女子高生暴行事件で逮捕された。
井口奈々
(山田愛奈)…亮太に勉強を教わっていた女子生徒。暴行事件の被害者。

『シグナル~長期未解決事件捜査班』第8話(2018年5月29日放送)のあらすじとネタバレです。

岩田係長(甲本雅裕)に電話で呼び出された三枝健人(坂口健太郎)。待ち合わせ場所の病院に駆けつけると何者かに刺され瀕死の岩田を発見Σ(゚Д゚)『岩田係長!?』

『俺が大山を葬ったんだ…。』

まさかのカミングアウトに絶句する健人。『ありえない…裏庭に確認しに行ったのに…』

そう言うと岩田は力尽き死亡した。

大山を殺害の犯人は岩田?ショックを受ける桜井

『岩田を襲った犯人を必ず捕まえろ!』と捜査員たちに激をとばす警視庁刑事部長の中本(渡部篤郎)。現場にいた健人は容疑者扱いされ、謹慎処分を食らってしまった。

桜井(吉瀬美智子)から岩田に娘がいた事を知らされた健人。この娘は数日前に白血病で亡くなったらしい…。健人は岩田が死に際に言った『俺が大山を葬った』という言葉を桜井に告げ、この事件は仕組まれたものだと話す。『どうして岩田係長が…!?』とショックを受ける桜井…。

スポンサーリンク

シグナル第8話ネタバレ:女子高生暴行事件が発生

1999年5月。大山刑事(北村一輝)は同僚の桜井から武蔵野市で起きた女子高生暴行事件の一報を聞く。以前 健人が無線で言っていた『あなたは近々、武蔵野市で起きた暴行事件の担当になります。』という言葉を思い出す大山。その言葉どおり、大山はこの事件の捜査に加わることになった。

この事件は井口奈々(山田愛奈)という女子高生が同級生10人に乱暴されるという悲惨なものだった。事件後、奈々は被害者であるにもかかわらず批判の目に晒され、ある日学校の屋上から飛び降りてしまった。幸い命はとりとめたものの精神的ショックが大きく現在は入院中だった。

病院で奈々の父親と話す大山。しかし父は『話すことは無い!帰れ!』の一点張り。どうやら酔っ払っているようだ。ベッドで寝ている奈々に名刺を渡した大山だったが、逆上した父が廊下に投げ捨ててしまった。

大山が病院を去った後、一人の高校生がその名刺を拾う。健人の兄・亮太(神尾楓珠)だった。

ネタバレ解説:亮太と健人はなぜ名字が違う?

三枝健人の兄である加藤亮太。名字が違うのは兄が事件に巻き込まれた後、両親が離婚し健人が母親の姓を名乗ることになったから。

シグナル第8話ネタバレ:健人の兄が逮捕!

奈々を乱暴した容疑で取り調べを受けていた男子生徒たちは、皆口を揃えて『加藤亮太にそそのかされた。』と供述。さらに事件当時、犯行現場から亮太が出てきたという目撃証言も重なり、亮太は警察に連行されてしまった。

実はこれらはすべて中本(渡部篤郎)が仕組んだものだった。ある大物代議士から事件のもみ消しを依頼された中本は、白血病の娘を持つ部下の岩田を『娘さんのことは俺に任せろ』と説得し、亮太を犯人に仕立て上げるよう命令していたのだ。

『僕はやってません!』と大山に無実を訴える亮太。しかし岩田が取調べをした際、奈々(山田愛奈)は『加藤亮太くんが犯人です。』と証言してしまった。彼女もまた買収されていたのだ。

陰謀に気付いた大山は『いくら払ったんだ!』と中本に詰め寄る。しかし中本は笑みを浮かべ、『犯人は加藤亮太だ。』と答えた。

シグナル第8話ネタバレ:大山の遺体が発見される!

2018年の健人は岩田係長が殺害された病院に、以前取り調べをした元暴力団のクラブオーナー・岡本の車が停まっていたことを思い出す。

確かめるため岡本の仕事場へ向かうと、病院に停まっていたのと同じ白い車を発見。『やはりあの車は岡本のものだった。』

桜井と合流した健人は、御殿場にある岡本の別荘へと向かった。中を捜索したが岩田殺しの手がかりは見つからず、外へ出る二人。

すると健人は岩田が死の淵で呟いた言葉を思い出した。『裏庭に確認しに行ったのに…。』

裏庭に向かった健人は土が掘り返されたような跡を見つける。スコップを手に庭を掘る健人。あたりは暗くなり、桜井が懐中電灯で中を照らした。

なにかを見つけた健人。さらに掘り返すと人骨のようなものを発見。肩の部分に手術痕を見つけた桜井に嫌な予感が走る…。

健人は一緒に埋められていた警察手帳を見て言葉を失う。桜井に見せると、『先輩…』と言い涙を流した。

遺体は大山のものだった。

【シグナル 第8話 終】

健人の兄役・神尾楓珠

シグナル~長期未解決事件捜査班の主人公・三枝健人の兄を演じている神尾楓珠さんのプロフィールをご紹介します♪

【神尾 楓珠-かみお ふうじゅ】

生年月日:1999年1月21日(19歳)
出生地:東京都
身長:173 cm
血液型:O型
趣味:サッカー
好きな食べ物:シュークリーム

伊藤英明に憧れ俳優に興味があり、高校のサッカー部を退部したことがきっかけで伊藤が所属していた今の事務所のオーディションに応募し合格した。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/神尾楓珠

出演作:『アンナチュラル』『監獄のお姫様』『アキラとあきら』『兄に愛されすぎて困ってます』他

シグナル 関連記事

『シグナル~長期未解決事件捜査班』関連記事一覧です。※ネタバレ注意。

シグナル 原作ネタバレと最終回結末までのあらすじ

『シグナル』北村一輝の正体を原作ネタバレ!

『シグナル』渡部篤郎の正体を原作ネタバレ!

『シグナル』関連記事一覧。

視聴率『シグナル』気になる視聴率をチェック♪

最新ドラマのネタバレとあらすじ

2018年最新ドラマのネタバレあらすじ記事をご紹介♪

『ラブリラン』原作ネタバレ

『あなたには帰る家がある』原作ネタバレ

『デイジーラック』原作ネタバレ

『ブラックペアン』原作ネタバレ

スポンサーリンク