【デイジーラック】ネタバレとあらすじ、原作の結末。ひなぎく会とは

●この記事をシェアする

デイジーラック ネタバレ

この記事は…

デイジーラック 登場人物の紹介

デイジーラック原作のネタバレとあらすじ(結末まで)

おまけ:最終回の20年後のストーリー

2018年4月20日スタートのドラマ『デイジーラック』の原作ネタバレやあらすじ、最終回の結末をご紹介します。

平穏な毎日をおくりながら『自分はこのままでいいのだろうか?』と葛藤する4人のアラサー女子。30歳を目前に転機を探す中、ふいに訪れたトキメキ試練!

アラサー女子がトキメキと遭遇した時、何を考え、どう行動するのか?等身大の大人女子4人それぞれが理想の生き方を模索して答えを出してゆくリアルラブストーリーです。

デイジー・ラック 放送日

2018年4月20日 毎週金曜 夜10時~(1話45分)

デイジー・ラック 放送回数

全10話

放送局

NHK

スポンサーリンク

デイジーラック ネタバレとあらすじ

デイジーラックあらすじ

デイジーラックはこんなストーリー

『デイジーラック』は人生の転機を模索するアラサー女子4人が、忘れかけていたトキメキと遭遇し、新たな自分を発見してゆくストーリー。

えみは唯一の主婦、薫はエステティシャン、楓はパン職人見習い、ミチルはバッグ職人…。

今年で30歳を迎える4人は小学生からの幼馴染で、何でも話せる親友。それぞれが理想の人生に近づくため毎日努力しています。

しかし何かが足りない…。ふいに訪れる孤独感と将来への不安、もう子供じゃないという現実。。。

幸せな人生を模索する中で出会ったトキメく瞬間により、彼女たちの人生は大きく動き出してゆく。

デイジーラック 原作

デイジーラックの原作者は『逃げるは恥だが役に立つ』で爆発的人気を博した漫画家・海野つなみ先生!講談社発行の『Kiss Carnival』『Kiss』で2000年~2001年に連載されていました。

『逃げ恥』ってどんな結末?最終回のあらすじとネタバレを復習♪

連載は打ち切りになったもののメイン読者であるOL層から絶大な支持を集め、17年後ついにドラマ化!「ファンが選ぶいちばん好きな海野つなみ作品」のナンバーワンにも輝いた作品です。

原作者の海野つなみ先生曰く『打ち切りになった理由は描いた時代が早すぎたから(笑)』とのこと。2018年のドラマ化は、やっと時代が追いついた事を証明してくれました。

【原作者・海野つなみ先生のコメント】

自分の中でも大事な話なので、ドラマ化されて嬉しいです。

結婚や出産で人生が変わることが多い20~30代というのは、女性は特に大きな転機だったりします。このドラマが、そんな皆さんへのエールになればいいなと思います。

出典:デイジーラック NHK

スポンサーリンク

デイジーラック 登場人物 ネタバレあり

デイジーラックの登場人物をご紹介します。※原作より

楓-佐々木希

デイジーラックの佐々木希

かえで 演-佐々木希

10月生まれ。元宝石関連の会社に努めていたが、人生の転機を求めパン職人を目指す。高校生のときからパンが大好きだった。人の年齢が気になり、同い年の成功者に会うと危機感を感じる。

ネタバレ:原作ではパン職人の安芸(鈴木伸之)に出会い、好きになってしまう。

ネタバレ:原作では【ひなぎく会】の名前は楓が命名した。ひなぎくは英語でデイジー。素敵という意味がある。

ミチル-中川翔子

中川翔子

みちる 演-中川翔子

4月2日生まれ。4人の中では30歳一番乗り。大学時代からバッグ製作を始め、20歳の時に住んでいたアパートで開業。バッグの修理やオーダメイド品を販売している。

ネタバレ:原作では身長169cmの長身。

ネタバレ:薫の弟・貴大にグイグイ攻められる。

薫-夏菜

夏菜

かおる 演-夏菜

12月生まれ。アパレル企業に勤めていたが1年で退社。その後エステティシャンに転向し、努力の末チーフに就任。さらにオーナーに認められ企画アシスタントに抜擢された。30歳までに結婚する予定だったが、誕生日を三ヶ月後に控え『無理だ』と諦め気味^^;皆が認める美女。

