3年A組ネタバレあらすじ感想と犯人の考察。結末で人質は解放されるのか

2024年02月29日

菅田将暉さん主演ドラマ【3年A組 今から皆さんは人質です】結末までのネタバレ・あらすじ&感想をお届けします。

卒業式を10日後に控えた私立高校で、3年A組の担任教師が突如 教え子たちを人質にとり教室に立てこもりました。

教師の目的は数ヶ月前に亡くなったある女子生徒の死の真相を暴くこと。教師が毎日行う『俺の授業』により、女子生徒の死に関わった生徒たちが次々と明らかになっていきます。

3年A組生徒たちは教師の突きつける超難問に正解を出せるのか!?そして余命わずかの教師が命を賭けて訴えたいことは何なのか!?狂気の10日間が今、幕を開けます!

柊先生…あなたの言葉、届きましたよ…。

ほぼ黒幕だった武智先生(田辺誠一)を『ゴメンナサイ』の一言で済ませていいのだろうか…?

【3年A組 今から皆さんは人質です】

脚 本:武藤将吾
演 出:小室直子、鈴木勇馬、水野格
製 作:日本テレビ
放 送:毎週日曜 夜10時30分~

参考:3年A組 今から皆さんは人質です(日テレ)

ドラマ3年A組ネタバレ

菅田将暉さん主演ドラマ『3年A組 今から皆さんは人質です』ネタバレあらすじと感想、登場人物紹介、原作情報、考察などのまとめです。第1話~最終話まで更新中♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3年A組 登場人物

ドラマ「3年A組」に登場する主要キャストをご紹介♪

【登場人物】
柊 一楓
(菅田将暉)…魁皇高校3年A組の担任。生徒を人質にとって教師に立てこもる。
武智 大和
(田辺誠一)…3年B組の担任。カリスマ熱血教師としてメディアにも登場している。
【警察関係者】
郡司 真人
(椎名桔平)…瀬ヶ山署の刑事。素行が悪く上司から目をつけられている。
五十嵐 徹
(大友康平)…警視庁捜査一課の理事官。声がパワフル。
【3年A組生徒】
茅野さくら
(永野芽郁)…学級委員。柊に『正解』を伝える代表回答者に指名されている。
景山 澪奈
(上白石萌歌)…亡くなった女子生徒。水泳部のエース。さくらの親友。
宇佐美 香帆
(川栄李奈)…澪奈と仲の良かった友達。ある時から関係が壊れ…?
諏訪 唯月
(今田美桜)…態度の悪い女子生徒。クラス女子のボス的存在。
甲斐 隼人
(片寄涼太)…イケメンスタイリッシュヤンキー。男子のボス。過去に傷害事件を起こしている。
熊沢 花恋
(堀田真由)…水泳部員。景山澪奈を妬んでいた…?

※登場人物の情報は随時更新中です。

3年A組 原作

犯人の原作

『3年A組 今から皆さんは人質です』は日本テレビ制作、武藤将吾氏脚本によるオリジナルストーリーとなっており、原作漫画や小説はありません。

スポンサーリンク

脚本家 武藤将吾氏のプロフィール

2002年『野球狂の親父』で第15回フジテレビヤングシナリオ大賞佳作受賞。『電車男』『花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜』などの数多くの人気ドラマを手がけている。

主な作品:『小早川伸木の恋』『家族ゲーム』『怪盗 山猫』『若者たち2014』『テルマエ・ロマエ』『クローズZERO』など多数。

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/3年A組 今から皆さんは人質です

3年A組 ネタバレ

『3年A組 今から皆さんは人質です』これまでのストーリーのネタバレまとめです。※各話の詳細なあらすじと感想はページ下でご紹介しています。

▼事件の発端▼

卒業式まで10日とせまった私立魁皇高校で、3年A組の生徒29人が担任の柊一楓(菅田将暉)に人質に取られ、教室内にとじこめられてしまいましたΣ(゚Д゚)マイガー!

3年A組の菅田将暉

イラストはヒマな時にコツコツ追加する予定…

出入り口は遠隔ロックされ、学校中いたるところに爆弾がセット済!警察も救助にむかえない絶望的な状況に…Σ(゚Д゚)

  • 生徒たちは3Aの教室、トイレ、柊先生のアジトである美術室にしか出入りできない。
  • 生徒たちの私物やスマホは柊先生に取り上げられ、外部に連絡することも出来ない。
  • 食事は警察からの差し入れのみ(ほぼおにぎり)、お風呂も入れない。

柊先生は半年前から計画の準備を始めていたそうです。

これはA型確定ですね。

高校教師になる前は趣味で特殊工作員でもやってたのだろうか?

ネタバレ:柊先生は教師になる前 特撮テレビドラマ制作会社で働いており、役者を目指していたことが判明。

スポンサーリンク

解放の条件

柊先生は解放の条件として『景山澪奈の死の原因を話し合いにより導き出せ』と生徒たちに要求。

景山澪奈

景山澪奈(上白石萌歌)は昨年9月25日に自ら命を絶った3年A組の元生徒。水泳部のエースで全国大会でも優勝しており、可愛いビジュアルも相まった魁皇高校のマドンナ的存在でした。

柊先生は日替わりで生徒たちに課題を突きつけ、もし不正解ならペナルティとして犠牲者を出すそうです!

ピタリ賞出したら保健室のベッドで寝れるとかご褒美は無いの?

できれば一日外出券…

景山澪奈はイジメを受けていた?

景山澪奈の死因は、彼女を陥れるために作成された『フェイク動画』が関係していました。

この動画がネットで拡散されたことにより澪奈は大炎上!世間からバッシングを浴び、クラスでもイジメがはじまってしまったのです。

この状況で頑張って学校来てた澪奈さんがとても立派ですね…。

わちならとっくに魔法陣の中に引きこもってた。

ネタバレ:動画の内容

SNS【マインドボイス】に投稿された景山澪奈の動画内容のネタバレです。

この動画は水泳全国大会当日の澪奈を映したもので、撮影場所は会場のロッカー室。澪奈が自分のロッカーから取り出したある薬を飲むシーンが映されていました。

SNSに投稿されたこの動画は一部が加工されたフェイク動画で、澪奈が実際に飲んでいたのはただのサプリでしたが、これをドーピング薬を飲んだように加工されていたのです。

上白石萌歌のフェイク動画

左が加工後、右が加工前

動画は瓶のラベルの部分が加工されており、澪奈が水を飲むシーンとつなぎ合わせてありました。これを見た人は『澪奈がドーピング薬を飲んだ』と思っちゃいますよね…。

静止画ならともかく動画の合成は難しそう

犯人は動画師…!?

動画の撮影者をネタバレ

この動画を撮影したのはクラスメイトの里見海斗(鈴木仁)。里見は澪奈に告白してフラれており、逆恨みにより犯行に及んだのでした。(3年A組 第3話で判明)

【補足】

  • 里見は動画を撮影しただけで加工はしていない。フェイク動画を作った犯人は別人。

里見はイケメンでプライドが高く、フラレたことがかなりショックだったようです。

イケメンさんがフラれた時のダメージはブサメンさんの比では無いのです。

イケメンめんどくさいな。

動画を里見に撮らせた犯人をネタバレ

動画を撮影したのは里見でしたが、彼に動画を撮るよう仕向けた人間が別にいました。

この犯人は夜の街を歩いていた里見に『動画を取れ。後はこっちでやっておく』と話しかけ、動画を撮るよう仕向けていたのです。

ネタバレ:里見に動画を撮らせた犯人は甲斐隼人(片寄涼太)だと判明(3年A組第4話)。夢に向かって突き進む澪奈に嫉妬しての犯行でした。

3年a組の片寄涼太

甲斐は事故で脊髄を損傷した母親を支えるため、ダンサーになる夢を諦めていました。澪奈の活躍する姿が妬ましかったのですね…。

GENERATIONSの片寄涼太が夢を叶えた未来の甲斐だと妄想すると涙が止まらない。

それが柊先生のおかげと妄想するとさらに感動マシマシです。

動画をSNSに投稿した犯人をネタバレ

動画を撮影したのは里見。

里見に動画を撮るようそそのかしたのは甲斐。

ではこの動画をsnsに投稿した犯人は誰なのか?

これは3年A組生徒・宇佐美香帆(川栄李奈)でした。

宇佐美は澪奈と仲良しでしたが、『人気者だから近づいた』という理由を澪奈が知り、それ以降宇佐美を拒絶するようになってしまいました。

これを逆恨みした宇佐美がフェイク動画をSNSにアップしたのです。※3年A組 第2話で判明

ネタバレ:宇佐美のバッグに動画を忍ばせたのは甲斐隼人(片寄涼太)。甲斐は宇佐美が澪奈を恨んでいた事を知っており、宇佐美がこの動画をゲットすればSNSにupしてくれると予想していた。

澪奈に嫌われたと思ったのは宇佐美の思い違いで、本当は澪奈は宇佐美と真の親友になりたがっていたのです。

拒絶された⇒なら復讐だ!の思考が短絡的すぎる。

こわい世の中ですね…。

動画を加工した犯人をネタバレ

動画撮影は里見、里見に動画を撮るよう仕向けたのは甲斐、動画をネットに投稿したのは宇佐美であることが判明しました。

しかしここで新たな謎が生まれます。里見が撮影した動画は澪奈の姿を映しただけの”ただの動画”。これを『澪奈がドーピング薬を飲んだように加工したフェイク動画』に仕立てた犯人は誰なのか?

『全部俺がやった』と主張する甲斐。しかしこれは大ウソ。実は甲斐の裏にはある悪党が潜んでいたのです。

それは半グレ集団・ベルムズ

ネタバレ:甲斐はベルムズからの報復を恐れ、全て自分がやったとウソを言っていた。

ベルムズのリーダー『K』こと喜志正臣(栄信)は、甲斐から受け取った動画を加工し、フェイク動画を完成させた。これを再び甲斐に渡し、ネットに拡散するよう仕向けていたのです。

※ベルムズは関東を中心に勢力を伸ばしている10~20代中心の犯罪集団。【3年A組】第4話ネタバレ。半グレ集団ベルムズとは?

黒幕の喜志正臣

仮面ライダー関連の出演者が多い気がするのは気のせいでしょうか…?