ネタバレ:二歳年下の弟・貴大(磯村勇斗)はミチルの事が好き。

ネタバレ:原作では28歳の大学生・しんちゃんのと交際していたが、ある理由で破局した。(詳細は下記あらすじにて)

えみ-徳永えり

徳永えり

えみ 演-徳永えり

9月30日生まれ。唯一の既婚者で結婚8年目。整形外科の受付のパートをしている。子供はいない。夫・隆(長谷川朝晴)の趣味であるエアロビに軽くヒイている。誕生日など特別な日を大事に過ごしたいタイプ。

ネタバレ:結婚当時はOLとしてバリバリ働いており、仕事を辞めたことを後悔する時もある。

ネタバレ:残業で帰りの遅い夫に不満を感じ、時に涙することも…。

安芸開人-鈴木伸之

あき かいと 演-鈴木伸之

29歳。ヨーロッパで5年間パン作りの修行をし帰国。もともと働いていた「北村ベーカリー」に戻ってきた。楓の指導係として技術を教える。後輩の職人・津幡(矢野聖人)の憧れの人。

ネタバレ:安芸は北村ベーカリー店長の娘・リエコ(芦名星)と昔付き合っており、いまでも彼女に想いを寄せている。

ネタバレ:ドラマではヨーロッパで3年間修行した。

大和孝一郎-桐山漣

やまと こういちろう 演-桐山漣

31歳。薫のライバル会社であるエステサロン「リシェール」の営業マン。クールで仕事のデキる男。

ネタバレ:ドラマでは35歳という設定。

ネタバレ:原作では同じ会社のエステティシャンと結婚していた過去がある。今は離婚してバツイチ。

貴大-磯村勇斗

たかひろ 演-磯村勇斗

薫の弟。27歳。情報誌の編集者。大学時代は出版社でアルバイトをしていた。ミチルの事をアニキと呼ぶ。

ネタバレ:ミチルの事が好き。

ネタバレ:ミチルがバッグ職人として稼げるようになったのは、貴大が雑誌で紹介してくれたことが大きい。

清水浩太-浅香航大

しみず こうた 演-浅香航大

30歳。楓の恋人。大手企業のサラリーマン。

※原作には未登場。

牧村真司-栁俊太郎

まきむらしんじ 演-栁俊太郎

28歳。大学生。通称しんちゃん。薫の彼氏。

ネタバレ:ドラマでは27歳。

ネタバレ:浮気が発覚し、薫とヤバイことに!(以下あらすじ参照)

リエコ-芦名星

りえこ 演-芦名星

北村ベーカリー店長の娘。安芸とはヨーロッパに行く前に付き合っていた。現在は結婚し、妊娠中。

ネタバレ:安芸はまだリエコに想いを寄せており、彼女に渡すために買った指輪を持っている。

ネタバレ:リエコは流産してしまう(以下あらすじ参照)

デイジーラック 原作ネタバレとあらすじ

デイジーラック原作

中川翔子 🍉🍫🍇

@shoko55mmts

ドラマ デイジーラックの讃岐ミチル
黒髪ロング!
極貧のカバン職人です

ひなぎく会のみんな、それぞれキャラクターにほんとに似てる!
今日も撮影盛り上がってます!

いよいよ今月放送はじまりますね!楽しみすぎるhttps://twitter.com/shoko55mmts/stat…

22:06 – 2018年4月4日

1251人がこの話題について話しています

『デイジーラック』の原作コミックのあらすじをご紹介します。ネタバレや結末までのストーリーが含まれるので内容を知りたくない方はご注意ください。

()内はドラマのキャスト、ストーリーは原作のものです。

デイジーラック 原作ネタバレとあらすじ:4人のアラサー

デイジーラック原作マンガ第1話のあらすじとネタバレ。

えみ、楓、薫、ミチルの4人は今年で30歳を迎える仲良しアラサー幼馴染。小学5年生で知り合い、以来19年間も友達関係が続いている。

今日は唯一の既婚者であるえみ(徳永えり)の家でお茶会。これは4人の恒例となっている【ひなぎく会】と呼ばれる集まりで、定期的に美味しいものを食べながら近況報告するという女子会的なもの。今回はえみの夫がエアロビにハマっている事をネタに盛り上がった。