栄信(仮面ライダービルド)、水泳部顧問役・神尾佑(仮面ライダーオーズ他)、菅田将暉(仮面ライダーW)…。

第6話で柊先生の特撮会社勤務時代の元同僚役で登場した前川泰之さんも仮面ライダービルドに出演していましたね。確かに多いかも^^;

※ちなみにドラマ『3年A組 今から皆さんは人質です』の脚本を手がけているのは「仮面ライダービルド」の脚本家・武藤将吾さんです。なるほど納得。

スポンサーリンク

内通者「とある魁皇生」の正体をネタバラシ

ドラマ「3年A組」に登場する謎の内通者をネタバラシ。

毎日行われる柊先生(菅田将暉)の『俺の授業』により、フェイク動画に関わった犯人たちが次々と明らかになっていきました。

そんな中、人質の生徒1人が『とある魁皇生』というハンドルネームでSNSマインドボイス(ツイッター的な)にログインし、まるで世間をあおるかのように事件の進捗状況を投稿。

『内通者キタ━━(゚∀゚)━━!!』ネット上はお祭り騒ぎです。

生徒たちのスマホは柊先生に取り上げられていましたが、この内通者はなぜかスマホを持っており、トイレの中から密かに投稿を続けていたのです。いったいこの生徒は誰なのか…?

ネタバレ:『とある魁皇生』の正体は生徒の逢沢博己(萩原利久)。逢沢は澪奈の死の真相を暴くため、はじめから柊先生に協力していた(3年A組 第5話)。

【補足:柊先生の協力者一覧】

SNSマインドボイスを利用した理由

柊先生は事件を起こした第1日目の夜、SNSマインドボイスのユーザー5000万人に『生徒たちを救いたかったら1人100円寄付してね』と呼びかけていました。

この理由について柊先生はこう語っています(第6話)。

  • 『警察は加害者を特定出来ないので、SNSマインドボイスを使い犯人をあぶり出す。』
  • 『大勢の人間に感心を持ってもらいたかった。』

フェイク動画を依頼した犯人”ハンター”の正体は?

ベルムズのリーダー・喜志正臣が逮捕されました。喜志はフェイク動画作成の首謀者で、澪奈の動画を撮影するよう甲斐隼人(片寄涼太)に指示した人物です。

その後、3年A組の女子生徒・諏訪唯月(今田美桜)が喜志と交際している衝撃事実が発覚Σ(゚Д゚)

柊先生に問い詰められた諏訪(今田美桜)は、喜志からプレゼントされたペンダントに隠されていた謎のSDカードを先生に提出。このSDカードにはベルムズの顧客リストが入っていました。

リストを調べると『ハンター』という謎人物が澪奈のフェイク動画作成をベルムズに依頼していたことが判明。職業はまさかの魁皇高校の教師…!

まさか魁皇高校の教師が黒幕だったとは!

本命はパワハラ教師の坪井(神尾佑)だけど、カリスマ教師の武智(田辺誠一)も怪しい…?

『ハンター=狩人』なので、宮部みゆきさん原作ドラマ『淋しい狩人』に出演してた田辺誠一さんがハンターと予想。

黒幕”ハンター”の正体は武智先生?

柊先生は、この”ハンター”の正体が3年B組の担任・武智先生(田辺誠一)であると指摘。

否定する武智にある動画を見せた柊先生。これは澪奈が死亡した昨年9月25日に撮影された街の防犯カメラの映像で、あるビルに入って行く二人の人物が映っていました。1人は景山澪奈、もうひとりは…?

解析の結果、ビル入り口に設置してあった鏡に武智の顔が映っている事が判明。追求された武智は自分がハンターであることをついに認めました(第7話)。

しかし、武智はベルムズに動画作成を依頼し澪奈を陥れた事は認めたものの、『あの日、僕は景山澪奈に会えなかった!防犯カメラの男は僕じゃない!』と声を荒げ、澪奈殺害を全否定…!

一体どゆこと!?

ネタバレ:この動画は柊先生が作ったフェイク動画で、映っていた男は武智ではなく柊先生でした(顔の部分が加工されていた)。柊先生は武智の自白を取るためにこのウソ動画を作成していたのです。

さらに澪奈と思われていた女子生徒も、柊先生が用意したエキストラだと判明。

武智がベルムズにフェイク動画作成を依頼した理由

武智先生(田辺誠一)は『ごうしょう大学』次期理事長の牧原元大臣と裏で繋がっており、優秀な生徒をスポーツ推薦により入学させることで多額の報酬金を受け取っていました。

景山澪奈は死亡する前、武智に勧められた推薦進学を断っており、さらに武智の悪事を教育委員会に報告すると脅迫。

窮地に立たされた武智は澪奈を黙らせるために、ベルムズに動画作成を依頼したのでした。

『武智先生は柊先生の協力者に違いない』とか的外れすぎる考察してた頃もあったね。

結局、見たまんまのサイコ野郎でしたね。

影山澪奈(上白石萌歌)の死因

影山澪奈(上白石萌歌)の死因は”自殺”でした。

武智を黒幕とするフェイク動画が拡散されたことにより、クラスでイジメがスタート。イジメはSNSを通じて全国に広まり、追い詰められた澪奈はビルの屋上から身を投げてしまったのです。

その現場には親友の茅野(永野芽郁)が居合わせていました。茅野はビルから落ちゆく澪奈を助けるため手を掴みましたが、力が足りず手を離してしまったのです…。

なんたること。

一生モノのトラウマですね…。

柊先生が魁皇高校に来た理由をネタバレ解説

柊先生が魁皇高校に赴任してきた衝撃の理由が判明。先生は元カノだった教師・相楽文香(土村芳)をフェイク動画により陥れた武智先生(田辺誠一)を罰するために魁皇高校にやってきたのですΣ(゚Д゚)!

【相楽文香とは?】

相楽文香は柊先生の大学時代の同級生で、咲宮高校の元教師。柊先生は魁皇高校に来る前、咲宮高校で同僚だった文香と交際していた。

武智と次期ごうしょう大学理事長である牧原元大臣との黒いつながりを知った文香は、これを教育委員会に暴露する気でいました。

武智は金で口止めしようとしましたが失敗。最後の手段としてベルムズに文香を陥れるフェイク動画作成を依頼し、これにより文香は自宅引きこもりになってしまったのです。

ネタバレ:このフェイク動画には、文香が教え子とホテルに入るシーンが映っていた(もちろん捏造)。

武智は過去にもヤラカシていたのか。

とんだカリスマ教師ですね…。

フェイク動画で澪奈と文香を炎上させた武智先生。だから柊先生はフェイク動画で武智を追い詰めたのです。武智に罪の重さを知ってもらうために…。

柊先生が立てこもり事件を起こした経緯と目的を解説

柊先生が2年前に咲宮高校から魁皇高校に異動してきた理由は、文香を陥れた武智先生(田辺誠一)の悪事を暴くためです。

しかし学生時代に患ったガンが再発し、この目的達成が難しくなってしまいます(3年A組 第9話で判明)。

そんな折、3年A組の景山澪奈がフェイク動画拡散によるイジメをうけ、命を落としてしまいました(昨年9月25日)。動画を作ったのは文香の時と同じくベルムズで、依頼者も武智…!文香と同じ悲劇が起きてしまったのです。

澪奈が死亡した昨年9月25日、実は柊先生は医師から余命宣告を受けていました。

『自分より長く生きられなかった澪奈』にやりきれない想いを募らせた柊先生は、この日から立てこもり事件の計画を練り始めたのです。

柊先生が人質立てこもり事件を起こした目的は以下の3つとなります。

  1. 武智の罪を暴く。
  2. 教師として、生徒たちが大人になる前に大切な事を教える。
  3. 影山澪奈を死に追いやったsnsマインドボイスの危険性を訴える。
スポンサーリンク

文香パパと五十嵐刑事が協力者になった理由

協力者の文香パパと五十嵐刑事(大友康平)が柊の計画に協力した理由は、彼の想いに賛同したから。

二度と文香や澪奈のような犠牲者を出したくない…3人はこの想いで繋がっていたのです。

ネタバレ:文香はパパの実の子ではなく、パパと再婚した亡き母の連れ子だったことが判明。本当のパパは五十嵐刑事であることも判明した(3年A組 第7話)

※五十嵐刑事と文香パパは柊先生の共犯者であることがバレ、第9話の時点で退陣しています。

3年A組 結末をネタバレ

3年A組の結末です。※ネタバレあり

卒業式となる3月10日、柊先生は学校の屋上にあがり、最後の『俺の授業』を行いました。対象となるのは生徒ではなくSNSマインドボイスのユーザーたち。

先生は黒幕の武智や澪奈を追い詰めた生徒たちだけでなく、澪奈を誹謗中傷したSNSユーザーたちも同罪だと考えていたのです。

パソコンのモニターを通じ、柊先生はこう訴えました。

『お前らの自覚の無い悪意が影山を死に追いやったんだ!お前らの悪意にまみれたナイフが、影山の心を殺したんだよ!』

『お前ら、今日までの10日間で何回自分の意見を変えた?どれだけ心無い言葉を浴びせた?』

『お前らの愚かな行動を引き出すために俺はこの事件を起こしたんだ!周りに流されてしか意見を言うことの出来ない奴ら…お前だ!お前に言ってるんだよ!

武智を陥れるために作成した動画が『フェイク動画』であることを明かした柊先生。

この動画をホンモノと思い込み、勢いで拡散しちゃったSNSユーザーたち。先生は涙を流し、その罪を重さを訴えました。

茅野の告白

ドラマ3年A組の永野芽郁

その頃、3年A組の教室では、茅野さくら(永野芽郁)が澪奈死亡の真相を生徒たちにカミングアウトしていました。

昨年9月25日、澪奈はSNSイジメを苦にビルの屋上から飛び降りようとしました。一緒にいた茅野は澪奈を救おうとしましたが、体力がもたず掴んだ手を離してしまいました。澪奈は落下して死亡…(T_T)。

それいらい、茅野はずっと『澪奈をこ●したのは私』と自分を責めていたのです。

3年A組 結末:柊先生が事件を起こしたのは茅野のためでもあった

3年A組 最終回結末ネタバレの続き

澪奈の死に責任を感じ、ずっと胸を痛めていた茅野。柊先生がこの事件を起こしたのは、そんな茅野を救うためでもありました。

最後の『俺の授業』を終えた柊先生は屋上から飛び降りようとします。そこに駆けつけた茅野が間一髪で先生の手をキャッチ。しかし澪奈の時と同様、体力がもたず手を離してしまいそうになります…!

そこに現れた3年A組の生徒たち。皆で力をあわせ、柊先生を救うことに成功ε-(´∀`*)ホッ

ここである事実が明らかとなります。柊先生は飛び降りるつもりなど無く、茅野に自分を救わせることで澪奈の死の責任から解放させようと思っていたのです。

『お前はこの小さな手で澪奈を救おうとしたんだ。だからもう自分を責めるな』

茅野は救われ、事件を終焉を迎えました。

結末

柊先生は事件を起こした責任を問われ、警察に連行されることに。『卒業おめでとう』最後に生徒たちに笑顔でそう言いました。

その後、柊先生は病と戦い、余命宣告より1年も長く生きたといいます。『やっぱ先生はヒーローだよ』三回忌であつまった生徒たちは改めて先生を称えました。

SNSによる言葉の暴力は今なお世の中から無くなっていません。しかし物語のラスト、あるネット民が誹謗中傷の投稿を直前で取りやめるシーンがありました。

柊先生『大事な決断をする前に、一度グッと踏みとどまってクルっと頭を一周させれば、パッと正しい答えが思い浮かぶんだ』

大切なのは”被害者の痛み”を想像すること。柊先生の命をかけた『グッ、クルッ、パッ』の教訓は広く、確実に人々の心に届いており、世の中を変えるキッカケとなったのです。