トキメキ不足のえみ…

えみは平穏な生活に幸せを感じていたが、いつも残業で帰りが遅い夫・隆(長谷川朝晴)に不満と孤独を感じていた。そして結婚生活8年の間に失われていった夫へのトキメキ…。

『ヤル気出さなきゃ!』と自分に言い聞かせるえみ。久しぶりに幼馴染の楓(佐々木希)に電話すると、彼女は宝石商から転職し、今はパン職人を目指しているという。えみは『私も頑張らないと…』と少し焦った。

半ばヤケクソ気味に家事を頑張り始めたえみ。無理やりテンションをあげようとするが逆に疲れてしまったOTZ 挙げ句のはてに夫の隆から『張り切ってるねw』と笑われ余計にイラつくヽ(`Д´)ノ

えみの葛藤

ある夜、えみは仕事先の病院から帰宅。隆はエアロビに行っており家で一人ぼっち。夕食を作る気にもなれず体育座りをしていると、ふいに涙が溢れてきた。

バリバリ働いていたOL時代を思い出し、『子供がいれば…』と今の生活を変える転機に想いを巡らせる。ふと窓の外を見ると満月が。結婚して8年、今年で30歳。成長していない自分に悲しくなってしまった…。

気がつくと床で寝ていたえみ。帰宅した隆が心配して駆け寄る。二人は月を見ながらベランダに並んで座った。

『今から月見団子作る!』と突然思い立ち、白玉粉をこね始めたえみ。

その後二人はベッドイン♥エアロビ効果か、隆のお腹が少し割れていることにウケるえみ。

えみの結論

翌朝、えみは自分がたどり着いたある結論を隆に語った。

『自分が一人だって認めれば、孤独は当然って思えるし、二人でいる事も嬉しくなる。』

自分は一人。旦那はついで。だから家事もたまに手を抜くこともある。隆はえみの考えに『しんどい時は手を抜いていいよ♪』と笑顔で賛同してくれた。

気持ちに余裕が持てたことで、夫へのトキメキを感じることができたえみ。少し元気になった。

【デイジーラブ 第1話 終】

まとめ:えみは考え方ひとつで日々の暮らしの中にトキメキを見つけられる事を知った。

デイジーラックの原作漫画ネタバレ

徳永えり

@ET_flamme

衣装はmame🌿
アクセサリーはmellow🌷
大好きなものを大切な時に着用させていただき、とっても幸せでした😌 https://twitter.com/ET_flamme/status/85…

14:25 – 2017年4月20日

169人がこの話題について話しています

デイジーラック 原作ネタバレとあらすじ:パン職人を目指す楓

デイジーラック原作第2話のあらすじとネタバレ

仲良しアラサー4人のお茶会【ひなぎく会】が開催。今日は楓(佐々木希)の30歳の誕生日祝いだ。

宝石商を辞め、今はパン職人を目指している楓。キッカケはバッグ職人であるミチル(中川翔子)が言った『持ってないものはたくさんあるけど、この歳なりに手に入れたものもある。』という言葉だった。

ミチルは職人、えみは結婚、薫はエステティシャン…。皆それぞれわが道を進んでいる。えみは何もない自分に危機感をおぼえ、一念発起しパン職人になる決意をしたのだった。

朝5時に起き、パン屋で働きながら勉強し、帰宅したらご飯を食べて22時に就寝。家と職場の往復でクタクタになりながらも、楓は『早く一人前にならなきゃ!』という強い信念を持って仕事に臨んでいた。

怪しい客の正体は?