【3年A組 終わり】

柊先生の『俺の授業』は生徒だけでなく視聴者にも訴えかけていたように思いました。

いつの間にか生徒化してた視聴者たち。

SNSを利用する者にとって『グッ、クルッ、パッ』の教訓はつねに意識しなきゃですね。

スポンサーリンク

3年A組 登場人物の結末をネタバレ

【3年A組 今から皆さんは人質です】登場人物の結末ネタバレまとめです。

菅田将暉

菅田将暉さん演じる3年A組の担任・柊一楓(ひいらぎ いぶき)のネタバレまとめです。

生年月日:平成3年12月21日生まれ。年齢は27歳。

住所:(魁皇高校赴任時)東京都瀬ヶ山市松海町9-4-7 レジデンス柿谷202号 ※現在の住所は不明

学歴:東京都瀬ヶ山高等学校卒業。在籍は平成21年4月8日~平成23年3月15日まで。

修泉大学美術学部藝術教育学科卒業。在籍は平成23年4月9日~平成26年3月18日まで。

あだ名:ブッキー(なまえが”いぶき”だから)

経歴とプロフィール、犯行目的など

菅田将暉さん演じる柊一楓の経歴とプロフィールなどのネタバレです。

  • 2年前、咲宮(さきみや)高校から魁皇高校に転任してきた。専攻は美術。
  • 柊が魁皇高校に赴任して来た理由は、恋人の文香を陥れた武智(田辺誠一)の悪事を暴くためだった。
  • 人質事件をおこす約半年前(影山澪奈が亡くなった後)、元担任・小久保優子に代わり3年A組の担任となった。
  • 重度の膵臓ガンにおかされている事が判明(3年a組 第6話)学生時代に発病し、魁皇高校に転任したあとに再発していたことも判明(第9話)
  • 澪奈が死亡した日は、柊先生が医師に余命告知された日でもあった。澪奈の死をキッカケに、柊先生は「生徒たちに人の心の痛みを分かる人間に成長してほしい」と考え、今回の事件を起こしていた。

永野芽郁

永野芽郁さん演じる3年A組の生徒・茅野さくらのネタバレまとめです。

  • 3年A組の学級委員。争い事を避けるおとなしめな性格。景山澪奈を神のごとく崇拝する姿から、一部の生徒から『澪奈の奴隷』と呼ばれている。
  • 大のプロレスオタクで、とくに中邑真輔の熱烈ファン!
  • クラスメートの宇佐美(川栄李奈)や諏訪(今田美桜)に脅され、景山澪奈のイジメに加担してしまった自分を責めている。
  • 澪奈の死の原因を突き止めることで、自分は前に進めると思っている。
  • 第9話で『澪奈を殺害したのは私』とまさかの告白をした!
  • 茅野は澪奈が飛び降りた当日に一緒にいたことが判明(最終回)。ビルの屋上から飛び降りようとする澪奈を救おうとしたが、体力が持たず手を離してしまったのだ。澪奈は死亡し、茅野はその責任をずっと背負っていたのだった。

上白石萌歌

上白石萌歌さん演じる3年A組の生徒・景山澪奈のネタバレまとめです。

  • 3年A組の元生徒。水泳部のエースとして活躍し、全国大会で優勝を遂げている。ルックスにも注目され世間からの人気も相当高かった。
  • 全国大会優勝後にドーピングを疑わせるフェイク動画がネットで拡散し、世間からバッシングを受ける。これが3年A組生徒たちからイジメを受ける原因となってしまった。
  • クラスメートの茅野さくら(永野芽郁)から神のごとく崇め奉られ、親友となる。茅野いわく『澪奈は天上天下唯我独尊でタフネスの代名詞』らしいw
  • 昨年9月25日に自ら命を絶つ。遺書は残されていなかった。
  • 澪奈の死の真相は『SNSイジメ』によるものだった(最終話で判明)。精神的に限界だった澪奈は、茅野さくら(永野芽郁)が取り出したスマホを見てパニックになり、発作的にビルの屋上から飛び降りてしまった。
スポンサーリンク
フェイク動画

景山澪奈(上白石萌歌)がイジメられる原因となったフェイク動画は一部が加工されていた。

景山が飲んでいたのはただのサプリだったが、これがドーピング剤のラベルに画像修正されていたのだ。

【動画に関わった犯人たち】

  • 動画をsnsに投稿した犯人は宇佐美香帆(川栄李奈)(第2話)
  • 動画を撮影したのは里見海斗(鈴木仁)(第3話)
  • 里見に動画を撮るようそそのかした犯人、宇佐美のバッグに動画ファイルを入れた犯人は甲斐隼人(片寄涼太)(第4話)
  • 甲斐に動画を撮るよう指示したのは半グレ集団ベルムズのリーダー・喜志正臣(栄信)(第5話)
  • 喜志に動画を撮るよう依頼したのは武智先生(田辺誠一)。ある大学との黒いつながりを知った澪奈に『教育委員会にバラす』と脅された武智は、口封じのために動画作成を依頼していた。
上白石萌歌の手紙の内容

景山澪奈(上白石萌歌)が亡くなる前に茅野さくらに送っていた手紙の内容。

私とさくらは違う。プロレスネタとか全然わからないし、ずっと合わないと思ってた。だからもう二度と話しかけないで。さくらとは友達になれない。

手紙の最後の文字は涙で滲んでいた(T_T)

3年A組 景山澪奈を演じる上白石萌歌さんの情報やプロフィールまとめ

川栄李奈のネタバレ

川栄李奈さん演じる3年A組生徒・宇佐美香帆のまとめです。

  • 宇佐美香帆(川栄李奈)は澪奈の親友だったが『友達になったのは有名人だから』という理由を知った澪奈は彼女を拒絶するようになった。
  • これがキッカケで宇佐美は澪奈への嫌がらせを開始する。ドーピング動画をsnsにアップしたのも宇佐美だった。
  • 柊先生から『傷つけられる人の気持ちを想像しろ!』と説教された宇佐美(第二話のエピソード)。澪奈が自分の事を『大切な友達』と思っていたことを知り、涙を流した。

大友康平

大友康平さん演じる警視庁捜査一課理事官・五十嵐徹のまとめです。

  • 第3話で柊先生の協力者であることが発覚。
  • 柊先生の病気の事を知っている。
  • 第7話で柊先生の協力者であることが郡司刑事にバレたorz
  • 五十嵐刑事が柊先生の仲間になったのは、文香パパの紹介によるものだった(最終回で判明)

椎名桔平

椎名桔平さん演じる瀬ヶ山署刑事・郡司真人のまとめです。

  • 第3話で刑事になる前は元教師だったことが発覚。
  • 教師時代、教え子を集団暴行事件で亡くしている。この時『加害者を憎むのではなく罪を憎もう』と考え、刑事に転身した。
  • 第9話で学校に侵入したが、正義のヒーロー・ガルムフェニックスにフルボッコにされ、柊先生の人質になってしまったorz

片寄涼太のネタバレ

片寄涼太さん演じる3年A組生徒・甲斐隼人の情報まとめです。

  • 景山澪奈のフェイク動画を撮るよう里見海斗(鈴木仁)に仕向けた生徒。
  • 世界一のダンサーになるのが夢だったが、母親が事故で脊髄を損傷したことでその夢を断念。家計を支えるためにバイトに追われる毎日を送っている。
  • 小学生の弟と妹がいる。
  • ダンス仲間に『先輩が景山澪奈のファンで会いたがっている』と言われ、澪奈を待ち合わせ場所に連れて行った。そこでこのダンス仲間が半グレ集団・ベルムズのメンバーと判明し、澪奈がさらわれそうになる。甲斐は澪奈を守ろうとし、ベルムズとバトル。これが警察沙汰になり、障害の容疑をかけられた。
  • その後、甲斐はベルムズから『澪奈を陥れたい』という依頼をうける。夢を追う澪奈に嫉妬を抱いていた甲斐は、里見を利用し澪奈の動画を撮影。これをベルムズに売っていた。
  • 【3年A組】第5話で柊先生に『なぜ教師や家族、友達に助けを求めなかった!?』と諭され、人を信じる事の大切さを学んだ。
  • 高校卒業後、ダンスを続けながら介護士の資格を取得した(第9話)。

3年A組 片寄涼太が演じる甲斐隼人のネタバレまとめ

スポンサーリンク

3年A組 あらすじ

『3年A組~今から皆さんは人質です』第1話~最終回までのあらすじと感想です。予習、復習用にどうぞ。リンクをクリックするとストーリー詳細とレビューページに移動します。※ネタバレあり

三年A組 今から皆さんは人質です 第1話~最終回のネタバレあらすじ

3年A組 人質ネタバレ

『3年a組 今から皆さんは人質です』第1話ネタバレあらすじと考察です。

【~プロローグ~】

3月10日。私立魁皇高校の卒業式。3年A組の教師・柊 一楓(ひいらぎ いぶき/菅田将暉)は満足そうに空を見上げ、校舎の屋上から飛び降りた。

『この時をもって俺の最後の授業は完結する』

とりあえず最終回の菅田将暉は大空に羽ばたくらしい。

結末ネタバレから始まるドラマも珍しいですね…。

【3月1日】魁皇高校3年A組の担任・柊一楓(菅田将暉)が生徒たちを人質にとり、教室に立てこもりました。

この日のために半年前から準備をしてきたという柊は、学校のいたる所に爆弾を仕掛け、もし生徒が逃げようとしたら爆弾を起動させると脅します((((;゚Д゚))))

冒頭からまさかの展開!生徒たちは特殊ロックが施された教室に閉じ込められ、助けも呼べない状況になっちゃいました!

異常なことを静かにやりだす菅田将暉さん…。

地味テロリスト。

【学校内の様子】

  • 爆弾は教室に3個、あと廊下の天井などいたるところに仕掛けてあり、柊が腕時計のスイッチをポチると起爆するΣ(゚Д゚)
  • 腕時計
  • 窓は特殊加工されており、外から中の様子が見えないようになっている(TдT)
  • 廊下はすでに爆発により壁が崩れており、生徒たちはこの教室の他にトイレと美術室にしか行けないorz
  • 美術室は柊のアジトとなっており、パソコンと多数のモニターがならぶ。柊は教室に仕掛けた防犯カメラで生徒の様子を伺っている!
  • 警察など部外者が学校に侵入すると警報アラームが鳴る\(^o^)/

柊は解放の条件として、数ヶ月前に謎の死を遂げたA組生徒・景山澪奈(かげやま れいな/上白石萌歌)の死の原因を話し合いにより導き出すよう生徒たちに要求。

回答期限は夜8時。もし不正解ならペナルティとして生徒1人が犠牲になります。

回答者は学級委員の茅野さくら(永野芽郁)が指名されました。

茅野は学級委員という理由で代表回答者に指名されていましたが、理由はほんとにそれだけなのでしょうか…?