ある日、楓が働くパン屋に一人の客が現れた。試食ばかりして買う様子が無い。『怪しい…。』と思っていると店長の奥さんが声を掛ける。『安芸ちゃん?』

この怪しい男・安芸開人(鈴木伸之)は昔ここで働いていた職人で、5年間もヨーロッパで修行していたという。そして明日からまた復帰するといのだ。

安芸は三十歳。自分と同じ年のスーパーパン職人に、楓は『この人について行けば未来は開ける!』と目を輝かせた。

安芸の元カノ

翌日から楓は安芸の元でパン作りを学ぶ。すると安芸に意外な過去があることがわかった。安芸は店長の娘・リエコ(芦名星)と交際していた事があり、日本を発つ前に別れたという。リエコはその後 他の男と結婚して現在妊娠中。

『安芸さんはまだリエコさんを忘れられずにいる。』楓はそう直感した。

安芸にホレた楓

楓は一途な想いを抱く安芸に惹かれ、意識するようになってしまった。目があっただけでドキドキが止まらない…(;゚∀゚)=3

親友のえみ(徳永えり)に相談すると『リエコさんの妊娠を知って傷ついてるはず。今がチャンスだよ。』と背中を押された。

告白に躊躇する楓

しかし楓は告白に慎重になっていた。せっかく見つけた良い職場の雰囲気が悪くなることを恐れたのだ。

『大人になるってこういうことか…。』

後日、安芸はリエコのためにパンを作っていた。すると

『お前にもいつか作ってやるよ。』

と言われた楓。思わず嬉し泣きしてしまった。『私もいつか安芸さんのためにパンを作る。』と約束した楓。安芸の作ったパンを味見するとじんわりとした美味しさが広がった…。

『三十代はこんな風に生きよう。』

楓はそう思った。

【デイジーラブ 第2話 終】

まとめ:楓は好きな人に想いを告げるよりも、このトキメキを胸にしまい大人として生きる決意をした。

デイジーラック 原作ネタバレとあらすじ:薫と大和の出会い

デイジーラック原作第3話のあらすじとネタバレ

来月に30歳を迎えるエステティシャンの薫(夏菜)。頑張りが認められ、チーフを経て企画部に配属になった。大学生の彼氏・しんちゃん(栁俊太郎)との交際も順調で、充実した毎日を送っていた。

薫にチャンス到来!

ある日、オーナーの高桑(MEGUMI)が大きな仕事を彼女に与える。建設予定のファッションビルへの出店権を得るためのコンペを、薫に任せるというのだ。

初めての大仕事にニヤニヤが止まらない薫wカフェでシャンパンを注文し、一人で乾杯♪相席になった初対面の男に『初めて大きな仕事任されたもんで♪』と思わず自慢してしまう。男はおめでとうと祝福してくれた。

嫌味な男・大和

ある日、街で偶然この男と再会した薫は衝撃の事実を知る。この男の名は大和(桐山漣)。コンペに参加するライバルのエステ『リシェール』の営業マンだったのだ!

はじめまして、と挨拶する薫。しかし大和は薫の事をガッツリ覚えており『今度シャンパンでもw』と笑った。薫は絶対に負けられない!と闘志を燃やす。

後日、現地視察に訪れた薫は大和と再会。『肌が荒れてるねw』と嫌味を言われ、敵情視察も兼ねエステ『リシェール』に行ってみた。担当となったエステティシャンは技術も高く、サービスも行き届いていた。コンペは厳しい戦いになる…薫は危機感を覚えた。

コンペの結果は?

そしてコンペ当日。結果は…リシェールの勝ち!破れた薫は悔しさをにじませた(T_T) 街を歩いていると大和と遭遇。『このまえうちのエステ来たでしょw』どうやら薫を担当したエステティシャンから聞いたようだ。

薫はあの時のエステティシャンが大和の彼女では?と思い、少しショックを受ける。

彼氏に浮気発覚!