まず何より生徒の顔と名前が一致しなくて困る。

慣れるまで名札かゼッケン付けてほしいですね…。

原因はイジメ!

まもなく回答期限の夜8時。助かりたい生徒たちは澪奈の死の原因について議論を開始します。

実は生徒たちには心当たりが。澪奈はクラスのみんなからイジメを受けていたのです。

【ネタバレ:澪奈のイジメ】

水泳部のエースだった澪奈が全国大会で優勝したさいドーピング疑惑が浮上。世間から激しいバッシングを浴びることになった。

澪奈は疑惑を否定したが、生徒たちは世間に便乗し、無視したり机に落書きするなどのイジメをはじめた(T_T)

澪奈の親友だった茅野さくら(永野芽郁)も、発言力のあるボス的女子・諏訪(今田美桜)や宇佐美(川栄李奈)に脅されイジメに加担していました。

眼圧ハンパない諏訪。

地元じゃ負け知らずの目ですね…。

諏訪

夜8時。茅野さくらは柊先生にこう回答しました。『景山澪奈の死因はドーピングがバレてイジメられた事による自●です。』

柊はこれを不正解とし、男子生徒・中尾蓮(三船海斗)を●害Σ(゚Д゚)マイガー!

Σ(゚Д゚)

卒業アルバムの右上さん一人追加ですね…。

最終回に右上さんのほうが多くなってそう。

遺体を美術室に運ぶ柊。手伝わされた茅野(永野芽郁)は切り裂かれた澪奈の絵を発見。その絵の裏にはもう一枚、笑顔の澪奈の絵が置かれていました。

上白石萌歌の絵

柊先生は警察を通し、マインドボイスというSNSのユーザーにこう呼びかけました。『人質を返して欲しかったら一人100円を課金してねw』

マインドボイスの登録者数は約5000万人。単純計算で50億円が集まることになります。

一人たったの100円で命を救うチャンスが得られる…。柊先生はこのショーを楽しんでる傍観者たちを参加させ命について考えてほしいと思っているのでは…?

お金あつめて海外にさよならエレジーする気なんじゃ?

リツイートしたら100万円当たるヤツかも…。

高校に現れた刑事・郡司(椎名桔平)は野次馬の中にいたある男を気にします。この男の名は相楽孝彦(矢島健一)。柊が魁皇高校に転任する前にいた咲宮高校の教師・相楽文香(土村芳)の父親です。

生徒一人が犠牲となり、第1日目が終了。柊先生は『戦いの始まりだ…』とつぶやき、スマホに映っていた文香の画像を見つめるのでした…。

【3年A組 今から皆さんは人質です 第1話、終わり】

菅田将暉のフルコース堪能しすぎて立ち上がれない。

そろそろあの落ち着きのないカリスマ熱血教師さんが爆弾踏んで壁のシミになりそう…。

あの刺された男子生徒、ほんとに亡くなったのでしょうか…?(疑問)

第1話の感想と結末の考察

【3年A組 今から皆さんは人質です】第1話の感想と結末の考察です。冒頭から菅田将暉さんの狂気の演技に圧倒されまくりでした.

27歳という若さにありながら人生を犠牲にする覚悟で引き起こした衝撃の事件。彼を犯行に駆り立てたものとは…?

福利厚生面に不満があったのかも…。

教師がいかにストレスたまる職業かよくわかった。

柊先生の目的とは?

柊先生の目的は数ヶ月前に亡くなった女子生徒・景山澪奈の死の理由を、3年A組の生徒たちに導き出させること。

生徒一人ひとりに『なぜ澪奈は死ななければならなかったのか』を考えてもらいたいのかも知れません。

ちょっとバイオレンスな金八先生を見ているようだ。

ドーピング動画作成に関わった人がラスボスというシンプルストーリーじゃないのですか…?

考察『イジメが不正解』の真意とは?

第1話で茅野さくらが出した『ドーピング疑惑からのイジメが原因』という答えを『不正解』とした柊先生。大本命がまさかのハズレとなりましたΣ(゚Д゚)

となると澪奈を死に追いやった原因はなんだったのか?ますます謎が深まりましたね…。

もしかすると柊先生は、イジメがおきる発端となった『嘘のドーピング疑惑に振り回され、リアルの澪奈を見なかった事』を問題と考えており、

『不確定の情報に振り回されずに、自分の目で見て人を判断しろ』

と訴えたいのかも…?

澪奈は単なるイジメの被害者ではなく、ネット社会の犠牲者というポジションなのかも知れませんね…。

パソコン閉じて心を開く時代が来ているのかも知れない。

また、柊先生がマインドボイスとかいうSNSで世間の注目を集めようする理由も、『ユーザーの何気ないつぶやきが人を死に至らしめる可能性がある』という危険性を訴えるのが目的かもしれませんね。

3年A組 第2話あらすじネタバレ感想

感想

二日目。柊先生は今日の課題として『澪奈を追い詰める原因となったフェイク動画をSNSに投稿した生徒』に名乗り出るよう要求。解放のチャンスを伺う生徒たちは、柊先生に襲いかかり爆弾のリモコンを奪いとった。しかし本物のリモコンは柊先生が足に巻きつけており、生徒たちの反乱は失敗に終わる。

回答期限の夜8時。ドーピング動画をSNSに上げた犯人が宇佐美香帆(川栄李奈)であることが判明。宇佐美は景山澪奈に嫌われたと思い込み、逆ギレして犯行に及んだのだった。

柊先生に『お前に足りなかったのは景山の痛みを想像出来なかったことだ。』と諭された宇佐美。涙を流し、景山澪奈を追い詰めてしまった事を悔いた。

3年A組 第2話ネタバレ感想。フェイク動画作成者と内通者は誰?

3年A組 第3話あらすじネタバレ

三年A組の第3話エピソード

3日目の課題は『景山澪奈の動画を撮影した犯人』を暴くこと。柊先生は事件の担当刑事・郡司刑事(椎名桔平)を回答者に任命し、もし不正解をだせば生徒5人を犠牲にすると宣言した。

単独犯だと思われていた柊先生だったが、この事件の指揮をとっていた五十嵐刑事(大友康平)が協力者であることが明らかとなり…?

3年A組 第3話ネタバレ感想。文香(土村芳)の父親が怪しい?まさかの協力者も判明!

3年A組 第4話あらすじ

第4話

四日目。今日の課題は『景山澪奈のフェイク動画を加工した犯人』を暴くこと。

すると男子生徒の甲斐隼人片寄涼太)が間髪いれず『俺だ』と名乗り出て…!?

3年A組 第4話ネタバレ。栄信が演じる半グレ集団「ベルムズ」とは?

3年A組 第5話あらすじ

第5話エピソード

四日目の夜。柊先生が突然苦しみだし、意識を失ってしまった。脱出を試みた生徒たちは、美術室の奥でこれまで犠牲となった生徒たちと再会。柊先生は誰一人殺害していなかったのだ。

さらにsnsマインドボイスに事件の進捗を投稿していた内通者『とある魁皇生』の正体が判明し…!?。

3年A組 第5話ネタバレ感想。黒幕の教師は誰?今田美桜のペンダントに隠された秘密とは?

3年A組 第6話のストーリーと感想

三年A組の第6話ストーリーと感想

5日目。柊先生は体育館で待機する教師たちに『フェイク動画作成をベルムズに依頼した犯人、名乗り出て』と要求。午後8時までに名乗り出ない場合、3年A組の教室を爆破すると宣告した。

生徒たちも犯人探しを開始。水越涼音(福原遥)は過去に理不尽な理由で水泳部を退部になったことから、顧問の坪井先生が澪奈を陥れたと予想し…?

3年A組 6話ネタバレ感想。田辺誠一が演じる武智が真の犯人?

3年A組 今から皆さんは、人質です。第7話ネタバレ

3年A組 今から皆さんは、人質です。第7話ネタバレ

三年A組 第7話のエピソード

3年A組 第7話ネタバレ考察。牧原元大臣がラスボスか!?

3年A組 今から皆さんは、人質です。第8話ねたばれ

3a第8話あらすじ

3年A組 第8話ネタバレ感想。ヒーロー「ガルムフェニックス」の正体を予想

3年A組 今から皆さんは、人質です。第9話ねたばれ

最終回ネタバレ

3年A組 茅野さくら犯人?無音セリフの内容は?第9話ネタバレ
「3年A組 今から皆さんは人質です」第9話ネタバレあらすじ&感想。永野芽郁が演じる茅野さくらが犯人?...

3年A組 最終回あらすじ

最終回あらすじ

3年A組 最終回ネタバレ感想。「卒業おめでとう」に感動の涙!柊先生が伝えたかった事とは…?

三年A組 視聴率

ドラマ『三年A組~今から皆さんは人質です』の視聴率一覧です。最終回まで更新中♪

第1話 10.2%
第2話 10.6%
第3話 11.0%
第4話  9.3%
第5話 10.4%
第6話 11.7%
第7話 11.9%
第8話 12.0%
第9話 12.9%
第10話 15.4%

スポンサーリンク

3年A組 見逃し動画

ドラマ『3年A組~今から皆さんは人質です』は現在以下の動画サイトで無料視聴出来ます。ドラマを見逃した方、もう一度見たい方などはぜひご利用ください。

『3年A組 今から皆さんは人質です』日テレオンデマンド

こちらもチェック♪3年A組 スペシャルムービー!

事件が起きる前の3年A組生徒たちのエピソードを描いたショートムービーがご覧頂けます。ドラマ本編の意外なヒントが隠されているかも…?

3年A組 スペシャルムービー【YouTube】

3年A組 全記事一覧

スポンサーリンク

【この記事のカテゴリー】

3年A組
\シェアありがとうございます! /
スポンサーリンク

この記事をブログで紹介♪

この記事をブログなどでご紹介いただける場合は以下のurlをコピー&ペーストしてご利用ください。

【url】

https://hitokoto-mania.com/story-3nen-a-gumi/

【タイトル】

3年A組ネタバレあらすじ感想と犯人の考察。結末で人質は解放されるのか
※タイトルはご自由に♪
【著者プロフィール】
ヒトコトマニア
:桜木

ドラマとスターウォーズ好きのアラサー会社員。現在ドラマ『新空港占拠』にドハマリ中♪

ヒトコトマニア | ドラマのあらすじ、ネタバレ