その時 交際中の薫の彼氏・しんちゃん(栁俊太郎)が女連れで歩いている所を目撃!大慌てで弁明するしんちゃんだったが、薫は『もうあんたとは別れる!』と言い放つ。突如始まった痴話喧嘩の行く末をニヤニヤしながら見る大和…。

去ろうとした薫はヒールが引っかかり派手に転倒!足を捻挫してしまい、大和が彼女の家まで車で送ってくれた。

薫のトキメキ

マンションに到著した二人。大和は肩を貸してくれ、二人はエレベーターに。薫はふいに、大和にキスしたくなった。

『トキメキを見つけたらまず動く。それが私のやり方だ!』

心の中で自分に言い聞かせる薫。締まりかけたエレベーターのドアを開け、『キスしたいんだけど…』と言った。大和は『もちろん』と言い、二人はキス…♥

コンペに破れ、彼氏の浮気も発覚。最悪の一日を過ごした薫だったが、今はこう思う。

『最後が良ければオールオッケー♪』

【デイジーラック 第3話 終】

まとめ:薫は自分が感じたトキメキにそって行動し、ハッピーになれた♪

デイジーラック 原作ネタバレとあらすじ:ミチルと貴大の危険な関係

デイジーラック原作第4話のあらすじとネタバレ

磯村勇斗

合コン中の貴大(磯村勇斗)。エステティシャンの薫の弟だ。盛り上がっている所に電話が入る。『アニキ?今行く。』

合コンを抜け出しアニキになる人物に会う貴大。じつはアニキとは薫の親友・ミチル(中川翔子)の事だった。

ミチルは大学時代から始めたバッグ製作で生計をたてている職人。貴大はバッグの修理をミチルに依頼していたのだ。

ミチルは貴大に恩義を感じていた。雑誌社に務める貴大の紹介で仕事がもらえるようになったからだ。ミチルは貴大を実の弟のように可愛がっていた。

貴大がミチルに告白!

ある日、貴大が興奮気味に家にやって来た。有名ハリウッド女優にインタビューすることになったのだ。『おめでとう♪』と祝福するミチル。すると貴大は唐突に『俺と付き合って欲しい。』と告白!

ミチルはしばらく放心状態になったが、貴大は親友・薫の弟。『そういう風に考えたこと無い』と断った。

貴大がミチルにキス!

後日、貴大はハリウッド女優にプレゼントするバッグを作って欲しいとミチルに依頼。インタビューまで一週間しか無かったが、ミチルなんとかバッグを完成させた。

すると後日、またしても貴大が興奮気味に『今から行く!』と電話。やって来た貴大がある写真を見せる。そこにはミチルのバッグを持つハリウッド女優の姿が…!

興奮MAXとなった二人。テレビをつけるとハリウッド女優がバッグを持つ姿が映し出され、『もしかしてドッキリ!?』と信じられない気持ちになるミチル。するとテンション上がりすぎた貴大はいきなりミチルにキス!

抵抗するミチルだったが、二度目のキスで手の力を緩めた…。

ミチルの決意

クリスマス。楓、えみ、薫が集まり【ひなぎく会】が行われた。『貴大の事は黙っていよう。』と決意するミチル。

日々の中に見つけたこのトキメキを大切に生きようと、心の中で思った…。

【デイジーラック 第4話 終】

まとめ:ミチルはふいに訪れたトキメキに胸が高鳴ったが、親友の弟とのキスに戸惑っている。

デイジーラック 原作ネタバレとあらすじ:薫と大和の恋は進行中

デイジーラック原作第5話のあらすじとネタバレ

年が明け、21世紀最初のひなぎく会が開催された。今回は皆で映画を見た後カフェに。

エステティシャンの薫(夏菜)は大学生の彼氏・しんちゃんと別れた事を報告し、新しい彼氏・大和(桐山漣)が出来たと発表。

交際が始まって一ヶ月の薫と大和。以前 薫が「彼女では?」と疑った【リシェール】のエステティシャンが、実は大和の元妻だと知る。大和はバツイチだったのだ。しかし詳しいことはまだよく分かっていなかったし、詮索もしなかった。

「今の関係が壊れませんように…。」

後日、エステ業界のパーティーに参加した薫は、会場で大和を発見。お互い仕事モードだったが、二人になった時大和が「薫」と下の名前で呼んでくれ、薫は喜んだ。

「はやくイチャイチャしたい…」と心の中でニヤける薫…。自分は信頼されていると少し安心した。

【デイジーラック 第5話 終】

まとめ:大和との恋を大切にしたいと思っている薫。仕事中にもかかわらず下の名前で呼ばれた事にトキメイた。

デイジーラック 原作ネタバレとあらすじ:楓と安芸の恋

デイジーラック原作第6話のあらすじとネタバレ

パン職人見習いとして5ヶ月がたった楓(佐々木希)。想いを寄せる安芸(鈴木伸之)とは未だ進展なし…。それよりも早く一人前になるため日々の仕事を頑張っていた。

新作パン制作に挑む楓

ある日、店長から新作の菓子パン制作を課題として出される。期限は一週間。気合を入れてパン作りに励むが、イマイチ上手くいかない…。

結局採用されたのは安芸と、もうひとりの従業員・津幡(矢野聖人)のパンに決定。ガッカリする薫…。

安芸の元カノに悲劇が!

すると店長に電話が。妊娠中だった娘のリエコ(芦名星)が流産したというのだ!娘の病院に向かう店長。薫は心配そうな表情を浮かべる安芸を見て、彼との距離の遠さを感じた。

ひなぎく会

その夜 ひなぎく会が開催され、仲良し4人が焼肉屋に集結。唯一の既婚者・えみ(徳永えり)がマンションを購入予定という話題で盛り上がったが、その帰り道、楓は夜空を見上げ安芸の事を思い浮かべると、泣きそうになった。

『大人になってからの恋は、切なくて、だから優しい…。』

【デイジーラック 第6話 終】

まとめ:楓は安芸への想いを伝える事が出来ず、そして安芸もリエコに切ない想いを抱えている。お互いを思いやるあまり、トキメキだけでは突き進めない大人の恋に、楓は悲しくなった。

デイジーラック 原作ネタバレとあらすじ:ミチルのトキメキ

デイジーラック原作第7話のあらすじとネタバレ

バッグ職人のミチル(中川翔子)はこの前キスをしてしまった薫の弟・貴大から電話を受ける。『今から行っていい?』

ミチルは無理とウソをついてしまった。親友の弟である貴大とこれ以上進展したくなかったのだ。

それよりもミチルは仕事にありつけず、金欠で悩んでいた。マンションを買うための貯金を食いつぶす毎日…。

えみがマンション購入?

ある日、ミチルは革製品の制作を学んでいた職人に『若者向けのバッグを作りたい』と提案。なにか転機となる事をしたかったのだ。

後日 ひなぎく会が開催され、アラサー4人がえみ(徳永えり)の家に集合。そこでえみが購入するマンションが数カ月後に完成すると報告。しかしえみは大きな買い物に不安を感じていた…。

3LDK、駅のスーパーも近い好立地…。一体何が気に入らないのか…?えみ自身も良く分かっていなかった。

楓(佐々木希)は『不安なら買うの止めれば?』と提案。ここでえみはある事に気がつく。トキメキが無いのだ。

貴大にときめくミチル

この話を聞いたバッグ職人のミチル(中川翔子)は、貴大に電話。えみのマンション購入を話題にし、『逆に、いくら欠点をあげても諦めない時は、なんだかんだ気に入ってる証拠』とはなす。これに大きく賛同する貴大。『俺もそうだった!』

ピンとこないミチルに『お前のことだ!』と照れながらいう貴大。今から行く!と電話を切った。

緊張気味で貴大を待つミチル。今、自分はトキメイていると自覚した。

到着した貴大はミチルに『好きだ』と告白。やっぱりトキメキ、欲しいよね、大人になっても…とミチルは思った。

【デイジーラック 第7話 終】

まとめ:貴大との恋愛に後ろめたさを感じていたミチル。しかし彼のまっすぐな想いにトキメき、もう迷わないと心に決めた。

デイジーラック 最終回のあらすじ:楓と安芸の結末

デイジーラックの最終回結末

デイジーラック最終回のあらすじとネタバレ

パン職人を目指す楓(佐々木希)。ある日、貴大が店にやって来た。『近くまで来たから♪』

貴大はミチルと交際中ということをうっかり話しそうになり動揺w逃げるように去っていったε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

雑誌の取材を受けるのは誰?

すると店長が『今度 若い子向けの雑誌の取材を受けることになった』と従業員たちに報告。イケメン特集ということで、取材を受けるのは安芸(鈴木伸之)に決定した。

しかし後日、もうひとりの従業員・津幡(矢野聖人)が『自分が取材を受ける』と友達たちにドヤ顔で話した事で事態は一変!相談を受けた楓は、取材対象者を安芸から津幡に変更するよう店長にアピールした。

結局 楓は安芸に正直に話し、安芸は津幡が取材を受けることを快く承諾してくれたε-(´∀`*)ホッ

津幡の勘違いw

取材当日。津幡はノリノリでインタビューに応える。『彼女いるんですか?』と聞かれた津幡は『はい』と応え、楓を一瞬チラ見した。

なんで?と不思議に思う楓。実は津幡は『楓は自分に気がある』と勘違いしており、自分に彼女がいることを申し訳なく思っていたようだ。

この勘違いをうけ、楓はあることを思い立つ。『気持ちは言葉にしないと伝わらないんだ。』

楓が安芸に告白を決意!…しかし

楓は安芸に告白することを決意。覚悟を決めて安芸を呼び出したが、タイミング悪く元カノのリエコ(芦名星)から電話が…!リエコとの会話を優先された楓は、トイレに駆け込み涙を流した(T_T)

その後 緊急のひなぎく会が開催。議題は『ミチルの彼氏は誰なのか?』についてwミチルは薫の弟・貴大との交際を誰にも言えずにいたのだ。

正直に打ち明けたミチルだったが、皆冗談だと思い信じてくれなかった…w

告白からのキス♥

翌日、楓は安芸に手作りパンをプレゼント。前に『安芸さんのためにパンを作る』と言った約束を果たしたのだ。

『優しいね』という安芸に『あなたが優しいから…』と返す楓。そして『安芸さんが好きです。』と告白した。

『お前がいたから吹っ切れた。』と言う安芸。実は昨晩リエコと電話した時、彼女への思いを断ち切っていたのだ。

二人は一緒にパンを食べ、キスをした。

またいつもの生活が始まる。でも40になっても私は変わらない。トキメキの花を見つけたら、それが似合うステキな人でいたいと思うのです…。

【デイジーラック 最終回 完】

デイジーラック 最終回結末のその後

原作コミックにおまけとして描かれた、デイジーラックの20年後をご紹介します。※ネタバレ注意

ドラマのネタバレとあらすじ 関連記事

2018年最新ドラマのネタバレやあらすじ、原作のストーリーや結末などをご紹介♪

『デイジーラック』へのコメント

デイジー:より

2018/4/12 12:26

ネタバレ感謝です!海野作品ではデイジーラックが一番すきかも♪原作もリアタイでよんでましたよ~!!打ち切りになっちゃったんで結末は慌ただしい感じでしたが20年後のおまけ見て皆幸せそうで安心しました。個人的にはミチルが好きです。貴大の危なっかしい?性格も好き(テンション上がってキスとか笑)。ショコタンがどう演じるのか楽しみです。

匿名:より

2018/4/15 03:46

原作の大和がクールで好きでした(*´ェ`*)キスおねだりされた時の『もちろん♪』とかヤバ過ぎる!!20年後のストーリーってチラッとしか紹介されてなかったからもっとガッツリ描いて欲しい~!!

匿名:より

2018/4/16 14:36

パン屋の兄ちゃんが鈴木伸之なんだ。マンガに劣らぬイケメンですね~。20年後のストーリー見逃してたのでネタバレありがとです!マンガだとえみが主役っぽかったけど、ドラマは楓なんだ…。ちょっと以外です。

mme:より

2018/4/19 08:26

悩んだり落ち込んだりした時に原作読み返してますが、ついいつも最後まで読みほうけてしまいます。ミチルと貴大の関係がキュンとします。とししたイケメンにあそこ迄慕われて、しかもアニキとか呼ばれてむっちゃカワイイですよね~。結局ミチルは薫の義妹になったんですね。なんか不思議な感じです(笑)

匿名:より

2018/4/20 14:26

大好きなマンガなのでドラマ化されて嬉しいです!安芸さん最高かっこよすぎ!!!!

2ページ目【デイジーラック】最終回結末の20年後のストーリー

スポンサーリンク